NOBO さん プロフィール

  •  
NOBOさん: じゃじゃ嫁日記
ハンドル名NOBO さん
ブログタイトルじゃじゃ嫁日記
ブログURLhttp://www.jyajyayome.com/
サイト紹介文暴れん坊の嫁が繰り広げる日常を絵日記漫画として記録していこうと思いました。
自由文こんにちわ。NOBOといいます。
嫁が暴れん坊すぎて漫画みたいなので、漫画にしてみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/10/20 19:40

NOBO さんのブログ記事

  • 猿の好きな遊び
  • いつかこういう事が起きるんじゃないかと思っていたんですが、とうとう切られました。ちなみにこれはうちではないんですが、業者さんが修理するまでネットもテレビも見れないので、非常に不便だったと思います。家に侵入されて食べ物を盗られるのも困るけど、これはこれでこたえるなぁ。最近は出産シーズンなのか、あちこちで子猿を抱えた猿を見かける一方で、地域の高齢化は進むばかりで、街が猿に占領される日も近いかもしれませ [続きを読む]
  • 昔のお話28
  • よかれと思ったんでしょうけど、ちょっとやりすぎちゃいましたね。。実際に顔の染みを消したり顔色の色調補正はするんですが、輪郭まで変えたのはこれが最初で最後だったように思います。本人喜ぶって!みたいなノリだったんですが、名刺見て怒ったろうなぁ。いつもブログランキングへの ありがとうございます!人気ブログランキングへとても励みになっておりますので、よろしかったらポチっとお願いします! [続きを読む]
  • 乾燥パクチーを煎じて飲んでみた・・・
  • 実は乾燥パクチーを作った時に、いつかお茶感覚で飲んでみたいと思っていたんですが、何となく嫌な予感がしたので、ずっと躊躇したまま安置し続けていました。しかし怖い物見たさというか、不味い物食べたさというか、未知の味に対する好奇心がまさったので、ようやく飲むにいたったんですが・・・煮出す勇気がなかったので、とりあえずティーポッドで作ることに。美味しくなかった理由なんですが、まず味が薄い。乾燥パクチーは生 [続きを読む]
  • ビワ茶を作ってみた!
  • ビワというのは結構古くから有名だったようで、インドの古代経典には「大薬王樹(だいやくおうじゅ)」という万病に効く植物として登場し、葉を患部にあてたり、煎じて飲まれたりしていたそうです。というわけで、今年はビワの実だけでなく葉にも注目してみようと一杯調達してきました。まずビワの葉を洗いますが、裏側に細かい産毛が着いているのでこれも綺麗に除去します。この後2〜3日乾かしてみました。天気が良ければ数日間 [続きを読む]
  • 野性のビワを採ってきた!
  • 今年もビワの季節になりました。毎年家の目の前になるビワを巡って小競り合いが始まるのですが、今年はいつまで経ってもビワが食べられる気配がありません。今年はビワの木の周りに大量のツル性植物が絡んでいて、それがカモフラージュとなり動物が気が付いていないのではないか、と思っているのですが実際のところは謎です。何にせよ大量のビワが結構熟した状態で手つかずでなっていたので、ビニール袋二袋分収穫後、4軒分にわけ [続きを読む]
  • ファラフェルが食べたい!
  • 先週の日曜日は、毎月第三日曜日に神奈川県大磯で開かれる「大磯市(おおいそいち)」だったんですが、僕が自治会の野暮用だったために、嫁だけファラフェルだけを買いに行ってきました。中にはひよこ豆のコロッケと野菜、香辛料が入っています。結構ボリュームたっぷり。食べる前に中をよく混ぜるのがポイント。パラペーニョが辛そう!こちらは辛いのが好きな嫁が召し上がりました。このファラフェルというのはイスラエル料理なの [続きを読む]
  • 美味しいビールの泡の比率
  • 最近ビールの量が減ったと書いたばかりで何なんですが、外食した時は必ず1杯目はビールを飲んでしまいます。嫁は長いことビール党でしたので、ビールマナーについてこだわりも強く、僕がビールをつぐと大抵駄目だしが入るんですが、15年ほど経ってもいまだに言われるところを見ると、僕はあまり才能が無いのかもしれません。実は僕は最初の頃あまりビールの泡の必要性が分からず、泡は少ない方がいいんだと思っていた時期があった [続きを読む]
  • 怖いタッチの絵に変換されてみた
  • 確かにこれは怖い。。早速嫁に見せたところ、「気持ち悪い。。」と言って向こうに行ってしまいました。人間本当に不愉快な時は口数が少なくなるんですね。このサイトは「fotogenerator」というAIによって画像を自動変換してくれるツールなんですが、面白くて仕方ないです。(リンクからサイトへとびます)嫁だけではアレなので、一応僕も描いてみました。↓↓↓なんだろう。この全体からにじみ出る虚無感は。薬物乱用防止の広告に [続きを読む]
  • 七輪で野菜を焼こう!
  • 地元のとある一角で毎月一回だけ行われる朝市があるんですが、いつも美味しい有機野菜を販売する農家さんが来るので、嫁はいつも楽しみにしています。「はだの有機栽培クラブ」さんで買った野菜。採れたてなので新鮮です。毎週朝市やってほしいなぁ。下の写真は「なんくる農園」さん。夏といったらトマトとキュウリ。トマトがまた甘くて美味い!というわけで、色々刻んで焼いて食べる事にしました。下はしいたけにバターをのせて醤 [続きを読む]
  • 蕎麦焼酎の蕎麦湯割りが美味い!
  • これは以前、お蕎麦屋さんで飲んだのがきっかけなんですが、蕎麦屋で飲む蕎麦焼酎の蕎麦湯割りは本当に美味しくて、元々焼酎が嫌いだった嫁もいっぺんに好きになってしまいました。家で飲むときは毎日蕎麦をゆでるわけにもいかないので、かわりに嫁が蕎麦粉で代用したところ全然美味しいので、以来蕎麦粉を使う様にしています。蕎麦粉には肝機能を回復させる効能がある他、特にルチンには高血圧や糖尿病にも効果があるとされていて [続きを読む]
  • しょっぱい!サバの煮付け
  • 一週間に2回くらいは魚が食べたいと思い、魚料理のレパートリーを増やしたいんですが、焼くのはとにかく煮物は難しいですねぇ。ちなみに醤油、酒、ミリン、砂糖、水で煮たてたんですが、どうも醤油が多かったようで、随分としょっぱい代物に。嫁から「料理は足し算だぞ」と言われていた事を思い出しました。一度ついてしまった味はもう薄くはならないんですね。でもせっかく作ったので、それはそれとして食べようと思っていたので [続きを読む]
  • 乾燥パクチーを作った!
  • 去年の秋から育てていたパクチーがいい加減いい色になってしまい、葉も硬くなったので、天日干しして1週間ほど乾燥させてみました。からっからに乾いたパクチー。カイワレみたいになってますね。そのままスリコギで細かくされたパクチー。漢方薬を作っている人のような心境になりました。なんとなくもっともらしくなった乾燥パクチー。フタをあけるとかなり凝縮されたパクチーの匂いがします。かなり刺激が強そうで、いつも匂いを [続きを読む]
  • 買ったものに日付を入れてみよう!
  • これはやってみると意外な事に気がついたりして、なかなか面白いと思いました。普段自分はこういうサイクルで生活をしているのか、と今まで生活の無意識だった部分に意識がいくようになったり、特に消耗品はコストパフォーマンスを見直す基準になるので、ほんのちょっとしたことなんですが、ぜひおすすめです。もともと家計簿を細かくつけていれば分かりそうなものなんですが、家計簿をつける才能が無いようなので諦める事にしまし [続きを読む]
  • ぺヤング「ソース焼きそば」納豆プラスを食べた!
  • 最近嫁が「腹が減ったら食え」と買ってきてくれたぺヤングのやきそば納豆味。凄いもの作りましたね。それにしても。早速お腹が空いたので封を開けて食べることにしました。中には後入れかやくでドライ納豆が入っています。ひきわりですね。最終的に全て混ぜ込んだ状態。一見地味ですが、肝心の納豆はかなり活躍しているので、食べた人を裏切らない完成度だと思います。ただ、どうも味が単調というか、もう一味かけるというか。。若 [続きを読む]
  • 梅酒を作ったついでに生の青梅をかじってみた!
  • 今回嫁のお友達から頂いた梅です。ありがとうございました!子供の頃から青い梅とジャガイモの芽は食べては駄目と親に聞かされてきたんですが、青梅っていかにも美味しそうな匂いがしますね。僕は食べたら死ぬくらいのことを聞かされていたので、ジャガイモはともかく、個人的には青梅は禁断の果実でした。というわけで、本当に食べては駄目なのか調べてみました。なんでも梅の果肉には「青酸配糖体」という物質があるそうで、この [続きを読む]
  • 今日はロックの日!
  • 最初何を言ってるのかと思ったんですが、まさか引っ越して6年目だったとは。。6年前の6月9日。(東日本大震災があった年でした)我々は神奈川県横浜市から同じ神奈川県の小田原市へ引っ越しをしたのです。嫁にしてみると慣れ親しんだ横浜から小田原に越すのはロックな事だったのかもしれないなぁ、と思いました。日付の事は全く忘れていましたが、市役所に住民票を届けに行った時に、住民票の書類の空きスペースにお猿の籠屋の [続きを読む]
  • 今日の料理のお気に入り
  • 実は今日の料理にザ・ミーツと料理研究家のムラヨシマサユキさんが出てたのは4〜5ヶ月前で、ちょっと古めのネタでした。うちは夜になるとけっこう教育テレビ率が高くて、20時45分から「手話ニュース」(分かりやすい!)が始まり、そのまま「今日の料理」、「今日の料理ビギナーズ」と続けて見る事が多いです。今日の料理は毎回違うシェフが出演するので、何人か嫁のお気に入りシェフがいるんですが、中でも料理研究家のムラヨシ [続きを読む]
  • 昔のお話27
  • 僕は毎日お酒を飲むという習慣が無かったんですが、一緒に住んでいると色々と影響を受けるもので、結婚してからは嫁の影響で毎日飲むようになりました。(といっても缶ビール1本なんですが)嫁としてはご飯のおかずはあくまでも酒のツマミなので、ツマミとして成立しないものはメインディッシュには選ばれません。(シチュー等の汁物など)つまり酒に合うか合わないかが献立の基準になっていて、結婚当初は「面白いなぁ」と思って [続きを読む]
  • 理想の朝食と晩御飯
  • 自分でも色々と献立を考えているうちに、最後はいたって普通な和食に落ち着きました。焼き魚(煮魚)に味噌汁。納豆や豆腐。野菜の煮つけに漬物。特別これが好物、というわけではなくって、しっくりくるという感じです。というのもうちは食事のほぼ全てを祖母が作っていたせいか、毎日こんな感じだったのです。そのうちハンバーグやカレー、パスタなど洋食好きになっていくんですが、色々と食べ通してみて、最後はやはり素朴な和食 [続きを読む]
  • 明日の献立
  • 最近僕も一週間の献立を試しに考えたりするんですが、難しいですねぇ。料理のレパートリーが少ないので、似た様な内容ばかりになるし、一度買った食材をある程度使いまわす様な献立の順番を考えつつ。。ご飯作るのって大変なんですね。最近は嫁との会話も料理中心で、僕が何か提案をしては駄目だしばかりされています。嫁としてはまず各食材の栄養素などの基礎的な事を学ぶのが先、ということらしいのですが、結構ハードル高いなぁ [続きを読む]
  • 猿のママさんコミュニティ
  • 子猿を連れた母猿達が集まって草を食べたり、小猿同士で遊んでいるのを見ると、公園で子連れママさん達が集まっている情景を思わず想像してしまいます。そう考えると子供の猿を持ったママ猿ばかりが集まるコミュニティーが生まれて集まっているのかもしれないと思いました。猿にも個性があるので、気の強い母親や子供の面倒見の良い母猿など色々といるのかもしれませんね。ちなみに猿達は嫁の姿を見た途端、そそくさと草むらに消え [続きを読む]
  • ポン菓子が大好きだ
  • 最近お米屋さんが作っているというポン菓子「玄米ポン」を買ってからというもの、嫁が一人で抱えて食べています。(たぶん一部地域限定でしか販売してないと思われます)「ポン菓子ってよく見ると昆虫のさなぎに似てるよな!(嫁)」確かによく見ると似てるけど。。僕は普段あまり食べないんですが、一粒貰って食べてみると、サクッとした食感の後に口の中ですぐにとけて、ほんのりした甘さがなんとも言えない上品なお菓子だと思い [続きを読む]
  • 炭酸が弱い!
  • 炭酸を作る道具(機械)は幾つかあるのですが、作った炭酸に強い弱いがあるとは思いませんでした。某機械では駄目でした。他のは平気なのだろうか。。飲み比べたわけではないんですが、確かに炭酸が弱いのです。「これは私が望んだ炭酸(の強さ)ではない」と言われました。うーん残念。。その後色々と作り方を調べたところ、炭酸を強くするための作り方に方法があるようですので、せっかく買ったのだし、強炭酸のものを作れるよう [続きを読む]
  • 書き損じのハガキ
  • 6月からビールやらバターやらと色んなものが値上げになりますが、通常はがきの料金まで52円から62円に値上がりしました。やれやれと思っていたところ、前に嫁がハガキを交換していたことを思い出したんですが、書き損じのハガキって郵便局に持っていくと交換してくれるんですね。知りませんでした。一定の手数料は引かれるらしいですが、それを差し引いた金額分のハガキや切手を交換してくれるのだそうです。嫁は元々手紙を書いた [続きを読む]
  • 晩御飯を作ることになった
  • 家族会議の結果、ある程度料理(主に晩御飯)を分担していこう、という話になり僕も色々と考えたり調理する事になりました。はっきり言って献立考えるのって難しいですね。嫁からは旬の野菜を取り入れつつ、主菜と副菜、主食をバランスよく考えるように言われたんですが、正直まだよく分からないので、とりあえずカレーとかパスタとか適当に僕が言ったものを嫁が組み立てる事になりました。下の写真はアジのカルパッチョ。実は塩振 [続きを読む]