定年時代 さん プロフィール

  •  
定年時代さん: 定年時代
ハンドル名定年時代 さん
ブログタイトル定年時代
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/takejiro2316
サイト紹介文定年退職した暇つぶしのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/10/29 16:17

定年時代 さんのブログ記事

  • 70歳までは働きたい
  • 今日、ハローワークに行って来ました。もう働くまいと思ったにですが、2万円のこずかいでは満足いかない。暇つぶしするにも金はかかるものです。元気ならば、働くべきです。65歳までという縛りがありましたが、面接をしてくれるとのこと。多分、採用になるのではないかと期待しています。条件は良いとは言えないけれど、採用してくれるのであれば、これで充分である。ただ、これまでの日課が大きく変わる。その中で、毎日泳いで [続きを読む]
  • 柏崎まで納骨にいってきました。
  • 納骨に行ってきました。義理の父の納骨です。新潟の柏崎市にお墓があります。親戚の方の車で、何とか行ってこられました。なんで、誰も行けないとしている柏崎の墓に納骨しなければいけないのか?私自身は、結婚に反対もされ、孫ができても変わらない義父になんの未練もありません。なのに、納骨に付き合わなければならないのか?死人に口なしではないが、気持ちよく送ってあげたい、それだけです。なのに、まっとうなことの場合の [続きを読む]
  • 今あることがしあわせ
  • 毎日が、それなりに忙しい。これって、いいことなのか?よくわからないけれど・・・・。健康でさえあればもうそれだけで充足。・・・(感謝)なのに。欲望は限りなく、ひろがりつつある。「老いのケジメ」まな板に上った鯉ではないけれど、いつ死んでもおかしくない年齢である。だけど、どこかでは80歳は生きる、って考えている。本音とたてまえが一致しない。 [続きを読む]
  • 横綱の美学
  • 稀勢の里、負けてしまいました。残念!!心技一体、勝てる力はあっても、精神面での強さがないと勝てないようです。でも、今は我慢の時だ。怪我を完全に治してからの稀勢の里に期待したい。欠場することなく横綱としての受け止める相撲をやってほしい。負けても、横綱としての品格は必要。勝てばよいというものではない。横綱の美学は、日本人でしか持てないものなのかもしれない。「貴乃花」には、それがあった。それ以降、観るこ [続きを読む]
  • 運転オンチには夢のような話
  • 一日雨の日でした。車を好きになるように、ナビも買いました。しかし、ナビも使い慣れていないので、これで本当に目的地まで行けるか不安です。下旬には義父の納骨のため、新潟まで行かなければなりません。親戚の方が運転するので、こちらはただ搭乗しているだけです。これまでに、行ったことがない。高速道路も経験していないに等しいくらいの運転歴である。これを機に助手席に座って、よく高速道路の運転技術を学んでみたい。自 [続きを読む]
  • 自分を変えよう
  • 自分を変える。この年齢になっても必要なことなんだと思った。娘に頼まれて、孫を歯科大病院まで連れて行き、その後学校まで届ける、というミッションであった。今月は、これで2回目である。学校行のバスに乗ったことを確認して、任務は完了。その後、近くにある船橋法典の古代湯に入ってきた。運転免許取得が42歳の時だったので、運転には自信もなく、遠出はしてこなかった。しかし、娘からのミッションは多くなりつつある。娘も [続きを読む]
  • 風薫る季節の中で
  • ゴールデンウイークも終わり、働いているひとには申し訳ないが、ほっとしている。何処へ出かけても混雑しているし、高齢者の運転するクルマも要注意である。ジムも3〜5日休館だったが、6日の土曜日は開いていた。予想以上に空いていた。ゆったりと3Kmを泳いできた。まだまだいけるな!!今月は、これで2回3kmを泳いでいる。ウォーキングと水泳は日課となっている。ただ歩いているのも飽きてくるときがある。田んぼ道だか [続きを読む]
  • 土留めブロック
  • 塀がないために、土がこぼれてしまい下にある農業用水路にも悪影響をもたらしている。この連休に、ブロック1段だけでも土留めブロックを敷いていくことにした。全長を考えると、35個のブロックが必要である。昨日は、試しに10個敷いてみた。予算をかけられない事情もあるので、全長やるかどうか悩んでいる。 [続きを読む]
  • ヨーガ教室の申込み
  • 今日はお天気も良く、気分も良い。体育館でヨーガ教室の募集があったので、行ってきました。人気のある講座で、応募者100名を超えると、抽選になります。今回は128名の応募で、抽選となりました。くじ運が悪い自分ですが、この口座に参加して5回目になるけれど、はずれたことがない。しかし、ヨーガをやっていますとは言えないほどに、硬い体のままです。みんなと同じ時間を共有しながらも、一つのことを目指すという、この空間が [続きを読む]
  • 変化する世界情勢と変わらぬ日常のギャップ
  • 緊張する朝鮮半島。なぜ、こんな北朝鮮の独裁政治を許しているんだ。大義名分がつけば、完全攻撃して撃破してしまうのだけれど、我慢のトランプ政権。例えば、日本が拉致被害をこうむっているわけだが、解決策がみられない。軍事力をバックに、解決させていく方法もあるのかもしれない。しかし、軍隊を持たないことを原則とする日本は、対話でしか解決策を見いだせない。日本の優れた技術を生かせば、日本は最強の軍事国になること [続きを読む]
  • トランプの風に吹かれ
  • 北朝鮮の恐怖?トランプ政権に期待している。日本の防衛力なんて、期待できない。自衛隊が憲法違反とか、騒がれた時もあったが、明快な答えも出ず今日に至っている。憲法9条なんて、他国からの要請で成立したようなものだ。戦争して負ければ、負い目を負う。しかし、あれから70年経って、自国の防衛もできないなんて、なんて国だ!!そうした評価しかできない。トランプ氏は、ずばり言った!アメリカが、なんで他国である日本の [続きを読む]
  • トランプの風の吹かれ
  • 北朝鮮の恐怖?トランプ政権に期待している。日本の防衛力なんて、期待できない。自衛隊が憲法違反とか、騒がれた時もあったが、明快な答えも出ず今日に至っている。憲法9条なんて、他国からの要請で成立したようなものだ。戦争して負ければ、負い目を負う。しかし、あれから70年経って、自国の防衛もできないなんて、なんて国だ!!そうした評価しかできない。トランプ氏は、ずばり言った!アメリカが、なんで他国である日本の [続きを読む]
  • ケジメる
  • この時期水田に水が入ると、風景は一変します。都会育ちの自分が、今では田園風景が一番素晴らしいものと感じるように変わってきました。「老いのケジメ」ではないけれど、どこかでケジメをつけないとなりません。 [続きを読む]
  • 未練を断つことの難しさを
  • 田んぼに水が入って、田園風景にも賑わいが感じられます。「老いのケジメ」斎藤茂太著を読んでいて、未練を断ち切ることとある。この世で、成し遂げられなかったこと。そんな偉大な人間ではないので、達成できなかったことは多々ある。この世に未練を残さず死ねれば本望か?欲望が多すぎると、必然的にも未練も多くなる。とにかく、未練を少なくする努力が必要かもしれない。ケジメることは大変難しいことである。何年か前に、50冊 [続きを読む]
  • 理不尽な事件
  • 最近では理解できないような犯罪が起こっている。ベトナムの娘を殺害した犯人。最初から、狙っていて保護者会のメンバーに入り込んだという手の組みよう。昔は、女子高の先生になって、教え子の中からかわいい子を自分の嫁にする、という企みはあったようです。可愛いのは、とにかく、殺すことはないだろう。このような理不尽な事件が多い昨今である。しかしながら、可愛い子に対しては男であれば、自分のものにしたいという欲望は [続きを読む]
  • 平凡単純なことに感謝!!
  • 今日は一日雨模様で退屈な日となりました。昨日、雲を追いかけてきました。刻々と変化する空模様に、飽きることなく眺め行っていました。今週は、毎日2Kmを泳いできた。この毎日2Km泳も最近は、きついものとなってきました。5分も短縮しているから、もっとゆったり、まったりで良いのですが、自分だけのレーンではないので、バランスをとりながらの泳ぎなので、疲れてしまう。雲を追う、泳ぐ・・・・、焼酎を飲む、ただ、それだ [続きを読む]
  • 人生面白く楽しく
  • 春の訪れを感じられる自分に感謝する。当たり前のことが、いちばん難しいのと大切なことである。あと長らえても10年である。毎日を面白おかしく生きていくことのほうが大切である。酒代を稼ぐためにアルバイトすることも良いことだと思う。先日亡くなった義父も、ヘビースモーカーだったけれど、90歳まで肺がんになることもなく死因は別のものだった。ある程度、歳を過ぎたら、自分の好きなことをやることがベストだと思うように [続きを読む]
  • 願わくば・・・・
  • 今日は暖かな日でした。日本では、桜に明け暮れていますが、海外に目をやると、何とも大変なことが起こっている。北朝鮮はミサイル発射した。(これって、何なの?)トランプ大統領、北朝鮮撃沈して欲しい。こんなふざけた国があるなんて、誰も容認しない。世界の警察としての自覚を持たないトランプ政権であるが、要らぬものは排除する力はある。中国に働きかけても、対処できないならアメリカが独自で制裁する。トランプ政権に期 [続きを読む]
  • 桜咲く
  • 今日も、まだ寒い一日でした。でも、我が家の桜が咲きました。去年、ばっさりと枝を切っているので、今年はどうかな?と半信半疑でしたが、観てください。庭先の花を見ていると、春を感じます。気温も20度くらいになれば、最高です。春は名のみの、風の寒さ。庭先の花たちです。 [続きを読む]
  • 酔いどれ天使か!!
  • アルバイトが終わってしまうと、何か飲んだくれ人生の始まりである。我が家の桜も、ひとひら、ふたひら 開花したけれど、この寒さでは難しい。満開になったら、桜咲き誇るもとで、一杯飲みたい。カボスがならない。3から4月が植え込みとあるので、思い切って植え替えてみようかと思っている。以前にも、キンカンが何年経っても、実を着けないので、場所をかえてみたら毎年なるようになった。あんずも、今年は実がならないかもし [続きを読む]
  • 暖かな春の到来を待ちわびる
  • 春とは思えないくらい寒い。午前中は雨も降っていて、パソコンの中を整理していた。先日、購入した4Tバイトの外付けHDに、ファイルを格納。MOS試験の時に使ったものが多く出てきたけれど、もう指導者でもない。ほとんど必要でないものと化してしまった。office2007バージョンは、試験終了とのことだ。パソコン教室のアルバイトのために、資格取得しょうかな?と思ったら、使えるバージョンは2010しかない。これだって、2020年に [続きを読む]
  • 剣・・頑張ろう!!
  • 3月のこの時期での雪は意外でした。久しぶりに太極拳の練習会に参加してきました。「楽楽会」は自分の原点です。「久しぶりと、声かけてくれる仲間に嬉しさを覚えます。有り難いことです。バイトもみんな知っていて、稼いだ、なんて冗談言ってくれました。そんな派遣ばばあーに負けないで頑張れなんて、言われて同世代の人達は、かけがいのない存在だと思った。今日は、剣も練習した。みんな刀剣を持参して、やる気十分である、2 [続きを読む]
  • 老人らしく・・・・
  • また暇な生活に戻りました。でも、想うに、この年齢に来て働かなくともよいという感じです。老人は、老人らしく残された人生を謳歌すればよいのです。自然の流れに同化して生きていくことが肝要。プールも空いていたので久しぶりに3Km泳をやってきました。1レーンをほぼ独占状態の中で、リラックスした泳ぎができた。このリズムが大切。自分のペースで、ゆったりと、まったりと生きていきたい。 [続きを読む]
  • ストレスから解放
  • お金のためとはいえ、この歳で就労、アルバイトはやるものでない。時代の流れを感じるのと、老年は老年らしい生き方をすべきと思った。気を許せるのは、同世代である。そうしたところが生きがいの場となっていることは確かである。今日でもって、アルバイト終わり。金は欲しいが、もう2度とやることはない。 [続きを読む]