廣瀬センセ さん プロフィール

  •  
廣瀬センセさん: 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー
ハンドル名廣瀬センセ さん
ブログタイトル廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー
ブログURLhttp://jubi-net.com/joukigen/message/
サイト紹介文廣瀬式コーチングの廣瀬公一先生による今日の一言。コーチングスキルアップのコツなども紹介していきます。
自由文「廣瀬式コーチング」でお馴染み、廣瀬公一先生による、今日一日を上機嫌で過ごせる一言集。よっしゃ、今日も頑張るゾ!となるようなメッセージを毎朝配信しています。コーチングのスキルアップになるコツもメルマガなどで紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供338回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/10/16 10:14

廣瀬センセ さんのブログ記事

  • 天職
  • 最初から、その仕事が天職だった人はいない。しかし、天職のように働く人はいる。世の中に、天職という職業はない。しかし、天職にしていった人はいる。天職のように働く人とは、心を込めて仕事をする人です。天職にしていった人とは、その仕事と働くことの意味を深め高め続ける人です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,275* ? [続きを読む]
  • セルフ・マネジメント
  • 「仕事に働き甲斐をもたらす3つのセルフ・マネジメント」。働き甲斐のマネジメント自ら働き甲斐を、より深め、高め続けていく。.心のマネジメント精神的体力を養成し、心のリセット法を習得する。学習のマネジメント学習の習慣を持ち、知識と実践をつなぐ学習法を学ぶ。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,274* ? [続きを読む]
  • 自問
  • 「私の役割は何だろう?」そして、「人生は私に何を期待しているんだろう?」この二つの「自問」は自らの「使命」と「生きる意義」を見いだし、深めてくれます。「自問する」ことと「疑念する」ことは違います。自問する前提は「私には使命はある」「生きることに意義がある」との信念です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,273* ? [続きを読む]
  • 出る杭は...
  • 「出る杭は『打たれ強い』」。某タバコメーカーのキャッチコピーです。「出る杭は打たれる」と、ことわざで言われてきました。しかし、弱い者イジメの現代社会、「出ない杭を、さらに打つ」風潮を感じています。どっちにしても打たれるなら、自ら立ち上がる出る杭でありたいものです。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,272* ? [続きを読む]
  • 神様が宿る場所
  • 神様は細部に宿ります。チョットした作業にも、心を込めて働く者に、「仕事の神様」は微笑みます。日常生活の何気ない挨拶に、心を込めて行い者に、「人間関係の神様」は微笑みます。仕事の成果、良好な人間関係、人財の育成を急ぎたければ、焦りことを止め、「ていねいに」生きることです。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,271* ? [続きを読む]
  • 知之者、不如好之者
  • 知之者、不如好之者。好之者、不如楽之者。「これを知る者は、これを好む者にしかず。これを好む者は、これを楽しむ者にしかず」。論語の言葉です。「働き方を知っている者は、働くことを好む者には、かなわない。働くことを好む者も、働くことを楽しむ者には、かなわない」。<論語>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,270* ? [続きを読む]
  • 無邪気・その2
  • 無邪気に望み、過剰に期待しない。そして、今日一日を明るく朗らかに生きぬく。これが、私の希望成就の方針です。別の言い方をすれば…ワクワクして希望し、されどそのことに囚われない。そして、希望は必ず叶うと信念し、今日一日やるべきことを喜んで進んで行っていく、です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,269* ? [続きを読む]
  • スランプ
  • 「打てなくなると、『スランプだ』などと言う選手がいる。スランプという言葉を使う資格がある選手は王と長嶋だけだ。残りの選手は、実力が足りないだけだ。スランプだなどと言う選手ほど練習不足だったり、自己管理不足だったりする」。元西鉄ライオンズ名ショート野球解説者、故豊田泰光<豊田泰光>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,268* ? [続きを読む]
  • 無邪気
  • 「無邪気に望み、そして、期待しない」。これが、希望を叶えるコツです。無邪気に望むとは、子供の頃の様に、「こうなりたい。面白いそう」とワクワクして心配しないこと。期待しないとは、思い通りにならなくても当たり前とゆとりを持って実行すること。期待がなければ、挫折感もありません。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,267* ? [続きを読む]
  • 神君御遺訓
  • 「人の一生は 重荷を負うて 遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。」徳川家康の「神君御遺訓」の第一条にある有名な言葉です。指導的立場にたつ子孫に向けて家康自らの人生体験に裏づけられた言葉だけで味わい深いものがあります。重荷とは責任なことであり、上に立つ者の覚悟を感じます。<神君御遺訓>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,266* ? [続きを読む]
  • 家族とは
  • 「家族とは、自分のことのように愛する人達のこと」。だと考えています。社会学では、「家族とは、血縁によって結ばれ、生活を共にする人々の仲間で、婚姻に基づいて成立する社会構成の一単位」と定義されていました。たとえ、血が繋がってなくても、生活を共にしていなくても、家族は家族です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,265* ? [続きを読む]
  • 老子の言葉
  • 「他人のことを知る人間は、普通の物知りな人です。自分のことを知っている人間は、とても聡明な人物です。他人に勝つ人は、力があります。自分自身に勝てる人間は、本当に強い人物です。どんな現状にも満足することを知る人間は、本当に幸福な人です」。谷川太一著「老子の言葉」より<谷川太一>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,264* ? [続きを読む]
  • 美しいもの
  • 「美しいものは、努力なしには得られない。」私が関西学院グリー在籍時に練習中、ご指導頂いていた故東京芸大名誉教授、畑中良輔先生より頂いた言葉です。「真に目的に適ったものは、美しい。」技術屋だった私の父が、ライカのカメラを手入れしながら、言った言葉です。噛みしめたい言葉です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,263* ? [続きを読む]
  • 3K
  • 真の働き方改革は働き甲斐の改革から生まれる。『真3K: 希望・絆・感動』。就きたく職業や職場を表すコピーに「3K: きつい・汚い・危険」があります。さらに、IT系の職場では「新3K: きつい・給料安い・帰れない」というそうです。職場が働き甲斐をくれるのでは決してありません。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,262* ? [続きを読む]
  • はたらく ということ
  • 「あなたに出会った人が皆、最高の気分になれるように、親切と慈しみを込めて人に接しなさい。あなたの愛が、表情や眼差し、微笑み、言葉に、現れるようにするのです。いかにいい仕事をしたかよりもどれだけ心を込めたかです」。マザー・テレサまさに「働く」=「端楽く」ですね。<マザー・テレサ>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,261* ? [続きを読む]
  • 裁きは天に任せよ
  • 「人を裁くな! 裁く心に裁かれる。 裁きは天に任せよ!」これは、裁判官に向けられたものではなく、人の言動を善い悪いと判断し、悪いと観ると人を心の中で裁判官のように裁いていく心癖をもつ私自身に向けた自戒の言葉です。深層意識に主語の区別はなく、この世には因果応報の法則があります。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,260* ? [続きを読む]
  • 気力!
  • 体力・気力・魅力。61歳になった私は正直、若い頃より体力は弱くなったと感じることもあります。しかし、気力は決して若い頃に負けないぞと決めています。そして、人生や仕事で山あり谷ありと様々な体験を通して学んできたことを、若い人達に伝え影響できる人間的魅力を高めていきます。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,259* ? [続きを読む]
  • 人生を豊かにする勇気
  • 豊か人生を実現する『三つの勇気』。全ての現実を引き受けていく勇気。試練や苦難に立ち向かっていく勇気。希望は必ず叶うと信じきっていく勇気。この三つの勇気のことを「人間力」というのかもしれません。人生とは、人間力を鍛え、自らの魂を輝かせていく道場のようです。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,258* ? [続きを読む]
  • 老いるということ
  • 年を重ねただけで人は老いない。 理想を失う時に初めて老いがくる。歳月は皮膚のしわを増すが情熱を失う時に精神はしぼむ。苦悶や、狐疑、不安、恐怖、失望、こう言うものこそ恰も長年月の如く人を老いさせ、精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。大地より、神より、人より、美と喜悦、勇気と壮大、偉力と霊感を受ける限り人の若さは失われない。 これらの霊感が絶え、悲歎の白雪が人の心の奥までも蔽いつくし、皮肉の厚氷がこれを [続きを読む]
  • 経営の神様の言葉
  • 「苦難がくればそれもよし、順調ならばさらによし、という心づもりを常に持ち、人一倍の働きを積み重ねてゆくことが大切だと思う。」経営の神様 松下幸之助翁の言葉です。<松下幸之助>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,256* ? [続きを読む]
  • 動機付け要因
  • ハーズバーグの動機付け衛生理論・その2「動機付け要因」には、達成、承認、仕事そのもの、責任、昇進などがあります。従業員に満足感をもたらす要因であり、この要因が充足されると、従業員は積極的な態度で真剣に仕事に取り組むようになるとされています。特に、仕事そのものに注目しています。<ハーズバーグ>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,255* ? [続きを読む]
  • 動機付け衛生理論
  • ハーズバーグの動機付け衛生理論・その1「衛生要因」とは、会社の政策と経営、監督技術、給与、対人関係、作業条件等がある。それが満たされていないと不安になり、従業員が不満を感じるようになる。ただ、この要因をいくら向上させても本質的な満足感は与えることは出来ないとされている。<ハーズバーグ> [続きを読む]
  • 欲望力と生命力
  • 欲望力と生命力を使い分ける。欲望力は「得る」「保つ」「比べる」「もっと」といったことに焦点が当たります。生命力は「与える」「放つ」「認める」「足りる」といったことに焦点が当たります。欲望力だけに偏っていると生命力が枯渇し、生命力だけに偏っていると現実に不具合が生じます。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,253* ? [続きを読む]
  • 観たものが現れる
  • 観たものが現れる。この人はよい人だと、観る者の前には、よい人が現れる。この人は嫌な人だと、観る者の前には、嫌な人が現れる。人生は楽しいと、観る者には、楽しい人生が現れる。人生はつらいと、観る者には、つらい人生が現れる。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,252* ? [続きを読む]
  • 大親の祈り
  • 貴方には親がいる。その親にも親がいる。その親にも親がいる。どんどんと遡っていくと、誰にも宇宙・大自然という大親がいる。大親の祈りに関する3つの信念大親は子供達の幸福を願っている。大親は子供達が仲良く暮らすことを願っている。大親の幸福観は私達より深く大きい。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,251* ? [続きを読む]