ばんまつり さん プロフィール

  •  
ばんまつりさん: はぐれ兼業主婦純情派
ハンドル名ばんまつり さん
ブログタイトルはぐれ兼業主婦純情派
ブログURLhttp://fanblogs.jp/banmaturi/
サイト紹介文兼業主婦が思ったことをつぶやきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2014/10/23 05:50

ばんまつり さんのブログ記事

  • 働く女子はモテる
  • こんな記事がありました。「高学歴女子はなぜ今、あえて一般職を目指すのか」何でも、高学歴女子の中には、「結婚して子どもを産んでからも、働き続けたい」から、転勤のない一般職を目指す人がいるのだとか。…ちょっとまて、高学歴女子。どうして結婚して子供を産む前提なんだ。どうして一生独身、子供がいない人生を想定していないんだ。大体折角の高学歴がもったいないと思わないのか?親はお前を一般職にするために高い学費を [続きを読む]
  • ウキウキしている主人
  • 半月くらい前でしたか。主人は目をキラキラさせながら言いました。「今月末に、ハンター×ハンターの最新刊が出るんだ!」一週間前も、主人は目をキラキラさせながら言いました。「あと一週間で、ハンター×ハンターの最新刊が出るんだ!」3日前も、主人は目をキラキラさせながら言いました。「あと3日で、ハンター×ハンターの最新刊が出るんだ!」そして昨日、またしても主人は目をキラキラさせながら言いました。「明日!ハンタ [続きを読む]
  • 豊田真由子議員
  • 豊田真由子議員、秘書への暴言・暴行が暴露されましたが、すごい人がいたもんですねぇ。うわ〜、こういうタイプの人、子供つながりで幼稚園や小学校で関わるとろくなことがないだろうな、と思っていたら、やっぱりネットに以下のような情報がありました。https://anond.hatelabo.jp/20170624023641ああいう人は近くにいないに越したことがないな、と思いました。同じ仕事をしていても、ああいう人が上司だったら生き地獄だし。同じ [続きを読む]
  • 悪くない(・∀・)
  • 楽天のスーパーセールで買ったものが続々と届いているのですが、1個、サイズ違いで届いた服がありました。購入履歴を見ても、注文したのはちゃんとMサイズだったのですが、届いたのはLサイズ。返品しようかなと思っていたのですが、面倒なので太った時に着ることにし(←考え方が汚部屋メーカー)、試しに試着してみたところ…悪くない。むしろ良い。私はLサイズが合う体形にいつの間にか進化していたという事でしょうか。にほんブロ [続きを読む]
  • 自己愛強い上司だと、自己愛強い部下は出世する。
  • 人間、自分と考え方が似ている人が好きなんだと思います。だから、自己愛強い人は、自己愛強い人が好きな傾向があるんだと思います。自己愛強い部長のお気に入りは、周りの女子から嫌われている自己愛強い男性社員だったり、自己愛強い後輩の尊敬する先輩は、これまた新人を退職に追い込んだ自己愛強い男性社員だったり。そうやって、会社と言うのは自己愛強いやつが出世するのだと思います。そして、そういう奴らは周りに"出来る [続きを読む]
  • クズダイヤ
  • 物欲を開放し、楽天のスーパーセールで買いまくった商品が家に到着し始めました。で、悪い意味でびっくりした商品があります。ダイヤのネックレスなんですが、これがびっくりするほどのクズダイヤ。写真の下に写っているやつです。(写真に写っているネックレスとダイヤはそれぞれ別のお店で買ったものです。)上のリングも、1万円くらいのダイヤのエタニティなんで、十分クズダイヤなんですけど、こっちは手にするものでじっくり [続きを読む]
  • 時は金なり
  • 今日は「保育園延長時間にかからずにお迎えに行ける!」と思っていたんですが、帰り際、同僚に話しかけられ、駅に着いたらご近所さんと偶然会い話し込み、結局延長時間に入ってしまいました。"時は金なり"子供を保育園に預けていると、この言葉が身に沁みます。↓宝くじが当たったら買いたい。セイコークロック株式会社 SEIKO セイコー テーブルクロック 置時計 DECOR デコール AZ744S新品価格¥324,000から(2017/6/20 21:17時点) [続きを読む]
  • 物欲大暴走
  • 楽天スーパーセール、開催されてますね。買えば買うほどポイントの倍率が上がっていくので、今物欲が大暴走しています。もうスマホケースなんて3つも買いました。これ、次に機種変するまでにすべて使うのでしょうか。まぁいいや。こんな感じで物欲を抑えるストッパーが壊れているので、普段買わないような服も「安いしいいや!」とポチってるんですが。そんな状態でも、買うのを躊躇しているのが以下の商品。スーパーSALE 豹柄 プ [続きを読む]
  • 珍しく主人と意見が合った
  • 最近ネットを見ていると、出てくるこの画像。これ、正しくは「素敵な40代男性、人気なので、ちょっと不足気味です。」なのですが、パッと見「素敵な40代男性、人気なので、ちょっと不気味です。」に見えませんか?主人と私は、何か画像を見た時、どう見えるかについて意見が合わないことが多いのですが、今回は珍しく意見が合い、主人も「不気味に見える。」と言ってました。まぁ、婚活サイトの広告なので、40代男性を会員にしよう [続きを読む]
  • 賞与…。
  • 賞与出ました。自分的にはサボってた期間半分、馬車馬のように働いていた期間半分くらいだったんですが、結果として、めちゃくちゃ上がってました。それなりにうれしかったのですが、とある専業主婦の知り合いが、「主人のボーナスが出たんだけど、所得税でこんなに取られたのよ!」と間接自慢してきたその所得税の金額が、私の賞与の金額とほぼイコールでした。これだからね。女の友情は続かないのよ。にほんブログ村にほんブログ [続きを読む]
  • 子供の名前
  • 子供の名づけって、難しいですよね。キラキラしすぎていても、歳をとった時可哀そうだし。シワシワしすぎていても、子供の時からかわれそうだし。でも、一番かわいそうなのは、親の期待が強すぎる名前です。例えば、"飛雄馬"。はい、この名前を聞けば、大体の人が巨人の星の星飛雄馬を思い出すでしょう。もう、野球をやる事を運命づけられているような名前です。サッカーなんてやりたいと言われた日には家族はパニックになるでしょ [続きを読む]
  • 文章がくどい
  • 私が作成した資料を、上司に確認してもらったのですが、「文章がくどい」と言われました。家に帰ってから、自分の過去のブログ記事を読んでみたのですが、「確かに。」と思いました。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 男って…。
  • 子供が通っている保育園の、同級生の子のママさんがものすごい美人です。今日、お迎えに行ったら、別の同級生の子のパパさんがめちゃくちゃニコニコしながらその人に話しかけていました。ちなみにそのパパさん、私とすれ違う時はいつもムスッとしています。男ってわかりやすいな、と思うと共に、美人は大変だな、と思いました。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 子供が着ている服
  • ネットの掲示板なんかを見ていると、女の子のお母さんなんかが、「プリキュアなんかのキャラクターが描かれたTシャツなんて、ダサくて絶対に着せたくなかった。」みたいな発言をしているのを見かけることがあります。なんだか、私はその感覚がよくわからなかったのでちょっとびっくりでした。大体、私は道を歩いている女児の服装など全く興味がありません。その子がプリキュアのTシャツを着ていようが、ミッキーマウスのTシャツを [続きを読む]
  • おしゃれが上手い人は真似が上手い人
  • おしゃれが上手い人って人の真似が上手い人なんだろうな、と思います。真似と言っても悪い事ではなく、他の人を見て、そのいいところを取り入れ、自分のものにする能力という意味です。だから、長女や長男より、次女とか次男の方がオシャレが上手い人が多いのかな、という気がします。私は私、とか、自分にものすごく自信がある人っていうのは、オシャレかオシャレじゃないかは別として、服装も独特な感じの人が多い気がします。ま [続きを読む]
  • 賞味期限
  • 二昔前、一人暮らしを始めるまでは、食品の賞味期限がこんなに短いことを知りませんでした。カップラーメンだって、3年間くらい持つと思ってましたし、わさびとかからしなんて永遠レベルで持つと思っていました。(カップラーメンは6ヵ月、わさび・からしは開封後3ヵ月くらいだそうです。)まぁ、今は賞味期限というのは予想以上に短い、という事を認識しているので、冷蔵庫の中でいつの間にか賞味期限が切れたものを見ても、「あ [続きを読む]
  • この…ハイエナどもめ…
  • 昨日、テレビで"皺やシミが劇的に減る食べ物"としてシナモンが紹介されていました。一日1g摂取すると、毛細血管が修復され、結果として皺やシミが減っていくそうです。という事で、昨日家にあったシナモンを主人と私で使いきり、今日新しいシナモンをスーパーに買いに行ったところ…。買いつくされていました。シュガー入りまで全て。スパイスが売っている棚の、シナモンのところだけがきれいになくなっていました。この…ハイエナ [続きを読む]
  • 恋愛から始まった関係でもセクハラになり得る
  • ※長文記事です。暇なときに読んでください。セクハラ、という言葉を聞くと、「君胸が大きいね」と言うような性的な言葉や、肩やら尻やらを触るなどの行為を思い浮かべることが多いと思いますが、そのような周囲にとっても分かりやすいものだけではないのだそうです。周囲は「え?あの二人仲が良かったんじゃないの?」とか、「え?あの二人付き合ってたんじゃなかったの?」と思っていたケースでも、セクハラで訴えられるという事 [続きを読む]
  • 私が理解できないことの1つ
  • 私が理解できないことの1つに、"お相撲さんと結婚する人"があります。まずお相撲さんを恋愛対象として見ることができる、と言うところがすごいです。もし私が万が一お相撲さんと恋において、億が一結婚したとしても、ちゃんこ鍋を毎日作るなんてことは出来ないので、相撲部屋の力士たちにストライキを起こされると思います。(コズミックツリー)COSMIC TREE 外国人 も大喜び! お相撲さん 忍者 ! お土産にいかが ? コスプレ シリー [続きを読む]
  • 女の幸せとは何か。
  • 女の幸せとは何か。結婚した方が良いのか、しない方がいいのか。子供を持った方がいいのか、持たない方がいいのか。核家族が良いのか、複合家族が良いのか。仕事をすることなのか、しないことなのか。正社員がいいのか、パートがいいのか。出世した方が良いのか、しない方が良いのか。女性は人生における選択肢が多く、「これこそが女の幸せ!こういう人生を歩めば幸せ間違いなしなのよ!」というものがないですよね。そして、どち [続きを読む]
  • 「わたしが子どもをもたない理由(わけ)」を読んでみた。
  • 下重暁子さん著の、「わたしが子どもをもたない理由(わけ)」を読んでみました。私も、30歳くらいまでずっと子供を持ちたくないと思っていて挫折したので、初志貫徹された方の理由が知りたかったからです。下重暁子さんという方は、著作は読んだことはありませんでしたが、「家族という病」のベストセラーで名前だけは知っていました。読んだ感想なんですが、う〜ん、自分が子供を持ちたくないと思っていた時に考えていたこと以上に [続きを読む]