くまぽん さん プロフィール

  •  
くまぽんさん: くまんちゅ(熊人)の気まぐれ備忘ログ
ハンドル名くまぽん さん
ブログタイトルくまんちゅ(熊人)の気まぐれ備忘ログ
ブログURLhttp://kumanchu.com
サイト紹介文食べたり、飲んだり、旅したり、撮ったり、沖縄ネタ多めの「なんくるナイチャー」ですw
自由文沖縄の、特に那覇の久茂地、美栄橋、栄町のグルメ、お酒情報を過疎ブログにて細々と書いております。
時々東京、稀にその他地域の情報を書くこともあります。その他、多趣味のオッサンですw

食べログ「アキバのうりぼう」はこちら!
http://tabelog.com/rvwr/uribou/

どうぞ、よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2014/10/29 23:11

くまぽん さんのブログ記事

  • 「クスクス」が美味しい!@那覇栄町「アルコリスタ」
  • 期間限定の「仔羊のクスクス」美味しさに思わずクスッと頬がほころぶ(笑)愛読しております某沖縄グルメブログでモロッコ料理に関しての記述を読んでは想い を馳せ、また東京だと4月からシーズン6が始まる「孤独のグルメ」でもかつて取り上げられた西荻窪「タムタム (tam tamu)」とかがあるけど、那覇にはまずモロッコ料理専門店はないのです。クスクスとか食べたいなぁ、と思っていたところ、栄町のイタリアン「アルコリスタ」 [続きを読む]
  • 栄町、もう一軒のおでん@那覇栄町「たみえ」
  • 旧来の栄町的な地元密着型おでんの店栄町でもちょっと脇道に入った、周りに他には店がない一角の小料理屋さんです。栄町でよく飲み歩かれる方のブログで見て気になっていた店。表通りには「ウチナー家庭料理の店」なる看板が出ています。栄町でおでんというと最高峰の大学的な流れになろうかと思うのですが、此処も創業20年のおでんの老舗です。行列に並ばなくても、補欠入学でなくとも入れます(笑)観光客もまず居ない常連さん重 [続きを読む]
  • マイルドな持ち帰り寿司@府中「小ますや」
  • 府中駅前ビルの持ち帰り寿司、和菓子の店府中駅前のビル「KURURU(くるる)」で題名すら思い出せないような面白くなかった映画を見たwその後で1階に降りて購入しました。ローカル感溢れる地元民の味方的持ち帰り寿司の店です(GoogleMap)メニューも厳選してますね。この日は夕方で売り切れが多いのも地元で愛される証。 「のり巻き4コ、いなり3コ詰め合わせ(430円:税込み)」のいなりは江戸風のパンチの効いたコッテリ甘辛おあ [続きを読む]
  • 豚やろう、旨かろう@那覇松山「豚テキ専門店 豚やろう」
  • シャリアピン・ソースとかウチで「やろう」にもできない味w那覇商のすぐそば、夜営業は「やきとんばんび」で昼営業が、この「豚テキ専門店 豚やろう」という豚テキの店です(GoogleMap)チョット店内奥は暗かったので陽光降り注ぐ窓際へ。ランチはワンメニューなので「トンテキ」を。提供されましたら結構豪華! サラダ専用のドレッシングトンテキには、みそだれに山わさび、更には「シャリアピン・ソース」が付きます。 居酒屋の [続きを読む]
  • 河豚三昧@那覇前島「?ノは」
  • 2月は河豚コースでしたいつも美味しい和食と、ベストマッチングの日本酒の「?ノは」です(GoogleMap)2月は限定で河豚コースでした。まずは前菜「百合根饅頭」でスタート。次は敢えて命名するなら「てっぴとてっさ(フグの皮と身)のカルパッチョ 白子とスパイシーポン酢のソース」とのこと。「河豚の玉子豆腐」が繊細な香り付けで美味しかった。これはふぐのアラから身をほぐし、骨で出汁を取った上でその出汁と身で仕上げた玉子豆 [続きを読む]
  • 中部エリアで鰻なら此処@沖縄市「うなぎ 大和田」
  • 特に中部エリアは鰻の店が少ない感じです.沖縄全域で鰻の店は少ないのですが、アメリカンなステーキ、洋食系なイメージだからでしょうか中部エリアはホント少ない・・・鰻の産地に近いからかむしろ北部の方がまだ店は多い印象ですね。コザに飲みに行った際、夕食にと夜の帳も降りた頃に訪問しました。胡屋バス停から63系統バスで15分ほど乗車し法務局入口バス停下車、少し戻る感じですがバス停から店はすぐ(GoogleMap)「ビッグ [続きを読む]
  • 立ち飲みだけど居心地良い@那覇栄町「トミヤランドリー」
  • ランドリーだけに命の「洗濯」でも美味しいメニュー色々「選択」には困るww栄町の超人気店「アラコヤ」の姉妹店というか、系列店というか、暖簾分けというか、プロデュースの「トミヤランドリー」(GoogleMap)以前もご紹介しましたが、フードの種類も多い。立ち飲みなのですが、なんとも落ち着いて、しかも美味しいフードが頂けます。耳の早い栄町フリークには既に人気店。概ね誰かに会いますwハイボールに・・・この日は軽く [続きを読む]
  • JAL「サクララウンジ」リニューアルオープン@「那覇空港」
  • オープンは3月って言ってましたが、それよりも早いオープンは良いけど。那覇空港のJAL「サクララウンジ」早まって2月下旬にオープンしたようです。JALで言うプレミア、ダイヤモンドの人は羽田みたいに保安検査場から直接ラウンジに入れるようになりました(JGC以上の優先レーンは今まで通りに同じ場所にあります)全体的なトーンは羽田の「サクララウンジ」と同じダークブラウン基調。入り口からは一旦入ってUターンする感じで「面 [続きを読む]
  • 営業していました!@小伝馬町「紫苑」
  • 隠れ家というか・・・「営業中」の木札がなければ個人営業の事務所かと思うような店です(GoogleMap)前回「みそだれ焼ライス」を頂いたので、今回は生姜焼きにしようかと思ったら、どうやら豚肉がない様子。どうも中国系の方なんでしょうかコミュニケーションがおぼつかない、というかぶっきらぼうな感じもするしwかと言って厨房のご主人がサポートするでもないwメニューはあるけど夜営業はしているのか不明な店。一回、それを [続きを読む]
  • 豚?豚?豚@那覇壺屋「吉野家ひめゆり通り店」
  • 栄町を遅い時間に飲み終わり、〆でなんとなく足が向くこのコース。「豚生姜焼丼」の「アタマ大盛り」 更に「豚生姜焼(並)」を追加。丼に載せます\(-o-)/ 「特盛」にしないのは、ご飯をセーブしつつ肉をたくさん食べたいから。炭水化物を摂取しないギリギリの無駄な努力がにじみます(笑)肉がペラペラで本来のブリっとした肉に食らいつく生姜焼きのイメージとはチョット違うけど。「豚丼・生姜焼き風味」って言う感じか。「新 [続きを読む]
  • ハシゴの途中に@那覇松尾「酒場ル kemia(サカバル ケミア)」
  • 此処はワチャワチャした牧志公設市場界隈にあっては落ち着きます。この日は牧志公設市場界隈でハシゴの三軒目で訪問の「酒場ル kemia」(GoogleMap)って言ってもその前の二軒はカフェ(笑)お腹はタプタプだったので軽く「きゅうりとセロリの浅漬(300円)」と「薬味やっこ(400円)」プラス一杯で〆。 いつもこういう、ライトな立ち寄り方で申し訳ない、でもスタッフの雰囲気が良くてチョット話しをしたくて寄ってしまう、そんな [続きを読む]
  • 「サバサンド」は「Ça va?」@豊見城市ウミカジテラス「カルチョ」
  • リゾートな「サバサンド」です。ウミカジテラスに2017.01にオープンした店で正式名は「calcio TONNY CAFE&HUB」です。店舗番号は「19」です、店内はテーブル席の他にソファ席もあって寛げる雰囲気です。 スタッフの方は以前久茂地のトルコ料理店で働いていらした方なはず。ということですがメニューはトルコ料理と感じるものよりパスタ系、スパゲティがメインなようです。サイトには「トルコ料理のプロが作るマカンナ(パスタ)は [続きを読む]
  • つゆだく丼で頂きたいほどの「滷肉飯」@台北「My灶(マイザオ)」
  • 他のメニューも美味しい、此処は見逃せない!台湾グルメツアー、ラストは一番美味しかった店。松江南京駅からすぐの店です(GoogleMap)「灶」とは、かまどや台所という意味だそうです。台湾グルメ情報でも評判良く、事前情報でいずれのメニューも美味しいということで、いきなり行ったら予約で満席。ちょうど30分ほどで空席が出て再訪問しました。空調の風圧が強かったのかペラペラしてメニューのピントがボケてますが一部を。日 [続きを読む]
  • 「臺虎精釀(Taihu Brewing)」のタップバス@台北「COMMUNE A7」
  • タップがたくさん、梯子酒でお腹もタップン、タップン(笑)今回、台湾クラフトビール巡りを引率戴いたSさんのお誘いで一風変わったクラフトビール体験をさせていただきました。市内チョット東の方の「COMMUNE A7」という広場に「臺虎精釀 Taihu Brewing」のバスが来ているというので訪問しました。場所はたしかこの辺なはず(GoogleMap)この広場、昔青山あたりの遊休地にチョットの期間だけオシャレなお店が出ていたりしましたが [続きを読む]