imarin95 さん プロフィール

  •  
imarin95さん: photo cafe
ハンドル名imarin95 さん
ブログタイトルphoto cafe
ブログURLhttp://imarin95.exblog.jp/
サイト紹介文心にじんわり沁みる写真を撮りたい・・・ 星のある風景、夜明けの風景、花、猫など中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/10/30 09:23

imarin95 さんのブログ記事

  • 後悔の三日月
  • 夜明けの空に昇る月を待っていた。ふと背後を見ると、大日岳方面に美しいヴィーナスベルトがあった。見惚れているうちに東に視線を戻すと・・・月が雄山から昇っていた。あと3分早く振り返っていれば〜!やれやれ。*********お知らせ6/2(金)〜6/8(木)富士フォトギャラリー銀座にて開催※6/4(日)在廊予定です。 [続きを読む]
  • 写真展『四季の彩景』のおしらせ
  • 久しぶりの更新が写真展の宣伝という・・・^^;昨年末に加入した写真クラブの写真展が6月2日より開催されます。菊池哲男先生や先輩方の見応えたっぷりな山岳写真をぜひご覧頂きたいと思います。私のヘタレな写真も2枚ほど展示されます。銀座にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。6月4日在廊致します。 [続きを読む]
  • オリオンの森へ
  • 森の奥へと誘うオリオン誘いこまれる寸前でリアルに引き戻されました。恐るべし『睡魔の森』w只今、『天の光、地の灯』巡回写真展は成田第一ターミナルのギャラリーにて開催中。成田空港へお出かけの際にはぜひお立ち寄りください。公式ページはこちら・・☆☆☆ [続きを読む]
  • 眠るペルセウス、目覚める甲斐駒ケ岳
  • 雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第10弾天文ガイド 2016年10月号月齢コンテスト掲載小仙丈ケ岳山頂からの一枚。仙丈小屋に泊まるも夜通し曇天でした。諦めて、夜明けを小仙丈で迎えようと小屋を夜半に出発。雲が多いながらも夜明け間近の空が美しく、微かに輝く星が消えていく様子に見入ってしまいました。満天の星空も、夜と朝の間の空も星空はいつも心に沁みるものです。... [続きを読む]
  • 力くらべ
  • 雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第9弾天文ガイド 2016年7月号月齢コンテスト掲載本郷の滝桜です。しし座と老桜が競い合っているようなイメージを持ったのでこのタイトルに・・・木星の輝きが無かったら、ちょっと寂し気な写真になっていたかもしれません。昨年は新月近くに撮影に行きましたが、開花は7分咲き程で、花の色がいまひとつ表現しきれませんでした。遠いので開花と月齢... [続きを読む]
  • 烏の止まり木
  • 雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第8弾天文ガイド 2016年6月号月齢コンテスト掲載枝に止まろうとするからすに、驚くような樹形がユーモラスで、にやにやしながら撮影しました。同時に20分露光も撮影したので、どちらを投稿するかかなり悩みました。 [続きを読む]
  • 冬空に眠る天文台
  • 雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第7弾天文ガイド 2016年3月号月齢コンテスト掲載この頃、1か月の間に3回も行ってしまったほどはまった場所。決して近くないのですけど・・・最近はご無沙汰しています。雪景色を見てみたいけれど、そもそも降る場所なのか?チャンスがあったら、近々行ってみたいと思います。 [続きを読む]
  • 池塘泳ぐさそり
  • 雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第6弾天文ガイド 2015年11月号月齢コンテスト掲載苗場山山頂にて。池塘に溶け込むような天の川が印象的でした。熱中症か、高山病か、ブヨに刺され過ぎたか、激しい頭痛と吐き気に襲われながら、やっとの思いで撮影した写真。そんなときに限って、一晩中晴れているという・・・一枚撮っては木道に倒れこんで呼吸整える。撮れ高5枚自分登山史... [続きを読む]
  • 乗鞍岳に遊ぶおおいぬ
  • 雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第5弾星ナビ 2015年6月号星ナビギャラリー掲載この夜は下界の灯りが雲海を染めて、とても美しく、寒さも忘れて眺めていました。この一年前は強風で撮影を断念したので、ようやく三脚を据えられることがとても嬉しかった。雲海が街灯りを抑えたことで星空も華やいでいました。ここまでの光景はこの後、いろいろな山頂に立っていますが会えていません。... [続きを読む]
  • 北斗七星 西穂高岳登頂
  • 雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第4弾天文ガイド 2015年6月号月齢コンテスト掲載前年の同じ時期に同じ空に出会ったものの、凄まじい強風で立っていることもままならず、泣く泣く敗退した西穂丸山手前。この年はリベンジ叶いました。自分の山力では到底登頂することは出来ない西穂高岳にどや顔で登る北斗七星。誇らしげな雄姿が印象的でした。 [続きを読む]
  • 夏の思い出
  • 雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第3弾星ナビ 2014年11月号星ナビギャラリー掲載8月初旬に北アルプス鏡平にて撮影した槍穂高と夏の大三角形。願わくば夏の大三角形まで映り込ませたかった。円周魚眼が有ったなら思い通りに撮れたのかしら・・・今年の夏にリベンジしたい星景です。 [続きを読む]
  • 後立山を散歩するワン!
  • 今更、雑誌掲載&入賞作品紹介シリーズ第2弾星ナビ 2013年4月号星ナビギャラリー掲載これが記念すべき1st selected。一緒に撮影した仲間に勧められ応募したのですが、まさにビギナーズラック。しかし、このふざけたようなタイトル!まさか誌面に載るなんて思ってもいなかったので、もっと真面目なタイトルにすればよかったといまだに後悔しております。当時はプリント... [続きを読む]
  • The Great Dipper run through
  • 星ナビ 2011 6月号 星ナビひろば掲載ふと思うところあり、雑誌掲載やコンテスト入賞した写真をUPしていくことにしました。小心者&恥ずかしがり屋なので、誰にも言わずにこっそり喜んでおりましたが、加齢とともにそんな喜ばしいことも記憶のかなたに・・・自分の備忘録です。 [続きを読む]
  • 北帰行
  • 『北帰行』次は来年の6月くらいかな・・・写真展のお知らせ2015年秋から巡回している『天の光、地の灯』平成28年12月3日〜平成29年1月29日倉敷科学センターにて展示されます。どうぞお立ち寄りくださいますよう宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 秋月光
  • 岳人を見送るかのごとき秋月光もうすぐこの場所には静寂が訪れる。 [続きを読む]
  • 待ちわびた再会
  • あまりに会えない日々が続くと、裏切られた気がして、もう追いかけない!・・と言ってしまうけど、会えば嬉しくて、また振り回されてしまう。西野カナの世界みたいだ。 [続きを読む]