遊月(ゆづき)の日々これ修行なり〜 さん プロフィール

  •  
遊月(ゆづき)の日々これ修行なり〜さん: 遊月(ゆづき)の日々これ修行なり〜
ハンドル名遊月(ゆづき)の日々これ修行なり〜 さん
ブログタイトル遊月(ゆづき)の日々これ修行なり〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/lovepengel
サイト紹介文遊月のスピ的しあわせになるメッセージ♪(VOICE出版社のパワースポットニッポンにて北海道記事担当)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供246回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2014/10/15 09:24

遊月(ゆづき)の日々これ修行なり〜 さんのブログ記事

  • 古代のパワーが目覚める時
  • 今日はゴールデンウィークの中日ですね。さすがに列車もスキスキです。いつもぎゅうぎゅうの中でこのブログを書いているので、今日は楽です(^-^)札幌では桜が咲きました。インスタにあげた桜の写真??今日は雨でしたが今は上がり、美しい青空が見えています。5月はそれまで雪の下で眠っていた青い光を伴う不思議なパワーが一気に外に吹き出る季節。ちょっと自然に触れたいなぁと思っています。やっと日本中に春が来ましたね。では [続きを読む]
  • ヴァルプルギスの夜
  • 古代ケルトでは、毎年5日1日にバルディナと呼ばれる春の祭りが開かれていました。そして、その前夜は4月30日、つまり今夜は「ヴァルプルギスの夜」と呼ばれ、魔女たちがサバトという魔女の集会を開くと言い伝えられています。『ケルト人たちは1年を暖季と寒季の2つにわけ、暖季を迎えるこの日を、寒季の訪れる11月1日のサァオインあるいはハロウマスの祭りとともに季節の変わり目として大切にしていた』とあります。つまりハロウィ [続きを読む]
  • 新月ですね(^-^)
  • 21時16分だからもうすぐ。牡牛座の新月です。お願いごと、書きましょう(^-^)潜在意識ワーク地味に続行中なのですが、派手な課題は実はなくて、逆に地味で現実的なことが多いです。繰り返し聞こえるのは継続こそが力みたいな言葉。3ヶ月あれば習慣は変わるとのこと。変わり続けます。結果が出るまでね。 [続きを読む]
  • アトランティスが沈んだ日
  • 1万2000年ほど昔、アトランティスという大陸があったと言われています。アトランティスは、様々な理由から海に沈みました。その日が4月22日だったと言われています。そもそもあったことすら確定されていないのですから、沈んだ日が特定されるのもおかしなはなしですが。でも、そんな今日はアースデイ。世界中で地球のことを考える特別な日です。アトランティスの記憶の断片なのか、妄想なのか。不思議な世界が見えます。建物も服も [続きを読む]
  • 3つごの魂
  • 潜在意識は万能ではない。正確にいうなら潜在意識は善悪などの判断をしないのでそこに集められた情報を正しく反映させるため、結果として、必ずしも自分にとって望む現実をつくるわけではない。その情報の大多数は、心理学的なデータから、2歳から6歳までの脳に蓄積されているという。親に直接言われていなくてもそれまでに接する大人、特に親の態度や生活習慣、環境などが大量に入ってしまう。まっさらなパソコンが2歳児で、どん [続きを読む]
  • 人生が跳ねた瞬間
  • 人生には時々押さえ込んだバネを突然手放した時のように、ビョンと跳ねる瞬間がある。それが今日だった。どうして今までほっていたのと言う人もいるだろう。でも実はほっていたのではない。確かに今までかかってしまったことは事実だ。10年もかかった。だけどわたしはその間、何度も何度もトライしては玉砕していたのだ。本気出せばできたんじゃないと続けるかもしれない。そうなもしれないけど、でも今のわたしなら反論できる。あ [続きを読む]
  • すぐ動くかどうか
  • 昨日はイースターでした。イエスが復活したとされる日。でもわたしは、4月17日誕生日説を一番有力視しているので、復活祭は、実は誕生日なのでは、と思っています。ある意味、再誕生日なのは間違いないし(笑)そんな今日は違うエネルギーが回っている気がします。金曜あたりから変わって来た気はするけど。昨日ブログにあげた、なんとなく人生がうまく行っているように見える友達は、やはり行動力半端ないと思いました。土曜日の夜 [続きを読む]
  • 無駄なものは
  • 昨日は女子会でした。勝ち組負け組なんて感性はないけれど、話すうち、価値観や根底にあるこだわりなどが、人生に与えるものの違いになるのだと感じました。昨日は健康のための運動の話になりまして。その中で、ちゃんと自分を律してしっかり運動をしている派とわかっちゃいるんだけどねぇ派に分かれまして。みんな幼馴染みたいなものだから、お互いにあるがままに認め合い、褒め合い、励まし合うみたいな感じで、それがいいとか、 [続きを読む]
  • 晴れ女の極意
  • 昨日はトンデモナイ吹雪だったのですが、今日は15度くらいになるそうで、世界が春です。毎日こんなに天候が違うと、さすがにカラダしんどそう(笑)とはいえこれが自然なのだから、昔はとか、去年は、とか、ほんとどうでもよくて今だなぁと思います。今寒いからそれに備える。今暑いからそれに対処する。文句を言っても始まらない。にしても、どうしてかなぁとやっぱり思うわけで。そしたら人間が自然に与えたカルマを最も優しいやり [続きを読む]
  • タイミング
  • 色々な情報が飛び交い不安になりますが(一説には14日とか15日とか)けれど、問い合わせてもあまりこたえはないのです。ただ、10月の自分の様子が見えるので、無事っぽい。大丈夫なんだろうなぁと。まあ、さらに言えばちらっとは見せてもらったけど。大きな変化が来て、波が来るような予感はありますが、神様はいつも全て良きこととか言うから油断はならないけど(^^;とにかく、この国の、そしてこの国から繋がるあらゆる国の、そして [続きを読む]
  • 満月です(*^_^*)
  • 今日の15時8分に満月になります。今日は天秤座の満月。簡単に言えば、天秤座の新月に書いた願いが叶っちゃう頃合い。天秤座の新月は、天秤座の頃にあった新月ですから、半年前になります。去年の10月頃にどんなことを願っていたのか、改めて思い出してみるのもいいですね。今日は何かを学ぶのにも適しています。春の満月。何かが起こりそうですね。では良い満月を?? [続きを読む]
  • 神は意志
  • なぜか女神様のような存在が、この星のなりたちからの歴史を教えてくださいます。うん、物語とかにするしかないよ、その情報って感じです(笑)神は意志。聖なるものも邪なるものもない。ただあるのみ。意志であるからこの星では最も古い魂が宿る不変のものとして、石に宿りやすいとか。イシつながりだと思われ。パワーストーンの話なのですが。知っていたこと、なんとなく思っていたこと、知らなかったこと。面白すぎて毎日話を聞く [続きを読む]
  • 花祭り
  • 今日は花祭りです。お釈迦様のお誕生日。クリスマスがイエスのお誕生日のお祝いであるように、今日はお釈迦様のお誕生日のお祝いなのです。私が通っていた幼稚園はお寺が隣接していましたから、花祭りももちろんしっかりありました。なので、幼稚園を卒園したあと、クリスマスはあるのに花祭りが一般的じゃないことがなんとなく不思議ではありました。実は今日が花祭りなことをさっきカレンダーを見て気づいたのですが、不思議なこ [続きを読む]
  • 繋がっていく夢
  • 娘のライブを見に行ったライブハウスが、20年以上昔、一度だけ立って歌ったことのある場所だったので、とても懐かしい気持ちになりました。私が高校の時、仲のいい友達がバンドを組んでいたこともあり、毎回その人のライブを見に行っていたのですが、気持ちがその頃に戻りました。私もバンドに入りたかったのですが、当時は学校で最も厳しい部活にいて時間がなく諦めました。だから娘がバンドを組んだ時は、驚くと同時に、時を超え [続きを読む]
  • ファチマ第3の予言まで
  • ファチマ第3の予言についてはもう幾度となく取り上げてきました。初めての方のために簡単にファチマ第3の予言と私のご縁を説明するならば、911が起きる1ヶ月前の2001年8月。サイトの掲示板で占いを書く程度で、スピ的な話を一切したこともなかった私に、パソコンの前に座った瞬間、ファチマの予言が成就する。その前に仲間を探せ。とメッセージが降りました。久しぶりに聞く名前で、中身を忘れていたのでネットで検索して驚きまし [続きを読む]
  • 重力が変化した?
  • 4月になって数日が過ぎたのですが、なんだかエネルギーがまとわりつくよなものに変わりました。春だからエネルギーは軽くなると思っていたので、逆に重くなって戸惑っています。地球というかマザーアースというか。宇宙規模で重力が増す何かが地下にある様です。逆にいうと、3月までに進めていた浄化がトリガーとなって、大きな変革を引き起こすとも言えます。うまく言えませんが、個人レベルを超えた大きな変革。そんなイメージが [続きを読む]
  • 何もしなくていいという試練
  • 肉体を失って天国で暮らす魂たちは、すべての思いが叶ってしまい、辛い体験もできず退屈なのだと聞いたことがあります。欲しいもの、会いたい人、食べたいもの。全てが思っただけで目の前に現れてしまう。潜在意識のすごく早い版といった感じでしょうか。魂は成長するために肉体を与えられ、またこの世界に生まれてきます。そのことを考えると、試練だらけだった今までの人生は、いかにも私が考えそうなものだと思います(笑)数年前 [続きを読む]
  • 書き換え完了
  • 100日のワークをはじめて2週間が過ぎた。その間のメインの内容は、今あるものに感謝すること。ドラマのタイトルじゃないけれど、私はどこかで、あれがあれば、とか、あれが整わないと、といった感覚を無意識に持ち続けていたようで、ワークではその感覚を自分で見つける前に『それ』が指摘してくれたので、見つけることが自分でもできるようになった。その感覚が見つかるたびに、今あるものに感謝するワークを繰り返すうち、根底に [続きを読む]
  • 3月の試練が終わる時
  • 311は詳細はわからないけど、神様の決めたことでもあった。日本人の目を覚ますこと。魂が本当に成長するためには試練は避けて通れない。試練無くしてシャーマンにはなれない通過儀礼のように、必ずあるのだ。試練の度合いと魂の成長は比例する。私たちはきっと何百年に一度と言えるような大きな試練を与えられたのだ。あのあと、たくさんのエネルギーが飛び交っていたらしい。光が濃くなれば闇もまた同じこと。つまりそれも含めて [続きを読む]
  • ピラミッドから盗むもの
  • 昨日の続きということで。311の少し前から、スピリチュアル業界に商業的なエネルギーが流れているのを感じていた。悪いことではない。すべてエネルギーなのだから。だだ、聖なる領域を、何も知らずに踏み荒らすことに危険を感じたりしていた。神様のエネルギーはとても高い。例えば魚たちの体温はとても低く、人間が魚を手づかみした時に、魚が感じている温度は、私たちにとって火傷する熱量なのだ。神様と人間も同じ。神社のご神 [続きを読む]
  • 新月の願いが叶う
  • 100日ワークをはじめてから、はじめての新月だった。願い事を10個書いた。中には、目標というか、買い揃えるという意識でかいたものもあった。その一つが、メイクを揃える。私はメイクをほとんどしてこなくて、だけど去年の秋くらいから、女子力を上げるがテーマになっている。メイクをはじめて知ったのだけど、たくさん必要なのだ(笑)だけどたくさん買っても使いこなせないので、一つ一つテーマを決めて買い揃えていた。次に買う [続きを読む]
  • 宇宙の図書館
  • 祖父の夢を見た。とても久しぶりで、しかも不思議な内容だった。祖父母のことを思うと、とても大地が愛おしくなり、肉体へ感謝が湧いてくる。潜在意識のワークを進めると、不思議なことに現実とか肉体に方向が向かう。おそらく私の想像力は果てしなすぎて現実と違っていたのかもしれない。911の後、ひどくチャネリング能力が高まりたくさんのメッセージを下ろした。今ほどスピリチュアルな本やブログはなく、というか、ブログは一 [続きを読む]
  • 新月の願い
  • おはようございます(*^_^*)昨日は新月だったので、願い事を書きました。春分の日は、あるものに感謝する日で何かを願うこともなく、この新月。ということで、丁寧に10個選びました。不思議なのですが、今までは書きながら、なりたい、欲しい、だけど、と、どこかで否定する自分がいたりしたのに、今回は、なれたら嬉しい。というプラスの感覚の方が強かったです。昨日、たまたま昔のことを思い出す会話があった時も、気持ちが重く [続きを読む]
  • 春分の日のあとの新月です
  • 今日は新月。お昼の11時58分。新しい世界です。311のことを思い出す時期でもあります。911でたくさんの寝た子を起こしました。一気にスピリチュアルブームが起き定着しました。最終段階のお試しのように起きた311。深刻なエネルギーが充満する中、ある聖地に集まり、人間界から完全に帳で遮断した中で神様の会議が行われる夢を見ました。それから少したって見た夢では、この国を貫く尾根にずらりと並んだ神様の列。世界中から集ま [続きを読む]
  • 魂のルーツ
  • 土日は体調が悪くなんとなく自己セラピーをした。光のことばセラピーで、よくない影響を与えるエネルギーを物質化し浄化する手法。出てきたのは屋根だった。ボロボロでトタンは剥がれ、雨漏りもするし傾いている。あるだけ、といった風情の屋根。屋根は夢ときの解釈で、自分を守ってくれる存在。出ていた私は幼く、なので屋根は両親、主に母だった。ふと思う。今まではこんなまともじゃない屋根の下に生まれてしまった悲しみにフォ [続きを読む]