トーネードの無職生活 さん プロフィール

  •  
トーネードの無職生活さん: トーネードの無職生活
ハンドル名トーネードの無職生活 さん
ブログタイトルトーネードの無職生活
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tornado185
サイト紹介文無職生活になったのはなぜか?どうしているのか?ご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2014/10/22 15:54

トーネードの無職生活 さんのブログ記事

  • もう一度戦国を赤松家でプレイする
  •  戦国のプレイをやめてヴィクトリアをプレイし始めたのですが、どうも納得がいかない感じがしてしまいまして、再び戦国を赤松家でプレイすることにしました。 置かれた状況は前回と同じなので赤松家は細川家側なので山名家とは敵対関係にあるのですが、ゲーム開始時点で当主が未成年だったりするので、まずは様子見。そして山名家領に侵攻を開始。今回は内乱もおきることなく順調に領土を拡張。予定どおりにすすんでいる感じです [続きを読む]
  • ヴィクトリアを日本でプレイ
  •  パラドックスのヴィクトリアを日本でのプレイを始めました。このゲームには文明国と非文明国とがありまして、ざっくりいうと非文明国は文明国の植民地になっちゃう国なんですね。で、日本はというとゲームの開始時点では非文明国なのですが、明治維新で文明国になるということです。そこで、どうなることやらと日本でプレイを始めました。 このゲームは国の財政を黒字にしておかないと、どうしようもなくなるというゲームなので [続きを読む]
  • 戦国 赤松家で戦ってみる
  •  戦国を京に近い播磨の赤松家でプレイしてみました。ゲームの開始が応仁の乱なので京を舞台に山名家と細川家が戦っています。赤松家は細川家に属しているようなので山名家と敵対関係にあります。ところが、ゲーム開始時点で当主は未成年ときたもので、初めから戦乱に加われるようではありません。 しばらく様子をみて山名家領に攻め込みました。そして三地区ほど領土を増やして党首も成年になってこれからかき回してやろうと思っ [続きを読む]
  • 帝国陸軍の歩兵師団の編成
  •  今月発売された歴史群像の特集は帝国陸軍で、色々な方面から帝国陸軍についての記事が並んでいます。その中でなかなか面白かったのというか、なるほどなと思ったのが歩兵師団の編成史でした。 最初に造られた歩兵師団は六個と近衛師団でしたが、それが少しづつ増えていきました。第一師団から順に数字が増えていったわけで、この辺まではわかりやすいです。最初は歩兵師団の中に二個連隊で旅団を構成して、二個旅団で師団を編制 [続きを読む]
  • 入院した方が良いと言われたが
  •  昨日は、糖尿病と消化器内科の通院日でした。糖尿病を診察していただいている代謝内分泌内科ではヘモグロビンA1cが6.6と前回から改善されていたので、特に問題なく診察を終えました。 そして消化器内科の先生に診察を受けました。この先生に変わってから三回目の診察ですが、ちょっとネチネチした感じの先生なのですが、私の肝臓に関する血液検査の結果が悪いもので、アルコールの依存があるから入院した方が良いとネチネチと話 [続きを読む]
  • 戦国 ゲームオーバー
  •  佐竹家でプレイしていた戦国ですが、佐竹家自体は順調に領土を延ばしてきました。東日本は東北に南部家、北関東から南東北に宇都宮家と房総半島の真里谷家領も領有した佐竹家、そして大国の上杉家と並び立っていました。しかし、日本全体を見てみると、九州を大友家が押さえていましたが、それ以外の中国、四国、近畿、東海から上杉家を攻めて関東まで進出したきた細川家がゲームの勝利条件を満たしてしまいました。 ということ [続きを読む]
  • 戦国 真里谷家に宣戦布告
  •  戦国を佐竹家でプレイしています。相変わらず上杉家は強大なのですが、それでもすこしずつ勢いが弱まっています。まずは東北の南部家が日本海側から上杉家領に侵攻しています。それに呼応して上杉家に宣戦布告したいところなのですが、日本海側に比べて江戸周辺は地区割りが細かいので戦力が集中しやすいので、なかなか手をだせる感じではありません。 ついでに上杉家から足利家が分裂しました。それに対して上杉家がどう動くか [続きを読む]
  • お酒を控えることとしよう
  •  以前から消化器内科の先生からは、アルコールを摂取することによる肝機能の数値の検査結果が悪いので、お酒を控えるようにと注意されてきました。しかし、なかなかやめられないどころか、だんだんと耐性がついてくるので飲む量が徐々に増えてきてしまいました。飲んでもあまり酔わなくなってくるわけです。そこでついつい量が増える。 また不眠があるのですが、アルコールを摂取すると良く眠れるというのがありまして、そのこと [続きを読む]
  • 上杉家に動きが
  •  戦国を佐竹家でプレイしています。北関東と南東北を佐竹家、宇都宮家、伊達家が領有していますが、大大名の上杉家には動きがありません。 ということで、ひととき安定していたところ、東北を統一しつつあった南部家が伊達家に攻め入りました。そこで佐竹家も伊達家領に侵攻。南部家と佐竹家で伊達家領を領有しました。それは佐竹家にとっても悪いことではないのですが、南部家と直接接してしまったので、それが気がかりとなりま [続きを読む]
  • 戦国を佐竹家でプレイ中
  •  パラドックスというスウェーデンの会社がつくった日本の戦国時代を舞台とした「戦国」を佐竹家でプレイしています。佐竹家は今の茨城に位置しています。近隣には大大名の上杉家があるのですが、上杉家に内乱が発生したりしたら領土をかすめ取ろうと考えていました。 ゲームをすすめていると娘が成人したので嫁入り先を探してみたところ、隣国の宇都宮家にちょうど良い年齢のがいて、嫁入りさせました。ついで、同様に伊達家にも [続きを読む]
  • 東芝の混乱は続くのか
  •  東芝といえば総合電機で日立、東芝、三菱という大企業です。それが昨今の報道では債務超過というとんでもないことになっています。私が勤めていた電機メーカーの労働組合の役員をしていたころには、東芝がここまで追い込まれるとは思ってもいませんでした。 しかし、電機メーカーというのは高度経済成長の時代には同じような製品を売っていても、価格が安かったりといったことで買う人もいるわけで、何社も同じような商品を売り [続きを読む]
  • パラドックスの戦国をプレイすることにする
  •  太平洋戦記Win95は昨日に書いたとおりなのですが、やりようが思いつかなかったので、プレイを断念。最初の障壁を越えるのにあの手この手を繰り返して探るのもひとつの楽しみだと思うのですが、私的にはそのようなRPGぽいことは苦手なので、最初の一手を探すために色々試すということはする気が起きないので、自由度が高いゲームに引き寄せられてしまいます。 ということで、パラドックスの日本の戦国時代をゲームにした戦国をプ [続きを読む]
  • 太平洋戦記Win95をプレイしてみる
  •  厚いマニュアルの太陽戦記Win95ですが、ひととおり目を通したので、とりあえず入門用の大戦の序盤にあたるシナリオをプレイしてみました。 まずもって画面が小さい。普通はモニタの大きさにまで画面が広がるのがあたりまえと思いますが、このゲーム画面が小さいままです。ですから艦隊がどこにいるのかわからなかったのですが、落ち着いてみたらハワイ攻撃とマレー上陸などの艦隊がることが確認できました。 で、ハワイ攻撃を [続きを読む]
  • 太平洋戦記Win95のマニュアルを読んでいるのだが
  •  ハーツオブアイアン2を終えた後のシミュレーションゲームとして太平洋戦記Win95を今更ながらプレイしようと思っています。このゲームがブレイできたら、その後の太平洋戦記2と3もプレイできると思うので、ここで挫折してはいけないと。 しかし、これまで読んだマニュアルだとゲームをする際に、何をどうすればよいかがわからないなあというのが、結局のところこのゲームを購入した時と同じなんですね。この壁を越えるとこの [続きを読む]
  • 「海鷲 ある零戦搭乗員の戦争」を読んで
  •  「海鷲 ある零戦搭乗員の戦争」という本を読みました。内容は予科練出身の戦闘機乗りの経験談なので、特段目新しい話はなかったのですが、一か所だけすごく気になるところがありました。 それは伊藤正徳氏の著作でレイテ沖海戦に母艦の搭乗員となったほとんどは練習生だったということを、強く否定していることです。伊藤氏というと海軍関係については言論界の大御所的な存在でありまして、その記述は正しいものと思ってしまい [続きを読む]
  • ハーツオブアイアン2中国共産党でのプレイを終了
  •  なかなか睡眠が安定しないもので、今度は眠れなくなっています。まだまだ睡眠についてはバタバタしそうです。 さて、1945年の第二次世界大戦が終わった後からのシナリオ、共産圏のソビエトと英米の連合国とか戦争をしているところでの、中国共産党をプレイしました。ゲームの勝敗は占領地を拡大したソビエトの共産圏でしたが、中国共産党はソビエトの共産圏にも英米の連合国にも属していない中立でした。 まずは国共内戦で国民 [続きを読む]
  • 中国共産党は安泰か
  •  ハーツオブアイアン2の1945年からのシナリオを中国共産党でプレイしています。そろそろゲームも最終盤になりました。ソビエトの共産圏と英米の連合国が戦っていますが、中国共産党はどちらにも属していないので、中立の立場でプレイしています。 前半は国民党を倒すために戦っていましたが、国民党を打倒した後は中立の立場なのでどちらに組することなく、遅れた技術開発を行って戦闘機、駆逐艦、潜水艦、戦車、自走砲、自走ロ [続きを読む]
  • 昼夜逆転しかかる日が続く
  •  ここ数日、昼夜逆転とまではいきませんが昼過ぎまで起きれなかったり、また逆に全然眠れなかったりと睡眠時間がぐちゃぐちゃになっていました。昨夜は久しぶりに夜に寝て今朝、朝に目覚めることができました。 このような日が続くと一番困るのがゴミ出しです。朝の8時ころまでには出さないといけないので、寝ていてゴミを出せないとそのまま捨てられなかったゴミがたまってしまいます。今朝はようやくたまった缶をゴミ出しする [続きを読む]
  • ハーツオブアイアン2技術開発に注力
  •  1945年の第二次世界大戦終了後からスタートするシナリオを中国共産党でプレイ中のハーツオブアイアン2ですが、大国ではとっくに開発済みの技術の開発に全力を注力しているところです。潜水艦の開発が終わったので現在生産にはいっています。 現在開発中なのが戦車、自走砲、機械化歩兵です。この三点セットをなんとか配備しておきたいと思っているところです。しばし時間はかかるかと思うのですがぜひ配備したいと思います。  [続きを読む]
  • 原付の修理に二万円弱
  •  先日、通院の途中にブレーキがロックしてしまった原付。バイク屋のおやじが警察署に止めていた原付を回収してくれて、修理をしてくれました。もともとが中古で購入した原付だから新品で購入したのよりもリスクはあると思っていたのですが、ブレーキがロックしちゃうとはね。修理代金2万円弱かかりました。 故障の原因はよくわかりません。徐々に走行中でも後輪のブレーキがかかってしまっていたようです。短時間の走行だったら [続きを読む]
  • 国民党を併合
  •  ハーツオブアイアン2を1945年からのシナリオで中国共産党でプレイしています。大陸の国民党領は完全に支配し、国民党側の軍閥も山地で移動に時間がかかりながらも占領して併合しました。残るのは台湾のみ。海を渡るため輸送船を建造して台湾進攻。国民党も併合することができました。 中国共産党の立ち位置はというと、ソビエトの共産圏でもなく英米の連合国側でもないという中立地帯みたいな感じです。ですからゲームの勝敗に [続きを読む]
  • 原付が通院の途中で故障する
  •  昨日、毎月の通院のため原付で出発。バス、電車を使うよりガソリン代の方が格安なので天気が悪いときなど除いて多少時間はかかるのですが原付で通院しています。昨日は天気も良く、帰路に桜の名所で写真をとろうとデジカメまでもって出かけました。 走って一時間ちょいぐらいでしょうか、停止した時になんとなく焦げ臭い臭いがするので何かなと思ったのですが、それからしばらく走ってところでスピードが出ない。あきらかに何か [続きを読む]
  • 国民党を粉砕
  •  ハーツオブアイアン2の1945年からのシナリオを中国共産党でプレイしています。この時代になるとアメリカでは原爆が開発されているので、ときたまソビエトに対して原爆が落とされるようです。被爆国である日本人としては、ゲーム上のこととはいえ原爆が落とされるのは複雑な感じがしてしまいますな。 さて国民党軍との戦いは、北支、山東半島方面から国民党を排除して、中支に侵攻、つづいて南支にも侵攻。ここまでくるともはや [続きを読む]
  • ハーツオブアイアン2を中国共産党でプレイ
  •  これまでWindows7のパソコンでクルセーダーキングスをプレイしていました。スタートからある程度の時間が経過しているのですがゲーオーバーになってしまいます。オートセーブしたデータから再開しても、ほぼ同時期にゲームオーバーしてしまうので、残念ながら中止することにしました。なぜにゲームオーバーになってしまうのかがわからないというのが問題なんですけどね。マニュアルを見返してみないといけませんな。 ということ [続きを読む]
  • 外付けのDVD-ROMを購入
  •  先ごろWindowsXPのパソコンで調子の悪かったDVD-ROMのドライブが昇天してしまいました。今はWindows10の時代なので今更XPですが、ゲームはOSを選ぶのXPのパソコンでなければ動かないゲームもあります。とりあえずWindows7でも稼働するゲームはwin7でやっているのですが、やはり動かないゲームもあるのでWinXPを動かしたい。 で、内蔵のDVD-ROMの中古をアマゾンとかで探してみたのですが、画像でみても実際にコネクタとかつなげ [続きを読む]