小夏すいか さん プロフィール

  •  
小夏すいかさん: 土佐犬ぶんたんの日常
ハンドル名小夏すいか さん
ブログタイトル土佐犬ぶんたんの日常
ブログURLhttp://mogitate-buntan.com/
サイト紹介文土佐犬のぶんたんと1歳児こなつのブログ。高知情報&子育て日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/10/21 11:33

小夏すいか さんのブログ記事

  • たしかここには…
  • 9月の頭。ようやく涼しくなって、お外に出られるようになりました。2か月ぶりに訪れた場所で、いつもどこでも抱っこを求めてばっかりなのに、めずらしく私の手をひっぱるようにぐいぐいと歩いていくなあと思っていると、あるところで立ち止まり、あえぇぇぇ???!!!と大きな声を出しました。目の前には緑一色のアジサイの木。前回来たときには満開だったアジサイの花がひとつもありません。「はな、なーい!!」とひとしきり騒 [続きを読む]
  • 4コマ かっかかっかあっこっこ
  • 私のことを長らく、「あーだん」だの「まーん」だのと言っていたのですが、最近「かっか」に固定されました。ある日、「ねえねえ、母さんって言ってみて。」と言うと、「かっか」と答え、それがあまりに可愛かったので笑っていると、私が笑うことがこなつも嬉しかったようで、何度も「かっか」と連呼されました。それ以降、ずっとかっかです。 そして抱っこをしてほしい時に、「あっこ」と言えるようになりました。少し(10歩くら [続きを読む]
  • 夫婦日記 かもしれない
  • お風呂から出てきたら、夫が真剣な顔をして、水を足しながら耳たぶと生地を比べていました。分量が袋の裏に記載してあったのですが見落としたようです。 氷好きのこなつにと思って買ったかき氷器で、こなつが寝てから夜な夜な夫婦で美味しいかき氷を食べています。コーヒー味に、ミルクティ味の密。たっぷりの練乳。白玉に、バニラアイス。氷好きは、遺伝かもしれません。いっつもこなつは、うっすーいイチゴなのにね。もっと大き [続きを読む]
  • いつ終わる
  • 後追いこなつ。1歳前後のころは、少し離れると、大泣きしながら私の後をなんとかついてきていたのですが、最近はこなつ自身自由に動けるので、そばにいるのが当然のように静かに後を追われています。トイレに入っていると、それはそれは静かに、「ちょんちょん(とんとん)」というノックの声と音が聞こえ、静かにドアノブが動いてかちゃりと、静か〜に可愛い子が入ってきます。そしてニヤニヤと私を見つめます。 私がいなければ [続きを読む]
  • そんなことは気にしない
  • 長い髪を洗う時間!!髪を乾かす時間!!めんどくさい…毎日毎日…抜け毛も多いし。掃除も大変だし。ていうか全然おしゃれが分からないし。ぼさぼさだし。天パだし。長い意味あるのかこれ。 というわけで急にいてもたってもいられなくなって、髪をバシイッと切りました。めちゃめちゃ短いです。楠田えりこより短いです。ショートカットにしたことはあるけれど、こんなベリーショートというかただの短髪にしたのは初めてです。 美 [続きを読む]
  • こなつ語解説
  • 言葉がすごい勢いで増えています。増えていると言っても、上のような感じですが。物の名前だけでなく、色、大小、きれい、など、形容も増えてきました。 家ではめちゃめちゃしゃべるのに、先日行った1歳8か月健診で、保健師さんからの質問に対して、完全無視を決め込んでいました。いろんなものが描かれた絵を見せながらの「わんわんはどれ?」等々の質問も、徹底無視。長時間かけて、最終的に相当イヤそうな顔をしながら、全 [続きを読む]
  • こんなこなつが好きだ3
  • 先日、こなつとしょうがでお出かけをした際、こなつが造花を手に持って帰ってきました。「どうしたの?」と聞くと、「ひいばあがこなつにお小遣いをくれたから、なんでも好きなものを買ってやろうと思って。」との返事。倹約家の夫は、こなつに余分なもの(例えばガチャガチャとか)を買い与えることをしないので、ものすごくめずらしい出来事でした。 「すごいね!こなつよかったね!」と言って、その花をみると、あれ…なんかこ [続きを読む]
  • こんなこなつが好きだ2
  • ぬいぐるみのお世話やおままごとが好きなこなつ。おしゃべりが上手になって、好きに拍車がかかっています。日がな一日、おしゃべりしながら、ぬいぐるみと遊んでいます。エアーのごはんを食べさせて「おいしいねえ」といったり、「ごっごっごっご」とお茶を飲ませたり、はみがきさせたり、「てて」と言いながら手を繋いで歩いたり、「あんよ」といいながらこしょこしょしたり、見ていてあきません。みんなの服や靴の色を大声で報 [続きを読む]
  • ぎりぎりグレー
  • えー…前回、こなつの体重に関して、実母の懸念という記事を書きましたが、母の心配、的中といった感じでして…一か月半健診にて、肥満一歩手前、ぎりぎりグレーゾーン認定を受けました。私は全然大丈夫だと思っていたのですが、身長のわりに体重があれなようでして…。「まだぎりぎり気にするほどではないけど、ちゃんと気をつけてください」という、グレーゾーンならではのグレーな感じのアドバイスをお医者さんからもらいました [続きを読む]
  • ばーばの懸念
  • (ぽっちゃりの)孫の写真をみせたり、(むちむちの)孫を抱っこしてもらったりするたび、母から必ずこの質問をされます。何が言いたいんだ母よ。私はどう答えたらいいのだ母よ。 そのほか、「何歳までぽっちゃりでいいん?」「境ってなんなん?」などという言い回しもよく聞きます。私、保健師かなんかだったかな?というくらいなげかけられます。純粋な疑問なのか不安なのか、おそらくその両方です。まるで立場逆転で、「いや心配 [続きを読む]
  • こんなこなつが好きだ3-倹約家しょうがの不思議
  • 先日、こなつとしょうがでお出かけをした際、こなつが造花を手に持って帰ってきました。「どうしたの?」と聞くと、「ひいばあがこなつにお小遣いをくれたから、なんでも好きなものを買ってやろうと思って。」との返事。倹約家の夫は、こなつに余分なもの(例えばガチャガチャとか)を買い与えることをしないので、ものすごくめずらしい出来事でした。 「すごいね!こなつよかったね!」と言って、その花をみると、目に飛び込んで [続きを読む]
  • 柚子太郎日記 ほんとは世界で一番大好き
  • この後すぐ、「ママごめんねー。ほんとは好きよー。」と謝っていました。可愛い声で。ツンデレの意味が分かっているのかどうかは分かりませんが、ツンデレなんだそうです。帰省中の出来事でした。 そんな、ほんとはママが大好きな柚子太郎、3歳になりました。そもそもこの「ダメ!」は、お誕生日プレゼントのミニカーで遊んでいて、興奮してピアノの鍵盤をミニカーで叩いたことによるもの。私があげたミニカーでそんなにはしゃい [続きを読む]
  • こなつコレクション
  • ヘビロテされている1枚のTシャツ。キャラものでも動物ものでもカラフルなものでもなく、白地に茶色字でスプーンとフォークとナイフの絵が描かれたTシャツです。夫の妹が「こなつが好きそう」と買ってくれたものです。大ヒットも大ヒット。洗濯さえ間に合えば、毎日着る勢いです。タンスの中で色とりどりの洋服が泣いています。 最近、お箸への興味がすごいので、ミニーの補助付きお箸を買ったのですが、これを着て箸を手に持つ [続きを読む]
  • 3分しかもたない期
  • イオンのショッピングカートはすごいです。ねんねの赤ちゃんでも乗れる倒れるカートに、対面式、そして、多くの子供の心をつかむ、キャラクターもの。アンパンマン、ミッキーミニーぷーさん、トーマス、ピカチュウ、キティちゃん…ショッピングカートに乗りたがらないこなつでも、このキャラもののカートには大喜びです。…最初の3分だけ…。イヤイヤ期なのと、やっと転ばずに歩き回れるようになったのとで、一瞬でおりたがります [続きを読む]
  • こなつ日記 ヴェイウェイドゥ
  • これなあに?と聞くと、たまに、めちゃめちゃ長い答えが返ってきます。「わに」とか「うさぎ」とか、「かば」とか、何かは分かっているんだけれどうまく言えないと、めっちゃめちゃ長くなります。 それから、見たことはあるんだけど、名前が長くて言えない時は、すべて「ヴぇいうぇいどぅ」と答えます。アンパンマンのどんぶりマントリオの3人(てんどんまん、かまめしどん、かつどんまん)的位置の人、ディズニーのグーフィーや [続きを読む]
  • 天パの気持ち3−LINEスタンプ新作情報
  • LINEスタンプ「天パの気持ち」シリーズ、第3弾が発売されました!今日はその一部をご紹介します。 全容・ご購入はこちらから↓LINEスタンプ天パの気持ち3 今回の注目ポイントはTシャツです。シリーズ1、シリーズ2と違い、日常使い用になっています。天パじゃない方も、天パの方に向けてお使いください。 天パの方から共感を得ているシリーズ1、シリーズ2もよろしくお願いします。過去シリーズに対して、「め [続きを読む]
  • こなつ日記 泣きのパターン
  • こなつが嘘泣きを覚えました。嘘泣きができるってすごいなあと思います。生まれたばかりのころは「泣く」ことしか、何かを主張する術がなかったのに、笑えるようになって、表情がどんどん増えて、泣き方に違いがでてきて、指さしできるようになって、言葉が増えて…嘘泣きは、泣くことのずっと先にある行動です。前なら泣いてしまっていたことも、泣かずに済むんだけど、かまってほしいから泣いてるよとアピールする。この複雑な [続きを読む]
  • 2コマ まーいってー、ちゃんないー
  • こなつの言葉がどんどん聞き取れるようになっています。夫も土日こなつと過ごすと、かなり意思疎通ができるようになるのですが、平日会わない日が続くと、また新たなこなつ語ができるので、どうしても「?」が増えています。 こなつの言葉を単体で切り取って聞くと、全然なんのことか分からないと思うのですが、前後や背景、指さしなどを踏まえると、意味がかなり理解できます。指さし、表情、体の傾け方、揺らし方、自分の意思を [続きを読む]
  • ぶんたんイラスト 8月といえば
  • よさこいの季節ですね。ぶんたんが持っているのは、よさこい踊り子の必需品、鳴子です。 よさこい祭りについてはこちらから。↑勝手に高知観光大使ぶんたんがよさこいを紹介しています。 よさこい見たいなあ。カツオ食べたいなあ。ひろめでビール飲みたいなあ。柏島の海見たいなあ。アイスクリン食べたいなあ。高知不足です。 上のイラストにもハムスターのはっさくがちゃんといます。どこにいるか探してみてください。 [続きを読む]
  • 4コマ おばけよりも
  • 相変わらず寝つきの悪いこなつです。寝室に入って寝付くまでに1時間はザラ。日中の運動量が少なめの日など、長いと1時間半〜2時間かかります。 調子がいい日は、夫が寝かしつけれることもあるのですが、大半はNGです。「お父さんと寝よう」と言っただけで、みるみる険しい顔になり、ァイヤーァイヤー!(イヤイヤ)と泣きます。平日はほとんどこなつが寝室に行ってから夫が帰宅するので、私でないとだめなのも仕方がないのです [続きを読む]
  • 4コマ 招き猫こなつとソゴウ
  • こなつが生まれたとき、この子はなんと人を招く子なのだろうと驚いた。ただでさえ、赤ちゃんというだけでそういう力があるだろうに、里帰り出産に年末生まれという要素が加わって、本当にすごかった。入院中だけでなく、退院後の元日以降も、入れ替わり立ち代り、帰省している人たちがたくさん会いに来てくれた。 私は友達が多くないので、これはあきらかにこなつの力だった。普段連絡をとらない同級生が、どこからか私が出産した [続きを読む]
  • 4コマ ハム3
  • 「ハム好きのこなつにたくさん食べさせてあげて」と頂いた高級ハム。最初の食いつきこそよかったものの、1口だけ食べて、あとは拒否していました。ハム認定ならず。 「ハムって言ったやん、これ違うやん」と軽く落ち込んですらいる感じでした。こなつにとってハムとは、4枚入り4パック、スーパーで一番安いロースハム。ペラッペラで柔らかいことこそが正義なようです。 [続きを読む]
  • 4コマ トイレトレーニング
  • こなつが、家中のドアを開けられるようになりました。私がトイレに座っていると、ガチャガチャと取っ手が動いて、当然のようにこなつが入ってきます。「うふふ、お母さんいたいた、こなつも来たよ〜」とニヤニヤニコニコ可愛いお顔で。後追いが相変わらずで、以前はトイレのドアの前で泣かせていたり、仕方なくこなつを抱っこして座ったりしていましたが、今では一緒に入ることがお互い普通になっています。 この後、こなつの「よ [続きを読む]