しっぽなのうつうつ さん プロフィール

  •  
しっぽなのうつうつさん: しっぽなのうつうつ
ハンドル名しっぽなのうつうつ さん
ブログタイトルしっぽなのうつうつ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kentaikibou24128
サイト紹介文<宇宙(そら)>に魅せられて・・・ お写真、勉強中♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/10/24 12:00

しっぽなのうつうつ さんのブログ記事

  • 鮮やかな夏
  • そうか・・・春から・・・5月から更新してないのか・・・仕事がきつかったからな・・・カメラを構えるのも、庭先くらいだったし・・・こっちを見ている気が、しないでもない。 今年も我が家の庭にキアゲハがやって来て、ラベンダーの蜜を吸い、三つ葉に卵を産んでいく。でも、アオムシが大きくなるのを楽しみにしていたら、雀に喰われるところを目撃してしまい、泣きそうになった。保護作戦を決行し、家の中で3匹が蛹になったけ [続きを読む]
  • やっとお花見♪
  • 車で走れば、街の中で桜のピンクが目に留まっていた。お花見できないうちに散ってしまうかとハラハラしていたけれど、昨日出かけることが出来て、何とか間に合いました。キトウシ山の桜は、満開をほんの少し過ぎたくらいで、地面に散った花びらはほとんどありません。キトウシ山の桜は西側の斜面に植えられているので、早朝は光が入らず少し暗い。けれど朝8時にもなれば日が差して、お花も光り始めます。何人か、カメラマンにも会 [続きを読む]
  • うかうか・・・羽化!
  • ひえ〜!!!ほとんど半年ぶりの更新だ!!! 私は今まで何をやっていたんだ???まあ、生きていたのは確かな事で、肩や手が痛かったり、腰が痛かったり、頭が悪かったり、色々あるけど、それでも人は暮らして行く・・・ゴールデンウィーウは北国の春にしては随分と暖かく、桜も咲いてどんどん季節は進んで行って気持ちばかりが焦ってしまうけど、今日は雨も降って風が強く肌寒いほどで、庭仕事をしなければならない身としては、 [続きを読む]
  • 月は心に、みかんは花咲く!
  • スーパームーンとか言われれば、そりゃあ気になります。晴れたら写真を撮りましょう♪と思っていたけど、広がる雲は、その期待を裏切ります。でもね、いいの・・・お月様はいつだってそこに居る。スーパームーンなんて名付けて、天体ショーを仕立てるのは人間の勝手だもの。近くに居る月も、遠くに居る月も、同じ月。地上から見れば、普通の月とスーパームーンの大きさなんて微々たるもので、大騒ぎするほどの事でもない。そう自分 [続きを読む]
  • 雪景色 
  • 旭川、雪が積もりました。多分解けるとは思いますが、今週の天気予報は雪マークが続いています。まさかね・・・、今から根雪ってことはないはず・・・こんな時期に、視界が悪くなるほど吹雪いたりして、ちょっと驚きです。そんな中、雪景色を撮りたくて頑張って出かけました。前の記事で秋をお知らせした神楽岡公園は、いきなり冬になっていました!笑ここは駐車場なのですが、白線が見えないので、どこに停めていいか分からない! [続きを読む]
  • 初雪が、来るよ〜!
  • ああ・・・、全然ブログを更新できない!今日の夕方、初雪が降るって予報だけど、今朝は激しい雨と雷で目が覚めた。寒気が入って来ているせいかな?やっぱ、いよいよ降るのかな?冬が来る前に秋を残しておかなくちゃ!と思い、昨日仕事の途中で写真を撮って来た!神楽岡公園の紅葉、今年は赤い葉の色づきがイマイチだった。で、これは何だろう?時間があれば、楽しい撮影会となったはずなのに・・・リスにもキツネにも会ったけど、 [続きを読む]
  • 台風は過ぎたけれど・・・
  • 台風が来る前に、庭に訪れていたキアゲハ。なんとなく、ポケモンっぽくない?笑各地で甚大な被害をもたらした台風が通り抜けました。幸い私が住んでいる場所は、雨と風が一瞬強くなっただけで、大きな被害はありません。みかんとライムの木は、まだ植え替えをしていないので、倒れないように鉢のまま物置に置きました。山椒の葉が無くなって、餓死の危機を迎えたアオムシたちはどうなったかと言うと・・・。なんとかライムの葉を、 [続きを読む]
  • 飢餓の庭!苦笑
  • アゲハチョウが山椒の葉に卵を産みつけ、アオムシが成長していました。大きくなってそろそろ捕獲しようか?と思っていても、仕事に出かけている間に、その子は蛹になる為の旅に出てしまいました。キアゲハの幼虫は二匹確保して、手元で蛹化を確認出来た。何とかナミアゲハも蛹化と羽化を見たいと思っていたのに、その前に事件が起きた。一つ目は・・・、私が庭で転んでしまった!しかも、思い切り!前のめりに転んで左手を強打。骨 [続きを読む]
  • 閲覧注意!笑〜蝶の子供達
  • 虫の写真が特大サイズで出てきます。苦手な方は、見ないでね!今年の夏は、厳しい暑さ。北海道の気候には珍しく、蒸し暑いく息苦しい日が続いています。毎日汗だくなのに痩せるどころか、アイスの食べ過ぎでお腹に肉がついて来た!夜はビールが美味しいし・・・、暑さは、熱中症以外にも、体に害を及ぼすようです。庭に水まきをしていると、今年もアオムシが元気に葉っぱをむしゃむしゃ食べています。キアゲハの幼虫は、今年もミツ [続きを読む]
  • キツネと太陽
  • 天気予報に騙された。日の出を見られると期待して早起きしたのに、雲に覆われた空が恨めしい。それでも、雲のすき間から漏れた光が、雲を赤く染め始めた。久しぶりに実家の裏山に昇り、朝の風景を撮ろうと思ったけれど、今の時期太陽は、殆ど北か!と言う位置から登り、私の立ち位置からは見えなかった。街を見下ろしても、朝陽は弱いし、遠い山は霞んでいるし、薄暗い・・・風景はこんな結果だけれど、そんなことよりも何よりも、 [続きを読む]
  • 小さな庭の、小さな出来事♪
  • 「このちょうちょ、飛ばないの。」朝、母の言葉。見ると、ふせたザルの中に、白い蝶が居た。「え?蝶を摑まえたの?」「だって、じっとしてるのよ。飛んで行かないの。」確かに、葉っぱにしがみついている蝶をザルから出しても、そのまま動かない。よく見ると、翅の先が曲がっている。「怪我してるのかな?死んじゃうのかな?寒いだけかしら?」母が心配そうに覗いた。揺すってみると、少し羽ばたいた。葉っぱから床に逃げたけど、 [続きを読む]
  • 桜・・・そして、空を見た
  • しっぽな地方、北国も花の季節を迎えています。ゴールデンウィーク中に真夏の様な暑さの日があり、その日開花した桜は、あっという間に満開になりました。散ってしまうのではないと、ハラハラしながら連休中も仕事をして、昨日何とかお花見へGo!お花見と言っても、レンズを通した花見でお酒は無しよ!(笑)久しぶりに朝焼けも撮りたいと思って3時に目覚ましをかけ、眠くてグズグズ準備をしていると、家を出るのは4時になって [続きを読む]
  • 春を追いかける・・・汗
  • 気付けば、もう一か月近く、カメラを触っていなかった。仕事に追われ、走り回り、そして・・・4月も半ばを過ぎて、そんな時期に・・・なんと・・・インフルエンザにかかってしまった!!!なんで・・・どこで・・・貰って来たの・・・仕事中、なんだか体がだるいと思っていた。少し喉も痛いかな、と思っていた。そして夜中に、信じられないほどの頭痛がして、翌朝どんどん熱が上がって、まさかね?と思いながら、午後病院に行くと [続きを読む]
  • 白鳥とプラゴミ
  • 白鳥を見に行きたいな・・・と思っていました。渡りの中継地点となっている永山新川に、今、白鳥が居るはずです。今日、仕事が休みで、撮影チャンス。その上昨夜は満月で、早朝、沈み行くお月様を撮れるかもしれない。意気込んで早起きして、4時に自宅を出発!おや?月が無い・・・どうやら、厚い雲が空を覆っているようです。は〜・・・早起きは無駄だった・・・白鳥の飛翔は、朝8時くらいから始まるから、それまで時間つぶしを [続きを読む]
  • 稚魚流し・・・
  • こんにちは、お彼岸ですね。北国のしっぽな地方でも、春の気配が、そこかしこに見られるようになりました。本州では、桜の便りもあったりして、温かそうで羨ましい限り。今日『忠別川の自然に親しむ会』が主催して、サケの稚魚を川に流す日でした。仕事は休みだけれど、野暮用で時間が無い、それでも少しだけ覗いてきました。ツインハープ橋の下、今日は良いお天気に恵まれました。なかなかの盛況ぶり。稚魚を育てた子も、育ててい [続きを読む]
  • 3月・・・春の気配は・・・
  • 夜明け前の故郷の街景3月3日、ひな祭り人形を飾ることも無く、お赤飯もちらし寿司も作らず、ひなケーキも桜餅も買わず・・・ただただ、ごく普通に過ごしている私。子供も居ないし、ひな祭りを祝う歳でもないし・・・でも、せっかくの伝統行事を無視するのは、なんだか心苦しいわ。こうやって、季節の移り変わりを感じる感性が、どんどん失われて行くんだなぁ・・・まあ、それもしょうがない。歳をとると、何でも面倒くさくなっち [続きを読む]
  • 写真撮影を愛する哲学
  • これは、通りすがりに撮った名も無い木です。美瑛町、通称『哲学の木』が倒されました。土地の持ち主である農家さんが、わざわざお金をかけて倒したのです。有名な撮影スポットでした。有名すぎて、たくさんの観光客やカメラマンが押し寄せて、畑を荒らし、農機をいじり、土地の持ち主である農家さんを苦しめて来ました。どんなに立て看板を立てても、写真を撮るために入り込んでしまうのです。私は、一度も哲学の木を撮ったことが [続きを読む]
  • 祭りのあと・・・
  • 今が冬真っ盛りの北国。寒さを吹き飛ばす、寒さを楽しむ、寒さに感謝する・・・そんなお祭りが各地で開催されています。全国、いや、全世界的に有名となった札幌の雪まつりはテレビなどで紹介され、「一度は行ってみたいなぁ」と思って居る方もいらっしゃるかと。旭川も札幌の雪まつりとほぼ同じ期間2月6日(土)〜11日(木)『旭川冬まつり』が開催され、昨日フィナーレを迎えました。行きたい、行きたい・・・と思い、何度かチ [続きを読む]
  • 悪天候を知りながら・・・
  • 公私ともに忙しく・・・それはもう、ずっと続いていて・・・仕事のシフトは相変わらず・・・それでも、来月から新しい職員が増えて、割り振りしてくれるらしいけれど・・・本当に楽になるかどうか・・・、それはあまり期待しないようにしよう・・・落胆に、心が折れる心配もあるから・・・世の中の出来事にも、呆れて、そして悶々とすることもあったり・・・私ごときが何を言ったって、どうにもならないけど・・・それにしても・・ [続きを読む]
  • 迎春!
  • 本当に、ご挨拶が遅れまして・・・新年、明けましておめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願い致します。ここのブログも、本当にたま〜にしか更新出来なくなってしまって、閉鎖を考える今日この頃・・・新年早々、後ろ向きな発言で、情けないけれど・・・年末年始、あれやこれやと忙しく、そして日々は過ぎて行く・・・投げやりであり、怠惰であり、生きている意味に疑問を感じずにはいられない・・・ああ、本当に情けな [続きを読む]
  • 11月、街なかで樹氷って!!!
  • いきなり大雪が降って、もう根雪になりそうな気配・・・すでに、除雪機が出動して、大活躍だ!しかも、今日!11月にしては珍しい冷え込みで霧も出たから、家の周りにの木々にも樹氷が付いていた!11月にこの景色って、さすがの旭川でも珍しいよ!今日は母の受診日で、朝、病院へ送る途中、橋の上から河川敷の綺麗な樹氷を横目で見ていた。ああ・・・、写真を撮りに行きたかったな・・・午前中は、母の受診とお買い物に付き合っ [続きを読む]
  • 撮影場所の確認!
  • 前の記事に載せた樹氷の風景。折角の風景だったのに、時間が気になるし、自分の居る場所が分からないし、ちょっとドキドキしていた。他の車が来たら自分の車を脇に寄せなくてはならないから、落ち着かないし・・・。平地ではまだ雪が積もっていないから、スコップも、嵌った時に脱出するための毛布も積んでいない。山の中で見動き出来なくなることを想像すると、とても恐かった!その上、折角持って行った新しい三脚は、レンチで閉 [続きを読む]
  • 季節先取りの・・・
  • 仕事がきつくて、休日は洗濯や掃除をすると、他に何もする気にならない。雪が降り始めて外は寒いし、足元はべちゃべちゃ。家に居るのが、一番平和・・・だから、しばらくカメラのシャッターを押していなかった。最後にカメラ本体を触ったのは、新しく購入した三脚に試し乗せをした時でした。三脚を買ったのですよ・・・またまた出費となりましたが、前から重い三脚が欲しかった!星景写真を撮る時は、長時間露光するので安定性が必 [続きを読む]
  • 秋の名残り
  • 雪が降って直ぐに解けたけれど、もう気分は冬。タイヤ交換もしたし、重ね着が必要になって来たし、山が高く見えるし・・・白い山は雪が光ると、何故か高く見える気がします。今年、紅葉はあまり撮れなかった。本当は時間を見つけて、朱鞠内湖に行きたかったのにな・・・以前、このブログで花火大会を紹介した湖です。気を取りなおして・・・仕事の合間に秋の名残りを見つけようと、いつも行く神楽岡公園に寄り道しました。原生林の [続きを読む]
  • 21世紀の森・中鶴根山登山
  • 毎日仕事に追われて、心が閉塞状況に陥って来た。秋の色づいた風景を横目で見ながら、写真を撮れずにイライラモード。最近はお天気の変化が激しくて、休日も雨模様が多かった。昨日、薄い雲がかかりながらも、久しぶりの良いお天気。山も綺麗に見えていた。そんな中・・・やっと休日と晴れ間が重なった!「よし!久しぶりに大雪山メインの撮影に出かけよう!」ということで、『旭川21世紀の森』という自然公園へ向かいました。途 [続きを読む]