ソフィア さん プロフィール

  •  
ソフィアさん: 64歳からの生き方
ハンドル名ソフィア さん
ブログタイトル64歳からの生き方
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/youko-goo-2481
サイト紹介文第二の青春を謳歌しようとしていた50歳代、膠原病を発症して、急遽進路変更を余技なくされた私の記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2014/10/22 06:43

ソフィア さんのブログ記事

  • 読者さんのコミュニティ・・・意味深く拝見しています
  • Unknown(こゆき)2017-03-25 16:29:12私は、祖母と父がクリスチャンだったので、幼稚園の時に洗礼を受けました。でも私は、似非クリスチャンです。自分を良く見せるために、平気で嘘をつき、友達を裏切りました。いつも人を羨み妬み…少しでも自分を豊かに大きく見せる事にやっきになり…。何も持っていないのに、持っているフリばかりが上手くなりました。だから、本当の私を知っているのは、私と神様だけです。ありのままの自分 [続きを読む]
  • 作話の中で 幸福感を感じているのでしょうね
  • 嘘も罪も判断できる方いますように(三島)2017-03-22 16:01:07何ゆえに嘘をつかなければならないのか他人には憶測でしか分かりませんしね。けどその嘘を事実と信じた者の失望や不信感はたまらないけど。ネット上の有名な詐欺師と見られている人もいるわけで......最後にはどう審判が下るのかと複雑な気持ちになるのですが。人祖のアダムとエバが言いつけを守らなかった事からすべての人間は生まれ持った原罪が誰にもあり、たまた [続きを読む]
  • 読者の方々のコミュニケーション
  • 信じていても迷いの日々です。(三島)2017-03-22 10:34:17こゆきさんはクリスチャンですか、もしくはクリスチャンでなくても聖書を読んだ事があるのでしょうか。私はどこの宗派にも属していず、そのため洗礼も受けてないという意味でクリスチャンとは言えないと自分で思いますが新旧聖書は手元にあるし通読はしていますがとても難しい箇所も多いし、聖書に登場人物の名前は代表的な人物しか頭に入らないので、物語にした動画など [続きを読む]
  • 作話をする人の心の内
  • お彼岸の所為でしょうか?嘘・作話とは疑う事も無く何年も交流のあった人を、ふと思い出していました。今にして思えば不自然な事は有ったのですが、金銭的、物理的損害を受けた訳でもなく、ただ単に彼女の虚栄心を満たす為の作話を信じただけの事ですから・・・でも 彼女はこの世を去るまで自作自演の世界に生きていたようです。そんな人生も 意味ある幸せな人がいるのかも知れません。馬鹿を絵に描いたような生き方しか出来ない [続きを読む]
  • 三島さん こゆきさんコメントありがとうございます
  • 神(三島)2017-03-18 22:46:47渡哲也さんと恒彦さんはそっくりで兄弟だと聞かなくても分かるけど、例えば狩人の兄と弟のようにタイプが違い分からない兄弟もいますよね。渡哲也のあじさいの雨とほおずきの歌が好きで又好きな俳優でもありました。私もついに人生この歳まで恵まれませんでした。天地万物を御言葉ひとつで創造されたという天主の存在は24歳で知り聖書も読んできたと言うのに。暫く存在が頭から消えていたけどこの [続きを読む]
  • 昭和の俳優 渡瀬恒彦さん永久の別れ
  • 又 男らしく生きた俳優が亡くなり、自分と年齢の差がないだけに複雑な気持ちです。暇な午後は、テレビで再放送で昭和の俳優のドラマを見るのですがプライバシーを最低限表に出さない俳優魂に理想を感じています。訃報を耳にしてからネットを見て、辛い闘病と仕事を続けていた事を知ると悲しいけど・・・私にとって憧れの終わり方でもあると思うのです。渡瀬さんの兄、渡哲也さんが大腸がんの手術をしていた事は知っていましたが [続きを読む]
  • うららさん コメント有難うございます
  • こんばんは(うらら)2017-03-17 20:11:46食べたいのに 食べれないって辛いですよネ。ナプキン・・・私は 動けなかっとき 大量に買いました。生理用ではなく、尿用です。何時でも使えるように、押し入れにストックしてます。あ〜あ、そう遠くない日に 必要になるのかな〜。歳をとったら赤ちゃんに返るって・・・本当!リハビリパンツの自分を想像したら・・・耐え難いですね。食事も離乳食みたいな刻み食になり水分もコップじ [続きを読む]
  • 機能性ディスペプシアの恐怖
  • 昨日は朝6時40分に家を出たら小雪が舞っていました。15時過ぎにD大学病院から帰って来て、先ずはお風呂の準備。院内は過度に暑く、厚手のコートや帽子が邪魔なくらいです。12時頃に清算・薬の受け取りも終わったので売店でお弁当を買ってイートインコーナーの人混みの中で昼食を摂りました。ゆったりのんびりと出来る所ではないので早々に外へ出ると冬に逆戻りの気温です。この温度差は、身体をとても疲れさせます。朝食 [続きを読む]
  • D大学病院の受診でした
  • 内分泌科の診察は・・・体重増加、ヘモグロビンA1C 6.3に上昇ですヘモは5.2まで下がっていたのに・・・思い当る事があります。年末から、生活が不規則になり、食欲が落ちてイライラしてが続きネットで四国のポンカンB級品を箱で買って食べていました。果物は結構果糖があるので食べ過ぎは禁物。分っているけど歯はボロボロ、抜歯、お腹の調子は乱れストレス続きでしたので自業自得です。 でも内分泌科のドクターは患者扱いが上 [続きを読む]
  • 架空ブログでお金もうけ
  • 目的はお金(三島)2017-03-14 20:52:20一人でいくつかの架空ブログを運営して上位レベルだとかなりの収入になるとか。○○マリアとか、○○○○ワールドなど有名です。何人かの人に非難されると消えてまた出てきたり、他のジャンルにくら替えしたりしぶとく決して反省はしません。深刻な話が多く真剣に心配する人を騙すのは罪で最初からこれは架空ブログなのでストーリーをお楽しみくださいと注意書きしたのならまだ救われるのに [続きを読む]
  • いろいろなブロガーがいるんですね
  • 架空話のブログありますよ。(三島)2017-03-13 17:03:09ソフィアさんも感じておりましたか。不自然なブログはありますよね。昔ひょんな事からあるまとまった期間に集中して借金苦のランキングの中の上位に位置したものを読んでいたことがあり、60代生き方の中の上位にあるブログの中に存在するあるブログと全く作りの感じが同じなのを発見しています。その日の記事をイメージ付けして大きめの写真でどこからか画像を見つけてき [続きを読む]
  • 三島さん ブログ講読有難うございます
  • 更新楽しみにしています。(三島)2017-03-11 12:00:48更新を毎日楽しみにしています。真面目で正統的な記事がないブログは少なくないので私には大変希少価値があるんですよね。介護関連の記事のみではなく色んな記事が読みたいし、またソフィアさんとは色んな話を腹を割ってとことん話ができたらいいなと思います。氷川きよしのデビュー当時からあの噂話を聞く頃まではファンでCDも二枚あります。別に噂話を聞いたからとて頭か [続きを読む]
  • こゆきさん コメントありがとうございます
  • Unknown(こゆき)2017-03-11 09:26:22今日は3月11日。私の故郷は宮城県。あの震災で家は流され、土地は住めない地区になり、市に買い上げられました。両親は高台に逃れ無事でしたが、親戚5人が津波にのまれ亡くなりました。あれから6年…生活再建が出来た人もいれば、今も仮設で暮らす人もいます。あの日は皆同じ被災者でした。がんばれ日本。繋がろう日本。と、日本中で声が上がりました。今はどうなんでしょうね。福島の子供の [続きを読む]
  • 介護保険と看護師の資格
  • 介護保険施設(高齢者施設)やディサイサービスでは機能訓練士として、疾患のある利用者さんの身体に触れリハビリを行える資格として 柔道整復師・理学療養士作業療法士に並んで看護師も含まれています。私はケアハウスで行う体操の時間に何度か参加した後止めてしまいました。看護師の資格を持つ女性が、「きよしのヅンドコ節」の音楽に合わせて体操(お遊戯)をし、身体機能の如何に関わらず手足を動かしパ・タ・カ・ラ・… [続きを読む]
  • 機能訓練型介護デイサービス
  • デイサービス・・・お年寄りが安価な費用で昼食と入浴を済ませて夕飯時まで         預かって貰える所。歌や体操や折り紙工作などをして         和気藹々と遊んでくるので認知症の予防になり、家族も高齢者を一人、家に置いておく不安から解消される・・・と8年前、この地にきて、そう考えている方ケアマネさんが多い事にカルチャーショックを受けました。介護保険の性質を考えればデイサービスの位置づけ [続きを読む]
  • 機能訓練型介護デイサービス
  • デイサービス・・・お年寄りが安価な費用で昼食と入浴を済ませて夕飯時まで         預かって貰える所。歌や体操や折り紙工作などをして         和気藹々と遊んでくるので認知症の予防になり、家族も高齢者を一人、家に置いておく不安から解消される・・・と8年前、この地にきて、そう考えている方ケアマネさんが多い事にカルチャーショックを受けました。介護保険の性質を考えればデイサービスの位置づけ [続きを読む]
  • ひたすら 怠く眠い一日
  • 夕べ寝るときには 明日は あれとこれをして・・・と勢い込んでいたのに、今朝起きてみると全く別人格の私です。だる〜い。薬を飲む都合が有るので手短な物を食べ、薬を飲んでぼ〜として気力無し。北風が吹き 肌寒いのでストーブをつけたが何もする気がないのです。あすヘルパーさんが来てくれる日なのでゴミを集めたり・・するべき事はあるのに脳が眠っています。ストーブを消しベッドに入りウトウトしていると2時間が過ぎてい [続きを読む]
  • ドクターの顔を見るだけで・・・・
  • 前回の受診から わりと調子良く過ごせたのに抜歯の後、便秘ぎみになりお腹が張って苦しくなってきました。下剤はいつも処方して貰っているのですが、急降下が心配で抜糸を済ませてから下剤を服用。1錠でダメ 2錠でダメ3錠で急降下です。昨日は食欲も無く、ブスコパンを1錠飲み横になっていたがすっきりしません。4時間以上空けないと追加では飲めないので気を紛らわす為にテレビを付けても 気分が重い。早めに軽く夕食を摂り [続きを読む]
  • 医療の現場・・・麻痺している医療従事者
  • 身分の高い人が立派とは限らない。(三島)2017-03-06 23:21:57医師にしろ言うまでもなく全能ではなく見落としや腕の悪いのやら悪魔のような医師もいるから常に患者も注意する必要がある事はソフィアさんも書かれていたとおりです。どうしても腑に落ちないなら医師を変えてみる勇気が必要ですよね。かかりつけ医は癌を見つけられずどうしても具合が悪いから別の医師に見てもらった所癌が発見されたなんていう話もあります。飲ま [続きを読む]
  • 明日は国立医療センター受診です
  • 明日は 消化器内科の受診です。この定期的に来る腹痛は3年前からだと気づきました。ケアハウスに入って半年目頃です。60歳の時に定期検査で胃と大腸の内視鏡検査を受けたのですが大腸検査の時に(ヤブ医者が下手で)痛くて、今まで何度か検査はうけているが余りの痛さで、途中で鎮痛剤を点滴に入れて貰ったら・・・「アナフィラキシー」とやらを起こして、呼吸困難身体に火が付いたようで死を覚悟した経験から、暫く検査が怖く [続きを読む]