みゆ さん プロフィール

  •  
みゆさん: 自然派薬剤師のゆるノンケミライフ
ハンドル名みゆ さん
ブログタイトル自然派薬剤師のゆるノンケミライフ
ブログURLhttp://ameblo.jp/jasminoides8/
サイト紹介文ノンケミカルな薬剤師が、漢方、薬膳、東洋医学の知恵と、ムリのないオーガニックな生活を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/10/11 22:24

みゆ さんのブログ記事

  • 陰を意識しはじめる夏至
  • 今日は夏至です。 1年でいちばん昼間が長く、夜が短い日。 1年でいちばん陽気の強い日。 暑さが極まるのは、ちょっとタイムラグがあり、陽が極まった今日より約1ヶ月後の大暑です。 梅雨時期ってこともあるけど、 夏至の日は雨の日が多いイメージだなぁ。 今日も、今までも。 今日から、陰のエネルギーが増してきます。 雨の日は、陰と陽で言ったら陰が強いです。 陰は、ゆったり、穏やか、しっとりとして、心がリラック [続きを読む]
  • 願いはかなっている
  • まだ東京に住んでいて、子どもがいなかった時、 住みたい場所を探して休日に、色々な場所に行っていた。 この公園にも来たことがあるのだ。 今、この公園の近くに住んでいて子どもと遊びに来ている。 願ったことはかなっている。 メルマガ発行中。二十四節気ごと(約15日ごと)配信。季節に見合った体や食、心の持ち方などを知るだけでラクになる。 [続きを読む]
  • 本気を出せと言われている
  • 立て続けに目に入ってくる記事は、、 あなたが「いつか本気出す。ただ本気の出し方がわからないだけ」の人なら 仲良くなれそうです(笑) に、 「お前にも出来る」を受け取れなかった20代前半。。。 私に本気を出せと言っている。。(じつは私自身が) わかっていたんだけど、見て見ぬふりをしていたんだよねー。 なにかにチャレンジするより、我慢し [続きを読む]
  • 太陽のプラーナ
  • 不食の弁護士、秋山佳胤さんは、太陽のプラーナを生きて10何年も生きているそうですが、太陽がサンサンと降り注ぐ公園で、息子と過ごしていると不思議とお腹が空きません。私も、太陽のプラーナを食べているのだな、と感じたある日の午後でした。メルマガ発行中。二十四節気ごと(約15日ごと)配信。季節に見合った体や食、心の持ち方などを知るだけでラクになる。季節の養生で効率よく生きよう!★登録はこちらから☆携帯電話 [続きを読む]
  • 入梅ー生きていますか?
  • 今日は雑節『入梅』です。梅雨入りしたところも、まだのところもあるかと思います。これから、夏至にかけて地球の陽気は増していく今こそ、ぜひ考えて欲しいことがあります。いま、自分を生きていますか?あなたの人生の目的は何ですか?わたしは、学生の頃は社会に出て働くのが嫌でした。その頃から、漢方に興味を持っていたので、もし漢方関係で就職できなければ、卒業後は調剤薬局で高額バイトしながら、好きな時に旅行に行く [続きを読む]
  • 夏の大根と夏のからだ
  • 全国的に梅雨入りしていますね。 日本の暦では、二十四節気以外に雑節というのがあって、 6/11は雑節のひとつ?入梅(にゅうばい)?です。 二十四節気芒種以降で、最初の壬(みずのえ)の日です。 夏の大根と冬の大根の質感や味が違うように、 人間のからだも季節によって、変わっています。 梅雨時期は、洗濯物が乾きにくいように、 私たちの [続きを読む]
  • おいしいを問いなおそう
  • ハーゲンダッツ、「ミニカップ ヨーグルト仕立て ピーチミルク」 自主回収に関するおわびとお知らせのニュースを、夫から聞き 「あ、そういえばハーゲンダッツのアイスが冷蔵庫にあったよね!」 と思い出して、 「なんか、食べたいね〜」 と夕食後のデザートに。 (イメージ画像) 増粘剤が入ったアイスは、食感がねっとりしすぎて好きではないので、(牧場系のソフ [続きを読む]
  • 食べたい!とおもう裏の心理
  • 食事日記を、つけ始めました。 からだとこころにきく食事日記のかき方 食事にたいする思いこみは、食事のことだけにとどまらない。 大げさに聞こえるかもしれませんが、自分の人生観、生き方と重なるんだな、と感じました。 一事が万事。 「理想的な食生活」でかいたのですが、 食や季節の養生のことなどかいていましたが、どこか奥歯に何かつまったような、スッキリとしない感 [続きを読む]
  • からだとこころにきく食事日記のかき方
  • 一日の終わりに、食事日記を付けています。 食事日記と言っても、こころの動きを観察するので、事細かに食事内容を書いているわけではありません。食べるときに気持ちがうごいたものや、 食べる動機がはっきりしていたものを中心に、書いています。 まず食べたものが ①空腹だったかどうか、 ②必要だったかどうか、 ③空腹以外の動機であれば、 信条、習慣、 [続きを読む]
  • 無意識の思い込みにきがつくために、
  • 「何を食べるかよりも、どう食べるか」「なぜそれを食べるのか」 を検証していくことで、 無意識にもっている食べるものを選ぶ基準や、思いこみに気づくこと。 気づいて変えたいと思うなら、手放す。 ということをしていきたいな、と思い 最近は記事を書いています。 関連記事 何を食べるかより、どう食べるか食事の5W1Hで一番大事なこと理想的な食生活とは &n [続きを読む]
  • 芒種ー暑さと冷え、湿気と水分不足の陰陽混沌のとき
  • 6/5 芒種ー梅雨入りで蒸し暑くなる時期 陽気は増し、暑くなってきますが これから梅雨に向かっていきますので、湿気がつよくなります。 6/11は雑節の一つ入梅です。 高温多湿の日本の夏では、湿気対策と暑さ対策をしつつ、 冷房で冷えないよう、温度差対策に気をつけましょう。 梅雨時期の洗濯物がかわきにくいように、 人間のからだも水分 [続きを読む]
  • ストレスで食欲が増す人、なくなるひと。
  • 東洋医学系のブログで、 「ストレス(だったかな?)で食欲がなくなるタイプと食欲が増すタイプがいます。」 という記事が目にとまりました。 食欲がなくなるタイプは、虚弱な虚証タイプ。 食欲が増すタイプは体が充実した実証タイプ。 という分け方だったかと。 漢方的に見ると確かにそういう一面もあるですが、そうでもないこともあるなーと思います。   [続きを読む]
  • 夏は苦味で、やっぱりゴーヤ!
  • 夏の味覚といえば、苦味です。 THE 苦味といえば、ゴーヤ。 スーパーでゴーヤは一年中売っていますが、夏以外の季節はあまり食べたいと思いません。 が、きのうはゴーヤ売り場を通りかかったら食べたくなった? 半分はゴーヤチャンプル。 もう半分は、ゴーヤをオーブンですこし水分を飛ばしてから、炒めました。 (揚げるの [続きを読む]
  • 理想的な食生活とは
  • 食事の5W1Hでいちばん大事なこと。 他人をさばきながら、玄米を食べるよりも、 気のおけない仲間とマクドナルドでも食べた方が、どれほど健康的か! と、聞くこともありますが、、、 『何をたべるか、よりもどう食べるか?』が大事というと、 誰と食べる。どこで食べる。どのように食べる。 に目が向きがち。(な気がしている) &nb [続きを読む]
  • ミラーニューロンってやつ?
  • 先日、1歳7カ月のむすこは公園につくなり鉄棒にぶら下がったー(足ついてないよ)おお!今日は、ブランコをゆらゆらしている横で、小学生女子2人が勢いよく二人乗りしているのを息子がじーっと見て、、、おもむろにブランコに立ち上がった!(さすがに写真とる余裕はなし)いやーすごいな!こんなに早く鉄棒やブランコで立てるとは!これが、ミラーニューロンの働きか!とひとは、上手にやるひとを見ているだけで、脳が覚えたり [続きを読む]
  • 食事の5W1Hでいちばん大事なこと
  • 何を食べるかより、どう食べるか? 食事は何を食べるかにフォーカスしがちですが、 5W1Hを考えるとよいのかも!?と思いました。 いつ(When)  どこで(Where) だれと(Who) なにを(What) なぜ(Why) どのように(How) ここで見逃してしまいがちなのが、 なぜ(Why?) 気のおけない仲間とレストランに行ったとして、 楽し [続きを読む]
  • 何を食べるかより、どう食べるか
  • 何を食べるかはもちろん大事。だけど、どう食べるのかはもっと大事。わたしは薬膳、食養生、マクロビオティックなどを勉強&実践していました。これらはどちらかというと「何を食べるか?」に重点を置くものです。それよりも!「どう食べるのか?」わたしは心理の方に興味があります。だから、何を食べるか、フォーカスしているときは辛かったな。何を食べてもよい、といいながら、言い訳しながら食べていたりして。You are what y [続きを読む]
  • いつだってメッセージは降りそそいでいる
  • 投影の法則。潜在意識は100%望みを叶える。現実を見れば、じぶんの無意識が望んでいることがわかる。たとえば、受け入れがたい現実が目の前にあるとして。それも自分が引き寄せていること。だとしても!本来、ネガティブな自分もオッケーではあるものの、そんな自分を認められないのならば、その辛い現実が、自分になんのメッセージを送っているのか、耳をすませよう。どう、思おうがわたしの勝手なのだ。(本の内容とは関係あり [続きを読む]
  • 自分を変えるよ!
  • 先週の金曜日、5/26は双子座の新月でした。 旧暦では、皐月(さつき)の朔日。 ことしで、一番月が地球に接近した新月でした。 大いなる天体の影響を感じました。 ゆれるわゆれるわ。 なんかね、いろいろ気づいちゃって。 私は、陰陽のバランスをとるように生きたいし、 生きているかと思っていましたが、 まだまだ、善悪、勝ち負けの世界にいた [続きを読む]
  • ”実は薬膳は好きじゃないんです。”
  • 私は、薬膳という言葉の響きがキライです。くすりごはん、とかいう本あったっけ?言いたいことはわかるけど、ごはんをクスリにすんな!とも思います。上医 中医 下医という概念が中国医学にあります。「上医は未だ病まざる者の病を治し(未病治)、中医は病まんとする者の病を治し、下医は既に病みたる病を治す」現代でいうと、上医(薬膳師)は下医(医者)より上位にいるということなのですが、、すっごく大事なことだし、わか [続きを読む]
  • 子育ての本ふたつ
  • わたしは、読書がすきです。 むかしは小説をよく読んでいましたが、いまは実用書?みたいなものが多いです。 最近はやはり子育て関係のもの。 こどもはママのちっちゃな神さま Amazon 長南華香(ちょうなんはなこ)先生は、松本に講演会に参加して知りました。 帯の説明にもあるように、体内記憶とか、子どもからのメッセージとか。 子どもの行 [続きを読む]
  • むしむしでんしゃ
  • いやー、すっごく私好みの絵本に出会った。「むしむしでんしゃ」なかをのぞくと、まもなく いもむしでんしゃは はっしゃいたしますののたん ののたん ののたん ののたん電車の走る音が、ののたんーよわむし なきむし でんでんむしはおおりくださいはたけにおいけ、よわむし、さとやま、、色んな駅をとおって、さいごはイモムシが蝶になり羽ばたくストーリー。日本むかし話と、現代の風景がごちゃまぜになってて、こういうシュール [続きを読む]
  • 小満ー夏の臓・心は睡眠と塩と笑いで養う
  • 5/1 小満ー万物がほぼ満ち足り、繁るころ 陽気がますます増してきています。 草木が茂り、気温もだんだん増していきます。 5/5に立夏、夏になりました。 昼の長さが長くなり、夜が短くなっていきます。(6/21の夏至まで) 朝は早起きして太陽を浴び、昼は1日1度は汗をかくことをこころがけます。 夜は冬とは異なり活動的にしてもオッケーです。 夏は睡眠時間 [続きを読む]
  • ”すべてに あなたの生き方が表れている”
  • 正しくありたい。と言う思いが自分の心にブロックを作る。親から援助してもらった物資を断捨離し、親からのお金の受け取りを拒否して、自分は自立した人間だ!と主張した?生き方?をしていました。しかし、それは正しさを振りかざし、自分の豊かさの流れを止めていただけ。親との例は単なる一例で、一事が万事。痛いわーー君塚さんのお金メルマガで気づかされたことです。 [続きを読む]