小夏すいか さん プロフィール

  •  
小夏すいかさん: 土佐犬ぶんたんの日常
ハンドル名小夏すいか さん
ブログタイトル土佐犬ぶんたんの日常
ブログURLhttp://mogitate-buntan.com/
サイト紹介文土佐犬のぶんたんと1歳児こなつのブログ。高知情報&子育て日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/10/21 11:33

小夏すいか さんのブログ記事

  • 4コマ 招き猫こなつとソゴウ
  • こなつが生まれたとき、この子はなんと人を招く子なのだろうと驚いた。ただでさえ、赤ちゃんというだけでそういう力があるだろうに、里帰り出産に年末生まれという要素が加わって、本当にすごかった。入院中だけでなく、退院後の元日以降も、入れ替わり立ち代り、帰省している人たちがたくさん会いに来てくれた。 私は友達が多くないので、これはあきらかにこなつの力だった。普段連絡をとらない同級生が、どこからか私が出産した [続きを読む]
  • 4コマ ハム3
  • 「ハム好きのこなつにたくさん食べさせてあげて」と頂いた高級ハム。最初の食いつきこそよかったものの、1口だけ食べて、あとは拒否していました。ハム認定ならず。 「ハムって言ったやん、これ違うやん」と軽く落ち込んですらいる感じでした。こなつにとってハムとは、4枚入り4パック、スーパーで一番安いロースハム。ペラッペラで柔らかいことこそが正義なようです。 [続きを読む]
  • 4コマ トイレトレーニング
  • こなつが、家中のドアを開けられるようになりました。私がトイレに座っていると、ガチャガチャと取っ手が動いて、当然のようにこなつが入ってきます。「うふふ、お母さんいたいた、こなつも来たよ〜」とニヤニヤニコニコ可愛いお顔で。後追いが相変わらずで、以前はトイレのドアの前で泣かせていたり、仕方なくこなつを抱っこして座ったりしていましたが、今では一緒に入ることがお互い普通になっています。 この後、こなつの「よ [続きを読む]
  • こなつ日記 ごちゃごちゃ
  • パジャマを着せて数分後、気が付けばこの状態になっていることが数回あります。目がチカチカします。今は室内におさまっていますが、そのうち加えて、雨でもないのに長靴履いて、カッパとか着て、傘持って、これで出かけたいとか言い出すんだろうな…未来が読めます…しかも決して遠くない…怖いです。 デニムのワンピースや、ゴムのしっかり入ったズボンを断固拒否して、お腹の締め付けのないこの「にゃーにゃ(キティちゃん)」 [続きを読む]
  • 2コマ こんなこなつが好きだ1
  • カレーを食べながら、ずっともにょもにょ喋っていたので、何が言いたいんだろうと思ったら、どうやら、もう1体のカレーパンマンがないと主張しているようでした。じーじがガチャガチャで取ってくれたカレーパンマンは2体いるのですが、食事前に1体しか見つけられず、残念がりながらもカレーは美味しいようで、食べる手は止まりませんでした。急に「ああっ!」と叫ぶので、指さす方向を見てみたら、床にもう1体のカレーパンマンが [続きを読む]
  • 4コマ ハム2
  • 私はあくまで、「お昼ご飯はサンドイッチだよ」と言っただけで、一言も言ってないんですけどね…ハムのパンだよ、とは…勝手に勘違いしたらしく、たまごのサンドイッチを見た瞬間、しばらく固まって、顔じゅう「?」でいっぱいになり、そのあと涙が溢れていました。しくしく泣きながらたまごサンドを完食していました。 「サンドイッチっつったらハムですよね!ごめん!そうだよ!卵のパンってちゃんと言わなきゃわかんないよね! [続きを読む]
  • 4コマ ハム1
  • 「しっかりご飯を食べられるようになっても、加工肉はあんまり食べさせたくないな」などと思っていた離乳食中の数か月前。結果がこれです。片腹痛いです。我が家がハムを買わない家庭でないかぎり、どんなに離乳食づくりに手間暇をかけてようと、同じ今を迎えた気がします。たった一度、少し食べてから以降、こなつの絶大な支持を得る、加工肉。ハムが少しでも目に入ったが最後、鳴りやまぬハムコール。ハムが目の前に登場すると [続きを読む]
  • 4コマ こなつ語録2 みにゃみにゃ
  • 一音ずつだと完璧に言える言葉でも、繋げると激変、こなつ語になります。私のスマホケースのムーミンを見て、「あ!みにゃみにゃ」と言います。可愛いので何度でも言わせたいのですが、しつこく聞くと一切答えてくれなくなるので、ほどほどにムーミンを指さして、「これだあれ?」と聞く毎日です。 こなつ語録ムーミン…みにゃみにゃワニ…うにょゾウ…(上を向いて大声で)パオオオー!!キリン…ぎん時計…ぎーミッキー…ぎぎー [続きを読む]
  • 2コマ こなつ初めての動物園
  • GWに、初めて動物園にこなつを連れて行きました。その時はまだ一人では歩けず、ほぼほぼじーじに抱っこされて広い動物園をまわりました。 ものの見事に無表情。大きい動物であればあるほど、「ふーーーん」という感じでけだるそうに抱かれていました。近所のヨレヨレの雑種老犬にはあんなに興味津々なのに…通路に置かれていたパンダの置物には反応していたので、おそらく、生の動物たちは大きすぎてリアルすぎて、ピンとこなかっ [続きを読む]
  • 寝顔は天使14 
  • 毎日毎日毎日、袖やら襟やら裾から、こなつが手を入れてきます。それが眠くなった相図です。母を触りに触ります。 手を入れて私をさわさわしているうちはよかったのですが、最近はエスカレートしてきて、裾から入れた手を襟から出して「てあったー!(手がでた)」と言ったり、Tシャツ越しに自分の手を口に入れて「おいしー」と言ったり、もう何がしたいのかよく分かりません。イラストのように襟から入れた手を下からだして、 [続きを読む]
  • 2コマ ばいきんまんとぶんたんくん2
  • こなつと一緒に見た、アンパンマンのアニメ、「ゆず姫とだいふく和尚」の回が、非常に興味深かったです。 いつもはだいたい、お腹を空かせたばいきんまんが、食べ物目当てにお祭り会場などへ変装をしてのりこみ、正体がばれて一暴れし、アンパンマンにやっつけられるという流れ(あるいは暇で誰かをさらって結果やっつけられる)なのですが、今回は違いました。この回、ばいきんまん、やっつけられません。アンパンマンも活躍し [続きを読む]
  • 2コマ 宇宙語から日本語へ
  • こなつの語彙量が猛スピードで増え続けています。 動きの発達が遅い子は言葉が早いという話を聞いたことがありましたが、こなつに当てはまっています。だからといって全員がそうだとは思いませんが、こなつの場合は、動けない(動かない)分、言葉で自分の意思を伝えようとする感じです。 前は、宇宙語の中に急にはっきり聞き取れる日本語があって(参考記事:宇宙語の奇跡)、その偶然にふふっとなっていましたが、今は、偶然な [続きを読む]
  • 4コマ 小姑こなつ
  • 「どぅおーーーじょっ!」(どうぞ)がお得意なこなつ。一日に何度も、遠くからどてどてと突進してきて、どうぞと握った手を差し出してきます。手の中身は、99%、髪の毛か綿ぼこりです。しかも、受け取るまで許してくれません。て、手厳しい… 柚子太郎も細かいゴミを拾っていたし、児童館などで髪の毛を握る赤ちゃんもよく見かけます。私たち大人よりだいぶ低い位置で生活しているから、そういった細かいものが目に入って気に [続きを読む]
  • ぶんたん日記 ばいきんまんとぶんたんくん
  • 「どぅおーーーじょっ!」(どうぞ)がお得意なこなつ。一日に何度も、遠くからどてどてと突進してきて、どうぞと握った手を差し出してきます。手の中身は、99%、髪の毛か綿ぼこりです。しかも、受け取るまで許してくれません。て、手厳しい… 柚子太郎も細かいゴミを拾っていたし、児童館などで髪の毛を握る赤ちゃんもよく見かけます。私たち大人よりだいぶ低い位置で生活しているから、そういった細かいものが目に入って気に [続きを読む]
  • 父の日 手形金メダルの作り方
  • 父の日に、しょうがに手作りの金メダルをプレゼントしました。材料はすべてダイソーですが、意外とゴージャスな仕上がりです。 こなつが贈れるものといえば、手形足形です。手形アートを何度か紙に描いたことはありますが、どうも感動が薄いのと、感謝を伝えるのに金メダルが嬉しいんじゃないかと思いつき、父の日の数日前に慌ててダイソーにかけこみました。 作り方を載せておきます。父の日、母の日、誕生日、敬老の日など、ご [続きを読む]
  • 4コマ こなつ語録
  • 言葉の増え方が日々加速しています。昨日まで「これなあに?」と聞いてもぽかんとしていたのに、今日はあっさり言えたりします。意思の疎通がどんどんできるようになって、こなつの気持ちや私の指示が通じ合った瞬間、心が温かくなります。 やっぱり、食べ物関係は特に強いです。「パン」「ハム」「ちゃ!(お茶)」「めーめ(牛乳)」「んじーん(にんじん)」「おいしー」「っっぱい!!(すっぱい)」「ぷーん(すぷーん)」「 [続きを読む]
  • LINEスタンプ紹介 土佐犬ぶんたんと野良ハムはっさく
  • LINEスタンプ紹介記事です。ぶんたんシリーズ5「土佐犬ぶんたんと野良ハムはっさく」です。 起きて3秒でフル稼働のこなつに起こされる私。 用事する私を見つめるこなつ。 こなつが可愛い時の私。 10歩ほど自分で歩いた時のこなつ。 さあお出かけ急げ!というタイミングで娘のオムツから何か臭いがした時の私。 こなつが一人で何かしているところを気づかれないように見守る私。 お風呂及びご飯からの寝る準備までのバ [続きを読む]
  • こなつ日記 2コマ おも〜
  • 「えーまただっこ?」「よいしょっと。」「おも〜(重い)」この3点セットが、こなつを抱っこするときの決まり文句なのですが、最近、メインの「おも〜」をこなつにとられます。 こなつよ…これは、だっこをしたときに言うご挨拶ではないのですよ…あなたが言うのはおかしいのですよ…あなたが!!あなたが!!おも〜いのですよ。 現在1歳5か月、体重11.5kg。成長曲線、はみ出ました。食事の量も落ち着いてきたのに、一向にしゅっ [続きを読む]
  • 4コマ サトちゃんとこなつ
  • ある日、いつものように、薬局で無料コインをもらい、サトチャンムーバーに乗せると、泣き出してしまったこなつ。開始後10秒もたたずに、こなつが「おろして〜ひえ〜」と泣いて手を伸ばすので、残り1分、一人陽気に揺れ続けたサトちゃんです。 その出来事のあと、サトちゃんの前を通っただけで泣くようになってしまいました。乗せようともしていないのに、近づいただけで体に力が入って、うなります。まるで威嚇です。あ…あら… [続きを読む]
  • 4コマ 2語文発揮場所
  • こなつ1歳5か月。少しばかり2語文を喋るようになりました。 ボリューム調整はまだ無理です。いつでも全身全霊、腹の底から声をだし、わんわんがいたことを報せてくれます。 スヌーピータウンへ近づいた瞬間から滞在中、「わんわんおった」を息つく間もなく連呼し続けていました。大興奮も大興奮。大喜びです。うんうん、わんわんいたね、うん、またいたね、あっちにもいたね、うんうんうん…むしろここにはね、わんわんしかいない [続きを読む]
  • 4コマ 初登場 梨次郎
  • 2人目の甥っ子、こなつのいとこの梨次郎。柚子太郎の弟です。生後9か月。3人の中で一番年下です。 梨次郎のキラキラっぷり、すごいです。こんなにキラキラした赤ちゃん、他に見たことないです。 ずっと、末っ子は一番可愛がられるイメージがあって、「得だな〜」と思っていましたが、そうとも限らないなと、こなつが生まれて、さらに梨次郎が生まれて、思います。小さきものはどうやったって無条件に可愛くて、より守られる存在で [続きを読む]
  • 4コマ あの子のお名前
  • おしり…おしりちゃん… 柚子太郎もそうですが、2歳児との会話、たまりません。見えたもの、聞いたものを、見たまま、思うままに発言します。 こなつといえばおしりだったのでしょうか。わかるわかる、わかります。おしりがね、ちょっと目立っちゃってるよね、こなつのおしり、かわいいんだよ、見ちゃうよね。今までよその子を見るたび「小尻だな〜」と思っていたのですが、別によその子が小尻なわけではなかったようです。 夏に [続きを読む]
  • こなつ日記 カルガモこなつ
  • だいぶ歩けるようになってきたこなつ。大方の想像通り、常にカルガモ歩き(親の後ろについて歩くこと)です。外でも家でも、しっかり私の後をトテトテ追いかけてきます。 カルガモ歩きをしてくれない子のお母さんからすれば、「なんと羨ましい」と思うと思います。確かに、走り回る男の子(代表:柚子太郎)と、それをおいかけるお母さんを見ていると、こなつはいっつも私にくっついているから、安心だし楽だろうなと思います。 [続きを読む]