ザク豆腐 さん プロフィール

  •  
ザク豆腐さん: ザク豆腐の憂鬱
ハンドル名ザク豆腐 さん
ブログタイトルザク豆腐の憂鬱
ブログURLhttp://zakutofu.blog.fc2.com/
サイト紹介文ヒルクライムに目覚めたアラフォー戦記!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/10/27 16:57

ザク豆腐 さんのブログ記事

  • プロジェクト大台ヶ原_004(11分40秒までの練習)
  • 11分40秒は私の三郷標準記録である良い運動ができている時は、だいたいこのタイムなのだ12分を下回っている時は運動不足なので、下手に追込むとドコか痛くなる痛いところが出ると練習の質が落ちるので、無理をせずに回せる状態にする方が良い現在は、強度を上げるのではなく距離を乗る事が大切な工程なのだ冬の寒い時期に沢山乗っていれば本格的な練習をする頃だと思う練習不足はどこかで取り戻さなくてはいけない日曜日にタイムを [続きを読む]
  • プロジェクト大台ヶ原_003(達成できるか?〜後編〜)
  • 今回は私がどうやって80分を切るのかを書いてみるまず大切な事は、80分を『目指す』のではなく『切る』という認識である『目指す』となれば、目標のハードルが上がってしまう当然のように達成できる80分に向けて粛々と準備を進める方が良い80分は『目標タイム』ではなく『設定タイム』である事が達成の根本的な前提である準備を進める上で最初に行うべきは過去記録の精査だオレンジの線を見ると、夏冬の服装の差こそあるものの11分 [続きを読む]
  • プロジェクト大台ヶ原_002(達成できるか?〜前編〜)
  • レースはライバルと競ったり、同志と親交を深めたりするイベントだ私は非日常を楽しむ為に、昨年まで多くのレースにエントリーしたその結果、コーススペックやリザルトで自分の記録や順位が予想できるようになった予想が正確になるとリザルトを見る必要が無くなり、レースから『競う』という要素が消えた同志と親交が主たる目的となったレースを大規模な走行会と捕らえるようになったそして『自分に勝つんだ!人のことは気にするな [続きを読む]
  • プロジェクト大台ヶ原_001(80分だな)
  • 昨年の大台ヶ原は88分34秒であった『宣言してるから達成しないとね』みたいなのはあるけど、内心80分とかどうでも良い本当は79分26秒(昨年のきゃのん)を意識しているなぜなら『だから遅いねん(゚Д゚ )ムハァ』に対して『本気を出せば負けない』を証明する為だ認めたくない事実であるが、勾配・距離・脚質などの得手・不得手を論じる人は弱い一定レベルに達するまでは、あまり関係ないように思う私はパンチャーだが、葡萄坂でもクライマ [続きを読む]
  • 大台ヶ原が詰んできた(-ω-)
  • どうも、ザク豆腐です今日の記事は、偏見に充ち満ちております故、読み物としてm(-ω-)m昨年の晩秋に『来年の大台ヶ原は80分切り!』と誇らしく吠えた諸兄!そろそろ詰んできたんと違いますやろか・・・個人的な見方では、この辺りを目標にする人が最もアヤシイと思うのですこの説について実証していきましょう●どのような人が80分を目標にするのか?それは過去のレースで90分を切った人ですこの『90分切り』という記録が実に危険な [続きを読む]
  • レース前に風邪をこじらせた(-ω-)
  • 希望を交えて都合良く線を引いても、下記のような予測になってしまう繁忙期も終わり、練習を本格化しようと思った矢先、風邪をひいた(-ω-)私は肥えたまま強度を上げると膝や腰に痛みが出るから、練習の準備として体重を落としたそれによって、体力まで落ちて体調を崩してしまった『強度を上げると減量できる』『減量しないと強度を上げられない』の狭間でおこった因果性のジレンマしかし『因果性のジレンマ』は都合により後付けさ [続きを読む]
  • 【祝】senさんニューバイク お披露目ライド その2
  • 鉢伏80号のゴールである須山のバス停を過ぎると田園風景が広がる先ほど私を追い抜いたローディは、頬を撫でる少し冷たい風や、広々とした景色を楽しんでいる頃だろう我々は田原の交差点を右折して一台峠へ向かった朝の光が届かない鬱蒼とした峠道を見上げても、疑問を持たない共通認識が可笑しかった美しい風景より『標高を稼ぐべし!』が先に立つのはクライマーの末期症状だw峠道へ入るとsenさんが猛然と先陣を切ったStrava対策 [続きを読む]
  • 【祝】senさんニューバイク お披露目ライド その1
  • SLR01購入に一片の悔い無し!これは間違い無いのだが、ちょっとした背徳感があるのも事実である自分の稼ぎで家族と相談しながら、趣味を楽しむ事に罪悪感など不要だと思うしかし、どこかに『贅沢しすぎてないかオレ?』みたいな気持ちも残っているのだ『機材に見合った己の成長』という決意にウソは無いだが、それは表の顔で『趣味に散在すること』への答えにはならない背徳感から開放される方法は一つしかない私だけが特別な事を [続きを読む]
  • せめて自分の目標くらいは・・・
  • 登れるオレ!と思った時期もありましたしかし、周りに違いを見せつけられ悟りました嫁に千切られるレベルで『入賞を目指す』は口にするのもはばかられる現実であると・・・目指すのは自由という考え方もあるけど、非現実的な幻想に意味はないと私は思います実質『腹が出てないアラフォー』が主たる目的となっていますロードバイクは自由なので、体型を維持する為に登るのも能動的な動機ですだから、昨年と比較してレースにエントリー [続きを読む]
  • ふぅ・・・ 練習しよう!
  • 今年は結果を出したるぜ(#゚Д゚)ドルァ!!鼻息を荒くしていた年明けも今は昔・・・体調不良を引き金にサボリ癖がついて、治っても養生していた今日この頃・・・実は『3月に入ってからボチボチ乗れば良いんじゃないか?』と思っていたのですそんな理由で自転車以外の趣味に勤しんでノーライドの日々を過ごしていました体重計は67.5kgを指していたけど『70kgいかんかったらエエわ』と気にも留めていませんでした反省とか後悔とか罪悪感は無しで [続きを読む]
  • 険しい嫁峠を登る諸兄達へ
  • ウエパに出撃 風の如くパーツの物色 林の如く散財すること 火の如く正座で言い訳 山の如しブログを拝読していると度々『嫁峠』という言葉を目にする自転車に対する情熱に『甲斐の虎』を重ね、男の信念を敬服できなくはない『わかるぜ!』と同じ境遇の諸兄と肩を組むのも良いだろう家庭環境が違う事は承知しているので、趣味が最優先で無い事は理解しているそれでもペダルを回すんだろ? 氷の眼差しで貫かれても・・・ 無い時間 [続きを読む]
  • ガイツー届く 〜ジョウブレーカー感想〜
  • 郵便受けに不在票が届いていたのは1月27日(金)の事であったWiggleにアイウェアを注文した16日(金)から11日が経過していた2週間くらいと予想していたので思ったより早い到着である『ガイツーって届くんやなぁ』と関心しながら手元に届いた28日(土)の朝梱包が雑かもしれないと覚悟していたけど普通だった『関西人はオモロイ』と同じで誇張した表現なのだろうか?少なくとも私は『インシツ類 ヒトミシリ目 ヘタレ科』に分類されている [続きを読む]
  • 大台ヶ原のステップレースは?
  • 下記は昨年の三郷ベストタイムとその考察である三郷ベストタイム(2016年/月) 01月17日 11分57秒 02月23日 11分45秒 03月26日 11分57秒 04月16日 11分37秒 05月23日 11分33秒 06月26日 11分29秒 07月02日 11分19秒 08月07日 10分58秒 09月04日 10分44秒 10月16日 11分11秒 11月03日 11分58秒 12月01日 13分38秒4月に少し更新するも冬ジャージを脱いだ誤差の範囲だから1〜6月は同じタイムと判断して良いずっと同じ練習を [続きを読む]
  • ガイツーに挑戦m9( ゚Д゚) ドーン
  • それを手にすることはできない 手にすべきではないしかし、禁じられていることを知ることにより魅力が増し、欲望の対象となる禁断の果実その衝迫を『海外通販』と人は言うその存在は知っていた限られた予算でアレが欲しいコレが欲しいとインターネットを物色すると否が応にもヒットする海外通販サイトホンモノなのか?ニセモノなのか?そもそも届くのか?疑心を抱いたところで、圧倒的な低価格が更に私を追い詰めるΣ(´Д` )目 [続きを読む]
  • 冬のオペラグラス(; ・`д・´)
  • ちょっとサボってる間にすっかりヘタレてしまった不肖ザク豆腐いつの間にやらポタリングにもついていけないレベルに転落してしまいましたそれでも菰野ヒルは容赦なく近付いてきます苦手なローラーに挑戦した時期もありましたが3回ほど乗って益々嫌いになりました今となっては『コレに乗るくらいなら遅い方がマシ(;^ω^)』という結論に達しています菰野ヒルまでに何とかしなくちゃ・・・ でもローラーは絶対に嫌だ・・・そうなると [続きを読む]
  • ザク豆腐育成計画 mission2(12分の壁を破れ)
  • 十三峠17分切りの頃から短期目標は達成日時を設定する事が大切だと思っていますトレーニングを継続していつか強くなるぞ!というのに不向きな性格なのです『コレとコレをやって、この日に〇分〇秒で登る』という練習じゃないと続かないのです未達成なら未達成として見直しをする方が良いですそんな事情もあって設定した『平均くん超え』でしたが・・・目標設定が甘すぎた為、2日の練習(1日目:インターバル10本 2日目:グリーンロード1 [続きを読む]
  • 私は速くなる
  • ママチャリに乗ったことがあるから、ロードバイクを『速い』と感じる鉄下駄の重さを知っているから、カーボンホイールを『軽い』と感じる雨の日に恨めしく空を見上げているから、晴れの日のヒルクライムが嬉しいのだヒルクライムも同じで、ひとりで登っていたら速いも遅いも無いだろう速くなりたいと望めるのは力不足を数値で証明してくれる人がいるからだしかし『その存在に感謝して・・・』とか美しいことは考えていないそれは現在 [続きを読む]
  • ザク豆腐育成計画 mission1(平均くんを撃破せよ)
  • 菰野ヒル(3月26日)までに三郷11分40秒を達成するこれが来年の中期目標ですまさか平均くん(13分08秒)と再び対決する日が来るとは・・・来年は10分切るこのオレが( ゚д゚ )クワッ!!22日に菰野ヒル参戦表明するまで、今の力とか気にしてませんでしたジョギングするつもりでしたからw新年から練習に取り組む為には現状を把握して計画を立てる必要があります10分切るんです 残念ながら切りたいじゃないんですよね私の場合『目標に向かって頑 [続きを読む]
  • 来年はどう走るか考えてみた その4
  • 今年の秋くらいに少し考え方が変わりましたヒルクライムでベスト更新に時間がかからないという事実に気付いたからです『厳しいトレーニングを2ヶ月継続して少しの変化に気がつく』これはもっとレベルの高い人の話です私レベルだと意外にアッサリと更新できます週単位でわかり易く結果が出ると思うので、来年からはデータを細かく挙げていきます最終的には三郷10分切り、十三峠で16分切りくらいが目標になると思います菰野は31分ソ [続きを読む]
  • 来年はどう走るか考えてみた その3
  • SUNZOKUメンバーの1号さんやしんいちさんにお会いしました30分後、というより待ち合わせまでに時間があったからシューズを買ったんですしんいちさんは今年のはじめにフルマラソンを3.5時間切りを達成している猛者ですマラソンと自転車を両立している印象はなく、冬場にチョロっと走っただけだと思いますレベルは違えど参考になること間違い無しです! ザ:マラソン練習してヒルクライム速くなりました? し:なりませんでしたね [続きを読む]
  • 来年はどう走るか考えてみた その2
  • まず、今年はレースに出過ぎたという反省点がありますたぶん月1ペースと言っても大袈裟ではありませんこれはもう不燃ゴミの回収と同じペースです先にレースに対する想いだのと述べていましたが忙しくてそれどころではありません体重の管理やピークの調整でじっくり練習する時間すらありませんでした来年はターゲットレースを決めて素晴らしい結果を残す事にしましたいいの!残すの!(# ゚Д゚) ムッ!そうなるとターゲットレースをどこ [続きを読む]
  • 来年はどう走るか考えてみた その1
  • おひさしぶりです! ザク豆腐です!最近、知人に『レースに意味はあるのか?』と聞かれました私は『無い』と答えましたエントリー料を支払ってしんどい思いをして何が楽しいのか?早朝より遠方に移動して集団走行のリスクを背負うのはなぜか?自己の成長ならレースよりTTの方が確認しやすいのではないか?速く山を登る為に金と時間を注ぎ込むなど愚行ですメリットと言われても『肥らない』くらいしか思いつきませんだから、客観 [続きを読む]
  • 十三峠ヒルクライム_001(現在の力を知る)
  • 17分切りはしんどかった『こんなふうに登ってみたい』という閃きを封印して確率のみを注視していた期限を設けていたので無駄を楽しむ時間が無かったのだしかし、嬉しい誤算もあった17分を切るあたりが限界だと思っていたけど、伸び代が残っていたのだ!長ーーーーーい伸び代が!当分の間は16分30秒を目指す7葛魔人の親玉に挑戦状を叩きつけるために!m9( ゚Д゚) ドーンだいたいこれくらいで走らんとアカンのか・・・さすが魔人だ(; ・` [続きを読む]
  • 十三峠の攻略方法
  • 今回のブログは16分30秒〜平均くんの方が対象になるでしょうか?速い人の事はわからないし、平均くんを目指す人は乗るクセをつけるのが近道だと思うしつまり、私が所属する『乗ってるけどパッとしない組合』で情報を共有しようという趣旨なのですビックリするくらい狭いブログになってきましたなw『十三峠ってどんなコースですか?』と聞かれた時に何と答えるでしょう?私ならこんな答え方をします・最初1kmは緩やかだけど、残り3 [続きを読む]