小泊 さん プロフィール

  •  
小泊さん: 一碗
ハンドル名小泊 さん
ブログタイトル一碗
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kodoshige
サイト紹介文お茶どっぷりの半世紀。日本茶、中国茶、紅茶、お茶のことならなんでもあり。お茶作りから茶文化まで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/10/18 10:58

小泊 さんのブログ記事

  • はなびえ
  • 月末までに一万字の原稿を書かなければなりません。やっと、2000字・・・外の桜も気になりますが、外出もできません。でも、明日は、日本茶インストラクター静岡支部の会合に出席の予定。高校野球も気になるし・・・大変です。・・・ [続きを読む]
  • 紅茶の入れ方
  •        昨日は、「チャ茶」開店日。最近、常連さんができて、5時までにぎやかです。あれこれ紅茶の試飲をしてますが、どうしたら簡単に入れられるか・・・ジャンピングやゴールデンドロップを気にしてると、手間がかかってしまいます。簡単においしく入れられる方法は・・・茶こしを使ってみました。・・・ [続きを読む]
  • 最近、夢を見るのが楽しみです。今夜は、どんな夢を見るのだろうと、わくわくしながら寝ます。とにかく、タダですから・・・フロイドの言うように、夢と現実とは関係があるみたいですね。昨夜はこんな夢・・学生時代の夢。いつも一緒に遊んでいる友人を訪ねたら、卒論発表の予行演習で忙しいという。そういえば、自分の卒論も書かなければ・・・締め切りは今月末のはず。でも、なんにも実験をやってない・・・頭の中真っ白・・どう [続きを読む]
  • スリランカ紅茶
  • 最近スリランカに通ってるゴトウさんから出来立てのスリランカ紅茶をいただきました。聞いたとこのない場所の紅茶です。Uda Pussellawaとか・・・地図で見るとヌアラエリアの東、ウバの北ってところでしょうか・・香りは・・まあ普通ってとこ・・・・・ [続きを読む]
  • ダージリンのお茶
  •       今日は、12回にわたる松下先生による「世界のお茶を楽しみ学ぶ会」の最終回「ダージリンのお茶と民族」。ダージリンの有名な農園のお茶を四種。クッキーも付けました。おわったあとは、みんなで記念撮影。さて、次回は・・・・・・ [続きを読む]
  • お茶100分講座紅茶編
  •      今日は、午後からお茶講座。紅茶について。講師は、三井農林の三浦宣安先生インドの茶園で作られた紅茶がどのようにして私たちの口に届くのか・・・詳細に未知の世界をご紹介いただきました。お持ちいただいた、貴重な紅茶、ダージリンファーストフラッシュ、同セカンド、アッサム紅茶、スリランカのウバ・・・とくに、ダージリンのファーストフラッシュは、今年の新茶!皆で楽しみました。あと、明日の松下先生の「ダー [続きを読む]
  • せかい緑茶協会
  • 昨日は静岡で世界緑茶協会の会議。難しい時代です。既存の会や組織が今後どのように活動するか・・・時代の変化が激しいので、作った時の時代背景が変わり、当然目的も今の時代に合うのかどうか・・「茶学の会」のような半分私的な会は、解散すれば済むのですが公的な会はそうはいきません。ぎろんひゃくしゅつ、当然まとまりません。でも、勉強になりました。変な夕焼け・・・・・・ [続きを読む]
  • 松コレ活かす会
  • 昨日は、お茶講座、中村先生の日本茶講座、良いお話で、皆様ご満足。夜は 〜茶文化のまち袋井を作る〜 「松下コレクションを活かす会」発会式が開かれました。市長さんはじめ街の有志や県外からも総勢30名ほどの人たちが集まりました。すごいですね! これからが楽しみです。・・・ [続きを読む]
  • お茶100分講座
  •      お茶100分講座が始まりました。新聞に出たので、昨日の夕方から問い合わせが入ります。今日は、午後から中村順行先生の日本茶講座。どなたでも聴講できます。直接会場へ・・・・・ [続きを読む]
  • 岡山の紅茶
  • やっと新しいパソコンに引っ越しができて、何とか使えるようになりました。そのせいかどうだか、血糖値が上がりました。留守中にいろんなことがありました。8日の「チャ茶」、最近は常連さんができてにぎやかです。加藤さんが、岡山の紅茶を持参。なかなかの紅茶です。紅茶用品種で、良い香り。わざわざ出かけたとかでパンフレットも持参。岡山の紅茶というと、高梁市が頭に浮かびますが、これは新見市。宮本さんという方です。は [続きを読む]
  • 新しいパソコン
  • パソコンを新調しました。ヴィスタのサービスが4月で終わりになるので、買い替えるようにと盛んにネット上の勧誘が多くて・・思い切って「ヤマダ電機」に行きました。今がお買い時です。来月から値上がりしますとか・・・で一番安いものを・・・8万4000円なり。新しいものは、あれこれよぶんなものがくっついていてほんとにつかいにくい!目下あれこれ試しているところです・・・・・ [続きを読む]
  • 金駿眉
  • 今日は6日、この1週間、ずっとこの土曜日に行う「お茶100分講座」〜中国茶編〜の準備をしていました。我ながら、仕事が遅くなったことに驚くばかりです。ひとつの資料を見始めると、もうあとに戻らないのです。どういうことなんでしょうかね・・・お出しするお茶を試飲したけど、緑茶は駄目!ほんとにちゅうごくのりょくちゃはへんしつがはやくなりましたね・・それで、金駿眉と紫娟茶を・・手持ちの金駿眉、勿論安物ですが・ [続きを読む]
  • 紅茶三種
  • きょうは、「チャ茶」開店日。最近、手に入れた紅茶三種の試飲です。佐賀の「くれは」さんから面白い紅茶が届きました。お手製・・蝋梅で香り付けした紅茶。なるほど、「蝋梅」とは考えましたね。お正月早々、花のない時期にホントにいい香りを漂わせてくれる花・・地味な花って香りがいいんですね・・・缶を開けたときの香りがすばらしい。口に含むと上品で、ふくよかな蝋梅の香りが口から喉へ・・紅茶もマッチして、さすがに「く [続きを読む]
  • キリンの生茶
  • 昨日は静岡で行われた農業講座に出席。テーマは、なぜキリン「生茶」は成功したか?〜「生茶」に学ぶブランド戦略〜講師は、キリンビバレッジの中丸さん。若い女性です。リニューアルに関わるざっくばらんなお話しで、大変興味深く聞くことができました。とくに、ブランドを作る上で最も重要なこと・・・これまでのブランド関連の講演会等を聞いていつも思っていたのですが、重要なことが抜けているのです。それは、ブランドにかけ [続きを読む]
  • またまたべにふうき
  •      「べにふうき」を食べているお話しをしましたが、「べにふうき」ならどれも同じとはいえないようです。 そこでお奨めは・・松下園の「お抹茶仕立ての紅ふうき」!80gで1,000円です。一袋あれば二カ月もちます。メチル化カテキンを2%前後含んでいるようです。普通は、1.1〜1.4%・・・松下園は、掛川市にあります。商品は、掛川駅構内の「これしか処」にもあります。ちなみに、松下園の電話番号は、0537−22− [続きを読む]
  • なにはなくてもべにふうき
  •           今日はまさに春のお天気、急にあたりが緑に・・・・春近し今日は、目の検査結果を聞きに病院へ・・「黄班変性は年齢相応、少し白内障気味ですが手術しますか・・?」「しません」「左目は異常ありません」少し拍子抜けこれも日頃お茶を食べているからこそ・・そういえば、いま花粉症の季節のはずなのに、無症状・・ここ何年も・・毎朝、メチル化カテキン2.1%含有の「べにふうき」粉末茶を2〜3gヨーグルト [続きを読む]
  • 昨日のチャ茶
  •          昨日はチャ茶の開店日。   お昼前にアサノさん、ひき続いて東京や茨城のお客様が7名ほど・・・      そのあと、またまたカトウさんやソウマさん、さっちゃん・・・   合わせて13人・・・      今の場所に移って最高のお客様・・・偶然が重なったのでしょうね。5時のチャイムが鳴るまで、お昼抜きになってしまったけど、やはり、こんなのいいですね・・3月でやめようと思ったけど、もう少し続 [続きを読む]
  • 魚河岸ずし
  •         昨日は、藤枝に行きました。帰りに駅の南に出来た新しいビルの二階にある「魚河岸ずし」に行きました。以前、前を通りかかったらロボットが客引きをしていたお店です。いまではこういうお店が多いのだそうですが、注文は画面でします。注文品も自動で卓上へ運ばれてきます。驚き!今は何でもこんな具合・・駅の切符もそう、病院の支払いも自動支払機、コンビニのコピー機も・・機械に恐怖心を持ってる世代では、た [続きを読む]
  • アッサム
  •        昨日は,松下先生の講座。誰も知らない昔のアッサムのお話し・・大変興味深く伺いました。わざわざ京都から来られた方も・・・この川(ルヒット川)の向こうで、1824年?にブルース弟がアッサム種を見つけたとか・・次回は、3月18日(土)、「ダージリンのお茶」です。終わった後久しぶりに「山梨屋」さんへ次回も、予定してます。よろしかったらどうぞ・・・・ [続きを読む]
  • アッサム紅茶
  •       今日は、松下先生の「世界のお茶を楽しみ学ぶ会」11回目です。「アッサムの茶と民族」上の本は、松下先生がお書きになった名著。270ページに及ぶ大部な御著書。絶版で入手困難だそうですが・・・その松下先生から、直接お話しを伺うのです。松下先生は、ご存じのように日本で一番たくさんお茶の本を書かれた方です。今年87歳になられます。来月18日の第12回目の会では「ダージリンのお茶」。これでおしまい。会費、100 [続きを読む]
  • 急告!
  • 先日お知らせした「お茶100分講座」、手違いで日程が間違っていました。正しくは、以下の通りです。「お茶100分講座」中国茶編 講師:小泊重洋 開催日:3月11日(土)「お茶100分講座」日本茶編 講師:中村順行 開催日:3月14日(火)「お茶100分講座」紅茶編 講師:三浦宣安 開催日:3月17日(金)3月10日を3月14日に変更します。その他の変更はありません。スミマセンでした。お間違いのないように願います。 [続きを読む]
  • 造影剤
  • 今日は、浜松にある「せいれい病院」に行って目の検査。血管に造影剤を点滴しながら、目の中の血管の様子を見るのです。とにかく凄いですね。血管の中に異物を入れるのですから、どうなるんだろう・・・人によって気分が悪くなったりすることがあるとか・・・そうでしょうねで・・どんな具合に気分が悪くなるのだろうと、半分好奇心もありました。そしたら、ホントに気分が悪くなりました・・・・・ [続きを読む]
  • 波乱万丈
  • 昨日から頼まれた写真を探しているのですが、写真を探すのは大変ですね。前の記憶がまるっきりないので、暗闇で手探りって感じ・・その代り珍しいものも・・・飛行機に乗ると、必ずお姉さんが救命道具の使い方を説明してくれます。聞いてる人は殆どいません。でも・・・いつ何時必要になるか・・・防災訓練と一緒です。十年以上前、スリランカへ行く途中で、飛行機が落ちそうになりました。こんな具合にマスクが落ちてきます。実際 [続きを読む]
  • 農業活性化委員会
  •      昨夜は、午後7時から開催された袋井市の「農業活性化特別委員会」を聞きに行きました。今回は袋井市のお茶の活性化がテーマです。市議会議員の方々がそのための委員会を作ってまとめます。なかなかうまくまとめてあります。裏方があるのかな・・・?おかげで、袋井市のお茶の様子がよくわかりました。茶園面積521ヘクタール、生産者232軒、茶商は4軒・・・深刻な問題だらけ。ブランドを作ろう・・、そんなことやっても無 [続きを読む]