小春 さん プロフィール

  •  
小春さん: 小春とまるとたまに旦那+胡桃+すず
ハンドル名小春 さん
ブログタイトル小春とまるとたまに旦那+胡桃+すず
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/nyan-1216/
サイト紹介文まると胡桃、旦那(トンネルマン)と小春の日常をマンガで描く、あるある猫ブログです。
自由文携帯パクたれ、スマホデビューしたら『スケッチ機能』なるものが!以前からマンガに挑戦したかった小春は、そこから世界が広がった…!なんて大げさですが、絵を描けるようになって楽しくて仕方ありません。楽しみながらやってるお裾分けをできたらいいなぁ〜!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/10/14 15:00

小春 さんのブログ記事

  • みんな平等
  • まるが甘えモードです。目が合うと突然差し込むことがあるまる。この日も目が合った途端に、胡桃とすずを押し退けズンズンと邁進。もう誰もまるを止められません。後ろ足で立ち上がり、冷たい鼻を口に擦り付けてきます。ひとしきり顔にキスをした後、膝でまぁるくなって喉を鳴らしています。それを押しやられ体制崩しながらも全部見ていた猫一匹……すずが嫉妬の渦を垂れ流しているじゃありませんか。斜に構え、うつむき加減でジト [続きを読む]
  • 後日談
  • 2〜3日休むって言ってたような気もするけど、気にしない、気にしない!(笑)前回のシリーズ記事にはかなりの反響を頂き、みなさんにはたくさんのコメントやメッセージを賜り、誠にありがとうございました。この事例が正解ということを伝える主旨では決してありません。親子という関係において、憎く思う気持ちを消すのはとても難しいことですが、相手が置かれたその時の状況というものを考えたら、大人になった今なら理解できるこ [続きを読む]
  • 母との確執⑥ 最終話
  • その後しばらくして、私は実家のキッチンに立っていました。トンネルマンにすっかり毒気を抜かれた私は、あれ以降も母とたくさん話しました。怒りに任せて勢いで言うのではなく、子供を諭すように、分かりやすく噛み砕いて、優しくはっきりと……間違っていることはうやむやにせず、間違っていると伝えること、人を羨んだり憎く思うことはもう止めようということ、気持ちや感謝は言わなきゃ伝わらない、親しき仲にも礼儀はあること [続きを読む]
  • 母との確執⑤
  • トンネルとも長い時間を掛けて話します。人の気持ちなどワカランチンな母と戦うには、私とトンネルの関係がどんな攻撃にも揺るがない、強固なものにしておかねばなりません。私が今あるのはトンネルマンのお陰です。私の負を拭い去り、支えようと拙いながらに加担してくれたキーパーソンだからこそ、私の母親だからとか、これは親子のことだからと隔てる訳にはもはやいかなくなっていました。私達は夫婦であり、色んな山場を一緒に [続きを読む]
  • 母との確執④
  • 意を決して母に電話します。母に子が完全に背を向けてしまうという、『本当の親』であるなら味わって欲しくない出来事を、出来ることなら自ら気付いてくれたらと今まで避けて通ってきました。ですがそれでは何も伝わらないし、何の解決にもならかったし、自ら気付くことなどもやっぱりというか、なかったのです。この行為は既に何十回も繰り返されていました。私はいつの間にか母に全ての罪を擦り付けるだけの『他力本願』になって [続きを読む]
  • 母との確執③
  • 出ていくと言う私を、母は止めるどころか『出て行ってくれるなら有り難い。ついでに死んでくれても構わない。』と言い切りました。売り言葉に買い言葉とは言え、この言葉は私の一抹の良心をも払拭するには十分な力を持っていました。なぜ私はこんな人にすがっていたのだろう……なぜこの人は私の母なんだろう……そんな疑問ももうどうでもよかった。私はこの人に背を向ける。それが一番の意義でした。母のいない空間に飛び出すこと [続きを読む]
  • 母との確執②
  • その頃、私にはトンネルマンという彼氏がいました。お互いいい歳なので結婚も視野にいれなければならないハズなのですがとてもとてもあんな親がいては結婚なんか出来ない。壊されるのは目に見えてる。最終的にはきっとこの人も逃げ出すに決まってる……もし逃げないにしても母の毒気に影響され、この人までおかしな人になってしまったら……私は結婚は出来ないことをトンネルマンに告げました。その時が来るまで待つよと言ってくれ [続きを読む]
  • 母との確執①
  • このブログは主に猫ブログとしており、他愛ない我が家の日常を綴るのが常でおりますが、今回は私の闇について、①〜⑥のシリーズ予定でお送りします。猫ネタと思って来て下さった方、大変申し訳ありません。重い話ですので、気分がそぐわない方はご遠慮願います。それでは、どうぞ。私は母が大好きでした。母を欲する普通の子供でした。幼少期のある日、大きな雷が近くで発生して停電になりました。怖かった私は母にすり寄ります。 [続きを読む]
  • 一目惚れ
  • 先日、ガス業者の方がガスの点検に来てくれました。若いお兄さんです都合のいい日を聞きに来てくれたのですが、何度も足を運ばせてしまうのは気の毒……ガスコンロ掃除してねぇけど、せっかくなのでお願いすることに。もちろん猫たちは蜘蛛の子散らしたように避難済み。(ピンポンの時点で凄い勢いで八方に散らばった)お兄さんは汚れたコンロを見ても嫌な顔ひとつせず、挙げ句には『キレイに使って下さってありがとうございます! [続きを読む]
  • お久しぶりです、ペコリ〜
  • こんにちは!お元気ですか?小春です。休む際に投稿した記事に、たくさんのコメントを本当にありがとうございました!コメント御礼まろまろさん琥珀さんかず猫さんちゃあぴんさんかっちんさんにゃんたろうさんRinrinさんねえねさんはるさんエルママさんホクチャンママさんこっこさん♪HARUKA♪さんプキにゃさんHIKAGEさんタビすけさん胡桃さんにゃんさんジャムまみぃさんアメアラレさんちぃ88さん猫の母さんアンソニーさんさっちん [続きを読む]
  • みなさんへ
  • しばらくお休みします。楽しみにして下さってる方がいるのなら、放置してはいけないと思ったのでお伝えすることにしました。今はどうしても書けない、書きたくないだけだと思います(笑)再びお会い出来るよう私も頑張りますので、どうかみなさんもお体大切に、暖かくなったり寒くなったりして体が参りやすい時期を乗りきってくださいね。それではまた。 [続きを読む]
  • 食べたでしょ?
  • 先日お話した大根の葉↓↓↓あれから数日、大根はまだ元気でいらっしゃいます。胡桃はすっかり飽きたというか、鮮度に拘るというか、戯れにハグハグするくらいで今はすずが夢中。少しハゲ上がってちょっとカタそうですが、すずは外側の茎を一本づつむしっておもちゃにしています。その熱中度といったら、たいしたもので一人でどこまでも転がしていき、投げてやれば一目散に取りに行きます。そしてちゅうちゅうでさえ持って来なくな [続きを読む]
  • 私じゃない私じゃないの〜
  • また今日もお下品なブログとなりますので、お食事中や気分が優れない方は回れ右して、後で左から入ってくださいね(笑)私は優雅に読書をしていました。すっかりその世界に入り込み、貪るように読んでいたその時私の鼻腔をくすぐるスメル……私から思わしくないかほりが漂っているのです。自分でも気付かないうちにスカしたのか!?トンネルマンの反応を見る私。何も気付いてない様子……。しかもトンネルは鼻がドンカン!これをラッ [続きを読む]
  • 私は偉いハズなの!!
  • 本日の小春地方は大荒れ、地鳴りを伴う強い風に見舞われております。春三番などとあまり聞いたことないような番数がついた季節風らしいです。各地とも大気不安定のようなので、お出掛けの際は飛来物や足元に十分にご注意くださいね。胡桃が椅子でトンネルマンの枕を使い、気持ち良さそうに寝ています。それを見て羨ましく思うまる。あたしもあそこで寝たいわ。じゃあ一緒に寝ましょう。くーるーみーちゃん、ご一緒させて……と見せ [続きを読む]
  • 愛をください
  • みなさん、こんにちは!隊長のトンネルマンです。今日は2月22日、にゃんにゃんにゃんで猫の日ですね我が家にはにゃんにゃんにゃんと申す通り、まる、胡桃、すずの3にゃんがいます。自分がこんなに猫に囲まれて生活するようになるとは思ってなかったなぁ。それもこれも小春が無類の猫好きだったからに尽きるんだけど、まるに出会って自分も運命感じたんだよね。あの時出会えた猫がまるで本当に良かったと思ってるよところで妻の小 [続きを読む]
  • 時代のバイリンガル
  • 今日のネタはとっても回りクドイですしっかりついてきてネトンネルマンがお休みの日の昼食は、もっぱらサッポロ一番みそラーメン(袋麺)の煮込み。↑↑↑これがトンネルマン作ラーメンだ!(爆)大体3分煮込めばいいところ、トンネルはグツグツと10分は煮込み、汁が無くなりそうなところに解き卵を流し込んでますます汁を無くす、本人が言うにはサッポロ一番みそラーメンカルボナーラ風だと言い張る代物をお見舞いされるのです。進 [続きを読む]
  • 大根の葉に群がる猫
  • うちの胡桃が食べてくれなかったロールパン、あねっこさんとこのサクラふぶきが美味しそうに食べてくれたよ!こちらから!→またがない猫なんて旨そうに食べるんだ!おばちゃん、嬉しくなっちゃうよ!人も猫も同じものを食べる幸せ(もちろん人間と味付けは変えないとだけど)忘れていたこの感じ?こんなに嬉しいものだったんだね!うちは頑固でなかなか猫用に作った手作りゴハンを食べてもらえないけど、稀に、ごくごく稀に同じも [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・をやってみた
  • あなたを構成する成分とやらを、我が家メンバーでやってみました。▼まるを構成する成分は・・・優しさや親切のパーセンテージ……いつでも発動可能です。▼胡桃を構成する成分は・・・甘える胡桃は我が家一可愛いです(大マジ)胡桃は人間だったら同姓から激しく嫌われるタイプ?(笑)▼すずを構成する成分は・・・同居猫に迷惑かけてるつもりはないが知らずにかけちゃってるタイプ(笑)すずはこの手の占いなどは、いつもドンピシャ [続きを読む]
  • 諦められない猫
  • ある夜、おもちゃのちゅうちゅうを期待に胸を膨らませた猫が寝室に運んできたんです。胡桃です。小春が仕舞うのを忘れましたこれから寝るというのにわざわざ寝室に運び、遊んでもらえないと分かると、ちゅうちゅうはいかに魅力的かを私達に語り始め(暴れ始め)るのです。なので当然没収します。胡桃が寝室におもちゃを運んでくる度に必ず消える(隠す)ので、いつものことと慣れた様子でちゅうちゅうを探しますが、なかなか見つか [続きを読む]
  • 自己満足ドライバー
  • 今日のネタは先ほど私が体験した話です。あんまり腹が立ったから書きなぐりで色も付けてないけど、皆さんもどうか一緒に考えてください。まずは皆さんに質問したいのですが、今ご自分が車で移動してるとします。交差点で左折する際、歩行者がいたら当然止まりますよね?そして対向車も右折の場合、当然止まりますよね?それで、歩行者が渡りきったら左折車が優先で右折が後に続く感じですよね?え?私間違ってるの?違うよね?所が [続きを読む]
  • 最後の一粒だったのに……
  • 我が家の猫たちも他聞に漏れずおやつ大好き。まると胡桃はお皿にあけて食べてます。すずは間食をセーブしているため、別席が用意されます。セーブしてるとは言え、みんな食べてるのにすずだけ食べられないのは可哀想で(甘いのは百も承知)まると胡桃のおやつをお裾分けしてもらい、数粒だけ手渡しで食べてます。早食いなので一粒づつ差し出し、なるべく時間を稼ぎたいのですが、いかんせん食べるのが早いすず。クリスピーキッスの [続きを読む]
  • あの頃の君は可愛かった
  • うちのまるさん、信じられないかも知れませんが、実は凄いパパっ子だったんです……でも今は……あ、トンネルマンが帰ってきました!…………。たまに、たまーに玄関を覗くだけで決して出迎えません。普段は寝てるか、ひどい時は身を隠します。それが地味に傷つくトンネルマン。なんで?いつから?走馬灯のように駆けめぐる記憶のカケラを集めます……。2011年5月、まるを保護し一緒に住み始めました。当時は社宅、帰宅ラッシュで [続きを読む]
  • 暖とり合戦
  • この頃すずってば、一度は布団に潜り込むものの、凄い勢いですぐ飛び出すというワルのりを覚えたようで……その攻防戦を10コマでどうぞ。もう、ムカつくんですよね〜寒いし眠いのに入れろ、やっぱ出る!やっぱ入れて!!と数分の間に何回繰り返すのやら……寒くて暖を取りたいくせに、この所業。入れなければ入れないで罰を与えてくる。私はどっち転んでも寒いじゃないか!!でもともすればベタベタゴロゴロと布団の中で極上至福の [続きを読む]
  • パンにはうるさい胡桃さん
  • パンにはやっぱりネ○ソフトのリズムでタイトル読んでね。先日バターロールを焼きました。前回は成形の時に巻きをきつめにしてしまい、やけに締まった重いパンが出来上がってしまったのですが、今回はフンワリと巻いての再挑戦です。トンネルマンに味見をしてもらいます。失敗したパンは責任を持ってこの人が朝食などで消費するハメになるため、出来上がりは気になるところ。……合格のようです。そこへパン好きな胡桃が『くっしゃ [続きを読む]
  • 雷怖い
  • 連日ワタシネタで失礼します。昨日の昼頃、小春地方では突如雷が鳴りました。何の試練か知らないが、連日苦手な物と向き合っている気がしてならない……。昨日の更新でも申し上げましたが、虫と同じくらい雷が嫌いな小春は、いきなり鳴り出した雷に過敏なほど反応し電化製品のスイッチをことごとく切るのでした(笑)小春が慌てると逆にトンネルマンは冷静です。そして我が家には雷苦手がもう一方……すずです。幼少期のトラウマか、 [続きを読む]