一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」  さん プロフィール

  •  
一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 さん: 一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 
ハンドル名一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」  さん
ブログタイトル一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yumeichimonji
サイト紹介文「天に星。地に花。人に愛。」 風に乗って、日々の所感を「風菜園」から発信してまいります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/10/22 20:04

一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」  さんのブログ記事

  • 台風一過 過ぎて新世界の秋を知る  【大阪・新世界】 9/18
  • (  台風18号一過の大阪・新世界 2017.9.18 ) ■2017/9/18(月) 祝日「敬老の日」 晴地下鉄の駅から地上にあがると昨日までの強風と雨が嘘のよう、青空をバックにまだらに浮かぶ白い雲そして中央に聳える通天閣青空くっきり 眩しい日射し久しぶりに訪れた大阪・新世界は、たっくさんの人。台風一過を待ちわびた人たちが一気に繰り出したみたいなにぎわいだ。安い散髪屋に映画館 朝から呑める立飲み処に串カツ屋 昭 [続きを読む]
  • 天神で天ぶらして天ぷらか〜 1年経つのは早いな   
  • 天神ぶらぶらを天ぶら 私は天ぶらより天ぷらがいい 『天ぷらひらお』 【福岡・天神】( 「天ぷらひらお」 福岡・天神 )福岡・天神をぶらぶら、することを銀座の「銀ぶら」に掛けて「天ぶら」ということは、かなり以前にこのブログで紹介したことが......>続きを読む▲1年前のブログ■2017/9/17(日)天ぶら(tenbura)か 天ぷら(tenpura)か また福岡に行ったら寄りたいな 天ぷら「ひらお」だけど 行列必至今年 [続きを読む]
  • 菊の節句(重陽)に祝二周年! トラットリア『g mercato』 【大阪・豊中】9/9
  • (『g mercato』 三輪シェフ(中央)とスタッフ )2017/9/9■2017/9/9(土) 晴涼しい朝のスタートから 昼は温度急上昇となった大阪 戻り残暑を感じた重陽阪急第九回「蔵元まつり」で楽しんだ後は、昼は久々の豊中「g mercato」へ午後1時 扉を開ければ 満席で空席待ちとなった為、豊南市場をブラブラ「新鮮な魚・野菜もめっちゃ安いな〜 」家が近けりゃ買って帰って酒のアテにしたいと真剣に思ってしまうほど そんな新鮮食 [続きを読む]
  • 九月最初の土曜 昼は西田辺でパスタとコーヒー 【大阪・西田辺】9/2
  • ( 海老と夏野菜のオイルソースパスタ 「PiEDRA」)■2017/9/2(土) 晴あべのハルカスの展望階から大阪四方を見渡した後、馴染み深い南側を熟視長居のキンチョースタジアムの銀屋根 その先があびこ・中百舌鳥手前が、呑みのフランチャイズ西田辺そして昭和町・文の里昼は、西田辺にしようかな・・・昼は、PiEDRAでランチオイルソースパスタ美味しい!!その後は、喫茶SAKURAで「豆乳カフェオーレとマフィン」ごちそうさま [続きを読む]
  • 夏の名残り 山田錦の日本酒でときめく昼もいい 【大阪・千里丘】8/26
  • ( 「秋鹿」きっかけ&「若波」寿限無 )13:00■2017/8/26(土) 小雨〜晴8月最後の土曜日ともなれば 残暑の中に夏の後ろ姿が垣間見える。朝方、少し涼しくなったな〜とか 蝉の騒がしさも治まって夜には虫の音のボリュームが次第にアップして。日の入りは、夏至より明らかに早く赤提灯の点灯も早くなってきた。そんな夏の後ろ姿を感じ始めた八月後半足を延ばしてやって来ました、大阪・千里丘へ「寅 千里を走る」とは、文字通 [続きを読む]
  • 今年の秋も真っ赤に燃える鯉の季節になるのか !?
  • 今夜25年ぶりにマジック点灯 ! 今年は鯉の街・広島が真っ赤に燃えそうな勢いだ〜 8/24( 今代司酒造「錦鯉」  浅野日本酒店・大阪 )■2016/8/24(水) 晴・暑プロ野球もペナントレース大詰めに向け、最後の直線コースにさしかかった処と言えようか。......>続きを読む■2017/8/24(木) 晴 猛暑私は、広島の美酒が呑めたらそれで満足なだけなんだけど・・・昨年、広島カープにマジックが点灯した今夜は、なんと!! [続きを読む]
  • 夏の終わり花 夢は夜開く  8/22
  • 「藤 圭子」私なりの表現が許されるなら・・・彼女は陰を光らせていた黒曜石のような存在だった。 8/22(  藤 圭子 )■2016/8/22(月) 晴・暑「大瀧 詠一って知ってる?」という質問より更に好返答が期待できないと思いつつも30歳手前(平成生まれ)の女性に......>続きを読む8月22日は、この人の命日だった。宇多田 純子 それは本名を知った日でもあった。夏の終わり花 というイメージを持つのは私だけか・・・夢は夜開 [続きを読む]
  • 季節対照 半年前を振り返ってみる大切さと面白さ 『白糸酒造』 8/19
  • ( 「白糸酒造」蔵開き  福岡・糸島 ) 2017.2.19撮影■2017/8/19(土)カレンダーを眺めながら 丁度1年前のことは、割と思い出しもするが最近、特に面白いと感じ、努めて意識し始めていることが太陽が真逆の半年前のことに思いを巡らすこと。端的に言えば、季節が真反対なのだ。八月の残暑の強い日射しに空を見上げて さて丁度半年前といえば・・・まだ空気冷たく首にマフラーを巻いていた冬だったよな・・・ブログでは [続きを読む]
  • 熱狂のリオ五輪から早1年  8/19
  • 祝 金メダル !! バトミントン女子ダブルス(?橋・松友) 土俵際からの大逆転劇に感動 8/19( 金メダルを獲得した 女子バトミントンダブルス  (左)松友・(右)?橋ペア )■2016/8/19(金) 月夜ブラジル・リオでの真昼の決闘も 日本では、月が......>続きを読む■2017/8/19(土)そうそう  8月19日といえば・・・女子バトミントンダブルス 金メダルあのリオ五輪から早1年、?橋選手が、お隣り橿原市の出身ということ [続きを読む]
  • フルーティーな夏でしたか?   8/18
  • そのスイカは甘いのか? それともスイ〜カ? 答えは日本酒に聞いてくれ盆前の小倉はとっても暑くて、スイカも頂きました。 『山の壽』(「和酒ばる田村本店」 小倉)ひまわり酵母のお酒の次 頂いたのは、スイカでした。断然人気の『山の壽......>続きを読む盆が過ぎると 夕方の田んぼには 赤とんぼ夏の足音も 少しずつ 遠ざかっていくhttp://blog.with2.net/link.php?1601745(寅) [続きを読む]
  • 今年の夏も呑んデルーカ⁉?
  • 第二回「つきいち日本酒マーケット」  DEAN&DELUCA 【福岡・天神】7/10( 畑瀬くん&はしもっちゃん)■2016/7/10(日) 晴前日の祇園太鼓開催前の小倉から移動した先は、山笠の追い山前で賑わっていた博多でした。 福岡・天神で......>続きを読むhttp://blog.with2.net/link.php?1601745 [続きを読む]
  • LOVE MOUNTAIN !! 「山の日」に乾杯 《百十郎 キュベ・ジャポン》 8/11
  • ( 「百十郎」キュベ・ジャポン )■2017/8/11(金)祝日 「山の日」本日は、「山の日」祝日としてはまだ2年目のニューフェース。先日の新聞には、今一つの知名度不足、山岳関係の商戦は盛り上がりに欠けるという中見出しを目にした。私のような日本酒好きは、山を見て感謝!「もし この山なかりせば おいしい伏流水もなく ということは ここまで美味しい日本酒は造られてなかったかも・・・」と つい想像が働くからだ。山の麓 [続きを読む]
  • 「酔っ払い台風」一過の明日は、きっと満月綺麗な夜。 8/7
  • 土用丑の日 「そうだ 京都へ行こう !!」  『益や酒店』 【京都・四条】 7/30−②( 「益や酒店」  京都・四条)■2016/7/30(土) -② 晴・暑京都・六条「つるやこなな」で昼食・昼酒をして店を出たのが炎天下の午後2時半ひとたび通......>続きを読む■2017/8/7(月) 立秋台風5号が夕方徳島〜近畿・和歌山に上陸そして午後5時半過ぎには 奈良十津川〜五條〜葛城〜奈良〜三重・名張へなんとも人騒がせな台風は、奄美 [続きを読む]
  • 関西はどこも モ〜烈な暑さ! 土用二の丑   8/6
  • 土用丑の日 「そうだ 京都へ行こう !!」 『つるやこなな』 【京都・六条】 7/30−①( 「龍勢」涼風生生&「不動」夏吟醸   京都・六条「つるやこなな」)■2016/7/30(土) 晴・暑土用丑の日は、文字通りうなぎ登りの暑さとなった。 新幹線......>続きを読む■2017/8/6(日) 猛暑大阪・京都・奈良と関西は三都猛暑の揃い踏み昔(私が子供の頃)は、(35℃以上を)猛暑という言葉自体なかった。そもそも気温が35℃を軽 [続きを読む]
  • 夏空に見る夢の続き。 今日(8月4日)は、渥美清さんの命日です。 8/4
  • ( 渥美 清 )■2017/8/4(金) 晴強い日射しの太陽 蝉の声 そしい入道雲 まだまだ暑い日が続きますね。今日も体温近い気温になるのかな・・・ これぞ「うだる暑さ」そんな今日8月4日は、渥美 清さんの命日(1996年没)です。「俺は旅人だからな 風の吹くまま 気の向くまま 歩きながら考えるのさ」スクリーンに残してきた数々の名言は、今聞いても新鮮どんなに世相が変わろうとその直球が冴えてる。生きてることの原点 [続きを読む]