荻窪鮫 さん プロフィール

  •  
荻窪鮫さん: 荻窪鮫
ハンドル名荻窪鮫 さん
ブログタイトル荻窪鮫
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/keep1967
サイト紹介文元ハングマン。今はひっそり下町で暮らすおじさん。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/10/21 10:42

荻窪鮫 さんのブログ記事

  • 平尾昌晃の巻。
  • 平尾昌晃が亡くなりました。僕なんかにとっちゃ、平尾昌晃は【必殺シリーズの音楽】のヒト。重厚なドラマに、素晴らしいBGMを与えてくれました。主題歌も名曲揃い。あ、ジャニタレ学芸会は一切除きますよ。ふたり目の奥さんは小沢深雪。あんま知らないとは思いますが、【平尾ミュージックスクール】の1期生です。要するに教え子に手ぇ出した、と。さてこの小沢深雪、必殺シリーズ第5弾【必殺必中仕事屋稼業】の主題歌【さすらいの [続きを読む]
  • ドラマの巻、拾七たび。
  • ドラマ好きです。毎シーズン、なんだかんだで楽しんで観させて貰ってます。ところが・・・。今シーズンはヤバい!観たいドラマが1本もないのです!観たドラマはもちろん、観ていなくても視聴意欲がまったく沸かない・・・。僕にとって大切な【刑事ドラマ枠】も、全滅状態ですしね。あ〜あ・・・、早く秋が来ないかな。暑いのも嫌いだし。『目になれし山にはあれど秋来れば神や住まむとかしこみて見る』石川啄木(ニッポンの歌人・1 [続きを読む]
  • 不倫の巻、いつたび。
  • ケン・ワタナベがゲス不倫の釈明会見を開いたそうですね。バラエティタレントが不倫すっと散々叩かれるのに、大物役者がおんなじ事してもお咎めなし。ホント、ニッポン人の権威主義には反吐が出ます。【ハリウッド俳優】つったって、大して英語が出来る訳でも無いんだから。ポン人ってのは、何をありがたがってんだか・・・。以前、とある記事を目にしました。現在、米国公開映画の興収の5〜7%はニッポンだとの事。そのパーセンテ [続きを読む]
  • 神戸市北区5人殺傷事件の巻。
  • ま〜たしても神戸市でコロシが起きました。どうして神戸市ってろくでもない事件が多いのでしょうか。つくづく不思議。今回起きた神戸市北区5人殺傷事件の犯人・竹島叶実も『誰でもいいから刺してやろうと思った』とかほざいているとか。そんなヤツばっかで嫌になります。さてこの北区、酒鬼薔薇でお馴染み【神戸連続児童殺傷事件】が発生した須磨区のすぐ近く。ちなみに北警察署は2010年10月に起きた【神戸市北区男子高校生殺人事 [続きを読む]
  • 躁うつの巻。
  • 【うつ】だと思っていたら、【躁うつ】との診断を受け、一ヶ月。現在、クスリ【デパケンR】を一日3錠服用しておりますが、状態が良いんだか悪いんだか・・・。ただ、散々襲いかかって来る『死にたい』という気持ちは、ちょっとは治まった様です。コレもクスリのおかげでしょうか。もちろん元気になった訳ではありません。ま、あんま元気になる気もありませんがね。九州北部の豪雨による甚大な被害を見ていますと、『滅茶苦茶恵まれ [続きを読む]
  • 清原和博の巻。
  • 先日、ネットで清原和博の画像を見つけました。なんぞのインタビューだそうです。いや、ちょっと驚きましたな。まるでナリが変わっていたんで。どっからど〜見てもヤクザの風体だったのが、さすがにサラリーマンには見えないにせよ、カタギっぽくは見えます。人間、ナリは大事ですからねぇ。今後、覚醒剤に手ェ出すか否かは正直分かりません。一度、なくした信頼は簡単には取り戻せませんから。それでも、ナリや生活をキチンとして [続きを読む]
  • 下着の巻。
  • ここのトコ、Yahoo!ニュースを眺めておりますと、妙に多いのが【下着泥棒系】。ムラムラしちゃうんですかねぇ・・・。僕はオトコですが、今ひとつピンと来ません。あくまでオンナのコが着るから、ムラムラしちゃうんであって、下着単体に興味はわかないんだよなぁ。まぁ、ヒトそれぞれ趣味嗜好はあるって事は理解出来るんですが・・・。それでも犯罪は犯罪。下着泥棒は即刻止めましょう。『幸福は趣味のうちにあり、物事のうちには [続きを読む]
  • 中山美穂の巻。
  • 中山美穂はホンっトに可愛かった。ヤンキーキャラでデビューしたので、お尻迄披露してくれました。そんな彼女も、いまやオバサン。人間、歳は取りたくないもんですね。あぁ、いやだいやだ・・・。『歳とってやっちゃいけないことは、説教と昔話と自慢話』高田純次(ニッポンのタレント・1947〜) [続きを読む]
  • 松田聖子の巻。
  • なんでも最近は、神田沙也加が松田聖子の娘だと知らないコがいるとか。そりゃそうかも知れません。神田沙也加自体が30歳なのですから。まぁ僕なんか、聖子ちゃんド真ん中のオッサン世代ですから、『一万円札の肖像が福澤諭吉』って事より当り前ですけど。そういう僕でも、聖子ちゃんを最後にテレビで観たのは、かれこれ20年は前でしょうかね。【NHK紅白歌合戦】あたりですよ、きっと。んで、思ったんです。今の若いコは聖子ちゃん [続きを読む]
  • 一日一捨の巻、20170702。
  • すっかり夏ですな。さぁ、ばんばん捨てましょう。■よだれクリップ本来はガキ用なのですが、和装時に使用しておりました。クリップ部分に手拭いをはさむわけです。片側のクリップが壊れたので、処分。■メガネケースなんで買ったのか、全く記憶にありません。100均で買った事だけは、よく覚えております。考えてみれば、ほとんど使用した事もないような・・・。ほんと、100均って無駄遣いの温床ですね。■サングラス昨年、ワイキキ [続きを読む]
  • い痴かわAV蔵の巻、よたび。
  • 『自分の成功を何もかも一人でやってのけたように主張することは、とても浅はかで傲慢なことだ』ウォルト・ディズニー(米国のアニメーター・1901〜1966)お涙頂戴も大変ですな。よっ千両役者『傲慢な人間には、現状維持も伸び率もない。ただ、下降線をたどっていくのみ』野村克也(ニッポンの元プロ野球選手・1935〜)後妻は日置明子さんで、よろしいんじゃないでしょうか。三姉弟揃い踏みっ『心を高く保つという一種の謙譲があり [続きを読む]
  • 見当たり捜査の巻。
  • NHKノーナレ【ミアタリ】を観ました。ミアタリとは警察用語で【見当たり捜査】の事。つまり、指名手配書の写真や監視カメラの画像から被疑者の特徴(とくに顔)を記憶し、駅・繁華街等で似ている人間を捜し出す捜査手法です。【相棒シリーズ】では陣川くんが一所懸命ミアタってましたね。又、【見当たり捜査官】という戸梶圭太の作品もあるので、警察モノ好きなヒトだったらソコソコご存知でもありましょう。さて、このミアタリ、 [続きを読む]
  • 不倫の巻、よたび。
  • 大阪府堺市で、オッサンを全身火だるまにさせたオバサンがパクられました。オバサンの弁は『浮気をして汚れたオトコの体を消毒するために消毒液をかけた。オトコが煙草に火をつけたから燃えた』との事。【汚れた体】というワードから新興宗教テイストを感じますが、まぁ違うと思います。ニッポンって建造物やモノに火をつけるってのはポピュラーだと思うんですが、ヒトに火をつけるって、あんまりない気がします。チマチマしたニッ [続きを読む]
  • 必殺仕事人の巻、拾五たび。
  • 『驚いたぜ・・・市松と珍念が同い歳かよ・・・』(【必殺仕事人】第2話『主水おびえる! 闇に光る眼は誰か?』の秀のモノローグ風)こないだ、ボーっとYouTubeで【必殺仕置屋稼業】を観てました。当然、市松(沖雅也)が出て来る訳です。んで思ったのが『仕置屋放映時、沖雅也っていくつだったんだろう?』って事。調べてみますと、なんと23歳。そんな若さで、あの凄みと色気が同居するお芝居が出来るなんて・・・。んで思ったの [続きを読む]
  • 怒りの巻、やたび。
  • 本日のYahoo!ニュース・映像アクセスランキングを見て、発狂しそうになりました。コレです。もちろん怒りの矛先は1〜3。・・・この世はロリコンしかいねぇのか?バカ教師しかいねぇのか?情けなくて気が狂いそうです。コメントも見つかりません。『絶望した時に発狂から救ってくれるのは、友人でもカウンセラーでもなく、プライドである』村上龍(ニッポンの小説家・1952〜)過去の関連記事。怒りの巻。怒りの巻、ふたたび。怒り [続きを読む]
  • SMAPの巻、いつたび。
  • 元SMAPの稲垣メンバー・草彅メンバー・香取メンバーがジャニーズ事務所を退所するとか。なるほど、噂はソコソコ本当だったのですね。一方、中居メンバーは辞めないとの事。アテにならないネットニュースでは、中居メンバーも辞めるって話でした。中居メンバーはジャニーズ事務所でも筆頭格の稼ぎ頭。そうそう辞めさせる訳もないか・・・。そんな渦中、木村メンバーが事故りました。『考え事をしていた』そうですが、そりゃ考え事も [続きを読む]
  • 野際陽子の巻。
  • 女優の野際陽子が亡くなったとか。いや〜、この訃報には驚きました。ついこの間迄、元気にドラマに出てたのに・・・。聞けば御年81歳。さすが女優さん、キレイなおばあちゃんでした。野際陽子といえば、【キイハンター】とか【すっとあなたが好きだった】なんぞが代表作に挙げられるのでしょう。それは分かるのですが、問題は現在放映中の作品。僕にとっては、【必殺仕事人20XXシリーズ】と【警視庁捜査一課9係シリーズ】と【温泉 [続きを読む]
  • うつの巻、やたび。
  • ずっと気分がどんよりしていたので、心療内科に行く事に。過去に別な心療内科で【うつ】と診断され、デパス・ルボックス・デジレルを服用していた事もあるので、今回もそんなモンかな・・・、と思い、近所の心療内科の門を叩きました。ところが、驚いた事に医者は『あなたは、まず100%【うつ】ではありません』と言うではありませんか。基本的に【うつ】患者は、ず〜っと【うつ】で、僕の様に何度も治ったり具合が悪くなったりは [続きを読む]
  • 未解決事件の巻、よたび。
  • 僕は未解決事件ウォッチャーです。暇さえあれば、ネットで未解決事件ネタを眺めている始末。2chも眺めてますが、バカが多いので書き込みはしていません。そんな僕が興味を強く持つ未解決事件は下記の通り。 三億円事件 井の頭公園バラバラ殺人事件 スーパーナンペイ事件(大和田町スーパー事務所内けん銃使用強盗殺人事件) 世田谷一家殺害事件(上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件) 室蘭女子高生失踪事件以上の5件。発生日時順、 [続きを読む]
  • 附属池田小事件の巻。
  • 本日は、大阪府池田市の大阪教育大学附属池田小学校で児童無差別殺傷事件が発生日。16年前の2001年の事です。児童8名が殺害され、児童13名・教諭2名が傷害を負うという前代未聞の凶悪事件でした。当時の附属池田小の子どもや保護者、学校関係者の心の傷はいかほどのものか・・・。本当に憤怒する一方、切なくなる理不尽な事件でした。僕は当時、仕事で様々な教育施設に出入りしておりましたが、この事件以降、入校手続きが面倒にな [続きを読む]
  • ブスの巻、みたび。
  • 知らなかった。有村架純ちゃんの姉が芸能界に居たって事を。とりあえず、どんな顔しているのかと思えば・・・、凄ぇブスじゃん!全然、妹に似てないじゃん!なにコレ!?酷ぇなぁ!聞けばヌード写真集も出したとか。一体、誰が買うのだ?と思ったら、案の定売れていないそうです。そりゃ、こんなオンナの写真集なんて買うヤツいないでしょ〜。出版社もエラい博打をうったものです。とっとと有村架純ちゃんが脱ぎなさい!『はだかに [続きを読む]
  • うつの巻、ななたび。
  • どうにもダメです。全然、前向きになりません。毎日毎日、朝から晩迄、タメ息ばかり。お酒を飲んでもそれ程面白くないし。楽しい気分にならないのです。自宅と昼食を摂る、ごはん屋さんの往復だけ。たまに飲み屋・・・。いっその事、昼間っから大酒飲んでいれば気も紛れるってもんですが、そんな事したら即病気になるでしょう。なんか、突発的に自殺しちゃうヒトの気持ちが、よ〜く分かるんですよ。もちろん、おっかないんで自殺は [続きを読む]
  • オリエント急行殺人事件の巻。
  • 【オリエント急行殺人事件】が、43年ぶりに再映画化されるとの事。ちょこちょこ映像化されているイメージが強かったけど、映画自体は2度目なんすね。監督・製作・主演がケネス・プラナー。いや〜、実に良いですな。厳格な新しいポワロ像です。でも、ユーモアさは少ないかな〜。【オリエント急行殺人事件】といえば名作の誉れ高いミステリです。だからこそストーリーは皆さんご存知。すなわちキャスティングが命となるわけです。『 [続きを読む]
  • ROOKIESの巻。
  • なんとな〜く、マンガ【ROOKIES】の事を思い出しました。【ROOKIES】と申しますと、テレビドラマの大ヒットから、原作マンガも売れに売れたというイメージがあります。集英社も、もちろんソコを煽っていました。しかしながら、前作【ろくでなしBLUES】には遠く及ばなかったのが事実。僕自身も連載中、読んでおりましたが、左程面白いとは思えませんでした。原作者・森田まさのりが【ろくでなしBLUES】で『ボクシングの物語にすると [続きを読む]
  • 復縁の巻。
  • 先日、東京・浅草のマンションで立てこもり事件がありました。優秀な警視庁のおかげで、犯人のオトコ・堤慎吾ちゃんはつつがなく逮捕に至る事に。さて、この慎吾ちゃんが立てこもった理由は【復縁】。現場マンションのムスメと付き合ってたのに、フラれたので犯行に及んだそうです。掛け値なしのバカですねぇ・・・。このテの犯人って、まず間違いなくオトコですよね。復縁迫ってオトコ殺そうとしたオンナ、なんて聞いた事がない。 [続きを読む]