にんじんわに さん プロフィール

  •  
にんじんわにさん: carrocro  - carrot & crocodile - (にんじんわに)
ハンドル名にんじんわに さん
ブログタイトルcarrocro - carrot & crocodile - (にんじんわに)
ブログURLhttp://carrocro.jp/
サイト紹介文ガラスで「りんご」や「いちご」をつくっています。 活動内容や新作のお知らせをいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/10/23 02:09

にんじんわに さんのブログ記事

  • やっぱり魂について考えますかー
  • たましー 作品に魂が入っている 入っていないという表現がありますがにんじんわにはずーっと魂が入っているのがいいことだと思っていました。 ですが、最近は魂が入っていないのがいいのだと思うようになりました。 魂というのは自分の魂、人の魂、何か運命的で導かれるものの類 そして、作品に魂を込めようと思えば思うほど、苦しく、無理して作ります。 なぜならそれは作品にこうなってほしい、綺麗になってほしいという欲が出 [続きを読む]
  • ごめんなさい、
  • 死を選べると思うのは人間様のおごりです。 犬や豚や牛が生まれることを選べないのと同じく死ぬことも選べません。 人間だけが自由に死ねるなんて馬鹿らしい考えだと思います。 偉そーです。 自然と調和した考えじゃないんじゃなくて? [続きを読む]
  • ああ呼吸が苦しいなんて言っている場合ではなく
  • いつか戻ってくるにしても、きっと流星群。お金のためにガラスをやることも、自分をごまかし続けることもできない。その中途半端が苦しい。 前へ進みたい進むためにガラスが足かせになっています。 やめるなんて言いません。 やる時期を集中させます。minneでは販売期間を定めて集中して出品します。ガラスがなくなっても生活していけないのも事実。 そして、にんじんわには魂とも言える流星群を妥協し、これくらいなら売れると思 [続きを読む]
  • 流星群
  • やってまいりました。戻ってまいりました。 数々の星が流れるお祭りを始めましょう。自分の意地とプライドをかけてこれまで自分がやってきたこと、終わらすために もう気づいているんでしょう。もう気づいているんです。もう長くは持ちません。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • りんごひとまとめ レビューへの返信
  • 紆余曲折を経て、するだのしないだの言っていた、返信しないと決めていた期間にいただいたレビューへの返信を少ししました。 2016/5月分まで返信しました。全て一度読ませていただいていたものなのですが改めて、読み返してみると、とても嬉しく、勇気付けられました。それに返信するのも楽しく、以前の苦しみはなんだったのだろうと思いました、、、返信が大変遅くなりごめんなさい。 りんごは赤りんごをトップページにして毒りん [続きを読む]
  • 綾(あや)のしずく
  • minneの作品説明書いてから思ったのですがこんな歌あったなあとあなたは縦の糸私は横のどうのこうのっていう 綾(あや)のしずくです。人と人の織りなす模様を思いました。最初は写真うまく撮れなくて全然、実際に見たように撮れなくて諦めて別の名前で出品しましたがこれが思っているように撮れる撮れないで後々の人生が変わってしまう気がして、もう一度、鏡を使って撮影しました。 たくさんの人に手に取ってもらいたかったので [続きを読む]
  • minne 色違いまとめます
  • 以前、minneは写真現物売りにしますと書きましたが、やはりごちゃごちゃしてくるので色違いはまとめます。同じ形や色の再現が難しいものだけ現物販売にします。 りんごーずまとめます。先日出したかき氷のシロップのしずくはまとめました。別コンセプトのしずくシリーズであと2種ほど出したいのでそれもまとめて出します。 もう、すごくごちゃごちゃで閲覧される方も何が何やらわからないのではないかと思いました。特にシロップ [続きを読む]
  • 水鏡
  • ようやくたどり着き候。 ようやくたどり着き候!!! ・・・・・・ ・・・ ・ 拍手ボタンを・・・ ・・・ ・ ぜひに!!!! にほんブログ村 (( _ _ ))..zzzZZ [続きを読む]
  • この世界は始まりか終わりか(絵)
  • この世界は始まったのか、終わったのか トカゲが種を食い荒らし世界を終わりに追いやってもまだまだ命は飛んでいる。トカゲも本当は、食べたくないのだ。でも食べずにはいられない。それが己の本性だから 夕闇で時が止まった世界。終わったのか始まったのか それは苦しみの始まりか にほんブログ村 [続きを読む]
  • パクリパクられ
  • パクリと言われるのは人の作品を真似したものだから。影響を受けて作った作品を発表してパクリっぽいと言われた作家ができることはひとつ。パクリ元から得たものを自分の表現にまで落とし込むことだと思います。 自分以外の人から見て似ていることは間違いない。だから、その似ている、の向こう側へ行く。 [続きを読む]
  • ココチザッカさまに納品。
  • 日付的にはおとといココチザッカさまにガラスペンダント納品してきました!古民家ダイニング、ココチキッチンの2階の雑貨屋さんです。温かみのある雰囲気のお店で、安らぎます。奈良県香芝市です。ココチザッカのみのご利用でも大丈夫だそうです。http://www.cocochi-kitchen.com/ 次はクラフトパークさまに出品するものを作ります。minne出品はもう暫しお待ちください。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2作めである(絵)
  • やはり、恐ろしいものを描いてしまったように思う。描き上げる前から恐ろしいものを描いているとわかっていたが出来上がってみるとやはり恐ろしい。色鉛筆2作め。 ここから何かが入った絵に何かが入り込んだ にほんブログ村 [続きを読む]
  • さてそろそろ……アート(絵)の時間です。
  • 絵を描きに大阪へ行っていることはお話ししたようなしなかったようなですがただいま4作目に取り掛かっていますが人に見せずコソコソやっているのも面白くないのでここで発表していきます。 画材は色鉛筆。 色鉛筆を侮るなかれ。 第1作め 色鉛筆を使ってかいた最初の創作の作品。ここが始まりだった。 今、迷っている。かいた絵をみなさんに見せるかどうか。にんじんわにではないcarrocroではない個人の自分がある意味にんじんわ [続きを読む]
  • 模倣 パロディ(パクリ)について考える ちょっと長いヨ
  • 久々に避けては通れない道を通ります。 それは模倣 パロディ 悪く言えばパクリというものについて。 自分自身、様々なところで様々なものを見、様々な経験をしております。その上で思うこと、考えることを書き綴ります。にんじんわにはガラス作家とは言えないかもしれませんが(職業的にガラス作家ですが)ガラスに関わる人として書かせていただきます。 まず初めに、にんじんわに自身いろいろな影響を受け、様々なものを自分の [続きを読む]
  • やさしい水面のペンダント 写真たっぷり
  • 強い光で水面のように見えるペンダントにちょいプラスしてやさしい印象に。個人的にはシンプルな作品が好きなのですごくお気に入りで自信作です!特に室内での見え方がいいです。7枚目の写真から。すかしても向こうが見えないのが特徴です。 晴れの日の日光で撮影。 ここから室内撮影。 にほんブログ村 [続きを読む]