さとし さん プロフィール

  •  
さとしさん: FX検証ブログ
ハンドル名さとし さん
ブログタイトルFX検証ブログ
ブログURLhttp://dumeiyuan.com/
サイト紹介文米ドル・豪ドル・ポンドメインです(MT4、自動売買、積立FXなど)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/10/21 20:47

さとし さんのブログ記事

  • 積立fx 手数料
  • 積立FXは口座開設・維持費・取引手数料は無料です。ただし入出金は手数料がかかるものがあります。・通常振込:振込手数料は自己負担・クイック入金:振込手数料は無料(SBI負担)・出金時:振込手数料は無料(SBI負担)1.平均取得価格を下げられる(ドルコスト平均法)2.レバレッジをかけられる(1〜3倍)3.高金利通貨も取り扱っているという特徴があるので損小利大を狙いながら、・1ドルから積立可能・全額信託保全という安心感 [続きを読む]
  • 積立fx マネーフォワード
  • 積立fxの入金方法は「銀行振込」か「クイック入金」となります。(インターネットバンキングに対応している金融機関にて)自動引き落としには対応していないので、毎回ログインせずに残高確認をすぐ確認したい場合は、「マネーフォワード」のような家計簿アプリの活用も有効だと思います。*マネーフォワードとは家計簿アプリです。銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を、自動でまとめて家計簿を作成しま [続きを読む]
  • 積立fx トルコリラ
  • (積立通貨選択画面)積立fxではトルコリラ/円(TRY/JPY)も扱っています。*取り扱い通貨米ドル/円、英ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円中国人民元(CNH)/円、南アフリカランド/円、トルコリラ/円、香港ドル/円(レバレッジ設定画面)レバレッジは1〜3倍で設定できますが、トルコリラ、中国人民元(CNH)、南アフリカランド、香港ドルは、1倍または2倍からの選択となります。*トルコリラとは2009年1月から発行さ [続きを読む]
  • 積立fx 複利
  • 積立fxは複利ではなく「単利」だと思います。複利とは、複利法による計算・利子・利率のことです。元金によって生じた利子を次期の元金に組み入れる方式で、元金だけでなく利子にも次期の利子がつき次第に増加していきます。逆に単利とは、元本だけに利息がつくものです。*元金10,000円を元金で月利が10%の場合(1ヶ月後)・複利=11,000円・単利=11,000円(2ヶ月後)・複利=12,100円・単利=12,000円(3ヶ月後)・複利=13,31 [続きを読む]
  • 積立fx 証拠金
  • 積立FXにかかる取引証拠金は、SBIFXトレードの固有資産と明確に区分して管理されています。(これを信託保全といいます)信託保全を行うことによって万が一提供元が破綻した場合でも、取引証拠金は積立者に返還することが可能になっています。この信託保全は積立fxを利用している大きな理由の一つです。一般的な外貨預金は預金保険制度の保護対象外だからです。(外貨預金との違い@SBIFXトレード公式資料)加えて手数料がとても安 [続きを読む]
  • 積立fx 確定申告
  • 以下、積立FXを運営するSBIFXトレード公式情報です。(積立FXに関するご質問より)ーーーーーーーーーーーーーーーーーQ:FXの利益は課税対象になりますか。A:FX(外国為替証拠金取引)で発生した利益は、「先物取引に係る雑所得等」として、申告分離課税の対象となります。申告分離課税の税率は一律20%(所得税15%・住民税5%)です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーQ:未決済ポジションの評価損益やスワップポイントも [続きを読む]
  • デイトレード fx 勉強
  • 私は「裁量」と「自動売買」で実践しながら勉強しています。*裁量自分で買い・売りを判断してトレードしますが、MT4(FXトレードフィナンシャル)にインジケーターを入れて、「トレードのタイミング」はシステムにやってもらっています。半裁量という感じですが、「感情をトレードから排除」するためです。1.トレードタイミングを教えてもらう2.その通りトレードするこの「その通り」という部分に自分の意思(戦略)を置いていま [続きを読む]
  • スイングトレードの達人
  • スイングトレードは「数日〜数週間」のトレードスタイルですので、比較的安定感があり負荷が少ないと思います。ですので取引口座の条件は以下で考えています。1.銘柄数の多さ2.スワップの高さ3.情報の多さこれを満たすFX口座は、・ヒロセ通商→顧客満足度3年連続1位・GMO 証券→取引高5年連続世界一・DMMFX→国内口座数1位辺りだと思います。(スイングトレードの達人:ひろぴーさんのお名刺)ひろぴーさんからの情報も参考 [続きを読む]
  • スキャルピング達人比較
  • *ウルトラFX・約定率=99.9%・レート配信最短=0.1秒NDD(インターバンク直結)です。(公式)ウルトラFXマイナススプレッドも発生する、業界最狭の低スプレッドを追求してくれています。2017年2月から最低取引量が下がって、1万通貨から取引できるようになり使い勝手が良くなりました。*ヒロセ通商・約定率=99.9%・レート配信最短=0.001秒(公式)ヒロセ通商*マネーパートナーズ・約定率=100%8年連続1位で「スベらない」 [続きを読む]
  • fx 積立 自動
  • (SBI証券の積立FX設定)定期的に外貨を自動購入して積み立られることが、積立FXの魅力に感じています。(毎日、毎週、毎月)1.一度設定すれば放置できる2.平均購入価格を下げることができる(ドルコスト平均法)という理由です。また、・手数料がとにかく安い・全額信託保全で安心という点もありがたい思っています。詳細は公式サイトもご参考ください。(公式)積立FX・円安→外貨預金(の価値)が増える・円高→日本円(の価値 [続きを読む]
  • 積立fx 豪ドル
  • 積立fxで豪ドルも毎週積み立てています。豪ドルを選んでいる理由は「メジャー通貨」だからです。メジャー通貨のメリットは、1.通貨がなくなるリスクが低い2.海外で利用しやすいと感じています。特に通貨がなくなるリスクは過去の歴史を見てもありますし、何より日本も「銭」という単位を切り捨てた過去があります。積立=長期保有による為替リスク対策が目的で取り組んでいますので、今後も繁栄しつづける通貨を持ちつつ、レバレッ [続きを読む]
  • 積立fx ロスカット
  • (SBIFX公式ページより)積立fxはロスカット率を30%まで下げることができます。レバレッジが最高3倍だからです。(例)ドル円を100円で1万通貨買った時のロスカット率、価格、値幅・25倍→50%、98円、2円・3倍→30%、76.66円、23.34円*ロスカットとは損失拡大を防ぐために、自動で建玉を決済する機能です。*ロスカット率とは保証金維持率が低下してロスカットとなる水準です。ロスカット率が低い=強制決済リスクが低いので、長 [続きを読む]
  • トラリピプロモデル 評判
  • トラリピプロモデルの運用パフォーマンス(バックテスト結果)です。・通貨ペア:豪ドル/米ドル・投資額:損失許容割合:30%・運用期間:2016年3月1日〜2017年2月28日(1年間)・利益合計:427,022円(注文設定です)*トラリピプロモデルとは短期〜中期スタンスのトラリピ運用プランです。原則3ヵ月という期間を想定しながら独自の分析ノウハウによって、最適と推察されるト想定レンジやセッティングを算出して、売りと買いで2つ [続きを読む]
  • 積立fx nisa
  • 1.株式取引→nisaと特定口座メイン2.外貨積立→積立FXでそれぞれ運用しています。1.株式取引→nisaと特定口座メイン「差益狙い銘柄」→nisaで譲渡益非課税「優待銘柄」→特定口座で確定申告なしなど手間とリスクを軽減できるようにしています。2.外貨積立→積立FX(積立fxと一般的な外貨預金の比較表@SBI証券)・手数料がとても安い・全額信託保全・レバレッジもかけられる・好きなタイミングで買える(レート固定機能)・平均購 [続きを読む]
  • 積立fx メリット
  • (積立fxと一般的な外貨預金の比較表@SBI証券)・手数料がとても安い・全額信託保全・レバレッジもかけられる・好きなタイミングで買える(レート固定機能)・平均購入単価を下げられる(ドルコスト平均法)この辺りを積立fxのメリットに感じています。1.スプレッド縮小2.スワップ増加の限定キャンペーンもやっていました。(全通貨に適用)(公式)積立FX「時間がない」「取引をあまりできない」という方が安心してコツコツ外貨 [続きを読む]
  • 積立fx アプリ
  • (App Storeの検索結果)積立FXはスマートフォン対応していますが、まだアプリはリリースされていません。(2017年3月時点)(スマートフォンのマイページ)私が積立fxを始めた頃はまだスマホ対応されていなくて、PCからログインしていました。2016年11月頃から対応されてからは、外出先でもスマホからログインできるのでとても助かっています。全額信託保全で手数料がとても安いので、安心して外貨積立ができています。今は期間限 [続きを読む]
  • 積立fx ブログ 毎日
  • (積立fxの設定購入頻度)私は1週間ごと積み立てています。(毎日と迷いましたが 汗)1.購入手数料がかかる2.平均購入価格をなるべく下げたいという理由です。通常の外貨預金と比べると手数料はとても安いのですが、それでも1日と1週間ではコストが1/7になります。(例)米ドル・積立FX=0.05円・外貨預金=2円 などまたドルコスト平均法で平均購入価格が安くなる仕組みなので、購入間隔をある程度空けた方が長期的に安く買える [続きを読む]
  • 決済トレール トラリピ
  • 「成果を上げることができた一番の要因は決済トレール」(実際に利益を上げた運用者の感想)トラリピ公式サイトにてインタビュー紹介されていました。(公式)トラリピ×決済トレール1.何を考えながら2.どんな戦略で3.どんな判断指標を大切に4.どう実践しているのかとても勉強になりました。・リスク管理・やめどきもシェアしてくれているので、始めやすいと思います。「決済トレールの仕組み」アニメーションでわかりやすく解説さ [続きを読む]
  • 積立fx おすすめ通貨
  • メジャー通貨がおすすめだと思います。通貨がなくなるリスクが低いからです。(国の破綻)(米ドル、豪ドルで積み立てています)通貨がなくなった実例は複数ありますし、日本も「銭」という単位がなくなっています(汗(通貨ではなく単位ですが)使い分けをするとすれば、・メジャー通貨=実用性と安心感・マイナー通貨=レバレッジ効かせて金利益と狙い分けが良いかなと感じています。積立fxは全額信託保全で手数料がかなり安いの [続きを読む]
  • 積立fx取引口座
  • 外貨を自動積立してくれる口座です。(積立fx取引口座)(利益口座割合)62%(積立FX)←49%(店頭FX)と利益が出ている口座は増えています。レバレッジが3倍までかけられることが、結果の原因のひとつだと思います。(通常の外貨預金は1倍ですので)また守りの要素として、・全額信託保全・手数料の安さ・1ドルからの気軽さも要因だと感じています。詳細は公式サイトをご参考ください。(公式)積立FX私は米ドルと豪ドルを積み [続きを読む]
  • 積立fx レバレッジ
  • (外貨預金との比較@SBIFX)1〜3倍かけることができます。通常外貨預金は1倍ですので、3倍まで投資効率を上げることが出来ると思います。(利益口座割合)62%(積立FX)←49%(店頭FX)に増えている結果の原因のひとつだと思います。詳細は公式サイトをご参考ください。(公式)積立FX「コツコツ」「1ドルから」「全額信託保全」「安い手数料」で、「レバレッジで利益も狙う」ことが出来ると思います。 [続きを読む]
  • 外貨積立 おすすめ
  • 利益口座割合が増えています。(62%:積立FX←49%:店頭FX)(米ドル、豪ドルで積み立てています)1.手数料が安い【米ドル】積立FX=0.05円・外貨預金=2円2.全額信託保全(これはありがたいです)3.レバレッジもつけれる4.放置できる(設定期間で自動購入)5.レート固定で自分のタイミングも可能↑積立FX(SBIFXトレード)を選んでいる理由です。詳細は公式サイトをご参考ください。(公式)積立FXメジャー通貨メインなところも [続きを読む]
  • システムトレード 勉強 図鑑
  • ・シストレ24、トライオート(インヴァスト証券)・ミラートレーダー(セントラル短資FXなど)代表的なシステムトレードだと思います。・トラリピ(マネースクウェアジャパン)・iサイクル(外為オンライン)・ループイフダン(アイネット証券)連続注文式の自動売買です。(システムトレードとは定義的に異なる)「すべてお任せしたい」シストレ24のフルオート機能(ストラテジーの入れ替えも自動:業界初)「特許取得」トラリピ [続きを読む]
  • 積立fx デメリット
  • 取引通貨が6種類に限定されていること積立fxのデメリットだと思います。*6種類・米ドル・豪ドル・ポンド・NZドル・人民元・アフリカランド(外貨預金との比較表・SBI証券公式情報)↑逆を言えば、通貨種類以外はメリットに感じています。実際に利益口座割合は増えています。(62%:積立FX←49%:店頭FX)詳細は公式サイトをご参考ください。(公式)積立FX1.手数料が断然安い2.全額信託保全で安心3.レバレッジもつけられる4.一 [続きを読む]
  • ビットコイン どこまで上がる
  • (ビットコインリアルタイムチャート・ビットフライヤー)ビットコインの価格は今後も上昇見込みです。↑・公共料金の支払い・VISAカードへの入金・楽天市場での買い物生活へ浸透してきているからです。*情報収集と購入先最近ではJ-Bitsに魅力を感じています。↑情報収集から相場チェックまでココひとつで完結するからです。(東証2部上場企業が運営)詳細は公式サイトをご参考ください。(公式)J-Bits*情報力「ビットトレーダ [続きを読む]