DEEPLY JAPAN さん プロフィール

  •  
DEEPLY JAPANさん: DEEPLY JAPAN
ハンドル名DEEPLY JAPAN さん
ブログタイトルDEEPLY JAPAN
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/deeplyjapan
サイト紹介文古い話も今の話も、それでもやっぱり、ずっと日本! Truly, honestly, DEEPLY JAPAN
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供292回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2014/10/11 07:44

DEEPLY JAPAN さんのブログ記事

  • 「ワシントンの危険な中東計画」by W. イングダール
  • 日本の与党のあまりの下品さに呆れるというより笑いが出る今日この頃ですが、今後はきっと都議選でファーストが勝って、自民をちょっと改作するみたいな感じになるんだろうか。要するにファーストは維新でしょう。目先を変えられればなんでもいい、と。それはそれとして、「マスコミに載らない海外記事」さんが昨日訳してらした、イングダールの記事が非常に重要だとおもいました。ワシントンの危険な中東計画http://eigokiji.coco [続きを読む]
  • 宴の始末-II (9):アサドはフランスの敵ではない
  • 6月22日は、1941年にナチがソ連侵攻を開始した日。ロシアでは、Day of Rememberance and Sorrow(忘れない悲しみの日、とでも訳す?)として記念されている。後でまた今日のニュースが出てくるだろうと思うので、何かあったら書こう。そんな中、フランスでは、マクロンが、アサドはシリアの人々の敵だが、フランスのそれではなく、フランス政府が優先するのは、テロリストグループと戦うことであり、かつ、シリアが失敗国家になら [続きを読む]
  • 宴の始末-II (8):オーストラリア、シリア空爆から脱落
  • オーストラリア空軍は、シリアでの空爆を停止した。ロシアが有志連合との協力関係を中止したという通知を受けて、だそうだ。つまり本当に撃ち合いになる可能性が見えるところまで付き合う気はない、とも読めるし、昨日いきなりシリア国軍のジェット機を撃ったことに対して、腹を立てていたのかもしれない、とも読めるかも。去年も、有志連合が地上のシリア国軍を撃墜した時、一緒に作戦に入っていたベルギー空軍が後でもう行かない [続きを読む]
  • 宴の始末-II (7):来るなら来い by ペンタゴン
  • 昨日、ロシア軍がユーフラテスの西側に入った飛行物体はなんでも撃つ(意訳)とした措置を受
    けて、ペンタゴンは、米軍機は自衛するのだ、と宣言した模様。Pentagon Responds: "US Pilots Will Defe
    nd Themselves If Attacked By Russians"http://www.zerohedge.com/news/2017-06-19/pentagon-responds-us-pilots-will-defend-themse
    lves-if-attacked-russiansつまり、撃ち合いに入る可能性がある、ということですかね。これはシ [続きを読む]
  • 宴の始末-II (6):シリア侵略を止められない米軍と基地の島日本
  • 大阪地検が奇妙なことをしよる、と思わず笑ってしまった。森友だけでなく関係者全員調べたらいいのと違いますかと言いたいところだけど、腐った組織に何を言うてももうあかんやろというところ。あと、モリより加計の方がやばいんだろうなぁとかも思う。そういうわけで、いやぁほんと、破壊が進んでると私は嘆かわしく思うけど、でもきっとこういうのが安倍ぽんの好きな「岩盤破壊」なんじゃないですかね。国家を国家たらしめていた [続きを読む]
  • ロンドン火災:本物とお人形
  • アメリカの共和党幹部銃撃事件の頃、イギリスでは居住者が多数いる高層アパートの全焼火事が起こって、その余波がまだ全然収まらない。なにかほんとに胸の痛む話というより、ショックといっていいような火災だったように思う。当初、政府の情報提供も発表も何か後手後手で、さらに、一段落しても何かもじもじしていて、なんとかして事態を小さくみせようとしているのではないのかなど言われて、政府や地域の区議会にデモがかけられ [続きを読む]
  • 米共和党幹部銃撃事件、反トランプと「traitor」
  • アメリカのバージニアで起きた共和党大物らに対する銃撃事件は、ああ民主党の反トランプキャンペーンの犠牲者だろうな、という感じで、あまり興味がもてなかった。容疑者は「反トランプ」=背景に政治的不満か−共和党幹部は重体・米銃撃事件http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061500301&g=int【ワシントン時事】米首都近郊バージニア州アレクサンドリアの野球場で14日、共和党のスティーブ・スカリス下院院内幹事らが銃撃さ [続きを読む]
  • 共謀罪を大急ぎで成立させる模様
  • 共謀罪って、事の性質から考えて緊急性のある法案とは到底思えない(笑)。実行が間近、危険が迫っていると思うのだったら各種の準備罪で対応すべきだから。って、要するに語るに落ちた法案なんですよね、最初っから。でもって、なによりもまず国会を閉じたい、延期したくない、だからその前にまずこれ通す、というスケジュールなんでしょう。で、どうしてこれを通さないとならないかというと、多分もう現実には各種の監視スキーム [続きを読む]
  • プーチンのインタビュー by オリバー・ストーン、など
  • オリバー・ストーンが撮ったプーチンのインタビュー集は夕べ放映された模様。youtubeに様々なクリップが落ちているのでいくつかみた。さすがに映像のプロがやっているだけあって映し方、音声などを含めてちゃんとした見ものになっている。プロは違うんだなと思った。プーチン一人だけしか出てこないんじゃなくて、クリントン、ブッシュの時代の映像も盛り込まれているので、ちょっとした歴史ものになっているともいえる。こんな感 [続きを読む]
  • 『近代天皇論―「神聖」か、「象徴」か』by 片山杜秀×島薗進
  • とても面白かった。『近代天皇論―「神聖」か、「象徴」か』刊行記念 片山杜秀(政治学者)×島薗進(宗教学者)トークイベント 1 『近代天皇論―「神聖」か、「象徴」か』刊行記念 片山杜秀(政治学者)×島薗進(宗教学者)トークイベント 2 近代天皇論 ──「神聖」か、「象徴」か (集英社新書)片山 杜秀,島薗 進集英社天皇の8月8日のお言葉を聞いて、知識人はまさか天皇ご自身が平和憲法や戦後民主主義の防波堤になると [続きを読む]
  • テロリストは傭兵なんだよ by プーチンから2.5年
  • トランプが、カタールはテロ資金を長いこと提供しているのでやめるよーに、とルーマニア訪問中にスピーチしている。Qatar has 'historically been a funder of terrorism at a very high level' ? Trump トランプ米大統領、カタールが「テロ資金援助」https://www.cnn.co.jp/world/35102557.html米ホワイトハウスで9日述べた。「カタールは歴史的に高度のレベルによるテロ活動への資金提供者だった」と主張。ティラーソン米国務 [続きを読む]
  • 英労働党勝利:ニューレーバーの終わり
  • イギリスの総選挙はメイ率いる保守党が1番多い票を得たという意味では勝つには勝ったが、どうやって政権を作れるか、まだ目途がたっていない。【英総選挙】 過半数割れのメイ首相、組閣へ 地方政党の支援得てhttp://www.bbc.com/japanese/40223971英総選挙で下院過半数を失った与党・保守党を率いるテリーザ・メイ英首相は9日、北アイルランドの保守政党、民主統一党(DUP)の10議員の支持をもとに、新政府を組閣すると発表した [続きを読む]
  • カタール問題:イランと戦争するって大変なんですよ
  • カタールと断交せよとサウジ様がおっしゃる中、米のティーラソン国務長官が緊張緩和を呼びかけた。カタールとの国交断絶 米国務長官が緊張緩和呼びかけhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170610/k10011013021000.htmlアメリカのティラーソン国務長官は、中東のサウジアラビアなどがカタールと国交を断絶したことについて、アラブ諸国の国どうしの対立が過激派組織IS=イスラミックステートの軍事作戦の妨げなどになっているとし [続きを読む]
  • コミーとメイ、西側の混乱は温く続くんでしょう
  • アメリカでは元FBI長官のコミーが議会の公聴会で証言したというので大騒ぎをしている。コミー前長官「捜査中止の指示と受け止めた」http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170609/k10011011391000.htmlというロシア関連の部分を取り出してみても、それほどインパクトはないでしょう。だってそう感じた、だけだから。むしろ証言の途中で、ロシアに関する情報がいっぱいでているが、全くの嘘もあると言っているところとか、2月のNYTの記 [続きを読む]
  • 韓国、THAAD追加配備取りやめ、ドイツ軍トルコ撤退
  • 韓国がTHAADの追加配備を止める決定をした模様。THAAD追加配備、事実上中断=発射台2基で運用へ−韓国 【ソウル時事】在韓米軍へ配備される最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の発射台4基が韓国に追加搬入され、大統領府に報告されていなかった問題で、大統領府高官は7日、「4基の配備は(南部・星州の)用地の環境影響評価作業が終了してから決定される」と述べた。環境影響評価作業は最短でも1 [続きを読む]
  • 日中間、各大本営は食い違っているようだ&TAPI
  • あらら、と思ったのでメモ。大本営発の本日の見解では、中国 安倍首相の一帯一路発言を歓迎http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170606/k10011008711000.html安倍総理大臣が中国が提唱する経済圏構想「一帯一路」について、国際社会のルールに沿った形で実現に向かうことに期待を示したことについて、中国外務省は歓迎の意を示し、「両国がともに発展するための新たなプラットフォームになる」として協力を呼びかけました。しかし、 [続きを読む]
  • イラン、インド、パキスタンSCOへ
  • 今週は、上海協力機構(SCO)の会合が予定されている。それに先立って、チャイナがイランの正式加盟をサポートすると表明。イランはロシアが去年入れようとしたのだが、去年はインドとパキスタンがなかなか難しかったらしく間に合わなかったような感じだった。インドはこの間モディ首相がプーチンに、ロシアのサポートでSCOに入ることになりましたと挨拶していたのでインド、パキスタンは決定といっていいでしょう。イランがどうな [続きを読む]
  • 種子法のお話
  • 今更ではございますが、種子法の話が出て来た。比較的詳しい。安倍政権、米の安定供給を放棄…専門家の議論なし、突然の種子法廃止が波紋http://biz-journal.jp/2017/06/post_19331.htmlで、チャンネル桜でも2週間ほど前詳しくやっていた。普通は、とんでも史観、冗談のような安倍支持の曲解、わけのわからないインチキ自衛隊関係者とか、腹立たしい人たちが闊歩することの多いこのチャンネルですが農業、ことに米に関しては真面 [続きを読む]
  • サウジやエジプトなど4カ国、カタールと断交
  • サウジ他がカタールと断交したそうだ。サウジやエジプトなど4カ国、カタールと断交 「テロ支援」でhttps://jp.reuters.com/article/quatar-gulf-tie-idJPKBN18W0D7[ドバイ 5日 ロイター] - サウジアラビア、エジプト、アラブ首長国連邦(UAE)、バーレーンは5日、カタールがテロリズムを支援しているとして国交を断絶した。4カ国による協調した断交発表により、カタールがイスラム組織「ムスリム同胞団」や、域内でサウ [続きを読む]
  • 公文書の破棄は我が国の伝統です?
  • もはや敗戦と決まったわけですかと冗談を言いたくなる。伝家の宝刀公文書の破棄・消去!日本って、ほんとーに変わらない。しかしそれでいいんだろうか。森友交渉時のデータ消去へ 財務省がシステム更新https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00000129-asahi-pol学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却の交渉記録を記した文書や電子データを財務省が廃棄・消去したとされる問題で、同省は2日までに当時使用していた [続きを読む]
  • 長谷川平蔵とか遠山金四郎とか徳田新之助とか
  • 小林よしのり氏とは様々な点で考えを異にする私ではあるのだが、この件に関してはほぼ同意。論旨も納得。前川前次官の「貧困女性の実地調査」は本当だったhttp://blogos.com/article/226634/論旨として、まず、基本的には前川氏の問題は加計学園の問題での大きなブレークスルーとして捉えることがまず重要なんだから、プライベートの方は無視してもいい。仮にどんな風俗に行っていようが、それは「私的」な問題で、「公的」に正し [続きを読む]