sモリモリ さん プロフィール

  •  
sモリモリさん: 沖縄放浪日記
ハンドル名sモリモリ さん
ブログタイトル沖縄放浪日記
ブログURLhttp://oki-night.blogspot.jp/
サイト紹介文沖縄のBAR、お店、居酒屋、カフェ、会社、おススメスポットなどの情報ブログです。
自由文沖縄生まれ、沖縄育ちのうちなぁんちゅのワタクシが、沖縄の行きつけのお店、気になるお店、お世話になってる会社、おススメスポットなどの情報、あるいは、日々の生活の中で思いついたことなどを、日記みたいに面白く書いて紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供276回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/10/15 00:09

sモリモリ さんのブログ記事

  • 定食メニューがオール550となっている那覇市首里石嶺町のお食事処☆
  • どーもども?前回の記事でご紹介した浦添市経塚(字)の『真地大権現堂』を見学した後、朝からなぁ〜んにも食べてなかったんで、帰りがけに那覇市首里石嶺町にある食堂へと向かいました?こちらは、以前ネットで偶然発見したんですが、いろんなブロガーさん達が紹介してて、ぜひ一度食べに行ってみたいと思ってた食堂なんですよぉ〜????沖縄県那覇市首里石嶺町にある『お食事処 あつあつ亭』☆程よいボリューム感があってとても [続きを読む]
  • 浦添市経塚(字)の南東側の小高い丘にある龍柱に守られた洞窟の拝所☆
  • ハイサぁ〜イ?この前、浦添市内にある史跡について、いろいろ調べものをしていた際に、同市経塚(字)の南東側に位置する小高い丘の上に鍾乳石をご神体とした"拝所"があるとの情報を偶然見つけちゃったんですよ。んで、先週中頃にちょこっと空き時間があったんで、さっそくその"拝所"へ見学しに行ってきました。沖縄県浦添市経塚(字)にある『真地大権現堂』☆二本の龍柱に守られた『真地大権現堂』。こちらは、那覇市首里石嶺町の県 [続きを読む]
  • 浦添市前田の集落内に点在する前田権現や井戸跡などの拝所群☆
  • ハイサーイ?この前、前々回にご紹介した前田集落発祥の屋敷跡などがある『ジリチン毛』を見学した後、同集落内に点在する井戸跡などの拝所群を見学しに向かいました。※今回も、ちょっと長いですが、ご了承下さい。。。??沖縄県浦添市前田に点在する『前田権現や井戸跡などの拝所群』☆浦添市前田の閑静な住宅街の中にひっそりと佇む『前田権現』。『ジリチン毛』から県道38号線に出て『西原入口』向けに進み、最初の信号がある [続きを読む]
  • 浦添市伊祖の浦添総合病院の国道330号線側出入口にある大人気食堂☆
  • どーもども?今週月曜日(11日)は、午後から少しパタパタと忙しく、お昼からなーんにも食べてなかったので、夕方くらいに辛抱たまらずどこかで食事をとろうと思い、久しぶりに浦添市伊祖の国道330号線沿いにある大人気の食堂へ行ってきました??沖縄県浦添市伊祖にある『とん吉食堂』☆優しくてまろやかな味わいの『ゆしどうふ』が凄く美味しかったッスね????こちらは、浦添市の国道330号線と県道38号線が立体交差する『大平イ [続きを読む]
  • 浦添市の前田集落北側に位置する前田発祥の屋敷跡地等がある拝所の森☆
  • ハイサぁ〜イ?先週の土曜日(9日)も、浦添市内の"史跡"巡りに行ってきました(笑)。今回足を運んだのは、浦添市の前田地区で、同集落内にも"拝所"や"井泉・井戸跡(カー)"などの史跡がたくさん点在しているんですよ。んで、まず最初に向かったのは前田集落発祥の屋敷跡地があるという森で、この森を含む一帯は『前田山川原』と称される場所になっているみたいです。沖縄県浦添市前田にある『ジリチン毛』☆前田集落拝所の森の中にあ [続きを読む]
  • 西原町字我謝にあるコスパの高い食堂の2017年7月にオープンした姉妹店☆
  • どーもども?先日、ヨメさんと一緒に遅めの昼食をとろうと那覇市首里石嶺町にある食堂へ向かったんですが、その途中、浦添市の県道153号線と38号線が交差する『西原入口』を通過してすぐ左側に真新しい看板を発見したんですよ??その看板には、美味しそうなトンカツやチャンプルーなどの写真が写っていたのですぐに"食堂"だと分かり、ヨメさんから「あの食堂に行ってみない?」と言われ、急きょ予定を変更してそちらへ入ってみる [続きを読む]
  • 浦添市の前田高地にある浦添城跡の西に位置する仲間集落の拝所群☆
  • ハイサぁ〜イ?今月(9月)の3日は、午後から浦添市仲間に点在する拝所や井戸跡などの史跡を見学しに行ってきました。2年前に『浦添城跡』、『浦添ようどれ』を訪れて以来、同市仲間を訪れるのは、超ぉ〜久しぶりでしたねぇ。しかも、意外と史跡の数が多かったんで、今回もちょっと長くなりますので、ご了承下さい。。。沖縄県浦添市の仲間集落にある『仲間の拝所群』☆仲間自治会館の敷地の一角にある『仲間ンティラ』『浦添城跡』 [続きを読む]
  • 南城市玉城の富里集落内に点在する正泉井などの史跡群☆
  • ハイサぁ〜イ?前々回にご紹介した南城市玉城富里の陸上競技場横にある『百十踏揚の墓』を見学した後、同競技場の南側に位置する富里集落内に点在する史跡を見学しに向かいました。まず最初に向かったのは、富里公民館横にある史跡で、こちらには井戸跡と丘の上に拝所があります。沖縄県南城市玉城富里にある『富里集落内の拝所群』☆『富里公民館』近くにある『正泉井』と『宇堂志御願』競技場南側から集落へと抜ける道路は通行止 [続きを読む]
  • 糸満市潮平の国道331号線沿いに2016年3月にオープンした沖縄そば屋さん☆
  • どーもども?以前、糸満市方面へ史跡巡りに出かけた際、同市内の国道331号線を走っていると、"沖縄そば"の看板を掲げているお店を偶然発見したんですよ?んで、自宅に戻ってそのお店を調べてみると、昨年(2016年)の3月にオープンした沖縄そば屋さんで、夜は居酒屋さんとしても営業しているとのこと??それ以来、ずーっと気になっていたので、先月(8月)の末日に、ヨメさんと一緒に行ってきましたぁ〜????沖縄県糸満市潮平にあ [続きを読む]
  • 勝連城の按司であった阿麻和利の妃が眠る南城市玉城富里にある御墓☆
  • ハイサぁ〜イ?先月(8月)の18日、再び南城市内にある"史跡"を見学しに行ってきました。まず最初に向かったのは、琉球王国・第一尚氏王統六代国王『尚泰久』王の長女で、勝連グスクの按司『阿麻和利』の妃であった人物が眠る御墓。。。こちらは、以前は別の場所にあったそうなんですが、中学校校舎建設のために現在の場所に移設されたんだとか。。。南城市玉城富里にある『百十踏揚(ももとふみあがり)の墓』☆陸上競技場の東側にあ [続きを読む]
  • 陶芸教室も行っている沖縄市知花の住宅街の一角にある沖縄そば屋さん☆
  • どーもども?今週火曜日(29日)は、髪をCUTしてもらうため、午後から沖縄市へ行って来たんですが、CUTしてもらう前にちょっと腹ごしらえしようってことで、同市知花にある沖縄そば屋さんに立ち寄りました??こちらも、以前ネットで偶然見つけて、ずーっと気になっていたお店で、メッチャ行ってみたかったんですよねぇ〜???沖縄県沖縄市知花にある『お食事処 和喜川屋(わきがわや)』☆あっさり且つマイルドな味わいでとーっても [続きを読む]
  • 『渡嘉敷グスク』の南側に位置する渡嘉敷集落内に点在する拝所群☆
  • ハイサぁ〜イ?この前、豊見城市渡嘉敷の『渡嘉敷グスク(渡嘉敷の嶽)』を見学した後、グスクの南側に位置する渡嘉敷集落内に点在する"井戸跡"や"根屋"などを見学しに向かいました。沖縄県豊見城市渡嘉敷にある『渡嘉敷集落内に点在する拝所群』☆渡嘉敷集落東側にある『美女留神』が祀られた拝所。『渡嘉敷グスク(渡嘉敷の嶽)』内の『上田・渡嘉敷の金満御嶽』前から集落向けに少し下っていくと、左側の林の奥に"拝所"らしき家屋が [続きを読む]
  • 豊見城市渡嘉敷集落の北側にある標高92mの丘陵に位置するグスク跡☆
  • ハイサぁ〜イ?今月(8月)の5日、豊見城市翁長にある『山ちゃん食堂』で食事をとった後、帰りがけに同市渡嘉敷にあるグスク跡へと向かいました。こちらのグスクは、『琉球国由来記』に記載されている『渡嘉敷の嶽』という"御嶽"なんだそうですが、遺跡分布調査の際に立地などから"グスク"と報告されているんだそうです。沖縄県豊見城市渡嘉敷にある『渡嘉敷グスク(渡嘉敷の嶽)』☆グスク域入口横にある『金満御嶽』こちらはまず、豊 [続きを読む]
  • 深夜0時から営業している宜野湾市大謝名にある大人気の弁当屋さん☆
  • どーもども?先日、浦添市の大平インター近くにある『BAR BIANCO(バール・ビアンコ)』さんに遊びに行って来たんですが、その帰りにメッチャお腹が空いてたので、後輩と一緒に宜野湾市大謝名にある大人気の弁当屋さんへ、超ぉ〜久しぶりに行ってきました??沖縄県宜野湾市大謝名にある『弁当の店 井筒屋 大謝名店』☆久しぶりの『井筒屋』さんの『200円そば』??メッチャ美味しかったぁ〜????こちらは、宜野湾市の国道58号線 [続きを読む]
  • 糸数集落の飲料水として重宝された樋川と前川古島時代のものと伝わる泉☆
  • ハイサぁ〜イ?この前、南城市玉城船越にある『船越グスク跡』とその周辺にある『船越の拝所群』等を見学した後、この日最後にお隣の同市玉城糸数にある樋川と泉を見学しに向かいました。沖縄県南城市玉城糸数にある『糸数樋川とカマンカジ』☆現在も豊富な水をたたえ、農業用水として活用されている『カマンカジ』。こちらは、南城市の県道48号線と17号線がぶつかる『稲嶺(南)』の交差点から、県道48号線を同市玉城向けに進み、約 [続きを読む]
  • 那覇市上之屋の泊大橋の下にある地元民に人気の老舗沖縄そば屋さん☆
  • どーもども?先週火曜日(15日)は、那覇市上之屋にある大人気の老舗沖縄そば屋さんへ久しぶりに行ってきました?こちらは、昨年(2016年)7月に一度ご紹介したことのあるお店で、『泊漁港』の出入口の斜め向かい側にあるんですが、先月、ネットで調べものをしていた際に、「リニューアルしたみたいです」と記載された記事を目にしたんですよ??こりゃ〜行ってみるしかない?っつーのと、久しぶりに『田舎』さんの"そば"を食べたくな [続きを読む]
  • 船越グスク西側に位置するムラ拝みの際に参拝される拝所群と呑殿内☆
  • ハイサぁ〜イ?今回は、前々回のブログ記事の続きです。『船越グスク』の北側の森の中にある『蒲葵生嶽』と記された拝所を後にし、さらに北に伸びる獣道へ進んでいきました。沖縄県南城市玉城船越にある『船越の拝所群』☆船越の森の中にある『スヌファンカナファン御嶽』と呼ばれる拝所。すると、獣道沿いにロープが設置されており、所々、小さな洞穴がいくつか点在していました。拝所後方から北西へと伸びる獣道。道路沿い右側に [続きを読む]
  • バリエーション豊富な中華料理が用意されている北谷町北前の中華食堂☆
  • どーもども?今月11日の『山の日』は、ヨメさんから「久しぶりに"中華食堂 ドラゴン"の『牛肉ラーメン』が食べたい??」との申し出があったんで(笑)、北谷町北前にある"北谷店"へ、超ぉ〜久しぶりに行ってきました????沖縄県中頭郡北谷町北前にある『中華食堂 ドラゴン 北谷店』☆いつもながらボリューム満点でメッチャ美味しかったッス????こちらは、宜野湾市の国道58号線と県道81号線がぶつかる『伊佐』の交差点から、 [続きを読む]
  • 玉城王の四男が築城したという説が残る南城市玉城船越にあるグスク跡☆
  • ハイサぁ〜イ?前々回にご紹介した『船越大川(フナクシウッカー)』を見学した後、次に向かったのは船越集落の後方の台地に位置するグスク跡です。こちらのグスクは、14世紀中頃に玉城王の四男が築城したという説や糸数按司の長男が移り住んだという伝承などが残されており、グスク域内には拝所や崖葬墓などが点在しているんだとか。。。沖縄県南城市玉城船越にある『船越(富名腰)グスク』☆祠内部に『蒲葵生嶽』と記されたグスク域 [続きを読む]
  • 名護市営市場の2階に2016年11月にオープンした沖縄そば屋さん☆
  • どーもども?先日、ヨメさんの実家にちょっと用事があったんで、本島北部へ行ってきたんですが、向かう途中の名護市内で食事をとろうと思い、目星を付けていた名護市営市場内にある食堂に立ち寄ったんですよ?・・・が、その食堂は、この日は研修で臨時休業とのこと。。。(泣)?店舗前で呆気に取られていると、そのお隣のお店が営業していることに気付いたんですよ??んで、店舗前に行ってみると、看板に美味しそうな"沖縄そば" [続きを読む]
  • 約200年以上も前に築造されたと推測される南城市玉城船越にある樋川☆
  • ハイサぁ〜イ?前々回にご紹介した与那原町与那原にある『御殿山』・『与那原親川』を見学した後、次に向かったのは、南城市玉城船越にある樋川。こちらは、正確な築造年は不明なんだそうですが、言い伝えによると、およそ200年以上も前に造られたのではないかと推測されているんだとか。。。沖縄県南城市玉城船越にある『船越大川(フナクシウッカー)』☆現在も豊富な水を湛える『船越大川(フナクシウッカー)』。こちらは、南城市 [続きを読む]