Michael Mioyard さん プロフィール

  •  
Michael Mioyardさん: funny rain, sweet breathing
ハンドル名Michael Mioyard さん
ブログタイトルfunny rain, sweet breathing
ブログURLhttp://anaaki-gratin.hateblo.jp/
サイト紹介文なんちゃってサブカル臭を漂わせながら、ミーハーな一般市民として生きるネタを綴ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/10/23 21:28

Michael Mioyard さんのブログ記事

  • バリ島でシーフード、潮騒の音、黄昏の彼方
  • 神々しいだろぅ? これ、ただの浜焼き屋なんだぜぇ。バリ島では海の幸を豪快に網焼きしたものを喰らう。勿論燃料はヤシの実。お店によってはオーダーしたら、「これがいい」って選ばせてもらえる。天気が良ければオープンテラス・・・っていうか斜めっている砂浜に各店がテーブルをひろげている。南国とはいえ夕方以降は涼しいし、まるで水のような南国ビール特有の薄いBINGTANGを延々飲みながら、焼きたてのシーフードを堪能する。 [続きを読む]
  • SKY GARDEN・・・クタ@バリ島で一番ヤバいクラブ
  • 所用でバリ島に行っていた。それほど自由時間があったわけではなく、バリを立つ前夜のみフリーダム。というわけでバリ島はクタ(kuta)、バリ島というリゾート地でありながら所謂アジアな雑踏感も堪能できる繁華街。ナイトクラブがずら〜っと並ぶ一角がそこにはある。タクシーの運ちゃん曰く「この辺で一番ヤバい」クラブへ向かう。その名も"SKY GARDEN"。そこで火をつけると燃えだすようなアルコール度数の酒を一気飲みしたり、バー [続きを読む]
  • 【ロードバイク】荒サイ・葛西・盆栽
  • 荒川サイクリングロードを走って、葛西臨海公園をプラプラして、盆栽自転車店でサンドイッチ食べた。とにかく暑かった。まずは荒川サイクリングロードを走ります。方角は河口方面。DHバーとかって付けようと思ったことが無かったんだけど(TTとかトライアスロンとかやらないので)、荒川サイクリングロードを走るときだけは欲しいなと最近思う。川沿いだから風がそれなりに吹いているし。それにしてもやっぱ荒川サイクリングロードの [続きを読む]
  • 今から始めて8月に腹筋が割れていて欲しい人向けのネタ
  • 日焼け止めを塗り忘れて見事にカフェラテ進行。結局汗で流れ落ちるとはいえ塗るのと塗らないのじゃ違うねやっぱ。週末恒例の自転車練習は、今日は本当にただの練習。どこかフォトジェニックな場所を目指したりとかそういうのもなく、ただ練習。場所は尾根幹。家からは20km程度走らないといけないとはいえ、そこに至るまでの甲州街道は環七とか山の手通り、246に比べるととても走りやすい都心の幹線道路である。尾根幹て、要は多摩 [続きを読む]
  • 勇気ではない、何かを変えて先に進むためにある狂気
  • 加速とか停滞って普通に生活してりゃ振り子のようにそれらの間を行ったり来たりしているわけである。たまに停滞に近い側に自分がいるような状態であると、ふと「なんか狂気が足んねーな―」とか思う。事のレベルはさておき、影響の輪という自分の領地が広がった時に新たに線が引かれることになるわけ。暫くはその線の中でやっていくことになるわけだけれども、どこかでもっと新しい領地が欲しくなる。影響の輪の先にある、関心の輪 [続きを読む]
  • いとも容易く夢を実現させる方法はこんなの
  • お世話になってる整体師の人と話をしていて意見が一致したことなんだけど。まぁ、その人は5次元の意識とかちょっとスピ入っちゃってる方向に行ってしまっていたのだが、そこからそういうスピ部分を除いたあたりは自分も思っていることで。“「こうしよう」と思った瞬間に、すでにその夢/目標には到達している”勿論、現実世界でそこに到達するための過程を具体的に落とし込んで実行していかなければいけないわけだが、それは [続きを読む]
  • 強迫観念からの解放、或いはガス抜き
  • たまには何も考えず突っ走る #derosa体が動きたいと思うように体を動かさせてあげよう。そんな話。週末はとても久しぶりに、それこそ1年ぶりくらいに荒川サイクリングロードに走りに行った。都内って平坦走っても面白くないという経験則やら、ヒルクライムレースばっか出ている昨今の事情により峠方面に自然と足が向いていた。なんとこれまで生涯で参加したことのあるヒルクライム2回中2回がこの1年に集中しているのだ。今のところ [続きを読む]
  • 【ロードバイク】美麗なる海岸線を走る〜新潟・笹川流れ
  • 新潟で自転車に乗るのであれば、もちろん山間部でがっつりヒルクライムの練習をするのが素敵なわけだが、海際を走るのも素晴らしい。どこまでも続く海岸線を、季節により表情を変える日本海を延々見続けながら走っていくことができる。とにかく気持ちがいい。難点は風が強いと吹っ飛ばされそうになることと、補給ポイントを把握しておかないと飢えるというところだろうか(経験者)。今回走ったのはそんな海岸線の中でも美しさに定評 [続きを読む]
  • 【ロードバイク】レインボーブリッジを自転車で(正確には徒歩で)渡ってみる
  • 自転車でお台場に行く場合、ルートは限られている。基本的には銀座を抜けて勝鬨橋を渡るルート一択。晴海通りを突っ切って、豊洲PITの交差点で右折してく道。それとは別に条件付きだがお台場に向かうルートがあって、それがレインボーブリッジの横断。レインボーブリッジに入る(登る)場所へのアクセスがわかりにくいのとか、渡れる時間が限られているのとか、自転車は条件付きというのとかあるが、やってみようと思わなければやら [続きを読む]