DEEPLY JAPAN さん プロフィール

  •  
DEEPLY JAPANさん: DEEPLY JAPAN
ハンドル名DEEPLY JAPAN さん
ブログタイトルDEEPLY JAPAN
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/deeplyjapan
サイト紹介文古い話も今の話も、それでもやっぱり、ずっと日本! Truly, honestly, DEEPLY JAPAN
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/10/11 07:44

DEEPLY JAPAN さんのブログ記事

  • イスラエル、5月9日をビクトリーデーにする
  • イスラエルのネタニヤフ首相が、モスクワを訪問してプーチンに会っている。西側報道としては
    、ネタニヤフはプーチンに、シリアにおけるイランのプレゼンスが大きくなっている点について
    懸念を伝えて圧力をかけたのだ〜とかいう話がメインのように見える。Netanyahu to press Putin over Iran&
    apos;s Syrian footholdhttp://www.straitstimes.com/world/middle-east/netanyahu-to-press-putin-over-irans-syrian-footholdまぁそ
    れも言 [続きを読む]
  • 良いナチ、悪いナチ:米リベラル帝国主義の断末魔
  • 北朝鮮のミサイル問題がちょっと後退したと思ったらアメさんは今度はアフガニスタンに増派だそうだ。で、トランプは、勝つために戦っているのだとか言っていたが、じゃあ今まで16年間は何のためにいたんだよと誰しも思うところ。あはは。アフガニスタンでの16年にも及ぶ出兵というのは一体何のためだったのか納得できる説明を聞いたことのある人はほとんどいないに等しいでしょう。要するに、アフガニスタンは中国、ロシア、イラン [続きを読む]
  • カナダ州議会、「南京大虐殺記念日」制定の動き
  • 春先から出ていた話だと思うが、それに対して自民党の有志がオンタリオ州議会に意見書を送付したというのでニュースになったのかな。南京大虐殺巡りカナダ州議会に意見書 自民有志14人http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS20H15_Q7A820C1000000/ 衛藤征士郎元衆院副議長ら自民党の有志議員14人が、カナダ東部オンタリオ州で「南京大虐殺記念日」を制定する動きがあるとして、州議会に「関係国間で好ましくない論争を引き起こ [続きを読む]
  • バノン更迭、米韓合同軍事演習開始
  • ちょっと旅行したのでしばらく間が空いてしまった。夕べ帰って来てざっとネットを見るとバノンが首になっていた。バノンは、もう俺らが選んだトランプは終わりだ、みたいなことを言ったという話。そこから、トランプはネオコン or ディープステートに屈した、と多くの人が書いている模様。別の見方としては、トランプは軍人に仕切られるようになった、と書いている人もいた。確かにそんな感じ。そこから一夜明けて今朝は、米韓演習 [続きを読む]
  • 北朝鮮のロケットエンジンは自前と判断してる by 米情報機関
  • おとといとても楽しいニュースが出て来たのに、TASSが微妙なコメントを持ってきた。これこれ。北朝鮮のミサイル成功の影にはウクライナかも by NYTTASSによれば、アメリカの情報機関当局者がTASSの質問に答えて、「私たちの情報は、北朝鮮はエンジンを輸入に頼っていないことを示しており、私たちは北朝鮮はエンジンを自前で生産する能力を有していると判断している。"We have intelligence to suggest that North Korea is [続きを読む]
  • 米中、軍同士の対話メカニズム設置合意
  • 米軍制服組トップと中国軍幹部 北朝鮮対応で意見交換中国を訪れているアメリカ軍のダンフォード統合参謀本部議長が中国軍の幹部と会談し、グアム島周辺に向けた弾道ミサイルの発射計画を検討していると発表した北朝鮮への対応をめぐり意見を交わすとともに、両国の軍どうしの関係を深めていくことで一致しました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170816/k10011101111000.html両軍代表者はアメリカのダンフォード統合参謀本 [続きを読む]
  • 8月15日:不安な日になっていた
  • 8月15日は国民向けの敗戦のお知らせがあった日に過ぎず、実際には9月2日が敗戦の日、正式な日本の降伏の日。にもかかわらず70年間この日を、このお盆の最中の日を敗戦の区切りとしたことは、日本人の敗戦認識に大きな影響を与えただろうとは、白井聡さんが目覚ましく指摘されたこと。言われてみるまでわからなかったわけでもないが、言われてみて気にするようになってしみじみ、この「策略」は実に見事なものだったのだとあらため [続きを読む]
  • トルコ:対ロ制裁を承認しなかったよ
  • 北朝鮮ものに頭が行っていて忘れていたけど、トルコが昨今のアメリカ議会が押し付け、EUも従ってる対露制裁について、参加しない、そんなの損だから、ということだそうだ。トルコ政府後援のサイトが日本語でニュースにしてくれていた。チャウショール外相 「対ロシア制裁は承認しない」メヴリュト・チャウショール外務大臣は、トルコは対ロシア制裁を承認しなかったと語った。http://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2017/08/12/t [続きを読む]
  • 極東の位置関係と戦力マップ
  • 英のデイリーメールにあった極東の位置関係と戦力。上手なマップですね。この地図みたら日本は日本人が何を言おうと朝鮮半島を足場にして中国、ロシアをけん制する or 不安定化させるための兵站みたいなところなんだな、という感じがよくわかるというもの。http://www.dailymail.co.uk/news/article-4781766/Trump-warns-U-S-locked-loaded-new-escalation.html日本がなかったら極東で戦争できへんやろ、というのが東インド会社 [続きを読む]
  • グアムはNATO自動参戦条項適用外
  • 小野寺防衛大臣が、グアムが攻撃されればそれは日本の存立危機にあたるから自衛隊の参戦可能かもななどと言っているそうだ。米国を守るための日本という線がいよいよあられもなくたち現れるといった趣。一方、アメリカが主たるメンバーであるNATOの方は、米国の太平洋の基地は(今回の場合はグアムを念頭に言っていると思うが)、NATOの条約規定第5条のいわゆる自動参戦条項の適用外と言っている。NATO comments on North Korea’s [続きを読む]
  • 熱情も憤激もなく見る北朝鮮問題
  • 晩御飯の時、消そうかと思ったけどとりあえず付けていたNHKの7時のニュースを見たところ、日本では、PAC3の配備が決まって、なんだか安心みたいなことを言っていた。あはは。北朝鮮からミサイルが発射される場合のその発射地点がどこかによって迎撃体制も異なると思うんですが、そういうのは無視なんですかね。そういえば、おととしロシア軍がカスピ海からコルベットでクルーズミサイルを撃ったことがあった。カリブルミサイルのお [続きを読む]
  • ロシア軍機、ペンタゴン上空を飛ぶ
  • 極東方面では北朝鮮のミサイルの餌食となろうとも構うもんか、やっちまえのムードが消えない「強気」なのか狂ってるのかわからない国があったりしますが、一方で、冷戦の大将同士は腹を見せあっていた。ロシア軍の偵察機が、ペンタゴン、ホワイトハウスを含むアメリカの空を飛びました、という話。Unarmed Russian Air Force jet overflies the Pentagon, Capitol, CIABy Jon Ostrower, Peter Morris and Noah Gray, CNNhttp://edi [続きを読む]
  • インドネシア、コーヒー、パーム油でSu35を買う
  • なんでこんなニュースが日本語になっているんだろうと不思議。わざわざコメントがつく仕様になっている。戦闘機11機の支払いは農産品で…インドネシアとロシアが覚書調印https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00000039-jij_afp-int【AFP=時事】インドネシアは8日、ロシアから購入する戦闘機の支払いに、パーム油やコーヒー豆、茶などを充てると発表した。インドネシアはロシアのセルゲイ・ラブロフ(Sergei Lavrov)外相 [続きを読む]
  • 北朝鮮問題:二重の凍結と「お前が折れろ」
  • 安倍ちゃん内閣の内閣改造で外相が変わったので多少何か変更があるのだろうかとちょっと思ったが、現在のところそうでもないっぽい。まだわからんが。国連安保理 北朝鮮制裁決議を採択http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170806/k10011089331000.htmlというニュースが出回って、それはそうなのだが、全体の枠組みとして、中国、ロシアは、「二重の凍結」プランで構えているというのが日本の報道からは見えない。引き続き。ちょっ [続きを読む]
  • 知ってはいけない――隠された日本支配の構造/矢部宏治
  • 2011年からここまでの間に日本の本当の仕組みについて多数の著作のある矢部宏治さんが、新作を出されたということで岩上さんのサイトでインタビューがあがっていた。日本が「基地」も「原発」もやめられないのは「朝鮮戦争」に起源があった!? 岩上安身による『知ってはいけない――隠された日本支配の構造』著者・矢部宏治氏インタビュー 2017.8.2http://iwj.co.jp/wj/open/archives/394226知ってはいけない 隠された日本支配の構 [続きを読む]
  • 「北朝鮮と戦争をやるなら向こうで」
  • 「北朝鮮と戦争をやるなら向こうで」とトランプ氏 共和党議員にhttps://jp.sputniknews.com/politics/201708023950787/というトランプの発言が話題になっているようなのだが、これって、別に何も新しいことはない。北朝鮮と戦争をするなら南朝鮮はほとんど消滅を覚悟するほどの被害が出る恐れがあるとは昔から言われていること。そして、北朝鮮側からすれば、米とその子分(日韓)が北を攻撃するとなれば、北は存亡の危機がかかっ [続きを読む]
  • 北朝鮮がああなったのは誰のせいなのよ by 中露
  • 日本の報道だけ見てると、北朝鮮は悪い奴だ、みんながやっつけようとしている、というトーンの堅持が著しい。これって、やっつけたらどうなるのかを全然考えていないという点でものすごい漫画的な発想なのだが、やってる人たちが国家だっつーんだから困った話。真面目にやってるんだろうけど、私はどうしても1945年の敗戦を知った少年が、嘘だ!戦艦富士があるじゃないか!と言ったといった類のエピソードを思い出してしまう。この [続きを読む]
  • 京都で狸集会が開かれていた
  • なんとも奇妙な集会が京都で行われた模様。共産・穀田恵二国対委員長 在職20年記念祝賀会http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/photos/170730/plt17073017550016-p1.html集会の趣旨は、共産党の穀田さんの国対委員在職20周年を祝うというものらしい。その集会が300人を集め、そこに自民党のお歴々がどうも結構な人数参加している。祝賀会には、大島氏を含む4人の衆院議長経験者や川端達夫衆院副議長(民進出身)、自民党の竹下 [続きを読む]
  • 対ロシア制裁が見せてくれるロシアの多段階対応能力
  • いやいやいや、なんとも騒々しい日々ですね。稲田さんは辞任。とはいえ陸自の制服組と相討ちさせた格好。そうかと思えば蓮舫、野田コンビが民主党の上の方から抜けて、民主党何がなんだかわからない状態となる。これだけでも十分に困難なのに、そこで北朝鮮がまたまたミサイル実験。アメの方では、トランプがプレービス首席補佐官を首にする。そして、ここしばらく噂になっていたヒラリーとその周辺に対する調査を継続する気配に [続きを読む]
  • 米議会、ロシア、イラン、北朝鮮をターゲットに制裁案を可決
  • 日本の話はとりあえず夏中揉めるんでしょう。その間に、メインストリームにとって不都合な事実がいっぱい出て来たらいいんじゃないかと思う。さて昨日、今日の欧州方面では、米議会が、ロシア、イラン、北朝鮮をターゲットに制裁案を可決したことで盛り上がっている模様。対ロ制裁法案、大差で可決=大統領、拒否権発動困難か−米下院http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072600273&g=int 【ワシントン時事】米下院は25日の本 [続きを読む]
  • ホントの話が書けない日本 稲田編
  • 稲田防衛大臣を切る気はない、と再度言っている安倍ちゃん。安倍首相 稲田防衛相を罷免する考えは無いhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170724/k10011071771000.htmlこの問題は、いろいろと切れの悪いところもあるし、シビリアンコントロールの問題としても難しい話だなとは思う。シビリアンっつっても、国柱会に仕切らせるってどうなんだろうというところが笑えるところ。いや、笑えないわけだが。で、実際問題なんでこんな風 [続きを読む]
  • 仙台市長選挙と2008年マップ事件
  • 仙台の市長選で自公候補が負けた。といっても、そもそも仙台の地方選は民主系が強いので反安倍のムードが押したと言えるのかどうかは不明じゃないのかなという気はする。とはいえ、背景事情としてTPP、種子法、農地改正等々、農家が多い地域にとって今日反・アベ自民というのは普通のことなのかもしれないなという気もする。で、はたと思うんだが、別に日本国中全部が同じようになる必要はないわけで、東日本は自民は弱い、反グロ [続きを読む]
  • 剥がれ落ちる嘘の壁と自由な発想
  • あいかわらず米では、というより一部の米では、トランプの悪口を言わないと夜も日も開けないという感じの日々が続いている。特に、トランプがプーチンと握手なんかしちゃったもんだから、もう、トランプはプーチンの回し者だ〜、という主張にもならない主張に弾みがついた。G20ではトランプとプーチンはもっと何か会話したに違いない、怪しい、怪しい、あやしいーーーみたいな話になっていて、2回目の秘密会談ではどうしたこうした [続きを読む]
  • 米、CIAのシリア反体制派への支援中止へ
  • トランプ政権が、シリアのrebelsという名の有象無象の人たちへの軍事支援を中止した、という報道が出ていている。まぁ、オバマが始めたシリアの「反体制派」支援は、事実上のテロ支援だったわけですからね。テロ支援を止めるのが、ロシアへの配慮なら、ロシアは適切だったと言っているようなもの。CIA、シリア反体制派への支援中止へ ロシアに配慮かhttp://www.asahi.com/articles/ASK7N4QKKK7NUHBI01N.html米紙ワシントン・ [続きを読む]