賢太郎 さん プロフィール

  •  
賢太郎さん: 賢太郎先生のつれづれ日記
ハンドル名賢太郎 さん
ブログタイトル賢太郎先生のつれづれ日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/khk1500/
サイト紹介文趣味の鉄道や歴史、精神疾患から立ち直った経験談などいろいろ書いております
自由文精神疾患から立ち直った経験談や、それを防止するための提案、または、いじめ防止と不登校を防ぐためのこと。

日本史や鉄道旅行のことなどを書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/10/18 13:23

賢太郎 さんのブログ記事

  • 青春18きっぷのシーズンだ!
  • もうすぐ夏休み。夏休みと言えば青春18きっぷのシーズン! 全国的に知名度の高い「青春18きっぷ」 11850円でJRの普通列車・快速列車が最長で5日間、乗り降り自由の切符であります。 ただ新幹線や特急列車に乗れないのでイメージ的に利用しにくいというのがあるかと思います。 さらに第三セクターや私鉄も乗車不可なので東北や北陸・九州は事実上、通行できない個所もあります。 正直、国鉄時代からのルールに胡坐を [続きを読む]
  • 各駅停車タイプの新幹線を活用してほしい
  • 先週の土曜日、北陸新幹線に乗ったんですが キップを購入した際に普通車指定席をお願いしたら「あー、満席ですね」と言われ止む無くグリーン車にしたわけですが・・・ 実際に乗ったのは東京駅を9時32分に出る「はくたか557号」だったわけですが 確かにグリーン車を含めてほぼ満席の状態で東京を発車しました。 と思ったら軽井沢と佐久平あたりで、ほとんどが下車。 確か12分後に出る「あさま605号」は空席ありだったよ [続きを読む]
  • 泣いて馬謖を斬る
  • どんなに人気があったとしてもルール違反・契約違反を有耶無耶にしてしまうのは組織として死んだも同然。 第一に運営側が運営の都合でルールを捻じ曲げてしまい処分が曖昧になれば規律は当然のように緩み、やがて組織は分解してしまう。 外部から見れば組織の信頼を失う。 昨日と今日、謝罪・釈明の会見をやったらしいが記事を読んでみれば自己弁護と自身の正当化ばかりで読むに堪えなかった。 やましい気持ちも後ろめたい気持ちも [続きを読む]
  • 結婚宣言の騒動は若い人への教訓
  • まず最初に言えるのは結婚そのものは個人の自由であるということ。 アイドル・芸能人だからと言って異性を好きになることはあるだろう。 だから結婚そのものを咎めるのは筋違いと言える。 そしてヲタクがアイドルに、いくら金を貢いだから許せないというのは論外である。 むしろSNSなどに誰々は俺の嫁と恥ずかしげもなく書き込んでいること自体が背筋も凍るほどストーカーかと思うくらい気持ち悪い。 アイドルの契約書がどんなもの [続きを読む]
  • 安倍首相が印象操作しているくせに・・・幼稚な総理大臣
  • このところ安倍首相は国会において野党への答弁に「これは印象操作です。やめていただきたい。」という言葉を連発している。 まず野党への答弁に印象操作だと喚くのはあまりにも幼稚であり不適切である。 森友学園や加計学園の問題は全て安倍首相の身から出た錆そして自身が今まで不適切な答弁と対応を繰り返してきたから問題をここまで引きずることになったのだ。 特に森友学園の教育方針には共鳴するといった発言をしたために憲 [続きを読む]
  • 自分が批判されると直ぐに攻撃的になる小物な安倍晋三と百田尚樹
  • 自民党あるいは公明党が今まで1度もヤジをしたことがないというのなら野党のヤジを批判する権利はあります。 しかし現実はどうですかね? ましてや自民党総裁かつ総理大臣のアベさんがヤジをやってるんですから・・・ 批判なんてできないじゃありませんか? 自分たちが攻撃されると直ぐに反論し怒る。 こんな小物政治家しか自民党にはいないんですから。 まあ言われて悔しかったら大物になってくださいよ。無理だと思いますけ [続きを読む]
  • 自分が列車遅延の原因になっているかも
  • よく列車が接近すると「黄色い線の内側までお下がりください」っていう放送を聞きますよね。 それだけじゃなく最近は列車が発車するときにも「黄色い線の内側までお下がりください」「電車から離れてください」 というのを頻繁に聞きます。 列車が駅を通過するとき、ホームに入るとき。お客さんが黄色い線の外側を歩いていると線路転落事故防止のため運転士さんは緊急停止する場合があり安全確認ということで列車の運転を見合わ [続きを読む]
  • 一緒に歩く人がいるだけで救われるんです
  • 中高年の方によく見られますが、精神的に辛い人へ「逃げるな」という人が多い気がします。 私がパニック障害あるいは、うつ病に似た症状が最初に出始めたのが10数年前、まだ中学生でした。 昨日まで普通に学校へ行けて何もなかったのに、その日からどんどん悪化してしまいました。 その時は精神的な病気が今ほど認知されておらず、また本人の甘えや逃げという誤解や偏見が強かったのです。 両親や学校の先生も私の甘 [続きを読む]
  • 石北本線の高速化は必須
  • 石北本線はJR北海道の路線で旭川〜網走を結ぶ237・7?の路線です。 最初の区間が開業したの1912年(明治45年)で全線開業は1932年(昭和7年)です。 開業以来ほとんで改良が加えられず、この区間を走る特急「オホーツク」と「大雪」の最高速度は95?に抑えられています。 そのため旭川〜網走は3時間50分かかります。 ちなみに同じくらいの距離が石勝線・根室本線の南千歳〜浦幌で所要時間は特急「スーパーおおぞ [続きを読む]
  • こういう書き方、やめてくれ
  • 「トイレ近い系男子」が増えている【辛酸なめ子】【いまどきの男を知る会 ファイルNo.1 トイレ近い系男子】 ◆『君の名は』中に10人も… ..........≪続きを読む≫[アメーバニュース]本当に想像力の欠如した見出しですね。 仕方ないじゃないですか体質なんだから。 私は緊張したり不安を感じたりするとお腹が痛くなってしまう体質です。 過敏性腸症候群と診断され今も薬を処方してもらい通院しています。 いつお腹が痛くなるのか [続きを読む]
  • 日本の首相として恥ずかしい安倍晋三
  • 国民をバカにした発言を繰り返す自民党議員が多い。 そりゃそうだろ自民党総裁が国民をバカにしているんだから。 今日の参議院本会議での表情と答弁を見ただろうか? まったく質問に誠意をもって答える様子もなく野党の発言時はニヤニヤ馬鹿にしたような笑い方。 本当にふざけている。 大言壮語も甚だしい幼稚な頭しかない総理大臣なんて国民として恥ずかしい。 アメリカにベッタリな姿勢はまさにトランプの犬。いや犬に失礼だな。 [続きを読む]
  • 劇団スカブラボーのお芝居
  • 昨日は下北沢で劇団スカブラボーのお芝居を観てきました。 1月に「スター誕生」というお芝居を観て2回目なんですが。 今回のお芝居は「天使に願いを」 前回、凄いと感じましたが今回のお芝居も凄かった。 少なくとも私は、お芝居の世界観に引っ張り込まれました。 それだけ脚本も出演者の皆さんの技術と情熱が素晴らしいということなんですね。 笑えるシーン・泣けるシーン、どちらもありメリハリある作品でした。 まだ劇団のお [続きを読む]
  • 誰かに似ている安倍政権
  • アメリカに尻尾を振り 政治を私物化し友達に便宜を図り 経済政策は全て失敗 妻は名誉〜が大好き あれ?今の安倍政権って誰かに似ているな ルーマニアにかつて君臨した独裁者、チャウシェスク夫妻に似ている 自分の成果を強調し 議会や国民を無視した政治を行い 共謀罪で国民を密告させる社会 あれ?昔のソ連や文化大革命の時の中国、今の北朝鮮にそっくりじゃん 安倍による独裁国家・監視社会が始まろうとしてるが、まだ始まっては [続きを読む]
  • 新幹線の時間短縮は凄い
  • 日本が世界に誇る新幹線! スピードは当然ながら安全面だって世界一なんです! 地方再生の起爆剤と言われているけど、ただ漠然と新幹線が開業すればビジネスや観光の需要が高まり地方が潤うわけありませんね。 当然だけど沿線に魅力が無ければ発信しなければ自ら創生しなければ全く意味がないのです。 その成功例は九州新幹線と北陸新幹線と言えるでしょう。 どちらも新幹線だけに頼らずロー [続きを読む]
  • ゴールデンウィークが過ぎました
  • 今日からまた仕事や学業に集中する日が始まります。 さて4月に新生活が始まって1ヶ月が経過しようとしています。 どうでしょうか? 新しい職場や新しい学校に新しい生活、新しい出会い。 慣れた慣れていないは人様々であります。 まだ馴染めていないという人。 それでいいんです。無理をして馴染ませようとして負荷をかけないで。 ゆっくり自分のペースで馴染んで行けば良いのです。 4 [続きを読む]
  • 幸せの黄色い車両
  • さて皆さんはドクターイエローをご存知ですか? ドクターイエローとは東海道新幹線・山陽新幹線の架線・レール・信号システムに異常がないか点検をする車両の事です。 テレビや書籍では「新幹線のお医者さん」と呼ばれていますね。 なかなか見ることが出来ず縁起物にもなっており知名度は高いです。 まさか爆笑問題の番組でドクターイエローがメインの番組が制作されるとは思いもしませんでした(笑)&nbs [続きを読む]
  • 列車遅延の原因
  • 日本の鉄道は定時運行に定評があります。 それでも数分の遅れが出るものです。 さて・・・列車が遅れる原因を考えると人身事故や信号トラブル、車両故障などがありますが・・・ 大きく報道されるトラブルよりも実はお客さんが原因の遅延が多いものです。 例えば線路の転落、お客さん同士のトラブル、駆け込み乗車、ホームの外側を歩き列車を緊急停止させるあるいは発車の妨害、スムーズな乗車が出来ない・・・ [続きを読む]
  • 鉄道の高速化が進んだ山陰地方
  • 電化区間が少なくディーゼルカーが主力の山陰地方 かつては古い国鉄車両ばかりで遅いというイメージが定着していました。 それはそれで私としては、のんびりとした雰囲気にマッチする国鉄車両が走るので好感が持てますが。 国鉄の民営化から30年、ディーゼルカーは技術進歩により高速化が行われ線路改良により所要時間の短縮が図られました。 京都→鳥取、岡山→鳥取、鳥取→米子、米子→益田の区間で30年 [続きを読む]
  • 志の低い、あるいは全くない大学生は要らない
  • 4月も終わりに近づいています。 新しい生活に期待と緊張が入り混じった時期も少しづつ過ぎていきます。 新しい生活と新しい出会いの時期でもあります。 しかし・・・特に大学生の酷さが目立つ。 私は、この春から教職免許を取るため大学で勉強しています。 しかし、がっかりした部分もあります。 授業開始から30分も経たないうちに居眠りしいびきをかく。 堂々とスマホをいじり飲み物を飲む [続きを読む]
  • 危機感煽っておいて自分は桜の観賞会を開き外遊に行く
  • 北朝鮮との緊張感を勝手に高めているアメリカのトランプ政権と、それに隷属している安倍政権。 戦争をすることは国家・国民の存亡をかけて行うものと言うのを理解していない野蛮人2人。 孫子と論語を読んでいないんでしょうな。嘆かわしい。 そしてアベ総理はマスゴミなどを使い北朝鮮への危機感を煽りまくって支持率を集めようとする姑息な手段に出た。 にも拘らず自分はイエスマンたちや芸能人を集め桜の観 [続きを読む]
  • 「のぞみ」だけが新幹線じゃないぞ!
  • ゴールデンウィークが、もうすぐ始まりますが・・・ 大型連休や年末年始・お盆と言った帰省シーズンに見かけるのが混雑した新幹線。 特に指定席を取れなかったお客さんは自由席に殺到するので座れない通れない遅れる疲れる四重苦。 特に全席指定でない速達列車の「のぞみ」は、たった3両しかない自由席にお客さんが殺到するわけで。 しかし考えてみてください。 東海道新幹線を走っているのは「のぞみ」 [続きを読む]
  • 心の貧困が国を滅ぼす
  • 21世紀に入り今年で17年に入りましたね。 20世紀後半から日本は経済的な豊かさは手に入れたかもしれないが心の豊かさは失われ一気に貧困になったと思っています。 杉並区の公園の一部を保育所にするということに反対している人達のニュースを見ました。 全国各地で保育所は足りないけど保育所の建設に反対する声が上がっています。 子供が騒いでうるさいから、ゲートボールが出来なく [続きを読む]
  • どんなに立派でもいじめをやった瞬間にゲスとなる
  • 生徒に自分自身のいじめ体験談を話すときに必ず聞かれるのが 「先生は、その人たちのこと恨んでいないの?」 と聞かれます。 答えとしては「今は恨んでいない。心のどこかには、恨みの気持ちはあるだろうけどね。」 中学・高校・大学と、やはり自分がされてきたことは酷いものでした。 精神的なダメージは、とても大きく・・・ やはり恨んでいないと言えば嘘になるかもしれません。&nbs [続きを読む]