今日のドン言 さん プロフィール

  •  
今日のドン言さん: 今日のドン言
ハンドル名今日のドン言 さん
ブログタイトル今日のドン言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/donbu707
サイト紹介文競馬を違和感感知カメラでとらえ、独自のスケールで分析します。すべてが紙一重。それが実は大きい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2014/10/17 09:51

今日のドン言 さんのブログ記事

  • 大阪杯追い切り。
  • 大阪杯。3才クラシックに行きがちな目を引き戻す顔ぶれか。追い切りはサトノクラウン、ステファノスが明日なのかな。 栗東の坂路では注目のマカヒキ。楽な手応えで豪快に併走馬を突き離した。時計も思ったより出ている。これは叩いての良化は歴然だね。 アンビシャスも終い重点とはいえタイム的にも合格点か。ただ福永の感触としては期待と不安が交錯しているように感じる。レースも凄い脚で追い込んだり、先行パターンもあった [続きを読む]
  • 新装大阪杯・もう決めてる(笑)
  •  痛恨の高松宮だった。実は金曜までの時点では本命セイウンコウセイ、対抗シュウジで、幸が久々にフットライトを浴びている顔もイメージとして浮かんでいた。それが土曜のレース開催中に、変に気を回して本命と対抗を入れ替えてしまったのだ。アー痛恨。 ちょっと語る気力がない(笑)。 最近リズムが良くない。そこでの大阪杯。新装第1回となれば歴史に名を成すわけで、各陣営の意気込みも想像できるね。 中山記念を見た時に、 [続きを読む]
  • お祭り終って、エッ今日G1?。そーなんです。
  •  いやァー驚いたねアロゲート。意図しない後方からでも、鞍上はさほど慌ててない感じ。もうどんだけパワーあるんだって話。体見ると迫力はそんなでもないんだけどね。まあ、いかにも性能が良さそうな雰囲気は窺えるけど。 ターフのヴィブロスも凄かったな。正にモレイラマジックだったけど、去年の夏は500万下を走ってた馬だよ。血統といえばそれまでだが、相当な成り上がりぶり。佐々木も今までで一番興奮していたな。 昨日の [続きを読む]
  • ファンディーナ皐月賞へ! 日経もドバイもかすむ?
  •  長い1日が始まったよ。 そしてファンディーナ皐月賞挑戦のビッグニュースが。ほんとなんだろうね(笑)。一昨日のこの稿で、単に出てほしいと思うのは皐月賞で、勝つ可能性は高い、と書いたが、まさか現実になるとは。今日は盛り沢山なので切り上げるが、私は勝負になると思っている。 日経賞。阪大と大阪杯に挟まれた割にはいいメンバーだね。ゴールドアクターの中心は当然なんだろうけど、私はシャケトラから入りたい。ハナ切 [続きを読む]
  • 今週も盛り沢山だぞ! ついて行けるか!?
  •  ファンディーナの次走については土曜日にアナウンスされるみたいだね。日曜には桜花賞の登録馬が出るから、タイミングとしては当然なんだが。 単に出てほしいという観点なら皐月賞だな。あのレースぶりなら牡馬相手でも勝つ可能性は高い。ただ予備登録がないからね。普通に考えれば強行はしにくいか。 桜花賞→オークス(ダービー)という形に落ち着くか、ローテと距離を考慮して桜はパスして、オークスかダービーになるのか。そ [続きを読む]
  • 伝説の匂い、ファンディーナに出逢えて…。
  • 宮原が世界フィギュア欠場になった。これは来年の五輪3枠は絶望的だな。ロシア勢(3人)、カナダのオズモンド、電撃復帰した元世界チャンピオンのコストナー、アメリカ勢もいる。そんな中で樋口、三原、本郷で3枠確保の順位は相当難しい。三原が大健闘で4位になって、樋口が9位とかでギリセーフだもんな。可能性は10%-20%あるかどうか。 おっと、フェイントかましてしまったね。そう、ファンディーナ。まあ普通に走っただけだよ。私 [続きを読む]
  • さあ牝馬クラシックへ、衝撃走るか!
  • スプリングはどう評価しようかね(笑)。とりあえずそんなにレベルは…、ただ今年は全体の輪郭自体がこの時点でも確立していない。だからダメともいいとも。本命にしたアウトライアーズは本番での上積みがあれば、結構戦えるかもしれない。 阪大のダイヤモンドは順調のひと言。シュヴァルは意識してのレースだけど、性能の差はチラッと感じたかな。バジルは見せ場作って今後に期待したい。 さてファンディーナの登場だ。フラワーC [続きを読む]
  • スプリングS・混迷皐月へ何が出る!?
  •  若葉Sはアダムバローズが番手から抜け出して粘り切った。連勝で皐月へ行くことになるが、まあ今日の辛勝ではね。期待したエクレアスパークル。スローを一戦しただけなので、やはり随所に若さや脆さを見せたけど、めげずに何度も脚を使った。終ってみれば写真判定の2着とは立派なもんだ。才能があるのは間違いない。人気のインヴィクタは追い上げたが3着まで。これで京新や青葉を使ってダービーを目指す方向か。むしろ皐月に出て [続きを読む]
  • 阪神・中京。初日気張ると…。でもね。
  • さあ行くぞ土日月(笑)。変則だから、今日は中山はない。若葉S。クラシックの優先権も結構ファジーなんだよな。ここで2着までに入れば皐月賞に出れる。それほど大変なメンバーとも思えないが。 無難に行くならインヴィクタだろうね。特に反対するわけではないが、大きな期待となればエクレアスパークル。母のプリティカリーナは凄く期待された繁殖牝馬で、まずティズナウの仔がいたが、実質的にはアンタラジー(DI)から。続くのがア [続きを読む]
  • 3日間競馬へ出走馬決定。
  • 今週の変則3日間開催。出走馬も決まった。阪神大賞典は元々登録馬が少なかったけど、みんな出走する。この頭数ならサトノダイヤモンドとしても、位置取りには特に拘らないだろう。ルメールも馬の気分に合わせてのレースになる。むしろシュヴァルグラン、タマモベストプレイの方が、サトノを意識しての競馬だね。当然金星を狙いに行く。トーセンバジルは間に合った感じなのかな。私は四位と相性が悪いので、馬のためには無印にした [続きを読む]
  • スプリングの向うの毎日杯。
  •  桜花賞は先週のトライアル2つで、それぞれ勝ち馬はそれなりの脚を見せた。普通なら桜花賞も楽しみな感じだろう。今年はやや頂点のレベルが高い。 皐月賞へも今週スプリングS、若葉Sとスタンバイ。若葉は正直寂しいメンバーか。インヴィクタが完勝すれば、路線に乗ってくる程度かな。 スプリングはG1のワンツーが顔を揃える。これはチューリップと同じだが、違うのは当時の人気だね。サトノアレス、モンドキャンノがクラシック [続きを読む]
  • 桜戦線見通し良好!? 今週は怪物が出る(アッチだよ)
  •  フィリーズレビューは後半結構派手な展開になったね。まずはレーヌミノルが4角手前からマクリ気味に豪快な進出。そして直線半ばから外をこれまた豪快にカラクレナイ。 レースとしてパッと見のインパクトはあった。この2頭に関しては、例年の桜花賞なら充分勝負圏内だろう。 それにしてもレーヌミノルの斜行で、ジューヌエコールは致命的な不利があった。フラウティスタも痛かったが、特にジューヌは手応え充分で、これから脚を [続きを読む]
  • フィリーズレビュー・負けられない?だろ。
  • フィリーズレビュー。G2だから新星誕生を期待したいが、正直頭数は多いけど…、という感じ。 ここ10年の桜花賞馬は、チューリップ組が8頭で、フィリーズ組は1頭らしい。 これをもってしてもグレードが実際に即してないのは明白。というか極端な差というべき。 さすがにもう云い飽きてきたよ(笑)。 このレースを実質G3という見地でみれば、本命は当然レーヌミノルということになる。デビュー連勝の後、3戦負けているが、勝ち馬 [続きを読む]
  • 超G2金鯱賞・切り開くのは…。
  • いい天候で絶好の競馬日和だね。 特に金鯱賞は豪華なメンバーで、これぞG2というレースを見たい。 今日はサトノ軍団が今の勢いをアピールする感じ。金鯱にノブレス、サンシャインにエトワール、ゆきやなぎはシャーク、そして館山にはキングダム、メサイア、スティングと3頭出しだ。  金鯱賞。目移りして困るね。外からロードヴァンドールが押してハナ切りそうだ。一応は楽な逃げになる雰囲気。折り合いに専念したい馬が多いか [続きを読む]
  • ブレスジャーニー離脱…。ファンディーナは…。
  •  皐月賞を目指しながら、調整に手間取り、どこを叩くのか、直行かと不透明だったブレスジャーニー。ようやく来週のスプリングS出走が決まったと思った途端、なんと1週前追い切りの後、骨折が判明して離脱の憂き目。 昔から次走についてモヤモヤしている馬はロクなことはない、と云われているが、今回は正にそのケースとなった。安馬の代表としてクラシックでの激走を期待していた人も結構いたと思われる。残念だ。 更にゆきやな [続きを読む]
  • 今週は華やかだね、一見(笑)。
  • 今週は色々なレースがあるね。 フィリーズレビュー、金鯱賞、中山牝馬S、阪神スプリングJ、アネモネS、フローラルウォーク賞、ゆきやなぎ賞。 フィリーズはなんといっても抽選がある。だいぶ確率高い抽選になってきたみたい。 金鯱賞は楽しみだ。 サトノノブレス、ステファノス、タッチングスピーチ、ヌーヴォレコルト、ヒストリカル、プロディガルサン、ヤマカツエース、リアファル、ルージュバック…。今日はステファノスが [続きを読む]
  • 弥生賞凡戦? クラシックまだ濃霧の中…。
  • 弥生賞ちょっと凡戦ぽいね。カデナは一応あれで勝ち切ったのは評価はできるけど、クラシックを勝つほどのインパクトまでは。 ただ今回は完調ではないだろうし、叩いてどこまで上積みがあるかだな。 ということはそれに負けたメンメンは厳しいところ。 マイスタイルはノリの気合い勝ちだし、ダンビュライトは相変わらずナマクラな感じ。サトノマックスはちょっと楽しみあるかな。ペースにも殺された上、キャリア不足。今後のレー [続きを読む]
  • 過去の名馬と旬の名馬。
  • 私が意気揚々とチューリップを語ると思っているでしょう(笑)。 その前に語るべきことがある。本日は名馬テンポイントの命日である。1978年3月5日、日本中の耳目を集めたテンポイントの闘病生活は終わりを告げた。 紛れもなく日本競馬史上に残るテンポイント物語であった。 「凱旋門に夢馳せた望みが誇りが散って行く」 あれから正に隔世の進歩を遂げた日本競馬。もう凱旋門は夢ではない。今年こそ最強の布陣でビッグニュースを [続きを読む]
  • チューリップ賞(G3)・直線の攻防は桜へ。
  •  土曜のG3戦にしては注目されるチューリップ賞。ま、根幹レースだからね。G3だけど(笑)。 朝のオッズではちょっと馬券は…。能力はたしかに2頭が抜けてるとは思うけど、競馬だからね。 ソウルスターリングはあまりテンション上がらなければいいが。あとはスタートだけかな。普通に折り合えば当然直線半ばでは先頭か。 リスグラシューがどういう競馬をするかな。勿論ゲート次第になるけど、もしうまく出たら、武豊としてもソウ [続きを読む]
  • G3チューリップにG1レースの再現!
  • チューリップ賞・桜花賞トライアル(1-3着までに優先出走権)。弥生賞・皐月賞トライアル(1-3着までに優先出走権)。 書くまでもなく競馬ファンなら小学校レベルだ。しかし、皐月賞のメイントライアルは弥生賞とスプリングSで、同じ設定となっているのに、牝馬はチューリップ賞とフィリーズレビューの設定が違う。G3とG2で賞金はおよそ30%ぐらい差がある。いわんやチューリップの方が本番と同じ条件で、当然桜花賞の有力馬はチューリ [続きを読む]
  • チューリップ、弥生追い切り。
  •  追い切り日。 チューリップ賞は何頭立てになるのかな。 まずはソウルスターリング。結構緩い時計になったね。 追い切りとしてはレースっぽく多頭数だったが、予想したより遅い時計だった。ただ中間の乗り込みとしてはまずまずやっている。藤沢厩舎としてはそれなりの仕上がりか。問題は体重だな。私の予想としては486kぐらいで出走かなと思っている。まあ能力的に当然勝負にはなる筈。 リスグラシューは先週速い時計を出して [続きを読む]
  • 明日から3月。先走ったお話。
  •  明日から3月。過ぎてしまえば早いのは通り相場だが、今年は特に早く感じる。 世の中も競馬もこの時期にしては色々あったしね。 チューリップ賞を見てからでも遅くはないが、とりあえず桜花賞への見通し。 ソウルスターリング、リスグラシューの実績上位馬に、アドマイヤミヤビ、フローレスマジック、アエロリツト、レーヌミノル、ハナレイムーン、サロニカ、そしてチューリップ次第のミリッサとぶっつけのミスエルテ。 たし [続きを読む]
  • さあ弥生賞・チューリップ賞。見えて来るよ。
  •  中山記念はなんか微妙なレースになっちゃったね。バランスというか、すべての馬が意図したレースと違い、とっちらかった感はあった。まあネオリアリズムは称えねば。ほんと徐々に力を付けて、そのスピリットと共に一級品の馬になった。ミルコの笑顔の向うに、父ネオユニヴァースが見えた気がしたよ。 サクラとロゴは共に鞍上のプレーも光った。アンビシャスは間の悪いレースだった。普通の馬なら着外かなと思う。大阪杯はきっと [続きを読む]
  • 東京マラソンに負けるな!  中山・阪神疾駆せよ!!
  • 東京マラソンやってる。体を動かすのはいいことだ。 アーリントンCをペルシアンナイトが圧勝した。 どうやら皐月賞へ向う模様。 これに府中で完勝したソウルスターリングには追い風となる。 先週見た某サイトのチューリップ賞オッズでは、リスグラシューの方を1番人気にしていたが、まあそれはないな(笑)。結果は別に1番人気はソウルスターリングだ。 さて中山記念。今年は大阪杯がG1となり、JRAとしても豪華なメンバーにした [続きを読む]
  • 春の予感…、開催初日でも行っとく?
  • チューリップ賞の1週前追い切り。ソウルスターリングは藤沢だから字面は地味だけど、この厩舎にしてはしっかり乗ってる印象。リスグラシューは速い時計でデモった感じかな。 今日は開催変り。中山の5Rにはディーマジェスティ、6Rにはエリティエールと「応援馬」が出走する。7Rに出るレッドジェノヴァも個人的に応援している馬。母のコロンバスサークルが好きだったんでね。 あとデビュー戦でファンディーナの2着だったブルークラ [続きを読む]