tama さん プロフィール

  •  
tamaさん: ボタンインコと仲良く暮らす
ハンドル名tama さん
ブログタイトルボタンインコと仲良く暮らす
ブログURLhttp://lovebird1113.seesaa.net/
サイト紹介文成鳥ボタンインコと手乗りのボタンインコ2羽の仲良しライフの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/10/27 21:50

tama さんのブログ記事

  • 羽の手紙
  • 3月25日はロードスイーパーに追われて飛んでいくちぃの姿を見てから100日目でした。在りし日のちぃのことも、書いていかないといけない、時間が経てば思い出せることは確実に減っていく、そう思っていても事細かに考えることを体が拒むので、何も書かず仕舞いでした。50gにも満たない小さな亡骸さえも守ることが出来ずに思い出も何もあったものではないのですが。ちぃやひなの羽を集めていたことを思い出しました。ちぃの [続きを読む]
  • ちぃの代わりは無理です
  • 日向はすっかり暖かく、覆い無しで日向ぼっこが出来るようになりました。ひな部屋は上も下も開くので、念のために紐で縛っています。その間に、目の前で多肉のお世話をしたりするのですが、庭に来る野鳥の声の真似をするひなに感心します。ヒヨコ電球を覆う金網の上に乗って、こちらを窺うひなです。ここに頻繁に乗るのですが、その理由は、おやつをもらえる小窓が設置されているのです。ちぃがいなくなって情緒不安定になり、朝、 [続きを読む]
  • ちぃがいなくなって90日目のひな
  • 「何かごようですか?」「ほー、これは大変ですね」「いったい誰がこんなことを」「何か分かったら連絡をしましょう」数分後現場を抑えられ、驚くひな。隙あらば何かを狙います。今は、私の腕の上で頭を掻いていますが、手伝おうとすると「クワァ」とします。ちぃがいなくなって、90日目ですが、やっとアクティブなひなが戻ってきました。ただやはり何か寂しいというか、構われ足りないのかチミチミと噛んできます。       [続きを読む]
  • 飛んで来いエクソサイズ
  • ちぃがいなくなって、お留守番が難しくなったひなは、紆余曲折を経て、巣作りで気を紛らわしていました。半透明の大きな衣装ケースの中に紙や木を運んでなんと、衣装ケース半分程を、それらで満たしてしまったのです。かなりオープンなスペースなので、時折、半分ほどひなの収集物を捨てながらお世話していました。ひなを小屋に入れてから、捨てるのですが、勝手にその紙切れとかを捨てると金網の前にやって来て抗議します。閉じ込 [続きを読む]
  • レッツ、ミュージック
  • ひなに出来ること、ひなと出来ることを模索する日々です。電子レンジを筆頭に、各種家電の電子音に反応するひなは100均の鉄琴にも反応します。何とか反応する様子が撮れました。リズムに合わせて鳴く場合もありますし、外の野鳥の鳴き声の真似をするこもあります。もしかしたら、絶対音感の持ち主かも知れません。             スポンサードリンクにほんブログ村 [続きを読む]
  • カンガルーの親子
  • ひなと一緒にいるように努めていますが、同じことをずっと相手をするわけにはいきません。結果的にひなは作業する私で遊ぶことが多くなります。カンガルーの親子と命名しているひなの行動の動画です。顔だけ出してご満悦です。何も持ち込まない日もありますが、今日は新聞をくわえています。硬い木片の場合は痛かったりします。ぎゅっぎゅっと謎の甘えた声を出して楽しそうにしています。モニターを見ながら自分に向けて撮るのでや [続きを読む]
  • チューリップの歌
  • ひなは色々齧る以外に趣味がなく、ほとんど人に引っ付いています。無趣味なひなを心配した家族が100均の鉄琴で何やら演奏をするとノリノリだったそうです。事細かに話は聞きましたが、最後の方しか見ていないので言われるほど実感がありません。なので、中学1年の時に担任だった音楽教師に5段階中1(一番低い)をもらった私が演奏をすることにしました。心得がありそうなチューリップの歌のドレミを調べて弾こうとしましたが、 [続きを読む]
  • 掻いて欲しいひな
  • 机に向かってこにょこにょしていると私にとまって色んなことをしています。かゆいそうです。かいてほしいと全身で主張する動画です。今までこんなことは一度もありませんでした。ひなは体がかゆい時、いつもちぃにかいてもらっていました。何とかひなの心が安定してきて、少し目が離せるようになってきました。ひなの心の半分はちぃが育ててくれたんだと改めて気が付きます。             スポンサードリンクにほんブ [続きを読む]
  • 大きなミカンを食べるひな
  • ちぃがいないので、出来るだけひなと一緒にいるようにしています。食事も一緒です。我が家の庭に普通のミカンより3倍くらい大きなザッカンと呼ぶ柑橘類の果物がなります。雑種の柑橘類という省略だと思います。こんな感じです。今年も枝打ち、追肥と頑張って70個くらいなりました。分厚い皮も剥いていると、ひながワクワクして手に止まります。人がミカンを食べる様子は綺麗とは言い難いのでひなとミカンを取り合う様子は載せら [続きを読む]
  • 頑張るひな
  • ひなのお尻の毛が少しずつ増えていきます。本人はいたって元気で、卵詰まりの予後は問題ないようです。ちぃと一緒に入っていたお風呂に、今日は一人で入りました。暖房なしで25度なので安心です。大きな画面はこちらからどうぞ。丼の横に立っているプラ筒は爪楊枝が入っています。竹製の少し幅があるものです。ちぃが教えてくれたように振り回して遊んでいます。大きな画面はこちらからどうぞ。ちぃの入浴は、足でちょいちょいと [続きを読む]
  • ちぃちゃん、おやすみ
  • キャッチボールが上手なちぃちゃん輪っこダンスが上手なちぃちゃんバックステップが上手なちぃちゃん爪楊枝を振り回すのが上手なちぃちゃん何でも食べられるようになったちぃちゃんおもちゃを落とすのが好きなちぃちゃんしゅっとしていたのは緊張していたんだとちぃがいなくなって気がつきましたひなと暮らして3年たってちぃももふもふになったねやっと手を怖がらなくなった頃やっとお休みを出来るようになった頃あなたを寒い空に [続きを読む]
  • 奇跡が起きました。
  • 未だに信じられませんが、ひなが自力で卵を産みました。卵詰まりで検索するとけっこう見るのが辛い写真がありますが、そんな感じになっていてもう自力は絶対に無理だと思っていました。約4グラムの卵が出て来て、体重も元に戻り、少しお尻が禿げてしまった以外は、いたって活発に動いています。昨日の午後からは、何度力んでも糞も出なくなっていよいよ限界な様子で、手術も覚悟していました。昨年詰まった時は、卵が柔らかくて産 [続きを読む]
  • ちぃとひなの今
  • ちぃがいなくなって48日が過ぎました。ひなはしばらくして、ちぃがいないことに気がつき、数日は寝かし付ける準備をすると、ちぃの小屋の暗幕の潜り込もうとしていました。手乗りヒナとして連れて来たひなは、最初からちぃがいてくれて伸びやかに育ちました。ちぃもひなが来てくれたおかげで、次第に緊張が解けて、ひなと見分けがつかないくらいモフモフとなっていきました。ちぃは男の子だからシュッとしているとか思っていまし [続きを読む]
  • ちぃを逃がしてしまいました。
  • 寒空の下に逃がしてしまい、見つかりません。見付けるたびにロードスイーパーがやってきてそれに驚いて逃げるを繰り返すうちに気配が全く消えました。私が殺したのと同じです。ひなはいますが、もう記事は書かないかも知れません。今まで有難うございました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • みんなで安産
  • まだ卵が産まれません。毎日、ひなに「安産、安産」と声をかけてきました。ちぃにも、「ひなを応援しようね」と言ってきました。今日から、やり方を変えました。「ひなは、安産、安産」「ちぃも安産、安産」「パパも安産、安産」「ママも安産、安産」そうです、ひなだけ頑張らしてはいけないと思い、家族全員で安産することにしました。そろそろ産まないと大変かも知れません。鹿児島は恵まれていて、何もしなくてもまだお昼は室内 [続きを読む]
  • ひなの入浴画像
  • ひなは、まだ産みません。心配で仕方ないのです。動きは切れているので、そのうち産むと思っているのですが・・・。ひなは丼に雫を落とすとお風呂に興味を持ちます。雫が合図です。嬉しそうに上を見ています。ちゃぷーーーん。くちばしが入りました。顔も入ります。目をつぶっています。顔を戻します。水から顔をあげた後、目を閉じているのが面白いです。後で待っているちぃがおかしかったりします。顔を洗った後に上半身を洗いま [続きを読む]
  • 早寝早起きのミッション
  • 昨日は、18時までに寝かしつけることに成功しました。おかげで、私のタイムスケジュールをどう扱えば分からずに1日中混乱したままでした。それでも、外が暗くなる頃(現在17時半頃ですが)寝かすと暗幕をかけた後にピーピー鳴くこともなくスッと寝てくれたように感じられました。早寝させる手応えはありました。まだ卵は生まれませんが、遅く起こして遅く寝かすよりも早く起こして早く寝かす方がボタンズから感じる印象ははるか [続きを読む]
  • 体内時計と発情
  • ひなの発情問題で考えました。産ませないように努力しているのになぜ今、48グラム+2グラム(卵1個分)で、産卵口までぷっくりしているのか考えました。色んな生き物を飼ってきて生き物たちは体内時計を持っていることに驚かされてきました。両生類でも何でも良いのですが、例えば犬です。どんなに賢くて、室内で一緒に暮らしていても時計の針の意味や数字を読んで時間を知るとは考え難いです。なのに、時間に敏感です。ボタンズ [続きを読む]
  • 大作なのに不発なおもちゃ
  • ひなが12月だというのに再び卵持ちになっているので保温優先で、放鳥時間が短縮されています。少しでも短い時間で楽しんでもらおうと家族が新しい遊び場所を設置しました。CAPで購入した安全な齧り棒で梯子スタイルのアスレチックです。今回、もっとも新しい場所はここです。新しい梯子を結んだ手前のロープはよく利用しています。なのに、これを持ち込んだ時から、ひなまで引いていてまったく遊ぼうとしません。不発でした。 [続きを読む]
  • 日光浴と安産祈願
  • ひなが卵を産むまでは、気温が20度あっても気軽に遊べません。新年そうそう卵でひなが死にかけるという事件があったので放鳥中も23度から24度をキープしたいので、放鳥部屋から中々出せません。今日は、初めての試みとして、2段連結したまま日光浴です。高さが1メートル超なので、ベランダに出すのは怖いですが、直射日光の入る室内ならアリなんじゃないかと思ったのです。暖房なしで、28度です。それでいて遊べる空間も [続きを読む]
  • 48グラムプラス卵1個分
  • ただでさえ大きなひなが、更に大きくなった気がするので、体重を計ると、50gでした。で〜ん、で〜ん、で〜ん。何かもっさりしてます。普段は、大きくても48グラムですからこの2グラムは卵1個分です。失敗しました。起こしている時間が微妙に伸びていたようです。今年は、1月早々病院に連れて行く羽目になったので、かなり気を付けていたのですが、寒くなり出して卵です。ヒヨコ電球を28度設定で寝てもらうことにしました [続きを読む]
  • ちぃのノーバウンド送球
  • ちぃは、このおもちゃが無いと生きていけません。これがないと本当に落ち込みます。その名は、パーチスターボールです。だいたいどこのホームセンターにも売っています。①、放鳥を手仕舞って布をかけるのですが、挨拶代わりにカラカラ回すのです。それだけでは、ありません。②、球を外して遊びます。外す行為を楽しんでいるのです。③、やがて球のカゴを壊して鈴を取り出します。その鈴も転がしたり、蹴ったり、咥えて自分のエリ [続きを読む]
  • ボタンズな時間
  • ちぃの方が丸3年先輩ですが、ひなの方が大きくなりました。まだ産毛が残っていることから飛び始めたひなは、ホームセンターの狭いケージで暮らしていたちぃよりも早く飛ぶのが上手くなり、制空権を手にしました。ちぃも放鳥していたのですが、床をトコトコ歩いたりおもちゃで遊ぶ時間が多くて、何かに驚かない限りそんなに飛ばないライフスタイルでした。成鳥ボタンになり、更に巨大化したひなは、完全にちぃより一回り大きくなっ [続きを読む]
  • ボタンインコはどうやって人を識別するのか
  • いつもべったりと張り付いてくるひなも金メダルを獲得するほど賢いちぃも私がこんな顔からこんな顔になったのに全く今まで通りです。毎日、何回も鼻とくちばしでトントンと挨拶をしているのに顔に眼鏡の有る無しは、全く問題がないのでしょうか?他の家族と私をちゃんと区別しているのに、いったいどこを見ているのでしょう?眼鏡一つに全く左右されないということは、もっと全体的に判断しているのか、数多くのポイントを総合して [続きを読む]
  • おもちゃもボタンそれぞれ
  • ひなは、色んなところに潜るのが好きで、引き出しやカバン、Tシャツ等々、あらゆるものに入って行きます。引き出しへの熱意が凄いので、書類ケースの引き出しの一番上は、ひな用に解放してあります。そんなひなが新たな試みを始めました。冗談のつもりでお勧めしたら何度でも侵入を試みます。大きな画面はこちらからどうぞ。大きな画面はこちらからどうぞ。どういう気持ちなのか、分かりませんが、新しい物好き、遊んでもらうのが [続きを読む]