トウタ さん プロフィール

  •  
トウタさん: エリオット波動と猫の毒舌
ハンドル名トウタ さん
ブログタイトルエリオット波動と猫の毒舌
ブログURLhttp://fxskypeconsulting.com/
サイト紹介文日本で一番使えるエリオット波動論の解説ブログ(調整ABCのA波=C波がN波動です。)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/10/14 14:56

トウタ さんのブログ記事

  • エリオット波動論を正しく理解するためにID:h8fe27
  • 他の記事を読んで頂いてわかるように、解説するべきサイトの情報が「間違っている」ことが多々あるのがトレードの世界です。そういったサイトを見て勉強すれば当然「間違った方向」に進みます。また、書籍を読んでも”使い方・考え方”まで書かれていないので、エリオット波動論でも理解が浅い方が大多数だと思います。では、「理解を深める=実戦的な使い方・考え方が出来る」ために何をしなければいけないのでしょうか? 本 [続きを読む]
  • トレードで最もむずかしいのは”決済の判断”である
  • トレードで最もむずかしいのは決済の判断です。断言します。決済がヘタだとFXは勝てません。例えば、決済の保有の判断が出来ないとビビって「チキン利食い」する人は多いですけど、チキン利食いする人は絶対に大勝ち出来ないです。なぜなら、その前にポジションを決済してしまうから。でも、逆に損切りしないで大損することはあるわけで、これでは勝てるわけありませんよね。ですから、決済は「トレーダーのレベルを表す」と言って [続きを読む]
  • RCI3本表示の見方!収縮拡散がポイントでは無い!
  • RCIを使ったトレードで「3本のRCIが収縮したらチャンス到来!」という解説をよく見かけます。そして、過去チャートで見るとRCIの収束で綺麗にトレンド転換を掴めているように見えます。こういうのを見ると「凄いこと発見した!」と思いますよね。でも、これは「過去チャートだから綺麗に見える」のです。当たり前ですけど、テクニカルは何でもそうです。 リアルタイムでRCI3本表示を観察すると、「収束したからといって必ず [続きを読む]
  • 本当は内緒にしたい!このFXブログが素晴らしい!
  • 私が今までに読んで”本当に”ためになったブログを紹介します。本当は内緒にしたいけど「大切な気付きを与えてくれた感謝すべきブログ」なのでご紹介します。 エリオット波動に目覚めさせてくれた『息子に残すFX日記』私も初めからエリオット波動がすんなり理解できたわけではありません。書籍やサイトを参考にチャートを観察しても、とても納得出来るものではない。波動を追ってみても「これは自分で適当に引いているわけで [続きを読む]
  • 書籍に書かれていないエリオット波動!波動サイズの変化について
  • エリオット波動を勉強したけど、実際にチャートに当てはめてみると、「なんでこうなるの?」というポイントがいくつも出てくると思います。例えば、その1つに「波動サイズの変化」があります。私が知らないだけかもしれませんが、たぶん一般の書籍を読んでも「波動の変化」について書かれてないと思います。よ〜く考えると基本なんですけど、解説して貰えないとなかなか気が付かないポイントです。今回も必見です! チャート [続きを読む]
  • エリオット波動が分かる、お勧めの書籍やDVDってあるの?
  • 「エリオット波動に興味があるけど、今までまったく調べた事もありません。何か分かりやすいお勧めの本やDVDはありますか?」と、たまに質問されます。というわけで、エリオット波動ビギナーにお勧めの書籍やDVDをご紹介します。「エリオット波動入門」翻訳しているので少し日本語としてわかりづらい所はありますが、何度も本を読んで意味を理解しようとするには逆に良いかもしれません。サラッと読めると内容もサラッと抜け [続きを読む]