はなおかIVF さん プロフィール

  •  
はなおかIVFさん: はなおかIVFクリニック品川 徒然日記
ハンドル名はなおかIVF さん
ブログタイトルはなおかIVFクリニック品川 徒然日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/hanaokaivf/
サイト紹介文はなおかIVFクリニック品川の院長をはじめ、スタッフからの情報をブログでお知らせしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供411回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2014/10/16 14:31

はなおかIVF さんのブログ記事

  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その322
  • 年齢 39歳、結婚 4年、不妊治療歴 1年 妊娠の方法 タイミング妊娠(タイミング 8回)AIH妊娠(AIH 1回)仕事をしながらの通院でしたが、何とか通い続け、卒業に至ることができました。排卵まで時間がかかり、不安になる事もありましたが、先生方が薬の調整をいつも考えて下さり、生理周期が整ってきた頃に、初めてのAIHで妊娠することができました。この病院に通うことができて、本当に良 [続きを読む]
  • 栄養のはなし③
  • 人間の体のエネルギー源には「ブドウ糖によるもの」と「ケトン体によるもの」があります。ケトン体とは脂肪を分解して出来るエネルギーのことで、つまりエネルギー源は主に「ブドウ糖」と「脂肪」であるとも言えます。体に必要なエネルギーは以下の3つの回路からつくられます。① 解糖系:炭水化物(糖質)?ブドウ糖?エネルギー*余ったものは中性脂肪(脂肪細胞に貯蔵されている)となる② 糖新生:タンパク質(筋肉)?必 [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その321
  • 年齢 38歳、結婚  9年、不妊治療歴 1年 妊娠の方法 IVF・ICSI妊娠(採卵 1回・移植 1回)初めは自分の身体は何の問題もないと思っていたので呑気に構えていました。しかし、高齢といわれる年齢を再認識し、自分の力ではどうする事も出来ない焦りを感じ、こちらに通い始めて一年が経ちました。いろいろ処方されていくうちに、自分に足りないものを先生に見出してもらいました。ステップアッ [続きを読む]
  • 亜鉛 あえん aen って何するの?
  • 亜鉛は鉄と同じように粘膜を作る材料です。つまり子宮環境と整える働きをする大切な材料となります。また、亜鉛不足は女性ホルモンの働きを低下させます。そうすると卵子の成長にも成熟にも影響します。つまり亜鉛は妊娠を希望してから積極的に取り始めることが大切です。 妊娠初期赤ちゃんはママのおなかの中で、細胞分裂を繰り返し成長していきます。亜鉛にはこの細胞分裂を促す働きがあります。そして妊娠28週目くらいになると [続きを読む]
  • 栄養のはなし②
  • 【卵子は一生入れ替わらないが、実は卵子の量は栄養と関係していた!!】実は「コレステロールが高い女性ほどAMHが高い」ことが近年わかったのです。AMHは卵子の量を示しています。外来でも、「ほっそりとしていて食事にとっても気をつけていて野菜中心の食事にしていて〜」という人に年齢に比べてAMHが低い印象があります。反対に40歳以上でもちょっとふっくらしている女性の方がAMHが高めに保たれていることが多いのです。また総 [続きを読む]
  • 栄養のはなし①
  • 今日から栄養のお話を始めようと思います。「妊娠しやすくなるにはどんな食事をすればよいですか?」と、聞かれることがよくあります。 今までの不妊の世界では「食生活と妊娠は関係ない」という考えが半ば常識となっていました。その理由は、食生活が妊娠につながるという科学的な根拠が今まではなかったからです。しかし、「妊娠しやすい食生活」(日本経済新聞出版社刊)という本で、食生活と妊娠の関係を裏付ける結果が出まし [続きを読む]
  • カンボジアに行って来ました
  • 先日、お休みを頂いてカンボジアへ行って来ました 成田空港からプノンペン空港まで直行便で約6時間日本との時差は2時間(日本が2時間進んでいます)カンボジアは現在発展めざましくとても活気のある国でした 夜も道路の脇には多くの露店が並びお祭りのような雰囲気 夜景もキレイです(写真ボケていてすみませんn) カンボジアはいま雨季1時間程のスコール後、道路は川のようになってしまいました 驚く観光客を尻目に、地元 [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その319
  • 年齢 34歳、結婚  5年、不妊治療歴 8カ月 妊娠の方法 タイミング妊娠(タイミング 6回)夫婦で診ていただけるということもあって安心して通うことができました。1度目の妊娠は、流産になってしまいましたが、優しく対応していただき、正智先生には流産の手術も担当して頂き、安心でした。また、レディースクリニックでの手術の際は看護師さんやスタッフの方もとても親切で、友人には大崎と [続きを読む]
  • メラトニン いいよ これ
  • メラトニン 最近外来でメラトニンを勧めてます。メラトニンについてちょっと紹介しますね。。180カプセル入ってて半年分。それで6500円。だから結構お手頃。 【メラトニンについて】メラトニンは必須アミノ酸の1つであるトリプトファンからセロトニンを経て合成されるホルモンで、明るくなると分泌量が減少し、暗くなると増え、時刻情報の伝達物質としての作用をもち、睡眠に最適な状態に身体を整え、睡眠の質を高めます。 また抗 [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その318
  • 年齢 34歳、結婚  9年、不妊治療歴  年 妊娠の方法 AIH妊娠(AIH 5回)1年前、子宮外妊娠というとても悲しい経験をしました。その後の妊娠だったので、心拍が確認できるまで不安でいっぱいでした。 先生が励ましてくれたおかげで今日までやってこれました。 本当にどうもありがとうございました。 [続きを読む]
  • カフェインは妊娠に悪影響?
  • 私は朝、青汁とMCTオイルを大さじ2杯いれたバターコーヒーを飲みます。 キモイ組み合わせですね。でもそうすると昼まで馬力が続くんです。 MCTオイルを飲むとケトン体が↑して頭の回転が超速くなるのです。 ま、それはさておき カフェインは妊娠中に大量のとると、血管が収縮して胎盤への血液供給量が減り、赤ちゃんが酸欠になったり栄養不良になったりする可能性があります。 これから妊娠する人は、ノンカフェインに変える [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その317
  • 年齢 34歳、結婚  6年、不妊治療歴 1年半 合併症 子宮筋腫 妊娠の方法 AIH妊娠(AIH 5回)IVF・ICSI妊娠(採卵 1回・移植 1回)なかなか妊娠できず、顕微授精まで進むとは思いませんでした。諦めずに治療・通院を続けて良かったです。お忙しい中、先生やスタッフの皆様にはとても感謝しています。 本当に有難うございました。 [続きを読む]
  • ストレスに負けない体をつくって
  • ストレスに負けない体をつくって 毎日毎日目覚ましで起きて(眠いのに起きなければいけないというストレス)食事して(夫の手前それなりの朝ごはんを作らなければならないストレス)電車のって(満員電車の臭さに耐えるストレス)会社行って(会いたくない上司にお愛想笑い・ブリッコ後輩の高い声にミミ栓)帰宅する途中夕飯の材料を買って(妊娠しやすい食材を考えるストレス)ごはん作って(本当はレンジでチンしたいのにという [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その316
  • 年齢 31歳、結婚  4年、不妊治療歴 2年 妊娠の方法  タイミング妊娠(タイミング 4回)AIH妊娠(AIH 4回)IVF・ICSI妊娠(採卵 1回・移植 4回)初めて来た時から、途中休憩をはさみつつ気づいたら2年タイミング4回ぐらいと人工授精も4回か5回やってもダメで、何度も落ち込みましたが、何とか卒業することができました。 特に、体外の移植を3回やって [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その315
  • 年齢 42歳、結婚  3年、不妊治療歴  2年 妊娠の方法 AIH妊娠(AIH 4回)IVF・ICSI妊娠(採卵 1回・移植 1回)40歳を超えての不妊治療だったので、正直妊娠した時は驚きました。年齢も年齢なので、最初で最後の体外受精に挑み、その1回で妊娠することができました。 体外受精すること自体、悩みましたが、今は受けて良かったと思っています。 [続きを読む]
  • ストレスと不妊
  • ストレスと不妊 外来で「ストレスが多いんですけど、今周期は移植やめたほうがいいでしょうか?」という感じの質問がよくあります。 ストレスがあると何がおこるか?それは「活性酸素」 我々の体の中にはいろいろな病気の原因となる「フリーラジカル」という不安定な物質があります。そのフリーラジカルが正常な細胞を傷つけ酸化を起こします。酸化は「サビ」です。このフリーラジカルの発生元が活性酸素です。 もちろんこの活性酸 [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その314
  • 年齢 36歳、結婚  5年、不妊治療歴 2年 合併症 子宮筋腫 妊娠の方法 タイミング妊娠(タイミング 不明)途中、妊活お休み期間をはさみつつそろそろ他のことに気持を切り換えようと思っていた矢先の妊娠でした。授かりものなのだと実感しました。 2度の流産を経験し、悲しい思いもしましたが、先生方のはげましが力になりました。 [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その313
  • 年齢 34歳、結婚  4年、不妊治療歴 3ヶ月 合併症 子宮筋腫 妊娠の方法 タイミング妊娠(タイミング 3回)結婚してしばらくは仕事優先でしたがいざ子供が欲しいとなった時には、思うように授かることができず、通勤との両立に便利な貴院にお世話になる事になりました。 検査の重要性を実感しました。AMHの値が年齢の割にはよくなか [続きを読む]
  • 待合のテレビ
  • お試しですこれからはテレビにしてみます!!! 待合のテレビは今までジブリやハリーポッター等、DVDを流していましたが患者様が何度も見て飽きてしまったり好きではない映画があったりする声を聞いた為今日から試しにテレビを流すことになりました待ち時間が長くなってしまって申し訳ございません少しでも苦痛にならない様、これからも改善していきたいと思いますリクエストがあればお気軽にお声かけ下さい 可能な限り頑張らせ [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その312
  • 年齢 39歳、結婚  4年、不妊治療歴 3年 合併症 子宮筋腫 妊娠の方法 IVF・ICSI妊娠(採卵 7回・移植 7回)今回もダメだったら、転院しようか、仕事を辞めようか、と考えていましたが今回妊娠する事ができて本当に嬉しく思っています。 体外受精を始めてから2年間、仕事との両立には本当に大変な思いをしましたが、先生方や看護 [続きを読む]
  • 妊娠期の栄養が重要なわけ
  • DOHaD : Developmental Origins Health and Disease生活習慣病胎児期発症起源説 David Barkar(英国の疫学者)が発見した説です。1901〜1910年の「乳児死亡率」と1968〜1978年の「男性虚血性心疾患死亡率」をそれぞれ地域ごとに検討したものです。1) その結果、乳児死亡率の高かった地域は約70年後の虚血性心疾患死亡率が高い地域と一致していることを見出しました。 乳児死亡率が高いということは、妊娠中の母親の栄養状態が [続きを読む]
  • 生殖補助医療胚培養士
  • こんにちは。培養室です この度当院の培養室より2名、日本卵子学会認定生殖補助医療胚培養士 という資格試験に合格致しました。 これで当院の培養室スタッフ5名全員が認定資格取得者となります。 培養士の役割は、患者様の大切な精子や卵子をお預かりさせていただくこと....これが1番大切な仕事です。 ですがそれだけではありません。 学会やセミナーに参加して、より新しい知識を得ることも非常に大切な仕事です。 日々進歩して [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その311
  • 年齢 33歳、結婚  3年、不妊治療歴 1年半 妊娠の方法 AIH妊娠(AIH 5回)IVF・ICSI妊娠(採卵 2回・移植 3回)仕事をしながら通うのはとても大変でしたが先生もそこを理解してくれて、とても助かりました。不妊の原因が不明だったので、とても悩み、2回目の体外受精で失敗した時に、先生に「私は何をどうすればいいのでしょう」と言ったら「あなたは何もしなくていい。今まで通りここ [続きを読む]
  • 患者様からのお便りのご紹介・・・その310
  • 年齢 32歳、結婚  4年、不妊治療歴 2年 妊娠の方法 AIH妊娠(AIH 4回)IVF・ICSI妊娠(採卵 1回・移植 1回)検査結果には特に異常ないものの、なかなか妊娠できず本当に不安でした。そんな時でも、いつでも明るく前向きな言葉で診察してくださった嘉奈子先生、正智先生には大変感謝しています。フルタイム勤務で、なかなか休めない中での通院でしたが、予め仕事のスケジュールでどうして [続きを読む]