廣瀬センセ さん プロフィール

  •  
廣瀬センセさん: 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー
ハンドル名廣瀬センセ さん
ブログタイトル廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー
ブログURLhttp://jubi-net.com/joukigen/message/
サイト紹介文廣瀬式コーチングの廣瀬公一先生による今日の一言。コーチングスキルアップのコツなども紹介していきます。
自由文「廣瀬式コーチング」でお馴染み、廣瀬公一先生による、今日一日を上機嫌で過ごせる一言集。よっしゃ、今日も頑張るゾ!となるようなメッセージを毎朝配信しています。コーチングのスキルアップになるコツもメルマガなどで紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/10/16 10:14

廣瀬センセ さんのブログ記事

  • 平和の意味
  • 平和とは、単に争いが存在しないことを意味しているのでありません。人間に本来備わっている愛や思いやりの力を高め、怒りや嫉妬心をなくし資質を高める利他の行いをすることが平和の意味だと思っています。個人の家庭、社会への利他の実践が世界平和につながっていきます。ダライ・ラマ法王<ダライ・ラマ>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,306 ? [続きを読む]
  • それぞれの育成法
  • (対初心者)やってみせ、言ってきかせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かず。(対中級者)話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。(対上級者)やっている、姿を感謝で、見守って、信頼せねば、人は実らず。山本五十六の名言です。開発課題によって、同じ人に対しも、育成法を変えます。<山本五十六>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,305 ? [続きを読む]
  • 憧れる人と嫉妬する人
  • 欲しい!欲しい!と上ばかり見ていると、星だらけ。年配の方から教えてもらった言葉です。豊かな人を見て、その人に「憧れる人」と「嫉妬する人」に分かれます。憧れる人は、その人のことを目標にし、その人から学びます。嫉妬する人は、その人と自分を比べ卑屈になり、不満を募らます。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,304 ? [続きを読む]
  • バイステックの7つの原則
  • バイステックの7つの原則。ケースワーカーの利用者に対する行動原則です。利用者を個人として捉える。利用者の感情表出を大切にする。援助者は自分の感情を自覚する。受け止める。利用者を一方的には非難しない。利用者の決定を尊重する。秘密保持。<バイステック>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,303 ? [続きを読む]
  • 学びに誠実でいよう
  • 「教育とは憧れの伝染。人は学ぶことをやめた時、教える資格を失う」。教育学者の斎藤孝さんの言葉です。研修講師の私にとって心したい言葉です。私は今まで、「あんな生き方がしたい。あんな人になりたい。」と憧れを感じる師と沢山縁してきました。その方々は共通して学びに誠実でした。<斎藤孝>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,302 ? [続きを読む]
  • 修身斉家治国平天下
  • 「修身斉家治国平天下(しゅうしん、せいか、ちこく、へいてんか)」。「礼記」大学の一節です。天下を治めるには、まず自分の行いを正しくし、次に家庭をととのえ、次に国家を治め、そして天下を平和にすべきである。という、儒教の教えです。全ての改革は自己改革から始まります。<礼記>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,301 ? [続きを読む]
  • 実践者であること
  • 「子供は親の言う通りにはしない。やる通りにする」。ある教育心理学者に聞いた言葉です。まさに、5人の子供の親として実感します。部下育成にも同じことが言えます。「部下にこうあって欲しいと望むなら、まずは自分自身が、その実践者であること」です。子育ても、部下育ても、自分育てです。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,300 ? [続きを読む]
  • 善き実践者でありたい
  • 倫理を語る言葉で、人は動かない、倫理を実践する人の姿に、人は心を動かし、自ら動いていく。私は、より多くの方々の生きがい、働きがいを力づけるより善き伝導者でありたいと思っています。その為にも、まずは私自身が生きがい、働きがいのより善き実践者でありたいと決意するものです。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,299 ? [続きを読む]
  • 習得の3ステップ
  • 「知る・やる・出来る」。習得の3ステップは、まず知る。知識を得る段階です。「知ってはいても出来ない、有意識無能力」の段階です。次にやる。実践していく段階です。「意識していれば出来る、有意識有能力」の段階です。そして、習慣化し、「意識せずとも出来る、無意識有能力」になります。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,298* ? [続きを読む]
  • 感謝と天国と...
  • 天国は一人ひとりの内にある。新緑輝くこの季節、家の近くの公園を朝、散歩しながら、思わず「美しいな、天国のようだ。ありがたいな」と呟いていました。全盲の人が視力を回復したら、住んでいるこの世界は天国に違いないと思いました。気づくこと、感謝することが内なる天国へ門ですね。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,297* ? [続きを読む]
  • 幸福に気づき感じよう!
  • 後悔や取り越し苦労を止めて、今ここにある幸福に気づき感じよう!最近、歩行瞑想を短い時間ですがやっています。歩く際に、呼吸に意識を向け、心の中で、息を吸う時に、「息を吸っては私は静か」、息を吐く時に、「息を吐いては私は微笑む」と呟きながら、いつもより少しゆっくり歩きます。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,296* ? [続きを読む]
  • Global Wisdom
  • Global Wisdom(グローバルウィズダム)。ご存知のように、Global standard (グローバルスタンダード)は、金融システムや経営システムなどにおいて、国際的に共通している欧米主導の理念やルールのことです。「グローバルウィズダム」とは、森羅万象、万人の共生、共存に向かう大自然の摂理を見通し、生かし合う叡智です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,295* ? [続きを読む]
  • ビシネスとは
  • 「ビシネスは、自分の仕事や収入を増やす為にするものではない。 より多くの人に仕事と仕事を得る機会を与え、共に豊かになっていく為にするものだ」。30を越えるビシネスを立ち上げ、経営している私の友人の言葉です。多くの事業を立ち上げ経営した明治の実業家、渋沢栄一のことを思いました。<渋沢栄一>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,294* ? [続きを読む]
  • 生き方クレド
  • (自分自身においては)ひたむきに実践する、より善き求道者として(他者に対しては)ご縁を尊び親切に接する、より善き同伴者として(世の中に対しては)生きがい・働きがいを力づける、より善き伝導者として、日々、上機嫌に生きていきます。これが私の「生き方クレド」です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,293* ? [続きを読む]
  • ひたむきに実践
  • 「ひたむきに実践する、より善き求道者でありたい」。私は思っています。「求める者は、見出すまで求め続けなければならない。求めるものが見つかれば、問題に突き当たり、悩み、当惑もするであろう。そしてその後に、全てを越えるようになるであろう。」(古代福音書:トマスによる福音書より)<トマスによる福音書 (講談社学術文庫)>? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,292* ? [続きを読む]
  • 信頼の預金残高
  • 「信頼の預金残高は豊かですか?」ある経営者が言いました。「私は銀行預金残高よりも、社員や顧客との信頼の預金残高の方が気になる」と。彼は信頼されることはお金以上に重要な財産だと伝えてくれました。家族、職場の人、さらに自分自身との信頼残高は豊かだろうか?と問いかけてみましょう。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,291* ? [続きを読む]
  • 幸福や成功とは?
  • 幸福ということを忘れている時、人は幸福なのかもしれない。成功ということを忘れている時、その人は成功しているのかもしれない。幸福も成功も理屈や概念ではなく、生き方や実践の中でこそ、体験するものでしょう。幸福は感謝の実践に、成功は眼前のことにベストを尽くす生き方です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,290* ? [続きを読む]
  • 嫌になる理由
  • 選んだ理由が、嫌になる理由。給料で職業を選ぶと、給料で、その職業が嫌になる。労働条件で会社を選ぶと、労働条件で、その会社が嫌になる。なぜなら、上には上があるからです。主体者意識のキーワードは「選択」です。選択とは、理由はどうあれ、「私が選んだ」という認識です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,289* ? [続きを読む]
  • おもてなし・お見送り
  • 「三歩、前に出て、お客様をお迎えし、 十歩、前に出て、お客様を、お見送りする」。サンモトヤマ会長である茂登山長市郎氏が、「商人のおもてなし」というテーマでインタビューを受けた際に、言っていた言葉です。おもてなしとは、お客様への歓迎と感謝を言動や態度で表すことだと思いました。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,288* ? [続きを読む]
  • 生きた見本
  • 子供や部下の手本でなくてもいいじゃないですか。 自分自身を生きた見本であれば。最近、よく研修で言う言葉です。善い親、善い上司と評価される為に生きるよりも、自分自身は本当はどうしたいのかという良心に正直であることを選択して生きる方が、子供にも部下にも善き影響を与えます。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,287* ? [続きを読む]
  • 素直に謝れる人になろう
  • 間違った時は、素直に『ごめんなさい』と言える人間でありたい。人間は時には、間違うものです。間違うことを怖れて堅くなっていると行動力を失います。また、間違ったことを認めず正当化していると信頼を失います。子供の頃に貰った学びは何歳になっても、どんな立場になっても大事です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,286* ? [続きを読む]
  • この世は幻...
  • この世は全て幻である。愚なる者は、この幻を真実であると思うがゆえに、地獄に落ち多いに苦しみ悩む。しかし、この幻を離れて、また違った真実の世というものがあるわけではない。この幻の世の中にあって、幻を幻と知って生きているがゆえに、賢者は悩むことがない。仏陀? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,285* ? [続きを読む]
  • 気力とは...
  • 気力とは、試練や苦難に耐え、乗り越えていく力です。「気力」は人間力の苦難対応力と言ってもいいでしょう。又、「気力」は「三つの勇気」でもあります。全ての現実を引き受けていく勇気。試練や苦難に立ち向かっていく勇気。希望は必ず叶うと信じきっていく勇気。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,284* ? [続きを読む]
  • 退職すべきか・留まるべきか...
  • 「やりたいのか?辞めたいのか?」これは、退職を考えている人に向けてする質問です。「これをやりたい」と答える人に対しは、基本的にとめません。しかし、「やりたい」と答える人に対しは、基本的に辞めるなとアプローチします。それは他の仕事に就いても、同じ理由で辞めたくなるからです。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,283* ? [続きを読む]
  • 優等生
  • 「学生時代の優等生と社会へ出てからの優等生は違う」。多くの方々と関わっていて思うことです。それは、学生と社会人の学習の目的が違うからでしょう。学生は、知識を増やす為の学習、「インプットの為のインプット」。社会人は、実践する為の学習、「アウトプットの為のインプット」です。? 廣瀬センセの今日も上機嫌リーダー *1,282* ? [続きを読む]