mogu さん プロフィール

  •  
moguさん: 手をつなぎ とことこ散歩
ハンドル名mogu さん
ブログタイトル手をつなぎ とことこ散歩
ブログURLhttp://mgdy0912.exblog.jp/
サイト紹介文丁寧なくらしを心がけ、日々こころにとまったことを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/10/17 12:56

mogu さんのブログ記事

  • 刺し子 模様刺し
  • 一目刺しに比べてうまへたが分かってしまい易いと思う、模様刺しですが自分の中で ブーム、強化期間です。雁のわたり。十字つなぎの変形だそうですが基本の十字つなぎを飛ばし、挑戦したためどうやって下絵を起こしたらよいかだいぶ悩みました。。こちらも麻の葉の応用、「弁天麻の葉」。基本の麻の葉も、まだ刺した事ありません^_^;麻の葉は、だいぶ縫い込む感じでさらしが、丈夫になるのを感じました。近藤陽絽子さんの花ふきん [続きを読む]
  • 頂きもの
  • 来週にボクチャンの受診の日が決まり少し心が落ち着きました。無防備だったところに、突然手術だのなんだのなんだの言われて、うろたえましたが変わらず元気なボクチャンを見ているとまあ大丈夫だろう。という気になれます。今日、うれしい頂きものがありました。新潟県人会の知り合いという方から。一番上のクロワッサンは、「これは関係ないんだけど、いつも買ってるのを入れといたわ^^」と。ありがたい限りです。温かい気持ち [続きを読む]
  • 今年も春シフォン
  • 桜の塩漬けと葉っぱが残っていたので今年も春イメージのシフォンを焼きました。桜の葉、抹茶、さがほのか荒潰しの三色。(ほとんど二色です。。)型外しで、桜の花の向きと逆に包丁を入れたため二か所、花が取れてしまうアクシデントがありましたがぺっ、ぺ。 っとくっつけ。白餡も混ぜ込み、しっとりしゅわしゅわでした。こちらは仕事で田舎が同じ方と出会ったのですが退職のご挨拶に。「越の雪」新潟のうるち米の寒ざらしに徳島の [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 空白
  • 桜の蕾、大きくなって来ました。毎年忘れる事なく巡ってくる季節です。いつだったか、鉄男でもなんでもないパパさんが全国電車時刻表を買ってきました。毎年発行される、小さい辞書みたいな分厚い本です。「見てごらん。」と言われて、のぞいた路線地図のページ。常磐線の、福島の沿岸地域。浪江とか、立ち入り制限区域の路線がそこにある筈の駅が書かれておらず地図のその部分だけぽっかりと、白く空いていたのです。全国地図で、 [続きを読む]
  • 避難訓練事情
  • 「あ、これこれ。怖いの。なんか変な音楽が流れて、どしん!どしん!って、足音が聞こえて。がちゃがちゃがちゃ、って ドアを開けようとするの。」ボクチャンが持ち帰った、幼稚園の予定表を見ながらちーちゃんが教えてくれました。何のことかと思ったら、避難訓練「不審者」について。変な音楽って、何?(イメージとしてはジョーズのテーマソングとか、リングの主題歌とか。。。でもそんなのでは無いようです。)教室のドアを開け [続きを読む]
  • ひな祭り
  • 昨日は学校も幼稚園も、給食でちらし寿司。それでもちーちゃんが「おうちのも食べる。」と言うので昨年と変わりのない感じに。(お雛様もまだ出てる!)桜でんぶ、今年は手作りしました。そして朝から手汒いんげん豆を煮て黄身あんを作りました。卵が足りなくて、買いに行ったのですがレジの後の袋詰めで、卵のパックを置き忘れてしまいお店にまた、取りに行くはめに。いつかやりそう。でもやらなかったことを今日やってしまった感じ [続きを読む]
  • 終わった〜
  • 職場で。補充しても補充しても次々に人員が退職してしまう事を受けて本社から全スタッフに対してヒアリングが行われました。こんなめったにない機会にゆーたるで〜!!と腕まくりし、入念に準備を進めておりました。それはとても大変な作業だったのですが(気合が入りすぎて;)自分が何をどう感じていたかをまとめ、面談に臨むことができました。退職することには変わりが無いので残念なことではありますがわたしの姿勢は評価してい [続きを読む]
  • 一目刺し 十字つなぎ
  • 花ふきん「十字つなぎ」です。津軽工房社さんの、玉ねぎ染めの段染め糸を使いました。黄土色から茶色へ変化するのですがおそらく別の模様だったら、もっと色の変化が生きたのかな。裏は四角が並んだ 「枡」模様です。今期仕込んだ、やわやわな味噌のその後ですが材料を購入した池田屋醸造さんに聞いてみました。水分が去年より多い気がする。と問い合わせたところ去年は「フクユタカ」でしたが黒大豆はフクユタカに比べて、柔らか [続きを読む]
  • 慰労会
  • 今年に入ってから働く環境に大きな変化があり言った。言ってない。とか誰の言うことが正しいのかなにを信じればいいのか分からなくなりそうな。よくよく考えて、自分は何を選ぶのか迫られ特にこのひと月は、非常に難しい時期だったと思います。そんな今日は、考えを同じくする同僚と心労を労わる持ち寄り会でした。この後ビールやワインがどんどんどんどん。。大好きだった仕事も、他2名のスタッフと共に辞める事になりでも支えて [続きを読む]
  • 一目刺しのあずま袋
  • バッグインバッグにいいかなと思い作ってみました。手ぬぐいを使う、あずま袋。今回は、オリンパスの三色入り刺し子生地。そのうちの 藍色と浅葱色で。糸は段染めを使いました。キュッとしばって。お弁当袋サイズです。基本刺しとあじさい刺しで内布はちーちゃんのスカートの余り布を活用しました。春は名のみの 風の寒さや最近風が強いですね。今冬は二回しもやけになりましたがそれでも神奈川、暖かい冬と感じます。今日もあり [続きを読む]
  • タイムカプセル
  • ようやくお雛様が出せました。箱を開けると、まず去年子どもたちが書いた何かが出てきます。ボクの描いた、誰かの顔。ちーちゃんが書いた、よく分からないの。去年、お雛様の箱を開けたときは前の年仕舞う時に、思い出を入れたことを忘れてたので開けた時は驚きましたがさすがに今年は忘れてなかった。でも何を入れてたかは忘れていて。。ちーちゃんは、年長の頃からひらがなが書けてたんだー。とかボクチャンの描く顔はあまり変わ [続きを読む]
  • お母さんがにこにこする時
  • 長女の勉強机の上に、授業で書いたらしい紙が置いてありました。「お母さんがにこにこする時は」の欄に・ふたりでおちゃをしているとき。・プールのしんきゅうテストにごうかくしたとき。と、書いてありました。わたしが嬉しそうににこにこしてたな、という記憶。確かにその通りなのですが反対にスイミングのテストで合格しなかった時、わたし、どんな顔で長女を迎えていただろうかと思いました。子どもの頃、そろばんを習っていて [続きを読む]
  • リトルフォレストから
  • 年始にBSでリトルフォレストを放送していたので録画していました。印象に残る場面は沢山あったのですが最近ふと思い出した、福子からの手紙。「何かにつまづいて それまでの自分を振り返ってみる度にわたしって いつも同じような事につまづいてるなっていっしょうけんめい歩いて来たつもりなのに同じ場所をぐるぐる 円を描いて戻ってきただけな気がして落ち込んで・・・・・・・・でも わたしは経験を積んだんだからそれが失敗 [続きを読む]
  • こころの中の小さな鬼
  • いい部分ばかりの職場なんて無いと、思ってはいましたが。「正負の法則」があるように、やっぱり嫌な目にだって合いますね。今日は帰りがけに、説教部屋のようなところに呼ばれ「もっと熱意が欲しい。」と。?話を聞いてく中で、言わんとしてることが徐々に飲み込めそれに対して弁明も浮かび、伝えるのですが何か、こう。既に決めつけられてる感じがして。届かない。以前はひとり持ち帰って反芻していた自分も、憤慨してたまらず、 [続きを読む]
  • 物事が進む時って
  • うっかり。と言ってしまったらきっと気を悪くされるだろうと思いますがうっかり取ってしまった、次期役員選考の電話。わたしはPTAの活動などは自身に全く関係ない世界のように考えていたので何も知らない。この時期に、選考のための電話がかかってくることもすっかり忘れていたのですがそんなわたしに懇切丁寧にメリット・デメリット説明してくださり「まあ説明会やってるので、気軽に是非。」と約束。でも電話を切った後既に自分 [続きを読む]
  • もうひとつの
  • プレゼント、「静かな一人の時間」です。スタバで。子どものスイミングをパパさんに押し付けて、出かけたのですが^ ^二人のスイミング、先に長女のクラスで入れ替わりで長男のクラスなのですがボクなんかは状況が分からないのでどこへ行けばいいのか分からずわんわん泣きながらプールサイドを彷徨います。保護者はプールサイドへ入れないのでガラスの向こうから「男なら、自分で切り抜けろ!」と無言のエールを送る訳なのですが本 [続きを読む]