根岸学 さん プロフィール

  •  
根岸学さん: 毎日コツコツ外貨積立てサラリーマン投資日記
ハンドル名根岸学 さん
ブログタイトル毎日コツコツ外貨積立てサラリーマン投資日記
ブログURLhttp://fxtsumitate.com/
サイト紹介文一般サラリーマンが、最強の投資方法「積立」で毎日外貨積立投資に取り組み続ける日記です。
自由文サラリーマン投資家の根岸学(ペンネーム)です。
投資暦10年以上、FX、日経平均先物投資など裁量トレード、デイトレードをやってきましたが惨敗続き、過去唯一成功した積立投資に投資手法を絞り、毎日コツコツFXで外貨を積み立てていく日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/10/22 21:17

根岸学 さんのブログ記事

  • ドル円・日本株は下値固め中。外国人は日本株を買っている??
  •  もし僕がショート派だったら。ドル円がまた108円台前半に来ているのにたかだか18,300円台までしか下げない日経平均先物にイラつくところでしょう。ドル円も108円前半まで来ても下に走らない固さにイラつくところでしょう。ショートしている気持ちに立つとそんな局面じゃないでしょうか。売り攻めづらくなってきます。米国債利回りが2.1%というレベルまで下げてきているのにドル円が安値を更新してこない。売り方にはなんとも嫌 [続きを読む]
  • 仮想通貨マーケットのバブルがはじけるタイミングを考察。
  •  仮想通貨マーケットは短期的にはまだまだ伸びると思いますが、今年1〜4月のこの急騰劇により、そろそろいつ仮想通貨がバブル化してはじけるのか、引き時も考察しないといけない時期に入ってきたなと思います。 仮想通貨=暗号通貨は、ブロックチェーンを用いて価値交換を行う手段であり、本質的には決済機能、所有権移転がその持つ価値。ブロックチェーンが価値があるのであって、その間を流れる通貨の価値がどこまでも右肩上 [続きを読む]
  • ドル円、日本株の買いに回りました。
  • 既報の通り、金曜日から買いに回りました。トレンドラインとしてドル円108円台、日経平均株価18,400円というターゲットとしていたラインまで下がってきたからもう下げは十分だろうと見ました。 ここからはボリンジャーバンドが示す確率論としては上がる可能性の方が高くなるので、確率の高い方についた、というシンプルな行動判断です。 ジムロジャーズの格言「有事は買い」には理由があります。本当に長く暴落になるに [続きを読む]
  • 底を打った可能性。コツコツ買いに転じていく。
  • 昨夜ニューヨークでもドル円は109円割らず、アジアタイムの108円台に戻ることもありませんでした。いったん底を打った可能性が出てきました。テクニカル的には108円はいいところ。 これだけ大きく下げたところなのでこの円高は少ししつこい可能性があり、しばらく底値圏での乱高下を続けるかもせれませんが、コツコツ買いを仕込んでいきます。昨日は108円台のドル円と、日経平均株価19,000円コールオプションを買いました。 [続きを読む]
  • コツンと底の音がした。ドル円、日本株買ってみよう。
  • ドル円108円、日経平均18,300円。ボリンジャーバンドレンジで、そろそろ下落の底としては良いところです。前に書きました通り、19000〜18500円のレンジ内を想定して安値放置されていたので購入した日経平均プットオプションは日経平均18,300円で決済。 ドル円はボリンジャーバンドのマイナス3シグマ、日経平均株価はマイナス2シグマです。いいところ。日経平均株価はマイナス3シグマの18,000円までは突っ込む可能性あり [続きを読む]
  • この期に及んで楽観論の日本株。
  •  かなり情勢が動いているのですが、ここにきても世の中はまだボラティリティが高まるとは見ていません。 それはオプション価格を見るとわかるのですが、日経平均株価の19000コールオプション、18500円プットオプションの4月眼がいずれも100程度の価格しかついていません。これから1週間、来週金曜日のSQ価格は18400〜19100円の間で収まると見られているということです。 ここまで3ヶ月間も狭いレンジの中で値動き小さくレンジ [続きを読む]
  • ついに暴落準備がすべて揃った感のあるドル円、米国株、日本株。
  •  ドル円、ニューヨークダウ、日経平均株価について、ついにもう一段の暴落準備がすべて整ったように見えます。 このブログでずーっとテクニカル分析を続けていて、その結果から僕はテクニカルトレンド分析では下記のものだけ、シンプルに使うようにしています。・足は「日足」のみ。他の足は参考程度でほぼ無効。・一目均衡表で雲との関係と、遅行スパンとローソク足の関係・MACDでシグナルとの関係・ボリンジャーバンドの位置  [続きを読む]
  • 気になる信用リスク。米利上げの影響が出始めたか。
  •  欧米日の量的緩和で世界中でマネーが余り、どんどん世界中の借金が増えているわけですが、いよいよアジアを中心に気になる債務リスクが出てきていると思います。 韓国の消費者クレジット破産リスクは数年前から取沙汰されていましたがついに本格化。これまでは住宅価格が上がっていたので金利だけ支払うような住宅ローンが組めて住宅価格が上がることで回る、という日本のかつての土地バブル、アメリカのサブプライムローンのよ [続きを読む]
  • ドル円、日経平均株価のボリンジャーバンドレンジに注目。
  • 今年に入ってからまったくといっていいほど動かない日経平均株価。そしてドル円も値動きは激しいけどレンジはとても狭かった。こんな狭い範囲での値動きがこれだけの期間続くのはなかなか珍しい。 その狭かったレンジが広がろうとしています。着々とボリンジャーバンドが広がっており、ドル円110円割れ、日経平均19,000円割れという水準がついにマイナス2シグマの範囲内に入りました。誤差の範囲で済まされてしまう確率的 [続きを読む]