にゃんころりん さん プロフィール

  •  
にゃんころりんさん: 孤独死なんか怖くない・・・と強がるおひとり様の独り
ハンドル名にゃんころりん さん
ブログタイトル孤独死なんか怖くない・・・と強がるおひとり様の独り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/leonyardo
サイト紹介文老母と私とメタボ猫1匹のシルバー世帯。日々の独り言を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/10/26 21:40

にゃんころりん さんのブログ記事

  • 「うるさいおばはんやぁ」
  • ずっと先の日にちに支払いたいと言われた場合、例えば2/19に給料日が3/15だからその日に支払いたいと言われたら1ヶ月近く待つことになる。遅延常習犯に2/15の給料は残ってないんですか?ときいても馬耳東風だ。長い先の日にちを希望された場合は約束日まで電話はストップする。たいていの人はその約束日に支払ってくるが、中にはノラリクラリと再び引き延ばそうという人がいる。こういう人は毎度のことなので今度はこちらもしつこ [続きを読む]
  • せこいぞサイ☆リア!
  • 関西のある市に住む親戚を訪問したときの話。駅ビルにあるイタメシチェーン店でお昼をすませてから訪問することにした。このチェーン店にはランチサービスがあり、スパゲッティやドリアにミニサラダとスープがついて500円というのがウリだった。でも私が食べたいメニューがなかったので、単品でスパゲッティとサラダとドリンクバーを頼んだ。合計998円でランチメニューに比べたら割高だったけれど、私にしては奮発したのだっ [続きを読む]
  • 上から目線はやめてください
  • いつも"なんでやねん"と思いながら、お客様に日々"お願い"するのが私たちの仕事だ。だいたい支払いしてない時点から客じゃねぇ〜!と怒る同僚もいます(笑)←一理ある。とにかく法律改正後は借りたもん勝ちで、貸した方は返してくれるようひたすらお願いするしかない。なのに、その言い方が気に入らないと怒鳴られるなんてのは序の口で、私なんぞおまえの声が気に入らないとまで言われてしまった。そんな皆様は散々悪態をついてから [続きを読む]
  • やればできるじゃん
  • 電話を架けてきたその人は本人確認をする間ももらえないままに「全部まとめて払うからもう会社に電話してこないで〜〜!!!」と叫んだ。んなこと言われましても、どこのどちら様か確認しませんと・・・と、名前やら住所やらをきいている間も、「毎日毎日会社に電話してきたのはお宅の会社でしょ〜〜」と喚いていた。私達は希に勤務先で電話することもあるが、それは登録されている電話が不通だったり、何ヶ月も連絡がとれない場合 [続きを読む]
  • ダウンのリサイクルを推進してください!
  • 数年前に買ったが、最近は出番のないダウンジャケットがある。最近は薄いのがトレンドだけれど、このジャケットは存在を誇張するモコモコタイプだ。まだ着れらるけれどもう着ない。どうしよう・・・と、ずっと洋服ダンスの中ではばをきかせている。中身のダウンだけを引っ張り出して、羽毛クッションでも作ろうかとネットで検索してみた。綿のように引っ張り出して詰め替えたらいいはずと思っていたけれど、同じようにチャレンジし [続きを読む]
  • 真夜中のカード利用憶え無し
  • 数ヶ月に一度は”利用憶えない”ので支払いませんというケースがある。今回はキャッシング利用だった。パスワードが必要なのでそれはないでしょ!?と言いたかったが調査に入る。利用内容をみると、年末の真夜中にコンビニのATMから数回に分けてキャッシングが利用されていた。1回目はバスワードを間違えて失敗、2回目以降は別のコンビニに移動して引き出されていた。利用されたカードの券面は白紙ではなく、当社のデザインの [続きを読む]
  • 待望の猫の腎臓病治療薬が発売!
  • 猫は年をとると腎臓が悪くなることが多く、高齢猫の死因第1位になっているらしい。だいたい10歳位から腎臓が悪くなっていくらしく、うちの猫も獣医さんから老猫用フードに切り替えるよう言われた。ついでに太らせると大変と言われているがこっちはお手上げ状態だ。そんな猫のための腎臓病薬ができたと新聞に載っていた。この4月から発売されるらしい\(^O^)/東レ、猫の腎臓病治療薬を開発 国が承認 メーカーとしてもそれだけ [続きを読む]
  • オバマさんの年金
  • オバマさんが退任して、あのおさわがせオヤジのトランプ氏が大統領に就任した。さすがに就任式をLIVEでみるほど興味はひかれず、今朝のニュースでみた。日本人の多くが私と同じ興味レベルだった?のか、どの時間帯のニュースもあっさりした扱いだったけれど、土曜日のせいなのかな?CNNニュースによると、オバマ氏は年金生活に入るらしい。確かに大統領は激務だっただろうけど、まだ55歳でもう引退?とちょっとビックリ。しか [続きを読む]
  • ほんまに入院中?
  • 最近は登録連絡先が携帯だけという人も多い。そのために希に家族が本人の携帯電話にでて、「本人は入院しています。」と言われることがある。さすがに入院中の人に「お金払ってください」とは言えないので、しばらくは電話するのを控えるようにしている。時には本人が電話口で「入院しています」とでてくることがあるが、この場合は本当かどうか疑ってしまうことがある。「いつからです?」「いつまでですか?」ときいても「でたり [続きを読む]
  • 日本語わかりませ〜ん???
  • ある会員に電話した。口座振替ができなかったので銀行振込をしてくださいと話している途中で、突然「日本語わかりません」と言い出した。 What!? please say that again.その人の氏名は、どうみても日本人だった。まあ日本人と結婚して改名したということもあるかも知れない。しかし電話口での「日本語わかりません」は綺麗な日本語だった。そもそも申込書を漢字で書いたはずだし、すでに何年も本人名義の銀行口座から振替で支払 [続きを読む]
  • 「薬のやめどき」 長尾和宏
  • 私の母は毎朝11錠の薬を飲んでいる。一度に飲み込めないので数回にわけている。どうしてこんなに食べるほど処方する必要があるのか、主治医に問いただしたいと言ったら母に止められた。いつもの薬局で薬を受け取る高齢者はみな何種類も処方されている。たくさん処方すると医師が儲かるのかというとそうでもないらしく、数に関係なく一律らしい。儲かるのは薬局だけ。母の主治医から「○○という薬をだしておきます」と言われたこ [続きを読む]
  • 「痛くない死に方」 長尾和宏
  • 初っぱなに大橋巨泉がICUで亡くなったケースを例にあげ、自宅での平穏死を希望していたのになぜそんな結果になったのか? それは終末期在宅医療における医者選びにかかっていると説明してあった。誰しもいつか迎える人生最期の時間を、できるかぎり「痛くない」「苦しくない」方法を模索し、患者(主に高齢者)に寄り添った医師の、現場からの具体的なケースが書かれていた。にわか在宅医も大勢いるようで、生きてるうちに信頼で [続きを読む]
  • アンケートポイント集計2016
  • あけましておめでとうございます。暖かい年明けでした。お天気もよかったので洗濯しようかと思いましたが母に止められました(-_-) 別にいつもと変わらない休日なので、ゴロゴロしながらたまったドラマを消化しています。さすがに元日はアンケートメールが届きませんでしたが、思い立って去年のアンケートポイントを集計してみました。マクロミル 21326/キューモニター 30968/InfoQ 7513/NTTコム 2 [続きを読む]
  • 老眼鏡まとめ買い
  • いつから老眼鏡のお世話になっているのかもう思い出せない。もともと、視力がよいので”はやく老眼になりますよ”と言われていたけれど、多分50歳をすぎてからだったと思う。当初は100均のメガネを買っていたが、頭が痛くなるので愛眼に行って作ってもらった。その後、1年おきに作り替えて、今は一昨年に作ったブルーライトの老眼鏡だ。これは会社において仕事用にしている。自宅では、その時のデータを元にネットで注文した [続きを読む]
  • ノロウイルス、母も感染した!
  • ほぼ二日間布団にこもり、嘔吐も下痢も解放されたので出勤した。が、その夜に母が嘔吐した。トイレの掃除だけではあかんかった模様(T_T)一般のアルコール系の除菌剤は効かないと知り、あれこれ調べてハンドソープとスプレーを購入した。同じモノを叔母達にも送った。サラヤ ハンドラボゴム手袋も新調したので、明日から”泡洗浄ハイター”片手に大掃除をする予定。そんな緊張の頃に、弟から暢気に正月に帰るとメールが届いた。普 [続きを読む]
  • ノロウイルスに感染した!?
  • 一昨日友人達と鍋を囲み楽しく食事して、帰宅して寝る直前に嘔吐。飲みすぎた(ビール2杯)のかなと思ったが、夜中にまた嘔吐しておまけに熱がでてきた。これって、ひょっとしてノロウイルスかとネットで検索したら、ぴったりの症状だった。念のために鍋仲間にLINEしたが、誰もそんな症状はなかった。原因は鍋ではなかったらしい。下痢止めを常用しているのに、そのうち下痢も始まった。ノロウイルスだった場合は、腸の動きを止める [続きを読む]
  • 家よりスマホが大事!?
  • たった数百円の支払いを放置して、所謂ブラックリスト入りする人が毎月何人かはいる。支払えない額ではないだろうから、ハナから支払う意思がないのか、支払うのが面倒くさいのか・・・、あとから泣いてもしらんよ〜と言いたくなってしまう。特に若い人に「信用情報が悪くなると、将来住宅ローンが組めなくなったり、車のローン審査が通らなかったりしますよ」と言っても「別にいいです」とまるで他人事だ。まあ20代の人に住宅ロ [続きを読む]
  • みかんのむき方についての一考察
  • You Tubeに投稿されたみかんのむき方が話題になっているときいてのぞいてみた。名づけて「和歌山むき」というらしい。投稿者は和歌山のミカン農家の生まれとか・・・それがどした!? と言いたくなる動画だった。だって、私はずっとこのむき方だからだ。確かに私も和歌山産だが、普通のサラリーマン家庭に生まれ育っている。しかし、みかんは大好物で最高で一度に40個くらい食べた記憶がある。衝撃のみかん早むき動画 高速すぎ [続きを読む]
  • 必ず1人は1億円が当たるくじ
  • 年末ジャンボくじを買うか買うまいかと思案している最中に「必ず1人は1億円が当たるくじ」の案内が届いた。かならず当たる!そんなアホな!なんか怪しい!と思いながらも、強欲な私はそのサイトをのぞいてみた。https://www.atarundesu.com/それは”オートレースをロトくじ感覚で楽しめる高確率の「重勝式」当たロトくじ(投票券)”だった。う〜ん、いまいちよくわからん。そもそもオートレースというものがあることを初めて知 [続きを読む]
  • 犯人は身近にいまっせ
  • その女性から「請求に覚えがない」と連絡があり、一旦請求は保留された。請求の中身は、ネットから利用したチケット購入だった。調査の結果わかったことは、購入されたのは演劇のチケット4枚で、送り先はその女性の自宅住所、受取人はその女性と同じ名字の女性だった。申し込みに利用したスマホの電話番号も判明した。購入者の名前に覚えはないかと尋ねたがいつまでも返答はなかった。一般にカードの不正利用が判明した場合、付帯 [続きを読む]
  • からだの中を測ってきた
  • 市の施設で、「からだの中を測ります」という無料キャンペーンをしていたのででかけてみた。タニタやオムロンが発売している体組成計の、業務用マシン”In Body”で測ってくれるらしい。フィットネスクラブなどには常設してあるらしいが、数値の精度が家庭用より高いというのでワクワク・ドキドキしながら測ってもらった。”In Body 430”メーカーサイトより写真拝借計測したデータはワイヤレスで専用プリンターからプリントアウト [続きを読む]
  • カードが作れなかったのはおたくのせいだ!
  • その男性はコンビニでクレジットカードを申し込んだが否決されたようだった。その理由をコンビニに出向いて店員にきいたところ、「どこかよそのカードで延滞してませんかねぇ」と言われたらしい。この時点で、なんとバカ正直な人かと思ってしまった。同時にクレジットカードの重要度=個人の信用度についてまったく考えていないことに驚く。コンビニに「なんで?」と聞きに行くあたりがお子ちゃまとしか思えない。答えた店員の方が [続きを読む]
  • 「日本より幸せな アメリカの下流老人」 矢部武
  • ウソでしょ〜と思いながら図書館で借りてきた。そもそも米国では、日本のように40年まじめに働いた人が年金で生活できないことはありえないという。そして米国における65歳以上の高齢者の貧困率は日本よりずっと低い(←まずここで驚く)のに対し、日本では無年金者が約100万人、基礎年金のみの低年金者が約850万人もいるにもかかわらず、生活保護のハードルが高くてなかなか受給できない。米国では、低所得高齢者に最低限 [続きを読む]
  • へやトレに励む
  • 前回のノルディックウォーキング講座で、歩幅以外にショックを受けたことがあった。それはストレッチ体操で、つま先立ちができなかったことだ。どうがんばっても足に力が入らなかった。もうサルコペニア120%だ(T-T)もうノルディックウォーキング以前の問題だと自覚。コモラーとしては、週に3回歩くという宿題も難しそうで、ならば部屋で筋トレをすればいいのではないかと思いつく。とりあえず、”大腰筋”に関する本を数冊読んだ [続きを読む]
  • 職業病か?
  • 今はもうないが、数年前は何度か長距離でタクシーに乗ることがあった。たいていは救急搬送の病院からの帰りだ(^^) 片道およそ7,000〜9,000円で、帰路に有料道路がある。最近はタクシーにETC車載器はもちろんのこと、ナビまでついている。これに自動運転機能が追加されたら、ドライバーは楽チンやぁ。我が家はあの山を越えたそのまた向こうそれはさておき、ETC車載器がついているにも関わらず、たまに有人窓口で料金を支払う [続きを読む]