プチアスリート さん プロフィール

  •  
プチアスリートさん: プチアスリート日記
ハンドル名プチアスリート さん
ブログタイトルプチアスリート日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/petit-athlete/
サイト紹介文メタボ脱却で歩き始めたら、ウルトラマラソン、トライアスロン、そして登山・トレラン・UTMFへ
自由文北海道でマラソン・トライアスロン・トレイルランレースを楽しんでます。また、最近は登山に興味が出てきて年数回の山行が楽しみで、MTBもはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/10/15 10:45

プチアスリート さんのブログ記事

  • ひそかにウルトラ
  • 大雪山ウルトラトレイル80km走ってました。今年の練習内容からして完走出来る自身が全くなかったので、特に触れてませんでした。でも色々悩んだ挙げ句、昨年のリベンジを果たすべく参上し、完走出来ました。タイムは自己ベストに迫る13時間0分でしたが、今は何故完走出来たのかも分かりません。途中、山の山頂でめまいがしたので15分くらい横になりましたが(笑)とにかく気合いと意地だけで完走したような気がします。何か久しぶり [続きを読む]
  • イチゴが完熟
  • 今日の札幌はまあまあ暑かったです。外回りをして家に帰ってきたら体重が1kg減っていたプチアスリートです。 ところでサロマに行く前、イチゴが微妙に大きくなっていることを書きました。 こんな感じでしたが、なんとその後完熟してました。 ちょっと酸味はありましたが、まあまあイチゴの味でした。まぁ、素人が放置してて勝手に育ったんだからそんなもんでしょう。 でも、まだもう少し実が生りそうです。 イチゴにはビタミ [続きを読む]
  • 第32回サロマ湖ウルトラマラソン レポート
  • リタイアした年も含めて、過去最低の練習量でスタートラインにつくことになり、今年こそは本当に完走できない可能性も考えていた。とはいえ、今年完走すれば10回目となるのでそんな時にリタイアなんてもったいない。そんな気持ちもあり、どんなに痛くても苦しくても完走してやるぞという意気込みだったのは間違いない。朝からずっと雨が降りっぱなしでテンションは低いが、暑いでも寒いでもないくらいに感じられたので、完走率は高 [続きを読む]
  • 寂しい週末
  • 昨日の日曜日はサロマ湖ウルトラマラソンから1週間後でしたが、もうすっかり過去のことに思えてしまいます。 恒例のレースレポートも、なんだかなぁ…という気持ちになりつつあります。 毎年この日は新十津川町で行われている、ピンネシリ登山マラソンに出ていました。過去5年連続で出ており、そのうち4回はサロマの1週間後に走っています。 でも、今年は過去最低の練習量でサロマさえも完走できるかどうか不安の中だったので [続きを読む]
  • サロマンブルー申請
  • サロマ湖ウルトラマラソンの100kmを10回完走すると、青色のゼッケンと固定のナンバーが付与される「サロマンブルー」の制度があります。 その他にも優先エントリーが出来たり、メンバー専用控室が設けられ、ゴール地点には足形が飾られたりします。 今回、私は運良くその権利を得たので昨日申請のメールを送信したら、今朝には受付の返信がありました。 正式にはこれから過去の記録の確認をして、登録になる予定です。 私の近く [続きを読む]
  • サロマ完走
  • 本日行われたサロマ湖ウルトラマラソンは、終始雨が降り続く天候でしたが何とか完走出来ました。これでようやく、サロマンブルーの権利を得ることが出来ました。先ほど帰って来たばかりですが、明日は普通に仕事なので早速寝ます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 冬も強くなりたい
  • 今年の畑準備をしていたら、昨年イチゴの苗を植えていたのを忘れていました。 恐らく先月には花が咲き実がなっていたのでしょうが、放置していたらこんなことになっていました。 でも、完全放置でこの状態なので、きっと来年は美味しい実がなることでしょう。 今年は仕事のこともあり冬場はほとんど走れなかったので、私もこのイチゴのように冬でも強く生きられるようになりたいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • サロマツアー
  • 今年サロマを完走すれば10回目になるというのは先日書きましたが、サロマ湖ウルトラマラソンには過去11回行っております。 その11回のうち10回はトライアスロン仲間と札幌から複数車両で行っており、1回だけ単独で行ったことがあります。 ちなみに単独で行った時は、湧別に車を置いてゴール後に常呂からマラソンバスで帰ってきました。 トライアスロン仲間とのサロマツアーは当初前泊と後泊の2泊3日でしたが、最近は前泊のみでゴ [続きを読む]
  • イネ科花粉?
  • 日曜日に軽くロードバイクに乗っていたのですが、その翌日から鼻水と喉のイガイガと頭痛が激しく、終始眠気も襲うのでなかなか仕事に集中できません。 一見風邪の症状のように思われますが、アレルギーは鼻水がサラサラしているのが特徴で、風邪の場合は熱や咳が出て喉が腫れるのが違いのようです。 私は年に数回、このようなアレルギー症状が出るのですが、よく考えると6月はバイクに乗るとアレルギー反応が出ているかもししれま [続きを読む]
  • 献血記録101
  • 今日はシーズンインする前、最後の献血に行ってきました。 今後は献血するペースも少なくなりますが、献血できる体のうちはできる限り行っておきたいものです。 実は献血で貯められた血液などは、交通事故などの大量出血時にそのまま使われると思われがちですが、実際には血液を成分ごとに分離して保管されています。 中でも私がよくしている血小板献血は、ほとんどがガン治療や白血病の治療に使われているそうです。 そう考える [続きを読む]
  • 過去最低
  • これは過去サロマにエントリーした年の1月から5月までの練習距離と結果の一覧です。 2005年  951km 12:442006年  462km DNF2007年  785km DNF2008年  591km DNS2009年  396km 12:412010年  793km 12:232011年 1,265km 12:542012年 1,193km 12:342013年 1,004km 11:412014年 1,314km 12:482015年  822km 11:572016年 1,102km [続きを読む]
  • 献血記録99
  • 今日は、私の中でライフワークの一つになっている献血をしてきました。 初めての献血は18歳くらいだったと思いますが、地道に続けてきてその回数が99回となりました。 始めの頃は200ml、その後は400mlから成分献血をすることが増え、その頻度はますます増えてきました。昨年はUTMFのついでに東京で献血もしたりしました。 ここまで来ると、ボランティアとかそういうレベルではなく、完全に趣味の領域になっているのかもしれません [続きを読む]
  • トレラン経験とテクニック
  • 私がトレランを始めて4〜5年経ちますが、上り方や下り方などは全て自己流でやってきました。 昔はトレラン講習が少なかったというのもありますが、人それぞれ筋肉の付き方は違うし、そもそもトレランに入るまでの経験が違います。 ですから、同じ走りをしてもみんなが出来るわけもないので自分なりの動きを磨いてきました。 初めて出た2012年の富良野トレイルランでは最初の登りでは上位に付けていましたが、下りになった途端あ [続きを読む]
  • ナッツ生活
  • 私は日頃からよくナッツを食べます。 恐らくここ数年は年間200日位は食べており、このおかげでロングトレイルも走れていると信じています。 ちなみに普段は食事の前とか、小腹が空いた時とかに食べてますが、レース中の補給には向かないと思います。 よく食べるのはアーモンド・カシューナッツ・クルミで、必ず素焼きしか食べません。もしも味付きのを買ってしまった時は、洗って味なしにしてます。 以前はよくグレープフルーツ [続きを読む]
  • 今年、気になる大会
  • 今年から職場が変わったことでその準備などがあり、昨年の11月下旬くらいからほとんど練習が出来なくなりました。 そして、今年に入ってからの練習距離はなんと134km。 3ヵ月でこの距離です。 例年冬場でも毎月150kmくらいは走っているのに、こんなに冬場に走らなかったのは2004年以来13年ぶりで、自分でもビックリです。 という訳で、4月から何とか練習量を確保しなければならない段階で、果たしてサロマを走れるのかどうかと [続きを読む]
  • 過去12年の実績
  • これは2004年夏以降のリアルな体重です。基本的には毎日複数回計るようにしているので、かなりリアルな数値です。 毎年、夏には54キロ前後まで落として、春には61キロ前後まで上がってしまいます。 春から夏にかけて毎年7キロ減量しているのが現状で、こんな生活を2004年から続けています。 ちなみに2004年はトライアスロンを始めるきっかけになった年でもあります。そして2006年と2007年のグラフが固まっているのは、膝の故 [続きを読む]
  • ブルーへの第一歩
  • 久しぶりの投稿、というかアメブロ自体が久しぶりです。 いよいよ今シーズンの準備が始まりましたね。今年も何とかサロマへの出場が確定しました。 昨年はエントリーまで8分でしたが、今年は19分も掛かりました。25分には締め切りになっていたので、危ないですね。 ちなみに今年完走できれば、10回目となります。 とにかく、何事もなく完走だけは出来ますように。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2017年のUTMF
  • 私が以前のブログで書いたことが、運悪く当たってしまいました。 10月に書いた「焦りは禁物」で、来年のUTMF開催は困難ということを書きました。 すると本日、来年のUTMFは開催せず2018年春の開催に向けて準備を始める、という発表がありました。 仮に来年開催されたとしても、私自身は参加できない状況(ポイント不足)だったので、大変複雑な心境ではあります。 いずれにしても、今後のUTMFは距離やコース自体が大きく変更される [続きを読む]
  • いろいろあり過ぎの日々
  • ここ最近バタバタ過ぎました。恐らく人生最大の多忙時期と言っていいでしょう。 私は自分の信念として「忙しい」と「疲れた」という言葉は絶対言わないようにしてきました。 でも、この1ヶ月は本当に忙しかったです。 私はもともと自営業でベースの仕事があるのですが、今回そのベースの仕事をするフィールドが1月から変わるのでその準備がいろいろありました。 それに加えて、たまたま別件で引き受けてしまった趣味的な仕事で [続きを読む]
  • 焦りは禁物
  • 2011年に山の魅力、トレランの凄さを知ってからは「目指せUTMF」「いつかはUTMB」を常に考えて、トライアスロンの練習と並行して登山の回数を増やしてきました。 全てが「いつか」に繋がるはずと信じて日々過ごしてきましたが、世の中上手くいかないこともあります。 UTMFに出るためのポイント稼ぎに出場していたルスツのトレランは、2014年にチップを紛失して失格、2015年は雷雨と熊出没で途中中止でした。 そして5年越しの目 [続きを読む]
  • UTMF2016のゴール後③
  • 東京に着いた翌日の日曜日は体調を確認する意味で、新宿で献血してみた。血圧もヘモグロビンも問題なかったので、ダメージはほとんど無いようだ。大会に向けての貧血対策も正解だったのかもしれない。 日本赤十字様、いつも献血を血液検査代わりに使ってゴメンナサイ。来年には100回に達するので、何か記念品を頂こうと密かにたくらんでます。 この日は天気が良く、気温も30℃近くまで上がるらしいので軽く観光でもしようと思っ [続きを読む]
  • UTMF2016のゴール後②
  • 河口湖から東京行きの高速バスはほぼ100%がUTMFのランナーで、朝5時から予想以上の乗客に運転手は荷物を入れるのに苦労していた。 発車後もマイクで「こんなに人がいるとは思わず」と本音を漏らしたり、「あの橋はリニアが通るんです」などと案内していただいたりで、あまり仮眠は出来ませんでした(^^;) 恐らく30分くらい眠れただろうか。バスは7時過ぎには品川駅に着いてしまい、再び重い荷物と格闘しながら移動しなくてはなら [続きを読む]
  • UTMF2016のゴール後①
  • UTMFをゴールしたものの、本来より24時間以上早く河口湖に戻ってきてしまい「これからどうしよう?」という状態になった。 ただ、実際のところ早々とリタイアした場合もこうなる可能性はあったので想像はしていたが、まさかこんなに早く終わってしまうとは正直言って思っていなかった。何があるか分らないと思って一応寝袋は持ってきていたが、この雨の中野宿するのは自殺行為だろう。 とりあえずこの大会期間中限定で、近くの日帰 [続きを読む]
  • UTMF2016 レポートゴール編
  • その2の続き A2エイドを出てからは大型トラックが行き交う富士パノラマラインを走ったが、ゴールまであと数キロというところで途中から林道を進み、真っ暗な中よく解らない浸水した通路などを走っていた。 すると前から数十人が戻ってきてコースミスをしたらしいと言って、その後50人ほどのランナーが2キロほどを行ったり来たりした。確かA2エイドで見た地図では一般道路をそのまま走るルートに変わったと思っていたので、こん [続きを読む]
  • UTMF2016 レポートその2
  • A1エイド(20km)到着 3時間14分(PM6:14) 脱水に近い状態で苦しいロードを走り、最初のエイドである20kmのA1精進湖では、豚汁と共に沢山の食料を椅子に座りいただいた。 北海道も今年は高湿度ではあったが本州の湿度は何か質が違う。明らかに体の状態が悪いと感じていたので、体調を整えるためにもしっかり食べて水分を確保してからスタートすることにした。完全に日が落ちて山岳部に入ると徐々に体感気温は下がり、涼しさを感じるく [続きを読む]