わんばぁだん さん プロフィール

  •  
わんばぁだんさん: わんばぁだんのイケイケChina_goo版
ハンドル名わんばぁだん さん
ブログタイトルわんばぁだんのイケイケChina_goo版
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/segui
サイト紹介文ヘンな中国、おもろい中国、アホなこと ・ ・ ・  思いついたままに写真で発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/10/25 02:26

わんばぁだん さんのブログ記事

  • クルマ修復天国!
  • この国の車の整備工場は道端と言っても過言ではありません。いたるところの道端で、市場の屋台と同じようにクルマの修復作業が繰り広げられています。こんな事故車まで!!修復する気まんまんな感じ。。。こんなバラバラなエンジンを運んでいる所をよく目にします。これから再利用するにしては、乱暴な扱いです。この4月の出張時、取引先の社長から聞いた話なのですが、社長の友達がベ〇ツの形もスペックも何にも知識が無いのに、 [続きを読む]
  • 見られちゃっているのですぅ〜〜
  • 日本では最近、強硬採決された〇〇罪法案なんてものがありますが、私は目先の懸案事項として、なんとか歩道をのどかに歩けないモノかと思う今日この頃。ちょっと歩くと、直ぐにコレだもの。今までであれば、ムキキィ〜〜といきり立つ所ですが、最近はもう感動!?(反応)が鈍くなって、体が自動的に方向制御し歩行には問題ないが、反比例して感情は無反応になってしまいました。ところが、このパイプ。。。なにかケーブルを通す様 [続きを読む]
  • おばちゃん大丈夫?
  • うちの会社の回りには、毎朝モーニング屋台が出没します。おばちゃんの屋台は美味しいので繁盛しているのです。去年も元気いっぱい商売 しています。そして今年も朝の7時過ぎから大繁盛。人気があるのです。そして、ある日の朝。あれっ??おばちゃ〜〜ん城管 に屋台没収されちゃったのかい?4月末に天津の開発区から帰国前日の出来事です。3輪自転車を取り上げられても頑張って生き残っておくれよ。と、思った方は下記、 「中国情 [続きを読む]
  • 要らないお土産
  • いつもは日本の空港からお土産を買って、直接天津工場の4部署に持って行くのですが、今回のコースは上海で1泊するので、荷物をたくさん持って移動するのは嫌なので日本からは買って行きませんでした。浦東空港で入国し、上海市内からちょっと離れた1泊460元の安ホテルに泊まり翌日に天津行きの虹橋空港にてお土産を買います。1部署3人とか4人の少人数なので大きいみやげはいらないのですが、小さいお菓子が陳列されていないのです [続きを読む]
  • 恒例の食事会なのです。By天津
  • 天津工場に出張に来ると、私を取り巻く野郎どもを引き連れて、毎回恒例の飲み会に繰り出します。去年は私の誕生会で野郎どもからおごってもらったので、今回は当然私のおごりですが、会場は彼らにお任せです。去年の会場が良かったのですが、恐怖の一昨年の飲み会会場 に行くと言うじゃあーりませんか。!!ここは、いやな思い出が。。。(苦笑)で、到着すると なんと店舗改装中!!!助かりました。しょうがないので横並びの店を [続きを読む]
  • 中国的 B B Q !
  • この国も、ぼちぼちアウトドアが流行りつつあるようです。ちょっと人気のない静かな広場へやって来た野郎ども おにいちゃん3人組。アウトドアな雰囲気ですねぇー!しかし、、、屋台とおんなじ串焼きコンロかよ!!網が無いとカルビとか、ハラミとか、野菜とかは焼きにくいな、残念ながら。(笑)そして ドリンクは水 のみ52度の白酒を3人で1瓶空けてべろべろになって記憶が吹っ飛んでしまう私 と違って、不良ではなく良い子の [続きを読む]
  • 面白い店名の数々
  • 今日は、面白い店名のご紹介をいたします。中国語と日本語では同じ意味もありますが、まったく違う意味もあります。まったく中国語を知らないまま初めて中国に出張に行った時は惑わされたものですが、今では読めなくても、大体想像できるようになりました。※下記の記事はネタとして記載しているもので、翻訳は信頼性を保証するものではありません。 間違いがある場合はご指摘をお待ちしております。まずは、放心餐庁日本語の意味 [続きを読む]
  • 市場へ行こう!
  • 天津に出張に来ると一度は顔を出す市場。花鳥魚虫市場なにかネタが無いかと、珍しくタクシーで出かけたのです。1年ぶりだったので道をよく覚えていないのですが、なんか行先の方向がずれているような。。。でも太陽の位置関係と高速を横切っていないので、おおむね方向は合っている。タクシーの運ちゃんよ、オレをだまして遠回りしようとしても無駄だ。チョットでも方向違いなら分かるんだぜ。なーんて思っているうちに、着いたぜ [続きを読む]
  • 天津の夕食 By2017 part_2
  • 天津の家常菜(家庭料理)夕食もpart2を迎えることが出来ました。先回は、出張初回の1週間の持ち帰り夕飯 でした。今日は、第2週のご飯をご紹介いたします。星期 1肉じゃが中華風。好きレベル 5 ☆☆☆☆☆文句なしのメニューです。 これを食べると、第二の故郷に帰ってきた気分です。(笑)星期 2焼きそば中華風。好きレベル 4 ☆☆☆☆美味いけど、ちょっと飽きる。そうだ、今度紅ショウガを準備しよう。星期 3セロリ [続きを読む]
  • いにしえのアクロバット再び!!
  • 発展し続けるこの国で、もう、忘れ去られてきたと思っていたアクロバット走行!!それがですね。まだまだ根強く生き残っていました。それも、直轄市として北京市、上海市、重慶市と肩を並べる、都会の天津市で。確信犯です。最初から荷台からはみ出していっぱい荷物を積めるように設計されたトレーラー。こんな危険な脇をすり抜ける勇気はないです。左側が渋滞してトレーラーが先へ行ってもらって命拾いです。初めてこの3輪トラッ [続きを読む]
  • 哀しい買い食いの巻きなのです
  • 天津の泰達開発区の第3大街ー財富星座ビルにて。。。1年前までは、ほぼ毎日通っていたセブン。新発売のパンなども良く発売されます。どこかで見たようなキャラクターだなあ?一応コピーライト登録してあるから、とりあえずセーフか。そんな心が安らぐお店が、なんと、今年は!閉店!!!がーん。。。。。。。言葉がありません。右隣のお店に負けてしまったのです。しょうがないので、そっちのお店に行くしかありません。そして、 [続きを読む]
  • 新しい駅が出来ました。
  • 2年前の8月、天津の?海地区で世界規模の大花火大会 がありました。その現場のすぐ目の前にあるのが軽軌9号線の終点となるこの駅 (花火大会前にたまたま撮影)東海路駅当時、駅の屋根が爆風で吹っ飛んで線路に崩れ落ちていたとブロ友のりゅーぞーサンから情報をもらいました。ここは終点で、スイッチバックで下りから上りに切り替わるところで、1年経っても修復できない(しない?)のか、9号線がなかなか開通しませんでした。去 [続きを読む]
  • 近ごろは古事記がブームなの?
  • 中国経済に陰りが見える話がでてから、かれこれ数年。。。就職難が慢性的になっている今日この頃。。。おいしい商売をしている人が増えているようです。2〜3年前、常熟市の雑技の国や、天津の塘沽の歩行街で1回だけ見かけた事がありましたが、、、まずは上海名物の地下鉄であの後姿のおばあさんは老人とは思えない素早さで効率よく集金しております。お次は天津の大通り(第3大街)のホテルのある交差点出演者が大勢おります。 [続きを読む]
  • 空はこころなしかきれいに、でも寂れつつある外灘
  • 外灘 わいたん上海ではありません。天津港の隣にある塘沽地区のショボォーい観光スポット2年前は凄く賑わっていましたが 最近はすっかり落ち着いています。天津市内の平日の交通規制の効果は日曜の空には影響しないとは思いますが、2年前と比べるとこころなしか空の透明度が上がっているような。。。しかし、年々人気が無くなり騒々しさが無くなり、プラプラするには環境が良くなりました。んんっ!!ちょっとアップあれ?お盛ん [続きを読む]
  • 予想に反する(ある意味王道)食事♪
  • ここは天津の泰達(TEDA)開発区。最近は朝早くからモーニングタイムをやっています。日曜の朝8時からやってきたのは、必?客!(ピ〇〇ット)トーストにベーコン、目玉焼きにポテトフライそれにミニサラダパッと見、おいしそうですねぇーしかーし、ドレッシング無し、塩コショー無し、醤油無し(笑)唯一味があったものはベーコンのみ。見栄え:☆☆☆☆☆  味:☆夜は青島で晩酌!でも、ビールなのにロックグラスかよ!!この店 [続きを読む]
  • にいはお!【閲覧危険】 トイレネタ2017-3
  • さぁ、やってまいりました。今年、最初で最後のニイハオトイレの登場です。何年か前に過去ブログで、取引先のニイハオトイレ を紹介しましたが、その取引先の工場が前回のブログUP直後に引越したのです。そして遂に、その引越し先のトイレを使用しなければならない事態が起きてしまったのです。これが入り口です。この仕切りがあるだけで、その中には個々のドアや仕切りなど一切ありません。ワンルームなのです。小用で恐る恐る入 [続きを読む]
  • せいれ〜〜つっ!!
  • この国の朝礼は気合いが入っております。特別研修のカリキュラムのような集団ジョギング。レストランの朝礼にも気合が入ります。ビューティーサロンでしょうか?しま模様の渦巻き回転看板が有りますからね。公衆の面前でエキゾチックな朝礼です。ブルーの制服組とブラックの制服組がいますが、職種が違うんでしょうかね。ヘアーカット組とエステサロン組とか想像します。ブラック制服組は、なんとなくブルー制服組より、フェイスも [続きを読む]
  • 天津の夕食 By2017 part_1
  • 今シーズンの私の夕食第一回目をご紹介します。去年、弁当箱を日本から持参したのですが、保温機能が無いやつだったので、お弁当が冷めると悪いからと、食堂のおばちゃんが保温バッグを買ってくれました。今回はがっつり保温できるランチジャーをわざわざ日本から持ち込みました。MadeIn.Chinaですが、会社からホテルまで持ち帰り、時間が経ってもホッカホカです。(笑)最初のメニューは定番、水餃子!今回は、ちゃんと黒酢を入れ [続きを読む]
  • 先進的なレンタルシステムpart 3 完結編
  • さあ、今日は自転車レンタルシステムの1ヶ月後の現状をお届けいたします。取材を開始したpart1〜2が4月1〜15日くらいです。今回の画像は、それから月末までの2週間程度の状況です。バス停前です。だんだん使用者が増えてくると、こんな状態です。ここに放置して、どこに行ったの?ってか、次にここから貸し出しスタートするやついねーだろ。こんな状態で放置になっちゃうんですよね。ほら、悲惨な状態。どうやったらこんなになっ [続きを読む]
  • 先進的なレンタルシステムpart 2
  • 前回を含め、3話連続でお届けいたします。去年までに見たシステムは、こんなやつとかこんなタイプどちらも、このようなソケットに借りた自転車の専用ロックを挿した所でやっと返却完了なのです。今まで普及速度が遅い原因は、だいたい自転車のデザインが超ダサいのもありますが、最大の要因は、必ずここに返却する必要があるので面倒くさいのでしょう。そこで登場したのがこのタイプ。不必要になった場所でQRコードをスキャンして [続きを読む]
  • 先進的なレンタルシステムpart 1
  • 去年はなかった自転車レンタルシステムをご紹介いたします。こんな感じで持ってきます。続々と自転車を設置中。こんな感じで、設置完了前でも借り始める人が続出。超人気なのです。押金(補償金)99元(約1,600円)払えば、たぶん1時間当たり1元(16円)で借りられるのです。スタートは、このQRコードをスキャンして微信(中国式LINE)ペイで決済するのです。上の方式は、スキャン後たぶん開錠ナンバーがスマホに送られてく [続きを読む]
  • トイレネタ2017-2(初心者閲覧注意)
  • 先回ネタの先進的なトイレに続く2017年の第2弾今回は、有料トイレをご覧いただきます。日本でも最近、お金払っても価値のあるすごい設備の有料トイレがあると聞いた事が有りますが、ここの有料トイレは決して優良ではありません。取材場所は、ここ。買う買わないは別としてネタの宝庫 なのです。閑散とした店内。日本人一人でうろうろしていると目立ってしょうがありません。とっとと外に出ようとしたら出入り口に有料トイレを発 [続きを読む]
  • 最初はトイレねた。
  • さぁ、やっと本格稼働となる最初はトイレねた。鉄板ネタですよね。10ヶ月ぶりに訪れた工場は、とうとうウォシュレットになっていました。そして、早速使い心地を試してみました。んん〜〜??惜しいけれど、やっぱり日本のクォリティーの高さを感じますねぇ。口では説明できない何か心地よさがちがうんだなぁ。試しに「ビデ」を起動!ひーー私の尾骶骨にシャワーが直撃!!えっ!!中国女性って、ここなの??んなわけねーだろ!と、 [続きを読む]
  • 危機脱出!!
  • 皆様、ブログ更新が遅れてすみません。実はダウンしていました。さかのぼれば前回UP時の朝、のどに違和感があった事を思い出しました、日に日に症状が悪化し、最初にやばいなと思ったのが、天津浜海空港から飛び立った時。うひゃっ!! 耳がぁ〜〜〜耳抜きできまシェーン。それから上海市内のホテルに到着し、シャワーを浴びたあと。。。さむーー部屋の空調効かねーもしかして、もう暖房切られてるかも??そして翌日、帰国便の機 [続きを読む]
  • 実は、あと3日で帰国!!
  • 長い沈黙を破り、目覚めたわんばぁだんです。皆さんいかがお過ごしでしょうか。実は、4月の1日には天津入りしており、あと3日で帰国なのであります。いつもの事ですが、仕事が佳境に入っております。場合によっては帰れないかもしれません。ビザはあと3日しか残っていないのに。(爆)そんな状況で、ここから回想録のごとくブログを再開しようとしている次第でございます。まず第一弾は、先月末に成田から上海入りし、出入国もスム [続きを読む]