Yumi さん プロフィール

  •  
Yumiさん: 女神ヒーリング・きらきらYumiさんのブログ
ハンドル名Yumi さん
ブログタイトル女神ヒーリング・きらきらYumiさんのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ohananoyumi/
サイト紹介文Fortune カウンセラー・神社ヒーリングのYumiです。聖霊のメッセージお届けします。
自由文Yumiです☆.。.:*・

私が人生を生きていく中で大切にしていることは、神様を大切にすること、植物や花や鳥などと

心の会話を楽しんでいくことです。

日常、ふと目にした・・・キラキラしたものをお写真でUPしたいと思います。

時々チャネラー♡どうぞ宜しくお願いします。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/10/12 00:11

Yumi さんのブログ記事

  • 豚の恐怖
  • 以前、私のブログ記事の中で、ルシフェルは…私の心や記憶を探って、私の闇を探しだし、そこを根城に棲みつく…と言う話をしました。私も忘れてしまっている幼い頃に、たっぷり味わった闇、恐怖感を、フ〜ッと聖霊は思い出させてくれました。それは、亡き父の遺影にお茶とご飯をあげた後…静かに音楽を聞きながら目を閉じた時の事でした。その恐怖の闇の場所は…私がまだ4〜5才の頃に、母によく連れて行かれた、母方の叔父叔母の [続きを読む]
  • おうちCafe気分
  • 今日は、朝から体が重だるくて・・・・気分がいいんだか悪いんだかさえ解らない・・・・ただ、ぼ〜〜っとして、何もする気になれなかった。するとお昼頃になって眷属さんが、「ゆみさん、いろんなエネルギーが頭から抜けて、今の状態って、真からリラックスしてる状態だよ」って教えてくれたんです。 あ!!そうなんだ〜〜どうりでボ〜〜っとなってるはず!そこからようやく私は自分のために食事を作り始めました 気が [続きを読む]
  • 今日で3日目です
  • 今日で3日連日、住吉神社元宮に出かけています。今日は往復10キロを徒歩でした。毎日、エネルギー場を飛び交う、前世からきているカルマな生き霊たちを、「持ってきて!」と切ってくれる、元宮の眷属神さんたちの呼び掛けで、3連チャンになりました。今回は、道なき道の森の中をサバイバルなんかもあったりして、憑き物は3体の野狐と視ました。これはキリシタン弾圧の時の悪魔で、月と太陽に背く行為を、清い聖職者に罪悪感をた [続きを読む]
  • また今日も
  • ある日、突然変異のように外側に出没し,目の前をウロウロし始めた迷惑な悪党は、私の内側の傷ついた繊細な部分を根城とし、エネルギー搾取を開始したルシフェルなのだそれをまるで自分が一番認めたくない自分の一部、つまりシャドーだなんて自分を攻め続け我慢して生きるなんて有り得ない…あれは、地球のルシフェルがハートに棲み着き、そのルシフェルが外に投影されて現れているのだ私は、体の中でうねうねと動く自分とは明らか [続きを読む]
  • 住吉元宮
  • 近頃、私にふさわしくない状況が続いていて、ストレスになっておりましたがそんな折、聖霊が私に某神社の夢をみせてくれました。この状況を終わらせるために、原因となってる、教祖並みのドス黒低周波を切ってしまおうと働きかけてくれているのです・・・・その、今回おじゃまする神社の神様たちが言葉にはしなくてもインスピレーションも送ってくれたので、今日は自宅の真北に鎮座する、全国2千あまりの住吉神社の元宮に出かけて [続きを読む]
  • 瞑想したいけど
  • 私は、エネルギーがとてもよく見えていて、自分の脳に的割りつくバンパイアもよく見えているし、諦めているところがあります。それは、瞑想の時です。エネルギーを上から引っ張ってきて瞑想状態を作ろうとすれば、バンパイアが群がって、ベロンベロン、チューチュー、凄まじい。DNAに働きかけようと瞑想すれば、待ってましたとばかり「いただきま〜す!」なんて大喜びでエネルギーを奪っていく、ふみこと言うバンパイアもいま [続きを読む]
  • 宇佐の桜
  • お外に出てみると、どこもかしこも桜の花で満開ですね〜〜私は先週、急遽、宇佐八幡宮に飛んでゆきました。真夜中に、なんと突然、お呼ばれしちゃって、大慌てでJRの時刻を調べとうとう一睡もしないまま朝を向かえ、朝一の特急で大分県へ入りましたの。準備が整ったのです、突然ちなみに、伊勢神宮へ初のお参りになった時も、出雲大社のときもそうでしたが急に準備が整って、すぐに行くことが決まるのですさて・・・・今回は宇 [続きを読む]
  • 赦し
  • ルシフェルが、長い間あなたを苦しめました。あなたの傍らで、あなたが苦しい時に片時も目をそらさずに、あなたの苦しむ姿を目を輝かせながら大笑で楽しみ、味わい尽くしました。あなたは、長い間、その姿に怒り、憎み、呪いました。しかし、思慮深くありなさい。ルシフェルもまた、漆黒に 輝く闇の光なのです。あなたの怒りも憎しみも呪いも、闇の光が跳ね返すでしょう。あなたの白く輝く光のように。闇を赦してはいけない。しか [続きを読む]
  • 言い方を変える
  • 今朝、聖霊は言った「迷惑」とあなたは、階下の男女の行う意思と振る舞いを言うけれど、言い方を、常識の無い、みっともない、見苦しい行儀の悪い愚か者と言いなさい。「迷惑」などと言うからエスカレートするのですよ、ストーカー的な振る舞いが、そして迷惑ならなお結構!もっとやってやろう!とするのです、と。常識のある人間のやることではないでしょう、と。神々が、野放しにしていては危険だと判断し、危機感をあなたに察 [続きを読む]
  • 気が失せた理由
  • 実は…本当は、私は最近、どうしたことか低周波どもの悪口を、さんざん今まで書いていたのに、急に書く意味が無いと…急に書く気持ちが失せてしまいました。そうですね、3月の半ばから末にかけて、何か急に辺りに漂う波動が楽になって、心の平和を取り戻して、悪魔との対立的な気持ちが、「まぁ、お前らのやったことは、私がわざわざ立ち向かって戦わなくても神々が、法則で返してくれるのだし、私は知らん!」と、持ってた防具 [続きを読む]
  • 電磁波過敏症
  • 今日は私の体の話です。 私は地震などの地殻変動によって発生する電磁波とノイズを 非常に感度よく受信する、言うなれば電磁波過敏症 すなわち地磁気脈動及び低周波自然電磁場を繊細に感じるアンテナを 持っています。 地震の電磁波ノイズが発生している時は、体に不調和が生じますが 体がチクチクして、妙な違和感が起きたり、現在住んでいるところから   [続きを読む]
  • 不具合がおきました。
  • 5日の早朝から、女神を被り、熊本県山都町というフォッサマグナ(中央構造線上)にある日の宮弊立宮と阿蘇郡高森町に鎮座する上色見熊野座神社の二社に行って来ました。車を飛ばし、到着したのは、朝の6時すぎ…夜が白々と明けたばかり。途中に走ってきた神話の故郷、高千穂も、桜はまだ開花しておらず、これが山一面を桜の花で覆ったらどれ程の景色だろうと、想像するだけでしたが、素晴らしい里山の風景でした。春の野の山々 [続きを読む]
  • お仕事です
  • 昨夜から今夜まで、目がギンギンのランランで、眠ろうとしても、気が立っており眠れません。時折、ふっと睡魔は来て・・・わずか〜に眠りには入るのですが、すぐに、目がぱっちり。一瞬でも、眠りが深いのかな、実は、私は今、、ある女神の気を被っており脱げてない状態なのです。この状態のまま…女神を、今日の明け方から、あるお宮へとお連れせねばならないお役目を授かっています。私は口寄せを得意としておりますが、かんな [続きを読む]
  • 対立中
  • 頭のてっぺん…つまり、頭頂と眉間の部分を、うねうねと動くエネルギーが被さって動かない日々が続いています自分と自分以外のエネルギーの区別がつかなければ、すっかりこのうねうねしたものに思考を取られて、コントロールされてしまって自分を生きれないことでしょうこの様な状態を、ウォークインとか憑依と言います。お陰様で、私はしっかり区別が出来るので、メールの波に乗って寄って来た、このくっ憑き虫の企みは・・・・ [続きを読む]
  • まだまだ侮れないな
  • 私は、身内にストレスがあります。もちろん相手は私の周りに配置されてる悪魔です。数日前に聖霊が「身内が2日間くらいかけて、いろいろ仕掛けてくるから気を付けてね」と言ってくれました。後日、さっそく身内は私の夢に入って来て嫌がらせを開始しました連日、夢に入って来て‥昨日などは、しおらしく私に謝るので、と、その前に私の眷属さんが、「身内の女が、ゆみさんに頭を下げに来る」と知らせてくれていました。それが夢 [続きを読む]
  • なるほど、俗っぽい
  • 霊媒体質になる理由の一つに、癒されていない何かが原因であることがあります。例えば、深い傷や悲しみを体験したことで、その傷がそのままになっている時など・・・・・・。 例えば私は、誰か男性から囲われて愛人暮しをしているように誤解をされがちです。最近になって、私を付け狙う低周波さんが、誤解が原因でサイキックアタックや、ストーカーをしていることがわかりました。まぁ、妙な因縁づけですけどね& [続きを読む]
  • おじゃみの謎
  • このお話は、つい先程まで私にとっての謎でした。つい先程までと言うことは‥謎が解けたので話をしてみたいと思います。それは、小学校1年生の運動会の時のこと、私たち1年生の競技種目は、玉入れ私は、他の子供たちと一緒に手作りのおじゃみを自分達のかごに向かって一生懸命に投げています。何度かの場所交換を繰り返したあと、さて最後の玉入れ‥私も他の子供たちと一緒に全力を尽くしていました。そして、最終のピリオド‥ [続きを読む]
  • 早めの対策法を見つける
  • さて、自分自身が、本当に自分の思考を楽しんで生きているのか…誰かの意識に捕まえられて、コントロールされて、振り回されて生活も脅かされている事に気が付かない、思考停止状態の人っています。やってる奴は、絶えず貴方の頭を覗き続け、頭に憑依してヘッドハンティングして、思い通りにしようとしてる。怖いけど、実際問題こう言う事に必死になってる人っています。念と念の責めぎ合いうっかりしてると、お金を持っていかれ [続きを読む]
  • ちょっと言っちゃいます
  • 「自分探しに時間をかけさせないで欲しかった。 粗疑問点を解決することに時間がかかってしまうから、」 これは、10数年前に、私が門を叩いた霊能力者に共通してお願いしたいことです。 どうして、気を持たせるような無責任な言い回ししかできないのかな 例えば、私は当時から魔物をそばに集めやすかった、 これが悩みで、何とかしてくださいって、何度も見てもらいに行った、 でも、彼らは「こ [続きを読む]
  • 告解の秘密
  • 私のブログを読み続けて頂いていた読者さんには、ご理解頂けるかももうだいぶ前から、決まって夕方になると岩みたいな波動の人達のくだまきが、エネルギーレベルで私のところに送られて来ており私は大変迷惑な思いをしています。何故、私に向かってくだを‥つまり、言いたい放題を繰り返しては消え繰り返しては消えをするのか、謎・・・・・その理由を私自身が解っていなかったのです。あるヒーラーさんにリーディングを依頼した [続きを読む]
  • 前触れのエネルギーの変化
  • 先週、聖霊に促され、列車で一時間、都城という鹿児島県に程近い町まで出掛けて来ました。雨が降りだして、コンビニで傘を買っていつもの神社にお参りして、それから歩いてショッピングモールまで行くようにと言うことなので行ったのですけれどショッピングモールに着くと、波動が荒くなっていて、下から嫌なものがチクチクと身体に刺さるような…地震の時に発生する電磁波みたいな奇妙な皮膚感覚を得ました。なんか、いつもこん [続きを読む]
  • おっかなびっくりオカルトな日々
  • 私が住むビルの一階には、私と真逆の波動が男女で住んでいます。ある日、鎮守神社の可愛い狛犬が、鈴を着けているのが可愛くて、微笑ましいなと思った翌日には、一階の低周波がリュックに大きな鈴を着け、りんりん音を鳴らしながら自転車で外に出掛けています。思っただけが、伝わっているのです。私が見たものそのままを、彼らはするのでしょうか?!おまけに、私が出掛けようと玄関を出るとすぐに、彼らがドアを開け出てきます [続きを読む]
  • どれくらい前だったか…私がアメブロを始めた頃の事ですから、かれこれ7年くらい前だと思います。私は、あるヒーリングの強者さんをお手伝いさせて頂こうと思い、ブログを通してアクションを試みたのです。その直後、頭を持ち抱えられ、グイっとひねり倒されたかと思うと、凄い頭痛で寝込んだ事がありました。なぜ、こんなになったか、当時はさっぱりわかりませんでした。しかし、私は直ぐに悟ったのです。おそらくその現象は… [続きを読む]
  • 相手にしない
  • 最近、仕事の事で妨害電波(ノイズ)を受けました。私は占いとかはやらないのですが、そういうことも仕事に新しく取り入れてみようかと着手しかけた途端、まぁ来るわ来るわ、次々とノイズが。結局、しっちゃかめっちゃかやられちゃって、着手出来なくなっちゃいました。でも、私がやってみようかと考えた時に、聖霊が「やってみてごらん、どうなるか、(笑)まぁ、やってみて」と意味深なニュアンスをくれたので、聖霊には妨害を [続きを読む]
  • あれあれ、寒〜い
  • 今夜、私の住んでる町の自治会のお仕事を、お当番で担当されている、お隣に住むマダムが、分からないことがあるから教えて欲しいと、我が家へ急にいらっしゃいました。マダムは、前の担当の人が急に引っ越されたので、急きょお当番になったので、混乱なさっていました。私は、以前、お当番になった事があったので、慌ただしかったのですか、一時間程でノートの整理を終えて、取り合えず今月分を閉めて差し上げました。マダムは「 [続きを読む]