kenkouiji_admin さん プロフィール

  •  
kenkouiji_adminさん: 健康維持情報局
ハンドル名kenkouiji_admin さん
ブログタイトル健康維持情報局
ブログURLhttp://kenkouiji.info/
サイト紹介文健康に関する情報をいろいろとまとめていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/10/21 23:03

kenkouiji_admin さんのブログ記事

  • タンハ゜ク質〜健康長寿て゛介護いらす゛〜カ゛ッテン!より
  • 「健康長寿」に注目が集まる昨今、元気に歳を重ねていくことが多くの人の目標になっています。そんな健康寿命を短くする原因のひとつに「低栄養」があることをご存知でしょうか?「低栄養」とは、栄養が足りていない状態のことです。東北大学などが行った、71歳以上の男女832人を3年間追跡した調査によると、摂取した栄養値が低い人たちは、高い人たちに比べて3年後、要介護になったり亡くなったりした割合が2.3倍も高く [続きを読む]
  • 熱中症&食中毒の予防法〜主治医か゛見つかる診療所より
  • 少しずつ暖かくなってくる季節、注意しなければならないのが「熱中症」と「食中毒」です。ニュースでよく報じられることもあって原因や症状などはよく知られていますが、「発症するまでに時間がかかることもある」という事実は、意外と知られていません。そこで今回は、熱中症や食中毒に関する正しい知識を紹介していた『主治医が見つかる診療所』を中心に情報をまとめていきたいと思います。 スポンサーリンク 熱中症は繰り返す [続きを読む]
  • 運動て゛心筋梗塞を予防する〜カ゛ッテン!より
  • 心臓の血管がつまると「心筋梗塞」になります。心筋梗塞になると心臓が酸欠状態になり、心臓の細胞が次々に死んでいきます。最悪の場合は命を落とすことになり、命が助かっても重篤な後遺症が残ることがよくあります。このような特徴をもつ心筋梗塞ですから、症状が出る前の予防を心がけなければいけません。そこで今回は、心筋梗塞の予防に関して有効な情報を紹介していた『ガッテン!』を参考にまとめていきたいと思います。 ス [続きを読む]
  • お尻のコリをほぐして冷え性改善〜その原因、Xにあり!より
  • 多くの女性が悩む冷え性。布団に入っても、足先が冷えてなかなか眠れない、夜中に目を覚ますという人は多いようです。先日の『その原因、Xにあり!』では、伊藤剛先生(北里大学東洋医学総合研究所、漢方針灸治療センター副センター長)が、冷え性不眠の仕組みや改善方法を紹介していました。足先の冷え性に悩む人にとって、とても役立つ内容だったのでまとめておきます。 スポンサーリンク 多くの女性を悩ませる「冷え性」日本 [続きを読む]
  • 天気痛〜原因不明の頭痛や関節痛〜健康カフ゜セルケ゛ンキの時間より
  • あなたの原因不明の痛み、もしかすると「天気痛」かもしれません。天気が悪いと引き起こされる頭痛や関節痛、腰痛、肩や首の痛み、めまいなどを「天気痛」と呼び、日本ではなんと3人に1人が経験しているそうです。東洋経済の記事によると、天気痛は発展するとうつ病や認知症になることもあるそうなので、甘く見てはいけません。下の3項目のうち、ひとつでもあてはまるようだと、あなたも天気痛持ちかもしれません。1, 雨が降 [続きを読む]
  • 頭痛、物忘れの原因は隠れ貧血?フェリチン〜その原因、Xにあり!より
  • 「隠れ貧血」を知っていますか?老化や認知症ではないのに物忘れがひどくなる、慢性の頭痛など、さまざまな体の不調が起こるのが隠れ貧血。厄介なことに隠れ貧血は、通常の健康診断では発見されない病気なのです。先日の『その原因、Xにあり!』では、隠れ貧血の特集をしていました。推定1000万人もの日本人女性が抱えている隠れ貧血。その症状や原因、対策方法を脳神経外科医の工藤千秋先生(くどうちあき脳神経外科クリニック院 [続きを読む]
  • 腎臓病の早期発見と予防法〜チョイス@病気になったときより
  • 腎臓病は、罹っている人が身近にいないと、いまいちピンとこない病気かもしれません。しかし、メタボリックシンドロームがきっかけで腎臓がわるくなることもあるそうで(http://www.asahi.com/articles/ASJ9R4DMHJ9RUBQU00L.html)、日本人の8人に1人は慢性腎臓病になっており、その数も年々増加しているそうです。慢性腎臓病が進行すると人工透析や腎臓移植が必要になり、脳卒中や心筋梗塞などのリスクも高まってしまうそうです [続きを読む]
  • 肺活〜歯磨き、早口言葉で肺炎やCOPDを予防する〜健康カプセルゲンキの時間より
  • 日本人の死因の上位を占める肺の病気。けれども、肺の病気の予防法は、一般的にはあまり知られていないかもしれません。先日の『ゲンキの時間』は、肺の病気を特集していました。番組では、日本人の死因の上位である肺炎とCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の原因や予防のための肺活などを紹介していました。 スポンサーリンク 肺炎の原因肺炎は、悪性新生物(がん)、心疾患に次いで、日本人の死因の第3位。1年間に12万人もの人が肺炎で [続きを読む]
  • 声のかすれが大動脈瘤の初期症状!?〜カ゛ッテン!より
  • 声のかすれが気になるときはありませんか?声のかすれに関連しては、当サイトでも「声帯萎縮」や「咽頭がん」などを紹介したことがありますが、他にも“意外な病気”の影響でかすれ声になることがあるようです。声のかすれ〜老化?ガン?〜『チョイス@病気になったとき』よりその意外な病気というのは「大動脈瘤(だいどうみゃくりゅう)」という病気で、ほとんど痛みを感じることなく進行し、ある日突然、血管が破裂して死んでし [続きを読む]
  • 血糖値を下げる骨ホルモンの効果〜ガッテン!より
  • 骨は、体を支えているだけのもの思っている人は多いかもしれません。けれども、骨には体を支える以外にも、大きな役割があることが最新の研究でわかったそうです。先日の『ガッテン』では、「骨ホルモン」の特集をしていました。骨に全身の臓器を活性化させる働きがあるなど、一般的に知られている骨の常識を覆す驚きの内容でした。骨粗しょう症研究の第一人者、太田博明教授(国際医療福祉大学・山王メディカルセンター女性医療セ [続きを読む]
  • コラーゲンの効果〜しわ改善、潤いアップのコツ〜ガッテン!より
  • 一般的には「コラーゲンは肌にいい!」と考えている人が多いようですが……実は、コラーゲンが肌に効く保証はないという研究結果も。これでは、「本当に肌をプルプルにするの?それとも意味がないの?」と混乱してしまいますよね。先日の『ガッテン』のテーマは「コラーゲン」でした。食品化学が専門でコラーゲンについて研究をしている佐藤健司先生(京都大学農学部教授)が、肌を再生する力など、近年の研究で明らかになったコラ [続きを読む]