カブスキー さん プロフィール

  •  
カブスキーさん: 配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイア研究室
ハンドル名カブスキー さん
ブログタイトル配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイア研究室
ブログURLhttp://money-hack.com/
サイト紹介文配当金生活・セミリタイア・アーリーリタイアについて研究中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/11/06 12:09

カブスキー さんのブログ記事

  • 電気代の節約をするために押さえておきたいポイント
  • 一人暮らしの光熱費は電気・水道・ガス代などを合わせて一万円が目安と言われています。電気代だけなら3,000円以下に抑えたいところです。電気代の節約で一番初めに行いたいのがコンセントの待機電力を減らす事です。待機電力自体の消費電力はそれほどでもないんですが、年間で見ると無視できない金額になります。使っていない家電のコンセントを抜くだけで年間数千円の節約になります。 [続きを読む]
  • 『格安スマホ』に変えてみた!実際の流れをご紹介します!
  • 格安スマホに変更した人から体験談を頂いたので、ご紹介します。毎月のスマートフォン代は、おおよそ10,000円程度。年間12〜13万円の出費なので、なかなか大きいですね。この金額を少しでも抑えるべく、大手キャリアのsoftbankから、実際に『格安スマホ』に乗り換えてみた私の体験談をご紹介したいと思います。実際に選んだ端末や、選んだ格安スマホの会社、選んだプランなど、私なりの理由も合わせて、乗り換えから使用するまで、 [続きを読む]
  • 携帯電話代の節約をするために押さえておきたいポイント
  • 生活するには何かとお金がかかる物です。節約するとなると食費・光熱費に目が行きがちですが携帯代も十分節約出来ます。その為には基本プランの見直しが必要です。携帯電話を契約する時に料金の基本プランや割引サービスを選びます。しかし、このプランや割引サービス、最初に契約した時のまま変えていない方が多いです。実際の自分の携帯電話の使用頻度にプランや割引サービスが合っているか確認する必要があります。過去数ヶ月分 [続きを読む]
  • 無理なく食費を節約するための方法
  • お金を貯めるためにはいろいろな節約を実践していくことが大切ですが、食費の節約にも取り組むと良いでしょう。あまりに極端な節約を行うのはNGですし、効果としてもそこまで高いわけではないですけど、それでもやらないよりやっておきたいところです。 [続きを読む]
  • 株式投資での利益確定のタイミングに正解はある?
  • 投資家を悩ませるのは何も損が出ているときだけではありません。儲かってるときこそ、悩みは大きくなっていくものなのです。このまま保有してて、利益がなくなったら大変だ・・・今売りたいけど、もしもこのまま上がっていったら・・・儲けそこなったらいやだな・・・こういった悩みは誰しもが持っていることでしょう。だからこそ、投資家は損大利小になりやすいものなのです。ですが、いつも損大利小では収益を拡大することはでき [続きを読む]
  • 長期投資家向け投資指標の基礎知識
  • 株式投資では、その企業のやっていることであったり社長のビジョンなど、定性的な分析が必要です。ただ、それだけでは投資判断を下すことはできません。売上高であったり純利益の推移はどうなのか、株価はその企業の業績や財務状況と比較して不当に高くないかという、定量分析も必要です。主観的な要素だけで判断すると、思い違いでこんなはずではなかった、となることもありますからね。そこで本記事では、長期投資家が企業を判断 [続きを読む]
  • 長期投資家が狙うべきストック型ビジネスとは?
  • 長期投資家であれば、ストック型ビジネスを手がける会社を狙っていきたいところ。なぜなら、ストック型ビジネスを手がける会社の業績は比較的安定しているためです。また、一気に業績がよくなるというよりは、じわじわと拡大していくような動きとなるため長期でもつのに安心感があります。ところで、ストック型ビジネスってどんなものかご存知ですか?ここでは、ストック型ビジネスはどういったものなのか、またそのメリットやデメ [続きを読む]
  • 長期で投資するのに適した銘柄
  • 投資スタイルは百人いれば百通りあり、投資期間によっても狙う銘柄と言うのは変わってきます。例えば、短期投資なのに業績が長期にわたり伸びている銘柄を選んでも意味ないですし、長期投資なのに直近で10%上昇した銘柄を選定条件にしても意味がないですよね。そこで本記事では、長期投資に適した銘柄について考察してみたいと思います。 [続きを読む]
  • これから始める人のためのお金の勉強にいい本まとめ
  • お金の教育って、思っている以上にしてもらえないんですよね。学校でお金について習うことはほぼないと言っていいでしょう。それでいて、社会に出れば税金やら保険やら、考えなければいけないお金の話がたくさん。また、お得な制度は申告制で申告しなければそのまま利用できずに終わりますし、損をすることもあります。なのでお金について学ぶことは大切です。とはいえ、どう勉強していけばいいのかよくわからないですよね。そこで [続きを読む]
  • 確定拠出年金(愛称:iDeCo イデコ)ってどんなものなの?
  • 国民皆年金と言うことで国民年金に加入していますが、それだけだと老後には不十分です。それに、国民年金の場合は今自分で積み立てているお金が自分のもの、というわけでもありません。そこで登場するのが、確定拠出年金という制度です。確定拠出年金は自分で出したお金は自分のもので、運用内容も自分で決めることができます。立ち位置としては、1階建て部分と言われる国民年金、2階建て部分と言われる厚生年金の上にある3階建て [続きを読む]
  • ボロ株ってどういう意味?
  • ぼろ株とは、価格の低い株式のことを言います。低位株、もしくは超低位株と言われたりもしますね。価格としては、1株あたり100円以下の株式のことです。1単元が100株であれば1万円以下、1,000株であれば10万円以下で買えます。株価が高ければいい株で低ければ悪い株というわけではありませんが、1株100円以下まで落ち込むというのは見過ごせない事情があるんですよね。 [続きを読む]
  • TOBとは?どういう意味?
  • TOB(Take Over Bidの略)とは、株式公開買い付けのことです。では株式公開買い付けとはどういったものなのかという話ですが、その名前の通り「買付条件を公開して市場を介さずに株式を不特定多数の投資家から買い付ける」というものなんですよ。公開する買付条件としては、「買い付けを行う期間」、「買い付ける株数」、「買い付け価格」があります。 [続きを読む]
  • 株式分割ってどういう意味?
  • 株式分割は、その名前の通り株式を分割することです。たとえば1単元(100株)保有していたとして、1:1.2の株式分割が行われた場合、保有株式数は100株から120株になります。保有株数が増えるので資産が増えそうですが、分割に応じて1株あたりの単価は下がるので分割前も分割後も資産は増減しません。 [続きを読む]