マンション選び! さん プロフィール

  •  
マンション選び!さん: マンション・チラシの定点観測
ハンドル名マンション選び! さん
ブログタイトルマンション・チラシの定点観測
ブログURLhttp://1manken.hatenablog.com/
サイト紹介文首都圏を中心に、マンション選びのためのお役立ち情報を発信しているブログ
自由文マンション選びのお役立ち情報を一級建築士が損得抜きで発信しているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供504回 / 365日(平均9.7回/週) - 参加 2014/10/13 10:12

マンション選び! さんのブログ記事

  • 都内の待機児童数ランキング
  • 東京都は7月25日、都内の保育サービスの状況を公表。都内の「就学前児童人口」「待機児童数」などの「平成29年4月1日現在」のデータが公開されていたので、ランキングを調べてみた。もくじ 就学前児童人口:世田谷区がダントツの1位 待機児童数:世田谷区がダントツの1位 待機児童数の減少:世田谷区がダントツの1位 あわせて読みたい就学前児童人口:世田谷区がダントツの1位就学前の児童が多いのはどこか?2017年4月 [続きを読む]
  • 楽天の民泊事業戦略!? 今度は台湾AsiaYoと提携
  • 楽天は民泊事業参入のために、6月22日にLIFULLと共同で新会社「楽天LIFULL STAY」の設立を発表。7月に入ってAsiaYoだけでなく、HomeAwayや途家と次々に業務提携している。楽天は世界最大手の民泊仲介サイトAirbnbに追いつくことはできるのか。もくじ 楽天LIFULL STAY、台湾の民泊サイト「AsiaYo」と提携 AsiaYo登録件数:東京(709件)、大阪(544件) AsiaYo登録件数:都内では新宿(203件)がダントツ AsiaYo登録件 [続きを読む]
  • 1年で花火大会が最も集中している日はいつか?
  • 昨日の記事「花火大会グーグルマップ(1都3県)」を書くために、1都3県で今年開催されるの花火大会の日程を見ていて妙な事に気が付いた。かつての株主総会ではないが、ある特定の日に集中しているのだ。1年で花火大会が最も集中している日はいつか?少なくとも1都3県では、圧倒的に8月5日(土)に集中しているのである(次図)。もう少し魅力的なグラフで確認してみよう。横軸を開催日、縦軸を昨年の人出、円の直径を花火の打ち [続きを読む]
  • 花火大会グーグルマップ(1都3県)
  • 夏休みと言えば花火大会。1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)のどこでいつ、花火大会が開催されるのか?KADOKAWAが運営している「ウォーカープラス」サイトの特集ページ「2017全国花火大会」に掲載されているデータをもとに、この夏(7月・8月)に1都3県で開催される花火大会情報(打ち上げ数、昨年の人出)を整理しておいた。また、開催場所をグーグルマップに落としておいた。もくじ 花火大会数:千葉>神奈川>埼玉>東京 [続きを読む]
  • ノイズシェアリングの時代!? 騒音を地域で公平負担
  • 関西空港調査会が17年5月付で取りまとめた『航空需要に対応した空港運用研究会報告書』(主査:平田輝満 茨城大学工学部准教授)。もともとは、今後の関西における空港の諸問題を念頭にした研究会の報告書なのだが、羽田新飛行ルート問題の参考となりそうな記述も多くみられる。もくじ 『航空需要に対応した空港運用研究会報告書』構成など 諸外国では当たり前の戦略的環境アセスができていない!? 海外ではノイズシェアリ [続きを読む]
  • 中国版Airbnb|途家の登録件数が急増
  • 中国版Airbnb(中国系民泊仲介サイト)の登録件数の定点観測結果(7月20現在)。ざっくり言うと 【サイト別】登録件数 途家が急増 【地域別】中国版Airbnb登録件数 東京は大阪の1.4倍 【対Airbnb】中国版Airbnb登録件数 東京も3割突破【サイト別】登録件数 途家が急増中国版Airbnbの主なサイトは、「住百家(ジュバイジァ)」「自在客(ジザイキャク)」「途家(トゥージァ)」の3つ。東京・大阪・京都における各サ [続きを読む]
  • 韓国外交部が注意喚起!日本でのAirbnb利用民泊
  • 福岡市内の「民泊」として提供したアパートの一室で、 7月16日に発生した韓国人女性への性的暴行事件(”安全神話”に一撃!? 民泊の女性に性的暴行容疑)。この事件を受けて、韓国外交部の安全旅行ホームページに7月18日付で、日本でのAirbnb民泊利用への注意情報が掲載されている。韓国外交部、Airbnb使った日本民泊に注意呼びかけ(聯合ニュース)韓国聯合ニュースは7月19日、韓国外交部の海外安全旅行ホームページで、日本へ [続きを読む]
  • 4割近くがいい加減!マン管業者の重要事項説明
  • 国土交通省は7月19日「マンション管理業者への全国一斉立入検査結果(平成28年度)の概要」を公表。検査結果今回の検査では、昨年度に引き続き、管理業務主任者の設置、重要事項の説明等、契約の成立時の書面の交付、財産の分別管理及び管理事務の報告の5つの重要項目を中心に、全国141社(昨年度135社)に対して立入検査を行い、64社(昨年度51社)に対して是正指導を行いました(指導率45.4%(昨年度37.8%))。(以下略)この [続きを読む]
  • いまそこにある危機!都心が飛行騒音で汚染される
  • 2020年、過密都市東京の上空をジェット機が飛ぶ南風時(運用全体の約4割)の午後3時から7時の4時間、新宿、渋谷、港、目黒と降下し、品川上空では、東京タワーよりも低い高度300mで飛ぶ。「A滑走路到着ルート」は1時間当たり13回(4分37秒ごと)、「C滑走路到着ルート」は1時間当たり31回(2分ごと)の頻度で、上空から騒音が降り注ぐ。多くの都民から「何それ?」という反応が返ってきそうだ。「「新飛行ルート問題」飛行ルート [続きを読む]
  • 航空機騒音事件の裁判例まとめ
  • 羽田新飛行ルートの実現に向けて今後、訴訟が起きないのか?航空機騒音事件の裁判例としては、どのようなものがあるのか?村頭秀人弁護士著『騒音・低周波音・振動の紛争解決ガイドブック』慧文社 (2011/05)(全591頁)を手掛かりに、整理してみよう。同書の「付録」に多数の裁判例が掲載されている。同裁判例は、D1-Law.com(第一法規法情報総合データベース)に登録されている民事事件(昭和20年〜平成22年3月30日)を対象に検索 [続きを読む]
  • ”安全神話”に一撃!? 民泊の女性に性的暴行容疑
  • ネットで民泊予約した韓国人女性が、福岡市中央区のアパートの一室で性的暴行を受けたとする事件が発生。これまで民泊は、ホストとゲストを相互に評価するシステムがあり、悪意のあるホストやゲストは排除されるから、安全性は担保されていると言われてきた。今回の事件は、そのような”安全神話”に大きな一撃となったのではないか。もくじ 民泊の女性に性的暴行容疑(朝日記事) 民泊の”安全神話”に一撃!? 福岡市”民 [続きを読む]
  • これからのマンション選び!新飛行ルートを確認
  • 企業用地の跡地に建つ中規模マンションの広告。物件概要【予告広告】大手町駅直通7分、駅徒歩12分。総戸数48戸、13階建。販売戸数/未定、3LDK(71.40〜75.16m2)。販売価格/未定。平成30年10月中旬竣工(本チラシ掲載日の1年3カ月後)。新聞半紙大のチラシの裏面に、静かさが売りのキャッチコピー。大通りから一歩奥まった地に静穏と開放感に応える永住邸宅が誕生。2車線道路には面しているものの、「大通りから一歩奥まった地 [続きを読む]
  • 海外サイトで羽田新飛行ルート騒音が実感できる!?
  • 羽田空港の国際線の発着回数を増やすために、都心上空を飛行する「新飛行ルート問題」。新飛行ルート周辺の多くの住民が騒音の影響を受けることになるのだが、実際にどれくらいの騒音が発生するのか?騒音マップを描いてみたものの、なかなか実感しづらいかもしれない(「新飛行ルート問題」飛行ルート周辺の騒音マップを描いてみた)。飛行騒音が実感できる!? NATS社のサイト飛行騒音が実感できる情報はないものかと、海外情報を [続きを読む]
  • 羽田新飛行ルート|環境アセスは実施されない!
  • 7月10日に国交省が発行した『羽田空港のこれから「ニュースレター」第7号(2017年春)』(A4判12ページ)を眺めていて、気になった文章。2020年までの羽田空港の国際線増便に向け、航空保安施設等の施設整備や「環境影響等に配慮した方策」で示された環境・安全対策のさらなる具体化を進めていきます。(P1)2020年までの羽田空港の国際線増便に向け、さらなる具体化を進めるって・・・・・・。もくじ 具体的にどのようなプロセスで [続きを読む]
  • 市民に届かない!? 羽田空港ニュースレター
  • 羽田新飛行ルートの騒音問題(役所では「羽田空港の機能強化」という)は、いったいどれくらいの市民が把握しているのか?一昨日(7月10日)、『羽田空港のこれから「ニュースレター」第7号(2017年春)』(A4判12ページ)が発行されたことをご存じだろうか?市民に届かない、届けたくない!? 「ニュースレター」国交省が運営している「羽田空港のこれから」というサイトの「お知らせ」ページで、同「ニュースレター」が発行された [続きを読む]
  • 羽田新飛行ルート問題|国の議論を振り返る
  • 羽田新飛行ルート問題について、これまでに都議会と区議会での議論を整理した。羽田新飛行ルート問題|都議会での議論を振り返る羽田新飛行ルート問題|各区議会の議論を振り返るそこで、国会での議論も整理しておこう。もくじ 様々な関係者と連携(石井大臣 17年6月) 騒音の大きさに応じた料金体系に変更(航空局長 17年5月) 「全然お答えになっていない」(共産党 17年4月) 落下物対策の強化、安全対策の徹底(石 [続きを読む]
  • 羽田新飛行ルート問題|各区議会の議論を振り返る
  • 羽田新飛行ルート問題について、「問題解決の主体は国にある」というのが東京都の基本スタンス。小池都知事は「都といたしましては、地域への騒音影響の軽減を引き続き国に求めてまいる所存」と3月1日の定例会で答弁している(都議会での議論を振り返る)。では、23区の各区議会ではそれぞれどのような議論がなされてきたのか?各区議会のホームページに公開されている議事録に「羽田」で検索をかけて、主な議論を拾ってみた。※以 [続きを読む]
  • 3社だけ!? 6月度「厳重警告及び違約金」
  • 首都圏不動産公正取引協議会は7月3日に発行した「公取協通信第280号(平成29年7月号)」のなかで、不動産の表示に関する公正競争規約に違反した3社に対して、厳重警告・違約金課徴の措置を講じたと発表。3社だけ!? 6月度「厳重警告及び違約金」今年の1月からスタートした「厳重警告及び違約金」の措置は、3か月続けて5社だったのだが、6月度は3社に減った(次図)。SUUMOやライフルホームズには「おとり広告」がなかった!?今回「厳 [続きを読む]
  • 都内の用途地域をネットで簡単に調べる方法
  • 駅チカの南北に長い敷地に建つ小規模マンションの広告。物件概要【予告広告】新宿駅直通32分、駅徒歩2分。総戸数35戸(うち、提携企業勤務者向け分譲3戸含む)、5階建。販売戸数/未定、1LDK(41.35m2)〜3LDK(81.59m2)。販売価格/未定。平成30年6月下旬竣工(本チラシ掲載日の1年後)。「駅近の静域」が売り。駅徒歩2分の静域に豊かな日々を描く、穏やかな時に満ちるレジデンス。駅に近いのに「静域」なのは、敷地から大通りへ [続きを読む]
  • 規約ギリギリで勝負すべく不動産取引協に相談!?
  • 首都圏不動産公正取引協議会は7月4日、「平成28年度事業報告」(PDF:686KB)を発表。同報告には「経常業務の実施状況」と「会議等の開催状況」が24頁にわたって記されている。そのなかで興味が惹かれたのは「経常業務の実施状況」に掲載されている「相談件数」のデータ。相談件数が「相談者別」「相談内容別」「規約条項別」に公開されているのだ。過去の「事業計画」に掲載されていたデータも含めて可視化してみた。もくじ 不 [続きを読む]
  • 羽田新飛行ルート問題|都議会での議論を振り返る
  • 都議選で羽田新飛行ルートによる騒音問題が争点になることはなかった。多くの都民はそんな問題が存在していることさえ知らないのかもしれない。でも、都民ファーストの会の基本政策(PDF:1.9MB)には、374項目目に「空港を機能強化し、国際線発着枠を約4万回拡大」としっかり記されている。都議会ではこれまで、どのような議論がなされてきたのか?過去1年間の都議会議事録をひも解くと、盛んに議論されていたのは3回。以下、古い [続きを読む]
  • 海外情報!航空機騒音は不動産価値にどのくらい影響するのか?
  • 東京オリンピックに向けて、羽田空港の国際線発着回数を増やすため、東京都心上空を飛行するルートが新たに設定されていることを知る人はそんなに多くないのではないか。都議選では、築地市場の豊洲移転問題が争点になることはあっても、羽田の新飛行ルートによる騒音問題が争点になることはなかった。マスメディアの勉強不足なのか、国交省などに忖度しているからなのか――。新飛行ルートに設定されているエリアの住人にとって、 [続きを読む]