naozou さん プロフィール

  •  
naozouさん: 高齢者ねっと
ハンドル名naozou さん
ブログタイトル高齢者ねっと
ブログURLhttp://koureisya.jp
サイト紹介文高齢者に関わる事、介護・認知症・食事・健康・病気等どんなことでも掲載していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/10/16 11:18

naozou さんのブログ記事

  • 高齢者を虐待から守れ!虐待の種類とその原因とは!?
  • 本来、介護する側とされる側は常に対等な立場でなければいけません。しかし、介護を必要とする高齢者は身体的にも精神的にも不利な立場となっていることが多く、家族や介護職員から虐待を受けながらも我慢し続けるといったケースも見受けられます。絶対に許すことのできない高齢者虐待ですが、介護者はなぜそのような行為に至ってしまうのでしょうか。そして、どのような方が虐待の対象となりやすいのでしょうか。介護側のストレス [続きを読む]
  • 介護職員が利用者様のキーパーソンに!?それって良い事?悪い事?
  • キーパーソンとはその人の判断や決定に対して大きな影響を与える人物です。しかし、社会的なルールがあるわけではなく精神的な要素の強い役割のため、配偶者や家族、親族といった血縁者に限らず、親友やお世話になった知人などがキーパーソンに選ばれることも少なくありません。このように利用者様の人生を左右するような重大な選択の鍵を握るキーパーソンですが、その対象に介護職員が選ばれてしまった場合どのような対応を取れば [続きを読む]
  • 高齢者を褥瘡から守れ!予防方法をマスターしよう
  • 褥瘡(じょくそう)は床ずれとも呼ばれていますが、一度症状が悪化してしまうと完治までに長い期間を要してしまうため、介護を受ける側、介護する側双方にとって大きな悩みの種となっています。褥瘡の治療は専門的知識を必要とする医療行為であるため私達が行うことはできませんが、皮膚状態を良好に保ち、褥瘡を予防することであれば私達介護士にも行うことができます。利用者様の生活レベルを保ち、QOLの低下を防ぐためにも褥瘡が [続きを読む]
  • 実は辛い!?冷暖房への頼りすぎに要注意!
  • 体温調整が上手く行えない高齢者の方々にとって、暑い時期や寒い時期を乗り越えるのはとっても大変なこと。ちょっとした変化がきっかけで体調を崩してしまうことも多いため、介護側も気温には敏感になってしまいますよね。しかし、いくら便利だからといってエアコンに頼りすぎていてはダメですよ!?介護側が気づかない細かな部分で利用者様達は我慢をしている可能性だってあるのです…!利用者様目線になってエアコンの調整を!エ [続きを読む]
  • 女性にこそ知って欲しい介護職のこんな魅力やあんな魅力
  • 現在介護職として働いている人の約8割が女性だということをご存知でしょうか?今回は、女性にこそ知って欲しい介護職の魅力について語っていきたいと思います!介護職の魅力はこんなにいっぱい!介護という仕事は女性にとって多くのメリットを持つ素晴らしい選択肢です。そのメリットを順番に紹介していきたいと思います!大きなやりがいを感じられる「自分のおじいちゃんやおばあちゃんの介護をきっかけに興味を持った」「これか [続きを読む]
  • あれって本当?介護に対する正しいイメージ、間違ったイメージ
  • 皆さんは介護職と聞いてどのようなイメージを浮かべるでしょうか?このような質問を行った際、「どの職場も女性が多い」「給料が低い」「きつい仕事」などの意見をよく耳にします。しかし、この中には事実もあればそうでないものもあるのです。介護職に対する正しい認識を持って頂けるよう、実態調査のデータを使用しながら解説したいと思います!介護はきつい仕事ではなかった!?まずは「どの職場も女性が多い」という意見を調べ [続きを読む]
  • 帯状疱疹ってどんな病気!?じつはあなたにもウイルスが!?
  • 皆さんは帯状疱疹という病気をご存知ですか?発症した場合には火傷のような強い痛みを感じ、寝付けなくなってしまうこともある帯状疱疹ですが、実は多くの人がウイルスを保菌しているのです。今回は身近に存在しながらも恐ろしい症状を引き起こす帯状疱疹について、詳しく説明していきたいと思います!正しい知識を持っていれば帯状疱疹は怖くない!帯状疱疹は水痘・帯状疱疹ウイルスが原因となって発病する病気です。その名の通り [続きを読む]
  • 「再就職支援準備金貸付制度」を活用して介護職に復帰しよう!
  • 出産や家族の介護をきっかけに退職したけれど、また介護士として働きたい。そのような思いがあったとしてもブランクがあることに不安を感じ、一歩踏み出すことを悩んでいる方は多いですよね。ですが、介護福祉士やヘルパーという素晴らしい資格を持ち、これまで現場で多くの経験を摘んできた人材を失ってしまうのは介護業界にとっても大きな損失です。そんな方々が再び介護の現場で輝くことが出来るように支援することを目的として [続きを読む]
  • 簡単にオムツに頼らないで!一人一人にあった排泄ケアを
  • 排泄は人間にとって欠かすことのできない生理的行為です。年齢を重ねるにつれ、尿漏れや尿失禁など様々な問題が出てきてしまうということもあります。しかし、そういった場合であってもオムツに簡単に頼らないことが大切なのです。高齢の要介護者一人一人にあった排泄ケアの大切さについて一緒に考えていきましょう。安易なオムツ使用がもたらす多くの悪影響 要介護者と一言でいっても、ご自分の足でシャキシャキと歩かれる方 [続きを読む]
  • すぐに下剤に頼らないで!便秘の原因と対策をしっかり学ぼう
  • 高齢者介護の現場では、毎日のように便秘対策についての話し合いや対策が行われています。ですが、介護士の中には便秘の原因や対策も考えないまま、「下剤を飲ませとけば良いよ」なんて一言で片付けてしまう方も…本当にそれで良いのでしょうか!?下剤を使用した排泄というのは自然なものではなく、利用者様の心身に大きな負担をかけてしまいます。介護する側からみれば、下剤の使用は確かに簡単ですぐに行える対策です。しかし、 [続きを読む]
  • 簡単な事から始められる、高齢者介護における臭い対策!
  • 高齢者介護の中のトラブルの1つとして、臭いトラブルというものがあります。排泄物の臭い、体の臭い…。原因は様々です。しかしそれに対して、「私、臭いかしら?」とも「あなた臭いですよ」とも簡単には言えないですよね。臭いトラブルというのは介護する側、される側の両方にストレスを与えます。このデリケートな問題、出来ればお互いがストレスを感じる前に対策しておきたいですよね。今回は簡単な事から始められる臭い対策に [続きを読む]
  • 1回の骨折で寝たきりになることも!高齢者の骨粗しょう症に要注意!
  • 高齢者にとって心配な病気といえば、肺炎や糖尿病、高血圧などが思い浮かびますよね。しかし、それと同じ位気をつけたい病気に骨粗しょう症があります。骨粗しょう症とは骨の中がスカスカになり、骨折しやすくなるという病気。一部のデータによりますと、要介護高齢者となった主な原因の約1割が骨折であるともいわれているのです。骨折する場所によっては、たった1度の事故から寝たきりになってしまうこともある高齢者の骨折。その [続きを読む]
  • レスパイトケアで在宅介護を頑張る家族の方に安らぎの時間を
  • 介護には介護施設を利用している人と、自宅でご家族の方が介護されている方がいらっしゃいますよね。在宅介護となると、介護する側もされる側も家族ではあるものの、その心と体に掛かる負担はとても大きなものです。そんな在宅介護者のストレスを少しでも減らすために『レスパイトケア』が重要となります。『レスパイトケア』とはご家族の方が介護から少し離れ、日頃の疲れを癒す時間を作るというものです。介護する側、介護される [続きを読む]
  • 冬場は『入浴事故』に要注意!急激な温度変化が高齢者を襲う!
  • 老若男女問わず人間が生活する上で欠かせないものに入浴という行動があります。つまり、高齢者を介護する上でも外せない行動となります。お風呂は体だけでなく心もリフレッシュできるから出来れば毎日入れてあげたい。ですが、高齢の要介護者様と共に暮らす家族様としては、「お風呂でもしなにかあったら…」など多くの不安を感じてしまいますよね。入浴時の注意点を知ることで少しでも事故のリスクを減らし、介護する側もされる側 [続きを読む]
  • 介護士ならマスターしておくべき『バイスティックの7原則』とは!?
  • 介護の現場では本当に様々なタイプの介護士の方々が働いています。そんな中で、「え!?そんなことしちゃうの!?」と驚いてしまうような言動を行う介護士の方に出会った時にはとても悲しい思いになり、同時にそのような方に介護される利用者様が可哀想だなと感じてしまうのです。今回は『バイスティックの7原則』について説明しながら、介護士としての心構えを綴っていきたいと思います。『バイスティックの7原則』は相談援助技術 [続きを読む]
  • 訪問入浴ってどんな仕事?自宅で過ごす高齢者の生活習慣を守れ!
  • 訪問入浴ってどんな仕事?自宅で過ごす高齢者の生活習慣を守れ!訪問介護と訪問入浴ってすごく似ていますよね。その違いって正しく理解されていますか!?なぜ訪問介護による入浴介助だけではなく、訪問入浴という介護サービスが必要なのか。そこには最期の時を自宅で迎えたいと願う高齢者様の切なる想いを実現させてあげたいという介護の基本姿勢そのものがあったのでした!!訪問介護の入浴介助と訪問入浴の違いとは!?まずは訪 [続きを読む]
  • 介護離職を救え!介護士が日本経済を支えている!?
  • 皆さんは介護離職者という言葉をご存知ですか!?介護離職者とは自宅や施設で介護が必要となった家族をサポートするため、退職する事を余儀なくされてしまった方々の事を指します。この問題の深刻さと現状を伝えると共に、私達介護士に出来る事をお伝えしていきたいと思います!介護離職は日本経済を後退させてしまう!?介護保険制度が開始されて約15年。当時は介護保険制度によって介護の力が隅々まで行き渡れば、介護離職問題は [続きを読む]
  • 認知症初期に対する甘い考えが症状を悪化させる
  • 認知症の初期症状にはどのようなものがあるかご存知ですか?初期症状についてお話した際に「あ〜、よくある!」と笑いながら受け流される方も多くおられます。しかし、初期の認知症の対応を間違えてしまうと症状が急激に進行してしまう事があるのです。 認知症初期に心掛けておくべきポイントについて一緒に考えてみましょう! 初期症状における混乱や恐怖は想像以上!認知症初期の症状としては以下のようなものがありま [続きを読む]
  • 早期発見で改善できる認知症、出来ない認知症
  • 認知症といっても様々な原因と症状があり、その種類によって関わり方も変わってきます。その中でも家族様や介護士の方々にしっかりと覚えておいて頂きたいのが早期発見により大きく改善を見込める認知症が存在するという事実なのです。 早期発見で改善できる認知症、そして改善が難しい認知症にはそれぞれどのようなものがあるのでしょうか!? アルツハイマーや脳血管性障害は改善できない!? まず、何をもって改 [続きを読む]
  • 介護士が失われかけた家族の絆を取り戻す!
  • これまで長年仲良く過ごしてきた家族なのに、病気や障害のせいでその関係性が崩れてしまうなんて悲しすぎますよね… しかし、そこに介護士として私達が関わる事によって、変えていくことが出来るのです!この記事ではどのような形で私達介護士が関わっていけるのかを紹介したいと思います。 利用者様や家族様の本当の姿を取り戻す 介護の仕事の魅力、それは何といっても利用者様と家族様の笑顔を取り戻す事が [続きを読む]
  • 3K?5k?…7K!?悪いイメージだけで介護を避けないで!
  • 就職や転職を検討する際に敬遠される『3K』ってありますよね。『きつい』『汚い』『危険』。しかし、介護職に至っては『3K』どころか『5K』や『7K』とも呼ばれていたりします。多くのマイナスイメージが付いてしまっている介護の仕事ですが、一つ一つ紐解いていけばそれほど気にするものではないことに気づく事だってあります。先入観を捨て去り、介護という仕事の本質に向き合ってみましょう!介護って思ってたより悪くないかも! [続きを読む]
  • ボディメカニクス活用で女性でも楽々介護!
  • あなたは介護の仕事に対してどのようなイメージをお持ちですか?腰を痛めて退職する方も多いことから、体力仕事のようなイメージを持っている方も多いですよね。しかし、それは大きな間違いなのです!この文章を最後まで読み終えた時には「自分にも介護は出来るかもしれない」そう思って頂けているはずですよ!!介護は体力仕事!?その考えは間違ってます!まず最初に説明させて頂きますと、私は介護歴13年になる男性です。男性が [続きを読む]
  • 認知症の方が夜中に大声!?理由を知って安心して介助しよう!
  • 認知症の方の場合、夜中に突然大きい声を上げて家族や他の利用者様、介護スタッフをビックリさせることがあります。理由が分からない状態で奇声にも似た叫び声を耳にすると恐怖すら感じてしまいますよね。しかし、当然そこにはちゃんとした理由があり、理解してあげることも可能なのです。今回は認知症の方が大きな声を上げてしまう行為に対しての理解を深め、苦手意識を克服するとともにより効果的なケアの実現を目指しましょう! [続きを読む]