purewater さん プロフィール

  •  
purewaterさん: purewaterのブログ
ハンドル名purewater さん
ブログタイトルpurewaterのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/purely-hf/
サイト紹介文オカリナ好きだけど、ソプラノを響かせまくるのが大好き。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/10/12 16:19

purewater さんのブログ記事

  • 次使うピッコロさん
  • 裏息傾向のピッコロさんしか使わなかった私ではありますが、今年は実は似非 裏息ピッコロさんに移行していたんです。裏息ピッコロさん響き過ぎがたまにキズ。今年のは軽めの裏息反応はあるものの、初期の裏息始めたばかりの時の判断では裏息認識しなかった個体。かなり浅めの軸中央型です。控えめに響きます。吹き鳴らすオカリナではないながら、、、高音は吹き鳴らす方向ながら、刺すような音は皆無。歌口は雫型、表息型にありが [続きを読む]
  • 危険な思想
  • とあるブログで紹介されてる発言を見た。欠陥品かぁ。そうかぁ。それは私がかつてきた道^^;胸に引きつけなきゃいけないようなオカリナは終わってるんだよ!って。心の中で思った。どんな息入れても音色が破綻しない、雑音もしない。すげぇと感動しまくった、、、、私は知らなかったんだ。その先のオカリナの世界があることを。同じ形をしていた昔の亜音エルとピエタのAC。左右寸法、太さ、風道の角度、全く同じ。違うのは色合いと [続きを読む]
  • 天神へ(^ ^)
  • 6月24日、待ちに待った宮村将広コンサートに行ってきました。https://www.facebook.com/miyamuramasahiro/posts/1485338178210480知人たちは昼間に沢山集中していて(九州外の遠方組は当日飛行機で帰って行ったらしい。)大雨が降るとされたのにも関わらず、雨のない良い天候だったらしいです。集客も成功していたらしい。私が行った夜は実は私が雨男の疑いあるんですよwww五分五分の確率だけどね(笑)土砂降りの中、靴下脱いで [続きを読む]
  • 脳内設計図
  • オカリナの構造の秘密を読み解く文面を書いているんですが、ある時とある作家さんブログに文句付けた作家さんがいたと聞いてますからそういうごく一部から大クレームが来る内容かもしれません。どこまで公開するかは未定。アメンバー向けにはかなり広範囲でお見せする予定ではありますが、、、オカリナの目利きにもいい話にはなると思うんですが、、、書いている途中の一部公開これは基本的な部分の話 [続きを読む]
  • 間違い探しじゃないけど
  • 写真の違うところを、、というつもりでは、、、あったんだけど、めんどくさいからやめた(笑)CDプレーヤーが調子悪くて、なかなかCDを認識しないから外に連れ出すにも信頼できないから買い替えたんです。(地震被害時に車中にしばらく積み込んでたのがいけなかったらしい。)古いのはシルバーのTASCAM CD-VT1赤いのが新しく来たプレーヤー TASCAM CD-GT1たまたま未使用の程度のいいもの見つけてしまったんです。VT1=ボーカルトレ [続きを読む]
  • ヒロミチ使い始めました。
  • 意外に思うかもしれないが、ヒロミチオカリナはこれまで所持しておらず、これが初ヒロミチです。結構人気のあるオカリナで、某所でも高く評価されていながら、遅ればせながら。雫型歌口はどうしても私は優先順位から下がってしまいます。それは私の息がどうしても「吹く」ではなく「置き」に行ってしまうから、「吹く」の要素の強い縦長歌口はこれまで長年使ってこなかった。それは良し悪しではなく、私の好みの相性からくるもの [続きを読む]
  • オカリナを割ってしまった
  • という記憶。(やなこと思い出してしまった)そういや、今朝の朝ドラ(私は昼休みしか見れないんです。)ひよっこね、主人公みね子は洋食レストランのウェイトレス編に突入していて、ウェイトレス新人ですが、このドラマのツボはみね子の心の中の独り言(お父さんへの心の手紙)がかなり笑えるんです。ウェイトレスといや、ホールのお仕事。料理と食器を運ぶのにみね子の自慢といえばまだウェイトレスデビューして一枚もお皿を割 [続きを読む]
  • オカリナとネコ
  • 気のせいでしょうか、それともネコさんブームだからでしょうか?犬さん好きも多いが、ネコさん好きが目につくオカリナの世界。オカリナとネコの関係、、、聞くところによるとネコさんはオカリナは嫌いかもです。うちではネコさんは飼ってません。結婚前、実家で一度だけキジ猫飼ってました。ネコさんは飼ってみると結構面白く、親の夫婦関係が最悪な中、場を和ませる効果があります。ちなみに、一人暮らしの独身者がネコを飼うと [続きを読む]
  • 宗次郎の違和感
  • まず一言めに、お断り。宗次郎叩きの発言ではないのでご安心ください(笑)もや〜のその2TNGオカリナ=宗次郎推奨オカリナ宗次郎氏が推奨しているオカリナ、宗次郎氏の奏法どおりにやれば(スラー、タッピング奏法)宗次郎っぽく聴こえているのは確かです。もや〜の部分はフォーカリンクと似た傾向のオカリナの構造をしていること。確かにフォーカリンクのような拡がりが浅い硬い音色ではないです。負圧抑制壁もフォーカリンクより [続きを読む]
  • 宗次郎セミナーの違和感
  • 春先にフェスの参加者向け中心の宗次郎の奏法セミナーを受けていました。そこで実は一点、一般的に「もやっ」てくるであろうことを一点だけ自分なりの観点で発言すると、、、宗次郎氏の演奏の基本。曲中で、ブレスポイントとか、そういうとこは別として、旋律のあいだでタンギングは一切しないでスラーのまま息を切らさずにタッピング(叩く音が鳴るほどの運指叩き)で演奏を作り上げる。これが基本。それでまぁ、ああなってしま [続きを読む]
  • アイネクライネ
  • アイネクライネ友だちから紹介いただいた曲。似たような心境って経験ありますか?キュンとくる曲かも。「あなたの名前を呼んでいいかな?」ってきっと素直になれないだろうから、その場から逃げるであろう、あの当時の私、、、、 [続きを読む]
  • 宮村さん、それマジやんの?
  • http://frankone.jp/2543/なんか企んでるみたい。遥々遠方から飛行機乗ってコンサート聴きに来た友人は、当時、カバー主体の曲たちに混ぜた中のオリジナル曲がよかったんだぁって話していましたが、私も彼のオリジナル曲に期待。どんな曲を書いてくるのか。最近の宮村くんはカバーが多かった。近年、宮村くんの演奏を知った方はカバー曲を演奏している宮村くんしか見てないかもしれないけど、ホントはね、オリジナル曲のほうが「 [続きを読む]
  • 通勤のお供
  • 通勤時間、片道1時間半弱、リーフ充電昼30分、夜自宅到着前30分〜1時間車の中で過ごす時間が多い私です。熊本地震の影響で通行止めになった通勤路は一年あまり経った今でも未だ復旧することなく迂回路を通ることを余儀なくされています。割れたままの歩道道路は走れるよう仮補修されてはいますが、上下左右に揺れる荒れた道も残っています。これだけ長いと蓄積された疲労はオカリナ握る手を重くさせます。苦肉の策で最近はこれを [続きを読む]
  • 期待しています。
  • 3週間後、お休みを取りちょっくら天神まで。土心の切なげな高音の澄んだ響き、その澄んだ響きの質がまるで違う。腰の座った渋い低音域の響き。表情豊かにそんなオカリナを使いこなす唯一無二の存在感。ちょっとやそこらでは聴けない音色です。大分能楽堂で宮村くんの演奏を聴いた友達からこういうメッセージをいただきました。1 猫に小判草 さんのコメント感性を刺激する音色:色々書きたいこと伝えたいことたくさんあるん [続きを読む]
  • 聴いたほうがいい。生音を
  • シングルオカリナの「音色」を極めた奏者って、実はあまり知らない。有名どころは一通り聴い
    たけど、鳥肌立たせたほどの奏者は未だに一人だけ。https://soundcloud.com/masahiro-miyamura/yzcw9lxfnj8ehttp:/
    /frankone.jp/2376/https://www.facebook.com/events/1679732138987544??ti=iahttps://www.facebook.com/miyamuramasahiro/ [続きを読む]
  • お借りなしてるもの
  • とあるところからオカリナを春先から数ヶ月ほどお借りしています。最近話題に上がることが多いオカリナのプロトタイプだとお聞きしています。(製作者が実際に演奏で使っていたとか。)まだ肌寒い春先と、蒸し暑くなった今の時期は全く雰囲気が違います。簡易調律仕掛ける幅も一般よりもだいぶ違うのは息の質を大事にしてあげたい性質のオカリナだから。でも今の時期の音は大好きかも。低音は気温の高さからかなり減圧が必要にな [続きを読む]
  • 「紅茶cup」閉じました。(追記あり)
  • 10年は書いてきたはずのティーカップブログの方当分の間開かないことにしました。理由は誰のせいでもなんでもない。思春期の娘がいろいろ調べもんするんでなぁ。ヤバいことはたぶん書いてないが(笑)そういう理由wwwこちら一本で行きますかねぇ^^;追記パスワード式に変更しました。更新の予定はありませんが希望の方は問い合わせくださいませ。 [続きを読む]
  • ブログ情報(挨拶)書きました
  • オカリナ吹きがノッてますメッセージボード10年あまり書いてきたteacupブログ「〜jupicentue〜LIFE note」の筆者です。2017年を持ちましてブログを閉じ、こちらに一本化します。主にオカリナについてのことを話しますが、感じている様々なことを書いていこうと思います。アメンバー申請窓口は常時開けていますが、アメンバーの機能上、シークレットなお話や、市場に影響しかねないお話にしていることが多いため基本的に直接お会い [続きを読む]
  • 打ち合わせ
  • 2014.12.5下書きのまま放置のぶん。飾る音色これを発表するにあたった経緯のお話。http://ameblo.jp/purely-hf/entry-12275569175.html今回は美術館ではなく近所のファミレスでセッティングしてもらった。私がなかなか休みを取れない体質なため、別件の用事がある日にセッティングを重ねてもらった。それは演奏衣装の問題なのだけど、それは後日に、、、、テーブルの上で実際の額に入れてある生の作品を見た。写真にはみせてはあ [続きを読む]
  • 気難しく怖い人と言われます
  • 2016.7.22に書き置きしたままのものを上げときます。私はブログ文面で現れる雰囲気と、実際の人物にはかなりギャップがあるとはよく言われます。文面では角(カド)があり、近寄りがたい雰囲気は出してるかもしれません。実際、人と関わるのは面倒くさいと思う一面もあり、飲んでも二次会は参加せず完全にOFF、1人の時間は大事だと思うタイプ。どうも意図せずスイッチを入れ替えてるみたいです。会ってみれば人当たりの柔らかさと [続きを読む]
  • 2013.8.3
  • 2013.8.3の某所で書いた日記より。昨日シェアした「学校に住む変な人がいる」の宗次郎さんの話。「来てくれるお客さんも、一生に一度しか僕のコンサートを聴かないわけでしょう。頭の中にずっと残っていてくれるような音を聴いていただきたいと思うんですよ。」音楽ではなく、音。私も基本的に音楽ではなく「音色」を重視していきたい。ここは共感しました。私の場合は音色に完全に心を掴まれた人が唯一一人だけいます。実はその [続きを読む]