なっちー さん プロフィール

  •  
なっちーさん: 食べることと、スピリチュアル。〜モロゾフのブログ〜
ハンドル名なっちー さん
ブログタイトル食べることと、スピリチュアル。〜モロゾフのブログ〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/morozof16/
サイト紹介文ライトワーカーの日常。米、小麦粉、塩、砂糖、肉、魚、乳製品アレルギーの息子との日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/10/29 02:41

なっちー さんのブログ記事

  • 風穴を、開けられた?
  • 羽田空港でお土産を探すとき。 とにかく精製糖たっぷりかアミノ酸やらてんこ盛りのものばっかりで、 人にあげるものとはいえ、何かましなものはないかと いっつも苦心しながら探すのですが・・・ 今回はこれを買ってみました。ごはんのお供に、ふりかけにもなるしお茶漬けにもなるというもの。原材料は・・・アミノ酸は、入ってない!!沢庵のほうも、これならオッケー!! お土産は基本私は極力買わないのですが、 買うとなった [続きを読む]
  • お盆とお墓参りとエネルギーと。
  • イギリス、ロンドンといえば・・・この、タワーブリッジですね!!ロンドン塔に行ったときに撮ってみた写真。 今回、すぐ近くまで来ながらタワーブリッジの中には入ることができず残念でした でも・・・別の日にちゃあんと、ボートでタワーブリッジの下はくぐりました さて、お盆直前に帰国し、 すっかり忘れていましたが日本はエネルギーが重くなる時期でしたね なーんか、調子、上がらないな・・・いつもと違う・・・ っての [続きを読む]
  • ほんとに些細なこと。
  • 福井市の、とあるベジ系のお店でランチを食べてみました。完全ベジなお店ではないですが、マクロビオティックを意識したおかずや、 スイーツもマクロビスイーツやグルテンフリーのものがあります。デザートに使う卵は平飼い卵というのがびっくり 白砂糖はデザートにもおかずにも使わず、 甜菜糖を使っているとのこと。 ただ、真っ白なクリームの甘みはどうやってるんだろ? と思い質問してみたら、甜菜グラニュー糖使用だったので [続きを読む]
  • 穴場な海遊びと温泉in福井。
  • 超穴場?な、海遊びができるスポットを偶然発見しました。最初のお目当ては、源泉かけ流しの日帰り温泉でした。 福井県にある「国民宿舎 鷹巣荘」。 こちらは自家源泉があり、しかもかけ流し100%、 加水も加温もしてないんです!! 予約なしでふらっと日帰り利用でき、 料金は大人510円、小学生は250円、3歳以上は200円と激安。 洗い場の数も少なく、特別豪華なところではないのですが、 やはりかけ流しの温泉はす [続きを読む]
  • 同・窓・会、と英語。
  • イギリスでの四苦八苦ご飯の一例。味噌やお醤油、梅干なんかのほかに、 干し椎茸やひじきなんかも持参していましたが この日はひじきと人参の米粉おやき を作ってみました。 人参の千切りにそれこそ摩耗しまくったので(切れない包丁ってほんとに・・・) おかずはこれだけです それを考えると、包丁を使わないで作れるおにぎりって、ほんとにすごい!!キッチンつきの宿でもラップはまず置いてないので、 今回はちゃんとラップ [続きを読む]
  • 着物でロンドン観光@セントポール大聖堂。
  • イギリスには浴衣を何枚か持って行って、 ほとんどの日は浴衣で出かけていました。ほんとはちゃんとした夏用の薄物を持って行って着ようと計画してたのですが、 荷物も増えるし・・・暑いかも?と思い浴衣だけに。 そしたら、8月のイギリスは思いのほか寒く!! 現地で夫も息子も、長袖やジャンパーを買い足す羽目に でも浴衣って、寒いときはあったかいし、 暑いときも涼しいんですよね〜(ほんとにほんとですよ!!) 寒くても [続きを読む]
  • 嬉しい出会い。
  • Whole Foods(ホールフーズ)で オーガニックのプチトマトを買ってみました。これはなかなか、美味しかったです!こんなものも発見。今やイギリスで豆腐はあちこちで見ますね。木綿豆腐(絹ごし豆腐は発見できず)を、オリーブオイルで焼いたもの! こっちではお醤油や味噌文化がないので、 豆腐+醤油、という黄金の組み合わせが食べられない・・・ これをさいの目に切ってお味噌汁に入れてみましたが、 焦げた味が強すぎて、夫 [続きを読む]
  • ヴィーガン料理の注意点。
  • イギリスでよくお世話になってる、 Pret A Manger(プレタマンジェ)。 これはサンドイッチチェーンでイギリスのあっちこちにあります。 有名なサンドイッチチェーンなのですが、 サンドイッチ・・・は、ずっと食べてないです ここはスープやサラダ、カレー、ラップサンド、飲み物も豊富で しかもベジタリアン用のものがたくさんあるのです。 なので、外食するほどでもないけど、 でもちょろっと軽く食べたい・・・って時に利用し [続きを読む]
  • 海外旅行中に体調を崩したら。
  • 直火が使えない、きっちり閉まる蓋の鍋がない中、 イギリスで頑張ってごはんを炊いています。マクロビオティックの先生には、いい炭を入れて炊いたらどうか、 とアドバイスをもらったのですが あいにく炭が手元になかったので 梅干を1〜2個入れて、ごはんを炊いています。 浸水をきっちりさせれば、まあなんとか食べられる味になってる・・・かな? あとは中宮温泉、にしやま旅館の源泉を持参していたので それを少し入れて炊い [続きを読む]
  • イギリスの宿の決め方と、トラブル・・・。
  • イギリスでは今回も、自炊できる宿を探して予約しました。これがその宿の外観。 私は宿を探すときはじゃらんかexpedia もしくはbooking.comで探しています。 ロンドンで泊まるとき、ポイントはまず、 どの交通手段で空港から市内へ行くか になると思います。 おすすめするのは、その交通機関の乗り換えが少なく、 宿に到着できること。 日本からイギリスまでは直行便でも12時間以上かかりますし そこから入国審査の長蛇の列、 [続きを読む]
  • 私の中にあるスイッチ。
  • 前回も行ったベジビュッフェ、tibits(ティビッツ)にてランチ。(tibitsについてはこちらの記事)なんだか・・・盛り盛りですね ちなみに息子が自分でよそったものは。・・・意外と、揚げ物とかに偏ってないかも?緑も入れてるし・・・ 確か前回は、もっと揚げものとかを入れすぎてて、 なんだか写真に撮りたくないようなお皿の出来栄えだった気が・・・ 今回は、写真に耐えうる?盛り付けに成長したってことか?? しかもデザー [続きを読む]
  • それは、エゴであり、驕りである。
  • イギリスに来たら、必ず行ってるオーガニック系スーパー、 WHOLE FOODS(ホールフーズ)。(前回行ったときの記事はこちら)ここの量り売りコーナーで好きなものを好きなだけよそって、 イートインスペースで食べるのも楽しいのです。ホットミールには、お豆腐のおかずも!もちろんヴィーガン対応のおかず。ハーブやスパイスで味付け。私はなんだか緑色のものが食べたくなって、 味は多分好みじゃないのはわかりつつも、 シンプル [続きを読む]
  • JAL国際線アレルゲン対応特別機内食。
  • 前回のJALでのイギリス行きは、 往路はオリエンタルベジタリアン(こちらの記事)、 復路はフルーツミール(こちらの記事)にしてみましたが・・・ 今回もフルーツミールが一番無難なんでしょうが、 そこを、あえて!!知りたい根性があるゆえに、 27品目アレルゲン対応ミール、 の特別機内食を予約してみました。 ちなみにこれは私と息子だけで、夫は普通食です まずは座席につくと、名前と予約した特別機内食の確認に CAさん [続きを読む]
  • JALのプレミアムエコノミーという選択。
  • 今回のロンドン行きは、悩んだ末・・・ JALの、プレミアムエコノミーにしました。まず、夏に行くということで冬場よりはチケットが高いです。 が、そこは、直行便を選ばなかったり 南回りでも気にしないというならば それこそ、往復10万以下のチケットがあります。 中には、びっくりするくらい激安なものも・・・ でも、夫や息子のことを考えると、 やっぱりトランジットはないほうがいい。 羽田からの直行便は、JALとANAとBAが [続きを読む]
  • 羽田国際線サクララウンジ、シャワールームなど。
  • 羽田では、前回のようにJALのサクララウンジを利用。 今回は、座席がプレミアムエコノミーなので、 プレエコの特典として、無料でラウンジが利用できます出ているお料理は前回のとき(こちらの記事)と変わりはなく。 完全ベジな人は食べられるものがあんまりありません。私は、ベジではなくなりますが帆立粥と合わせだしのお味噌汁をまずチョイス。 お味噌汁は、かつおだしが入っているらしく 厳格なベジタリアン、ヴィーがんの [続きを読む]
  • 東京でのマクロビオティック教室。
  • 東京へ、マクロビオティックの教室に行ってきました。次の日は羽田から出発、でも荷造りとか全然できてない〜〜 って中での参加でしたこの日は、ひよこ豆入り玄米おにぎり、いりこだしのスープ、 高野豆腐とひじきの生春巻、 焼きかぼちゃのバルサミコソースがけ。このところ、動物性の上手なとり入れかたを重点的にやっていることもあり、 いりこだしを使った、なすのスープ。 なすのアクの取り方のポイントが参考になったのと [続きを読む]
  • 息子の水疱瘡。
  • キャンプ中の息子への朝食用弁当、第2弾。黒豆入りササニシキ、梅干、 さつまいものおかずケーキ、花形人参、ししとうとしめじの煮付け、 きんぴらごぼう、かぼちゃサラダ枝豆入り、 プチトマト、きゅうりの浅漬け、飾り切りパプリカ、 沢庵、大葉とトレビスの白味噌和え。 朝なのでもうちょっと軽い感じにすればよかったんですが・・・ とりあえず、野菜が少ない中頑張ったお弁当です 私は個人的に大葉とトレビスの白味噌和えが [続きを読む]
  • 結婚相手の選び方。
  • キャンプ中の息子へのお弁当。これは夕食用のお弁当なのですが、 朝食用のお弁当と、中身はほぼ同じです しかもこのときは家に帰宅できたのが午後3時20分。 夕飯は5時スタートだと聞いていたので、 それに間に合うためには、4時には家を出ないといけない・・・!! もう、しっちゃかめっちゃかで急いで準備しました とりあえず揚げ物さえあれば(?) 息子的には満足するはず・・・!!と 揚げ物をとにかく仕上げて急いで届 [続きを読む]
  • キャンプにお弁当を届ける。
  • 息子がキャンプに旅立ちました。 昨年同様、お弁当を届けに行っています。3分づきササニシキ黒米入り、梅干、たくあん、紫キャベツの塩もみ、 かぼちゃ焼き、レタス、茹で金時草、 グルテンフリーのショートパスタ豆乳チーズがけ、 ひじき煮、茹でアスパラ、茹で人参、 プチトマト、きゅうり浅漬け、パプリカの飾り切り。 初日は朝−自宅で食べて出発、 昼−家から持参したおにぎり、 夜−バーベキュー だったので、夜は息子は [続きを読む]
  • ナチュラルキッチンめだかin大阪。
  • スピルームが終わったら、次の日は大阪でした。お昼は、大阪駅から徒歩圏内の「ナチュラルキッチンめだか」2号店へ。 こちらは、ベジタリアンメニューもある、玄米が食べられるお店です。店内は演奏できるスペースもあり。 アイリッシュハープなんかの演奏会の予定が書いてあったりしました。 お店は、お一人様でも入りやすい雰囲気で、 私以外にも一人客が何人もいました。私が頼んだのは、7月のメモリアルプレート、動物性な [続きを読む]
  • 高岡でのスピルーム、ありがとうございました!
  • 1月に引き続き、高岡で開催したスピルーム。今回も、多くの方々にお越しいただき、ありがとうございました! 初めていらしてくださった方々もいらっしゃいましたが、 前回のご縁で、再び来てくださった方も多く・・・ 私自身のセッションでも、リピーターの方々とお会いすることができ その後の変化のご様子などを聞くことができ、 とても嬉しく感じました。 あるお客様は、 前回、1月での高岡のスピルーム以来 それをきっか [続きを読む]
  • オーラリーディングをしてもらいました。
  • スピルームの練習会のときに、 ちかりんさんに描いてもらったオーラエネルギーリーディングの絵。描いてもらうときって、ドキドキしつつもなんだか嬉しいという・・・ このときは舞台前だったのですが、 それがなかなか顕著に出てる状態だったな〜と。 やはり対人関係を示す箇所に 必死にプロテクトしようとしてるのが映っていたり でもそのプロテクトの内側には、 「優しさ」が見えると指摘され、 もしかして、 私は相手方を嫌っ [続きを読む]
  • 7月29日はスピルームです!
  • いよいよ近づいてきました、スピルーム7月29日(土)、高岡テクノドームにて 10時から16時まで開催いたします。 高岡テクノドームは高岡イオンのすぐ裏手で 駐車場もたくさんあります。 イベント会場は、1階の大ホールではなく、 2階に上がったところにある部屋です。 今回も、我らが師匠Soraさんも出店してくださるので ほんとに・・・貴重なイベントとなりそうです 私なっちーのメニューですが、 筆文字による [続きを読む]
  • 私の、最後の、舞台。
  • 息子が自力で作ったごはん。いもづくし定食 さつまいもとじゃがいもの味噌汁、さつまいもとししとうの煮物。 自分で作った料理はことさら美味しく感じるみたいで、 味見するたびに「うまい!!」「おいしい!!」を連発してた息子。 私はあえて・・・ほんっとに何一つ教えず言わず、 息子の好きにやらせてみました 味噌はグラグラ煮立ったところに入れるな、だけは言いましたが・・・ 基本?も何も知らないしできてないけど、 で [続きを読む]