yucca さん プロフィール

  •  
yuccaさん: パリのまいにち 〜5年目のパリライフ〜
ハンドル名yucca さん
ブログタイトルパリのまいにち 〜5年目のパリライフ〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/paris-days/
サイト紹介文旅と散歩と、時々アート。撮れたての写真と共に、フレッシュなパリ情報をお届けします。
自由文こんにちは、yuccaです。

5年目に突入した、パリライフ。
住めば都と言うけれど、花の都の生活は
信じられないような(フランス的)事件の連続。
心折れそうになるチャレンジの日々!

そんなパリの生活のホントのトコロ、
フレッシュなパリ情報、アート、カフェ、
そしてヨーロッパを中心とする旅情報を
お届けします。

※各種お問い合わせ先:
yucca.voyage アットマーク gmail.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/10/10 20:23

yucca さんのブログ記事

  • バスクは美味しい!『ビアリッツバカンス』②
  • いやー、今週は暑かった!6月のパリに突如やってきた、38度の洗礼。 フランスでは、デフォルトでクーラーが設置されていないので蒸し風呂の室内で頼りになるのは扇風機のみ。外に出れば、さらに灼熱。直射日光がジリジリ。(カフェなども、クーラーなしが多いです。暑っっ!!) 比喩ではなくて、熱気で息ができなくて1日中苦しかったです。 日が長すぎて、最高気温は17時くらいなのでちょっと気温が落ち着く夜を待って、必要最 [続きを読む]
  • パリのアイドル猫『こざるちゃん』と癒しの時間!
  • 増えゆく猫欲に任せて猫スケジュールがいっぱいな最近。(猫欲増=ストレス増ということです…お察しの通り。) 猫カフェに行って、お気に入りの猫と遊んだり同じアパートに住むご近所猫をモフッたり。 そんな折、同じく猫好きの友人がパリのアイドル猫『こざるちゃん』に会いに行くというので一緒にお邪魔させていただくことになりました 日本で暮らしていた頃から東京のアイドル猫だったこざるちゃん。パリに来てからはもちろ [続きを読む]
  • マレの絶品エッグタルト&ポルトガルカフェ『 Tasca 』
  • おしゃれエリアとして知られる、パリのマレ地区ですが素敵なカフェがたくさんある北マレに比べHôtel de VilleやデパートBHVなどがある南西側はファッション系や、レインボー系のお店には事欠かないものの美味しくて素敵なカフェが少ないのが難点。(街角系パリジャンカフェは、たくさんありますよ。) そんなわけでかリヴォリ通りにあるスタバは、いつ行っても満席です。 そんなカフェ砂漠・マレの南西エリアにあるとっても素敵 [続きを読む]
  • 憧れのフレンチバスク『バカンス in ビアリッツ』
  • テストも全部終わってだんだんと夏の匂いがしてきたので 憧れだったバスク地方でバカンスを楽しんできました! パリからのバカンスはTGV(フランスの新幹線)での国内旅行よりもイタリアやスペインへ空路で移動する方がお得だし、移動時間も短かったりして さらに国外へ出てしまえば、文化も言葉も変わるので日々の暮らしとの隔絶が大きくなり『バカンスに来たぞー!』感が強く感じられます。 そんなわけで、気軽に行かれる距離 [続きを読む]
  • まるでパリのオアシス!『Apple Marche Saint-Germain』
  • オデオン〜サンジェルマンエリアにある屋根付きの常設マルシェ『Marché Saint-Germain』。 ユニクロがオープンしたりAvant Comptoirのmarché店が入ったりしていま話題のスポットです。 先日、近くを通りがかった時サンジェルマン大通りからマルシェの方角を見てみるとなんだか見覚えのあるマークが目に入りました。 こんなところに、アップルストアなんて、あったっけ…?というわけで、立ち寄ってみることに。 こちら『Apple M [続きを読む]
  • 青空のパリと、ココロ充電時間
  • 今週は、夏のような気候のパリ。からりと晴れた、ピクニック日和が続いています。 あまりに良いお天気で家にいるのがもったいないくらい。 iPhoneで撮影したノートルダム寺院。修正など何もしていないのですが、空の色が青い!! 青空の下でのんびりしたいと思いShakespeare & Company Caféへ行ってみたところ…みんな考えることは同じ。超長蛇の列ができていました。 せっかくなので、ちょっと散歩することに。 そのままノー [続きを読む]
  • トロカデロ『Carette』で優雅なティータイム
  • 大きなテストが終了し、少し時間ができたので学期中は、何だか心忙しくてなかなか手をつけられなかったあれやこれやを少しずつ片付けています。 撮り溜めた写真の整理も少しだけ。季節外れになってしまいましたがこんな写真を見つけました。 美しい、色とりどりのマカロン。 秋頃だったと思うのですが友人が来仏した時のものです。 凱旋門から、エッフェル塔まで散歩した後ディナーまで時間があったのでトロカデロ広場にある『Car [続きを読む]
  • パリのヨアソビ、暗黙のルール
  • テストと課題が終了してやっと心身ともに余裕ができたので友人と出かけたり、美味しいものを食べたり心休まる時間を過ごしています。 テスト当日、全日程終了を祝って盛大に乾杯したい気分でしたが最後のテストと課題提出は、まさかの同日。課題に時間がかかりすぎて、テストは寝不足でフラフラでした。(Dissertation = 論述テストが主なので 記憶力や、知識の一夜漬けは必要ないのがありがたいところ。) テスト終了後、1杯 [続きを読む]
  • Hermès パリ展覧会 『Les états limités de la création』
  • パリのエルメスブティック、セーブル店で開催中の展覧会『Les états limités de la création』(レ ゼタ リミテ ドゥラ クレアシオン、限られた条件でのクリエーション) 展示されている作品群のクリエーションに関わったアーティストたちが出演する限定トークイベントに行ってきました。 ブティックオープン前に開催とのことでなんと、朝9時集合。 9時にお店の前に着くと、既に人だかりができていました。 アールデコを基 [続きを読む]
  • フランス大統領選挙『史上最年少大統領誕生!』
  • 手に汗握り、本当にやきもきした今回のフランス大統領選挙。 4月23日の第一次投票、5月7日の決選投票を経て 予測通りエマニュエル・マクロン候補が圧倒的勝利! ※写真は Le Parisien : Présidentielle : Macron fait un carton en Ile-de-France より 66.1% の支持を得て、フランスの史上最年少エマニュエル・マクロン大統領の誕生となりました。(39歳の大統領は、EUでも最年少!) パリでは何と、90パーセント近い支持を得た [続きを読む]
  • 絶賛テスト期間中!テスト終了後、パリの大学生が向かうのは…
  • イースター休暇が終わって、5月に入るとフランスの大学のテスト期間が始まります。 私の通う大学も、もれなく絶賛テスト期間中。いつもとは違う校舎まで、テストを受けに行く日々です。(そして案内板が不親切すぎる校舎で、教室が分からず彷徨います。 トイレさえ見つけられない不便さ!…苦笑) 年間予定表に、テスト期間として設定されていた期間外にも期末テストが行われることが発覚したり別の学科宛のテスト案内が全員に [続きを読む]
  • パリだけど…まるで南国!なカフェ『LE BREBANT』
  • 大波乱だった、先週のフランス大統領選挙。 来週日曜の決戦に残ったのはエマニュエル・マクロン氏とマリー・ルペン氏でした。 主張が異なる2人の候補者ですが左派・右派などの明確な線引きとはやや異なる立ち位置にあるためまだまだ予断を許さない状況です。 というのも…まず、1人1人の政治的見解や意見があってその意見に近い候補者を選ぶ人が多いフランスにおいて自分の意見に合わない2人の候補者しかおらず [続きを読む]
  • 決戦は日曜日?今日は『フランス大統領選挙』
  • 今日、4月23日(日)はフランス大統領選挙 2017。 フランス中がザワザワしています。 Google のトップページも、朝から大統領選仕様。 街中に並ぶ、候補者ポスター。こんな風に、臨時のポスターボードが並べられます。 気づきましたか?2,3,6,7,10の候補者のポスターが何だか可愛らしいことに。 気に入らない候補者ポスターには、上からポスターを貼って応戦。 Schtr [続きを読む]
  • パリの桜 × ノートルダム寺院
  • イースターバカンスが終わってパリにも人が戻ってきました。 4月はじめは、初夏のような気候が続いてとっても暑かったパリですがイースターの先週末、急にとっても冷え込みました。昼間の気候も12度ほど、夜は5度くらい。 天気予報では、昨夜未明に0度まで下がったらしいです。今週は、ブーツ+タイツ+コートでフル装備。初夏から真冬に逆戻りです。 いつもながら、極端なパリの気候なので半袖+カーディガン+ [続きを読む]
  • Joyeuse Paques !!!
  • Joyeuse Pâques !!! 今日はキリスト教の祭日パック(イースター、復活祭)です。 フランスでは、教会や地域でのエッグハントや卵やうさぎをモチーフにしたショコラなどでお祝いすることが多いイースター。 パリのショコラティエは軒並みイースター仕様になっています。 フランスの男性は、甘いものが大好き。真剣な眼差しでショコラを選ぶムッシュー。後ろ姿がなんだか微笑ましいですね。 & [続きを読む]
  • フィンランド発・木のぬくもりに触れる『KOTI』
  • 以前は週1以上のペースで足繁く通っていたとってもお気に入りの場所InstituuttiのCoutumeカフェ。 高い天井、広々とした空間もさることながら抹茶ラテやアイスのチャイティーなどもあって居心地の良い空間だったのですが残念なことに、2018年再オープンに向けて改装工事のため、閉鎖中です。 先日、久しぶりに通りがかったところ… なんだか面白そうな展示が行われていました。 中に入ると、そこ [続きを読む]
  • パリにも春がやってきました!
  • あっっ ・・・ という間に、1ヶ月も経ってしまいました。いやー、時がたつのが早い早い! 3月は何だかいろいろ重なってテストと課題とプレゼンに追われた日々でした。 プライベートの予定も、いつもよりも多めだったようでとにかく、バタバタしていました。 そんなこんなで、気づけば夏時間がスタート!(3月の最終日曜日が切替日、今年は3月26日でした。 朝起きるまで気づかなか [続きを読む]
  • 3月11日
  • 今年も、また3月11日がやってきました。 忘れられない、忘れてはいけない日。 あの日、あの時東京で働いていた私はいまパリの空の下、春の息吹を感じています。 人は忘れゆく生き物だと言うけれどあの日の記憶や、その後東北を訪れて目にした風景は時を経ても鮮やかでこの季節が近づいてくる度自然の力の大きさや、人間の存在の小ささや生きていること、生かされていることそんなことを考えさせ [続きを読む]
  • パリ・ファッションウィーク!
  • 今週からファッションウィークがスタートしたパリ。 いつにも増して、脚の長い方々とファッショナブルな人々が闊歩しています。 スカート丈が素敵だった女性@パレロワイヤル 日本からも、ファッション関係者がたくさん訪れているようで中心部をを歩いていると、いつも以上に日本語をよく耳にします。 それぞれにスタイルがあって、素敵な御一行さま。とっても早足でシャキシャキ歩いていて、かっこよか [続きを読む]
  • 冬の風物詩『ラクレットとチーズフォンデュ』
  • 寒くなってくると、あったかいものとこっくりと味の濃いものが恋しくなります。 フランスでももちろん、冬の風物詩はあったかくて、こっくり味が濃いチーズとクリームを使った料理。 冬になるとチーズを使った料理を食べる機会がぐーんと増えます。 フランスの冬のチーズ料理といえば 溶かしたラクレットチーズをジャガイモなどにかけて食べる『ラクレット』こんな感じで、サラダやハムなどと一緒にいた [続きを読む]
  • 近頃パリで流行るもの…!?
  • 先日、2週間ぶりに友人に会うと… こんな姿で現れました。 固定されていてもわかるほど腫れ上がって、色が沈んでいる中指。 この2日前に、メトロで強盗に遭ったのだそうです。 メトロに乗っていた彼女。ドアの近くで、i-Phone6を操作していたところ2人組の男性が近づいてきたそう。あっという間に1人が手を掴み、指を手の甲の方向に折り曲げもう1人が電話を奪って、そのまま逃げたのだそう。 [続きを読む]
  • 小春日和のパリ散歩
  • 1月後半は、かなり冷え込んで毎日気温が氷点下まで落ちていたパリ。 対して2月は穏やかな気候で先週は突然雪が降ったりしたけれど今週は、15度程度まで上がる小春日和が続きました。 久しぶりの太陽 金曜日は、オペラ周辺で用事があったので久しぶりの太陽を楽しむべく、ちょっと遠回りしてパレロワイヤルのお庭を散歩しました。 いつもはグレーの雲に覆われて、真っ白なパリの空。 冬に青空が広がって [続きを読む]
  • 会いたい人に、会いたい時に、会いに行ける人生を
  • 1月半ばから断続的に、必須の課題提出が重なり数日おきに何かしら課題提出を抱えていたのですが前期の一番大きな課題提出のタイミングで突然、ベッドから出られないほど体調を崩し丸1日以上寝込みました。 どうにかこうにか、課題を提出し終えた翌週はとっても仲良くしていた心の友がパリを発ち… さらに書いていたブログ記事が、バグ?のせいでプレビューも公開もできず…そんなこんなであっっっと言う間に2週間近く [続きを読む]