Junbhai さん プロフィール

  •  
Junbhaiさん: ゆらりゆらりとブラジルでHIKIKOMORI
ハンドル名Junbhai さん
ブログタイトルゆらりゆらりとブラジルでHIKIKOMORI
ブログURLhttp://yaplog.jp/dokkaikou/
サイト紹介文縁あり2014年4月からブラジルのマナウス在住。ブラジルや南米を中心の基本旅行ブログ
自由文現在まだ31か国しかしりません。
目標は人生100か国!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/10/16 11:14

Junbhai さんのブログ記事

  • 鹿屋御飯(弁慶)
  • 2016年8月8日鹿屋市にある中華レストラン弁慶に行ってみた。ここの元オーナーは料亭義経の元オーナーと兄弟のようで現在はその息子さん同士が二代目としてお互い頑張っているようです。お店の外観はこんな感じ高級感があります入口はこんな感じ今回は個室に通してもらいました。写真はないのですが、畳で中華っぽく回転するテーブルでした。お昼のランチメニューはこんな感じだったのでこれを注文することにしました。こちらは前菜 [続きを読む]
  • 曽於御飯(BISTRO NAO)
  • 2016年8月22日曽於市の岩川にあるレストラン「BISTRO NAO」先日ここのオーナーと仲良くなったので行ってみました。話しの途中にでてきた隠れメニューのウニクリームパスタが食べたくて。なんでもウニを一枚使うとか。ちなみにお店の外観はこんな感じ店の中かざぐるまさんと同じ敷地にあります。というかかざぐるまのオーナーの息子さんがやっているお店です。お昼はサラダ、スープ、パン、メイン、デザート、ドリンクで1080円とリーズナブル。こ [続きを読む]
  • 鹿屋御飯(竹亭)
  • 2016年8月1日鹿屋で人気の「竹亭」に行ってみた。鹿屋でオープン前に人が並ぶお店ってここぐらいじゃない?っていうぐらいの人気店。11時半オープンなので10分前に行ったらすでに10人ぐらい並んでいた。店内はこんな感じ。二階もありそちらは座敷メニューはこんな感じこちらは上ひれかつ定食人が並ぶだけあってコスパのいいお店だと思った。12時ぐらいには満席になった。個人的には上ひれかつよりも上とんかつの方が脂もあり好み [続きを読む]
  • 帰国しました
  • 2016年8月3日長らくブログから遠ざかっていました。2016年3月末にブラジルでの任期を終え、日本に帰国いたしました。まずは現地でお世話になった方には本当に感謝の意を伝えたいです。海外生活を終え、しばらく日本に拠点を置くことになったのでこのブログをどうしようか悩み(基本的に旅行ブログだったので)別にブログを作ってみたのですが(結局作っただけ)いくつもブログを作るのもなんか面倒になり(結局はね)このブログの [続きを読む]
  • 個人的にマニアックでお勧めな場所
  • 2016年3月24日さて今回はマナウスに住んでいるからこそ行ける少しマニアックな場所の勧めです。?バウビーナ(釣り)(2015年7月18日)マナウスから北に3時間バウビーナというダムでトゥクナレ釣りが楽しめます。メインは釣りなのですがそこの人造湖の景観が一風変わっていて個人的には珍100景だと思っています。ほぼ全ての木が枯れて存在している水の増減ではもっと出てきたり、もっと隠れたりするみたいですが。個人的には好 [続きを読む]
  • マナウス発で激しく勧めたい旅行先TOP5
  • 2016年3月23日早いもので帰国まで残り2日程となりました。今回はマナウス出発で本当にお勧めしたい場所を5つ選んでみました。第5位・ブラジリア(ブラジル)(2014年9月14日〜16日)オスカー・ニーマイヤーは首都ブラジリアの主要な建物設計にたずさわり、何もなかった土地に創造性豊かな都市をつくりあげ、世界で類のない過去のない首都が誕生。そして1987年には世界遺産に登録されたとか。何がすごいってこの人2012年まで生きて [続きを読む]
  • マナウスから行って良かった旅行先10選
  • 2016年3月19日早いもので帰国まで残り一週間となりました。これ以上どこかに行くこともなさそうなのでブラジル滞在のまとめ記事をいくつか書いてみようかなと。まずはマナウスから行って良かったと思う旅行先を10個選んでみました。この10個にランクをつけようと思ったのですがどれも楽しかったので10選としました。時系列に10個並べていますちなみに本気でお勧めしたい場所は次回の記事にします2014年①エンジェルフォール(ベ [続きを読む]
  • 二泊三日のアマゾンツアー(三回目)
  • 2016年3月5日から7日日本からわざわざ友人がマナウスまで来てくれたので3度めのアマゾンツアーに行ってきました3度目って多い?少ない??企業の方は出張者のアテンドとかで何度も行ったりすることもあるみたいだけど小生は純粋に遊びだけです今回は知り合いのガイドにお願いしてプライベートツアーにしてもらいました。値段はその分高くなるけど、前回行った安い旅行会社のツアーよりもやっぱりいいかなと。レートも旅行者には優 [続きを読む]
  • イースター島とサンティアゴ 費用まとめ
  • 期間:2016年2月6日から2月14日行った場所:サンティアゴ・イースター島※1ドル=120円※6ペソ=1円※1レアル=33.74円交通費家からマナウス空港への往復タクシー150R(5055円)チリ交通費 69100ペソ(11516円)マナウスーサンティアゴ 往復航空券62481円※サンティアゴーイースター島往復航空券104473円(下記に説明あり)チリの交通費の内の40000ペソは朝日を見に行ったチャーター代観光代にいれてもいいかな?って気もしたけど、一 [続きを読む]
  • トンガリキの朝日(二回目)と最終日
  • 2016年2月13日※6ペソ=1円気がついたら宿の共有スペースで寝てたw隊員ハウスじゃないんだからあかんよな>−<昨日は最終日ということもあって宿のメンバーと遅くまで話してた。そして深夜一時からマンガを読みだしたら止まらなくなり、途中で力尽きた模様。ちゃんと起きれてよかった!!朝の5時過ぎに昨日約束した通り中国人のCaoさんが迎えに来てくれた。5時半ぐらいに到着。でも係の人がいて、Openは6時からだという。今月に入 [続きを読む]
  • 1日ツアーに参加してモアイを見る
  • 2016年2月12日※6ペソ=1円今日は1Dayツアー宿のすぐ近くの旅行会社。昼食無しは20000ペソ昼食有りは32000ペソ後で書くけどお勧めは昼食無しのほうかな?9時15分集合。でも同じとこで申し込んだ別の日本人は9時半集合って言われたらしいwどーなってんの?w昨日ダイビングで一緒だった中国人もいたアジア率高しw各ホテルでピックアップしていき島唯一のガソリンスタンドにあるミニマートで買出し。現在すでに10時ここに10時待ち合わせ [続きを読む]
  • イースター島のカーニバル
  • 2016年2月11日今日はイースター島のカーニバルダイビングを終えて宿に戻ってきたら同じ宿の子がペイントしてた。か、か、からまれる!!!ここのカーニバルは2チームにわかれて、地元の人や観光客にペイントしていきあとでファッションショーみたいに歩いてもらい、点数をつけてもらい、その合計ポイントで争う。ペイントは泥を使って書くみたい。またこのペイントは顔だけの人や全身など選ぶことができ基本的に無料で観光客にも [続きを読む]
  • イースター島でダイビング!!
  • 2016年2月11日※6ペソ=1円今日はダイビングの日ちゃんと朝御飯を食べようってことで近くのパン屋に行って朝食を調達。ついでにサンティアゴでも飲んだMOTE茶を購入。イースターのは生姜味が強かったなーまぁだれもこの飲み物知らなかったけど・・・・あんまりみんなチャレンジしないのかな???これが今回のダイビングショップORCAhttp://www.seemorca.cl/FAN DIVEは一本44000ペソ写真撮影ありだと(撮ってもらい、データをもらう [続きを読む]
  • 半日ツアーで7体のモアイとプカオ
  • 2016年2月10日サンライズから戻ってきたら9時10分とかだった。今日一日ツアーに行く予定の人がいて、当日参加できるなら合流しようかと思ってたけど集合時間は9時だったので諦めることにした。(でも後日同じツアーに申し込んだけど、出発は9時半だったから行けば参加できたかも?)朝御飯に昨日のカレーの御飯が余ってたので鍋キューブ使って雑炊を作る。パイネの時から鍋キューブ雑炊が旅行中のブーム♪♪でも一人じゃ食べ切れないので [続きを読む]
  • 15体のモアイとサンライズ
  • 2016年2月10日※6ペソ=1円6時5分前にタクシーが迎えにきた。朝起きれたら誰か便乗してもいいよ?って御飯の時に昨日言ってたら二人起きてきたので一緒にいくことになった。向かう先はアフ・トンガリキ15体のモアイが並んでいて、朝日を見るポイントでもある。車で30分ぐらいかな?車内はめちゃくちゃ眠たかった。トンガリキに到着すでにたくさんの人がいた。モアイは基本的に触れないようになっていて、ある程度手前のライン [続きを読む]
  • イースター島2(オロンゴ村とお祭りステージ青年の部)
  • 2016年2月9日朝の7時頃に目が覚めた外はまだ暗いそーいえばこの時期の朝日は8時前って話だったかな?早起きしたってこともあり、今日はオロンゴ儀式村のほうにまず散歩に行くことにした。その村ってよりはラノ・カウっていう火口湖を見に行くのが目的だったけど。ここには車で行くこともできるけど、宿にいた人が昨日行ったみたいで歩いても一時間ちょっとってことだったので歩いて行くことに。車ないしね(−−〆)朝はまだ涼しくて [続きを読む]
  • イースター島1(モアイと星空)
  • 2016年2月8日※6ペソ=1円五時半ぐらいに目が覚めた。部屋の電気はつけっぱなし携帯片手にそのまま寝ていた模様。あれ?6時のバスだよね?起きれて良かったー!!!急いでパッキングして昨日確認した空港行きのバス停に向かう。6時始発って聞いてたけど5時50分ぐらいに一本出発してました。空港までは30分ぐらいで1600ペソバスの中でおっちゃんに現金で手渡し。空港に到着チェックインを先に済ませる窓側がいいと言うとラスト一つだったって [続きを読む]
  • セルクナンとマリア像とサンティアゴの街並み
  • 2016年2月7日※6ペソ=1円ひょんなことから一人でサンティアゴ観光が二人に。お昼時だということもあり、中央市場を目指して歩いていくことに!途中歩行者天国みたいなとこを歩く。そしてギャンブル発見これ絶対勝てないんだよね。どんないかさましてるんだろう・・・そしてアルマス広場に到着何これ?アルマス広場にあるサンティアゴ大聖堂いや、これはもちろん入るよね?お腹すいてるし、両替もしたいけど入るよね?・・・・あ、ここやば [続きを読む]
  • サンティアゴのSAMURAIとNIKKEI
  • 2016年2月7日オラー!!ブエノス ディアス♪’(やぁおはよう!!)ねぇねぇ朝食付きプランなんだけど、キッチンに何も残ってないんだけどもうないの?そんな会話から始まった一日お願いしたらコーンフレークとかパンとか補充してくれました。補充した途端に他の宿泊客も食べだした一体いつからなかったんだろう?フロントに日本人の女の子が二人いた。日本とラインか何かで電話してた。部屋に戻って準備して出発しようとしたらま [続きを読む]
  • マナウスからサンティアゴへ
  • 2016年2月6日※6ペソ=1円ぐらいついにブラジルからの最後の海外旅行。深夜二時半にタクシーでマナウスの空港へ。果たしてこの空港って何回きたかな?今度数えてみよう。まずはサンパウロ経由でサンティアゴへ。サンパウロの空港内(フードコート)で量り売りのランチ(VIENAって店)を食べようとしたらレジで航空券の半券を持ってるかと聞かれた。見せると何故か食事が無料になった(Beerは有料)なんで???いや、まぁ嬉しいか [続きを読む]
  • パタゴニア旅行まとめ
  • パタゴニアまとめ(ブエノスアイレスも含む)※1アルゼンチンペソ=9円※5チリペソ=1円※1レアル=34円2015年12月19日から2016年1月3日まで(15泊16日)旅行してきました。今回のメインは三つ・ペリトモレノ氷河トレッキング・パイネ国立公園トレッキング・フィッツロイトレッキングトレッキングばっかりですねwつまり大自然を堪能してやろうってことです!!!ほんと貪欲だよね?って人に言われるぐらい堪能してやりましたw久々に安全な場所でカメラが使えるっ [続きを読む]
  • ブエノスアイレス観光
  • 2016年1月2日※1ペソ=9円朝、空港行きのバスに連絡をするとすでにFullだと言われた。(電話はホステルにお願いした)仕方ないからタクシーで行くかーと思ってたらAMELのオーナーが空港まで無料で送ってくれた。ほんま最後までええ人やったなぁ気にいったゲストハウスってやっぱり「人」なんだなーと思う。空港に行きながら話をする。もうちょっとスペ語ができればいいのになーと思わなくもない。観光シーズン以外の時期は朝から昼 [続きを読む]
  • 初日の出とフィッツロイ
  • 2016年1月1日皆様あけましておめでとうございますってこれが公開されるのは2月になってからですが。※雰囲気が伝わるように写真の加工は一切しておりませんさてカウントダウンなんてものをさっくりとスルーして眠りについた大晦日。元旦は予定通りに3時に起床。テントの中でお湯を沸かして朝食をいただく。フリーズドライはほんとに便利。テントの中が温かくなる。火を消すとすぐに寒くなるけど。周りのテントからも携帯のアラー [続きを読む]
  • フィッツロイトレッキング(セロ・トーレからキャンプ場へ)
  • 2015年12月31日無事に準備もできてトレッキング開始。まずはトレッキングの出発地点まで町の中を歩く。同じように大きな荷物を持ってる人や、日帰りと思われる軽装の人もたくさんいた。さて今回のトレッキングルートはこんな感じ①、まずはトーレ湖に行ってセロ・トーレを堪能する(9km)②、そこからPoincenotキャンプ場に移動する。宿泊(12km)③、朝日が昇るまでにロス・トレス湖まで移動。初日の出を見て戻ってくる(往復4km)④、街まで [続きを読む]
  • 朝日に染まった?フィッツロイ(ロス・コンドレスの丘)
  • 2015年12月31日※1ペソ=9円大晦日!!!朝の4時半起床。ちょっと寝すぎたかな?少しあわてて昨夜も行ったラス・コンドレスの丘に向かう。今日もフィッツロイは綺麗に見えていた。これは期待できるんじゃないか??すでにライトが必要ないぐらいには明るくなっていた。急ぎ足で向かう。到着したら先客が2名いた。明け方のフィッツロイとエルチャルテンの町正面にはフィッツロイそして反対側からはどんどんと空が明るくなって [続きを読む]