税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さん プロフィール

  •  
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさん: 税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ハンドル名税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さん
ブログタイトル税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/suzukiakirazeirishijimusyo
サイト紹介文個人的な感想・意見です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/10/30 10:36

税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さんのブログ記事

  • 三月もあと僅かに
  • 穏やかな春の装いになった日でした。「春のパンジー」。秋から咲き続けてやはり本来は春の花なのでしょう。一段と華やいで。順に「グランド・スラム」、「ギリオ・ヌチオ」、「フランシー・L」、「クラマーズ・シュープリーム」です。とにかく極大輪の花ですが似ているようで違う種類です。その他の今、咲いている椿です。まだこれから開花する種類もいくつかです。図書館へ返却に行き、代わりに借りてきました。コメントを頂いた [続きを読む]
  • 飲んで返って遅起きして
  • すっかり遅起きして朝風呂入っても寒くない気温の日になりました。昨夜のワールドカップ予選の対戦は二軒目の「忍」でみました。「3ー0」から「4−0」になり気分良くそれから改めて飲んで。政治の世界はおかしいことばかりですがスポーツで清い心を保って。核兵器廃絶の為の会議に不参加です、。何考えているのですかねって感じます。日本こそ率先して行かなくては歴史が生かされないでしょうに。それにこの件もですね。「春蘭 [続きを読む]
  • 春はまだ寒く
  • 春寒い日でした。特に明け方は雪混じりの雨でしたから。それでも午後から小雨になりやがて止みましたが。午前中に1件、提出した申告書を渡しに伺いました。運動がてら自転車でと考えていたのに雨では仕方がなく車で。今年度の資料も預かりましたがまだ、年度切り替え等出来る状況ではありませんが。「ギリオ・ヌチオ」、「クラマーズ・シュープリーム」、「フランシー・L」、「グランド・スラム」といずれも赤系の極大輪です。雨 [続きを読む]
  • 終日小雨が降り続いていました
  • 今時期の雨は恵みの雨だとは思うのですが終日となるとちょっとなーって思い。桃の花です。ずっと以前美味しかった桃の種を埋めて芽が出て昨年初めて一つだけ実がなって少しだけ甘い蜜を舐めたという桃ですが今年も成るか否か。雨で寒くちゃ蜂も来ないしと心配。雨でもきれいに咲いています。「レウイシア」2種です。二枚目はなんとか育ったコチドレンですがやっと花径が上がりそう。寒さにとことん強いのですが蒸し暑さにはからっ [続きを読む]
  • 朝晩冷え込み昼は風さえなければ春
  • 冷えた気温だった夜が明けて昼はどんどん温かくなった。母の老人会への久しぶりの出席で福祉車両が役に立った。代わりに業務で通常なら車で行くほどの距離の場所へ自転車で。でも昼の暖かさでそれが幸いにも心地よかった。歩くとき使う筋肉と自転車を漕いで使う筋肉とは違うのだななんて感じながらのんびり急がずでした。見沼田んぼの一部が続く春野に草がたくさん芽吹いています。ソメイヨシノはまだですが早咲き種だろうか咲いて [続きを読む]
  • 日々忙しなく用事はあるもので
  • 昼間も風が強かったけど夕刻はとっても風が冷たくなった。午後、自転車で「オフィベンダー」へ福祉関係で「お達者訪問」等実施するのには名刺を作ったほうが良いかなとの先輩の話で感じてまして自作するために名刺用紙や赤ポールペン等事務用品の購入に。風が強い時はカラスだって煽られていますのでヘリコプターも大変でしょうね。証人喚問にかかるTV報道がされています。政治家の介入などなくその人格が云々という感じで質問す [続きを読む]
  • 少しのんびりと
  • 「レウイシア・フィレーリア」です。もうかなり咲き続けていますがもっと豪華に咲くはずですがこれからですかね。体力や気力の集中などは若い時の様には続かないものです。だから静養気味に過ごしてました。読書したり、TVで証人喚問の中継を見たり。今問題が質問者によってだいぶ趣旨が異なってくるような。それによって質問者の立ち位置が判るようだ。国民の共有財産の国有地が状況からして異常な価格等で処分がなんされたので [続きを読む]
  • ちょっと軽くがハシゴに
  • 「ミセバヤ」も芽を出す春です。研修が入っていたことを遅く朝起きて気がつき慌てて出かけました。午前中には内科さんに行き昼食は「佐野ラーメン」を食べ、その足で研修会場へ。途中で見かけた椿です。社会福祉法人にかかる研修でした。結構、複雑です。社福に関して私が知る範囲では真摯に業務を行っていいるところばかりですが他県等ではいろいろあるようですね。終わってからMさんOさんとちょっと一杯。同業ですの所得税確定 [続きを読む]
  • 良いお湿りではあるのだけど
  • 乾いた花粉の飛ぶ季節にこの雨は本当は恵みの雨なのだけど、でもやっぱり終日降るとなんともなー。「羽衣」もすっかり雨に濡れて。こんな天候でしたから昼間は伝票入力をしてました。やっと一ヶ月間が終わって、も一ヶ月間分が残ってます。申告書の作成等で暫らくの間できなかったから仕方がないけど。「春蘭」も雨に湿らせて。「カータース・サンバースト」が咲きだしました。東京都議会での100条委員会、何かこれでわかったか [続きを読む]
  • 春分の日のポカポカ陽気
  • お墓参りに行ってきました。途中でお花を購入し線香をいただいて。歩くと少し汗ばむくらいのポカポカ陽気で、歩きながら足腰がなまっているななんて感じながら。ハクモクレンが咲いています。父、姉、兄等のお墓参りです。手を合わせ近況を、母が認知が進んできたこと、昔の事をフラッシュバックのように思い出して行動したくても自らではままにならなずそんなことがなんとも大変で手こずらせることがあること、姉のお店が今どうな [続きを読む]
  • 小説読んで、少し伝票入力して、あと老老介護
  • 連休なのですね。でももう勤め人時代とは異なりあまり気にしなくなってますが。「春蘭」が咲き出しています。地味であり、でも艶やかに感じたり、結局こちらの見方なののでしょう。西洋欄とは味わいが別です。 小説を読んだり、預かった伝票の入力をしたりですが、家族が所用で出かけ一人になって母の介護をみますとそのことの大変さが一層わかります。もう自分の子供も判らなくなってたり、或いは都合よくボケているのかなと感じ [続きを読む]
  • 前日は飲みすぎでした
  • 気温も少し落ち着いてといってもストーブがないと寒くは感じますが。前日の飲み過ぎで小説読んだりで大人しくしてました。シュート・スティーの日でしたので、可能な家族が集まって寿司でもと言うことで家から10分も歩いてかからない「ガッテン寿司」へ繰り出したました。最初の頃は写真撮ったりしてましたがお酒を飲んだらもうそちらに集中でした。ハイボールで胃を馴らしてからの日本酒。「朝日山」、「雪の茅舎」、「越乃景 [続きを読む]
  • 次へと進めて
  • 所得税の申告期限が終わり、もう次へと歩み出すことにしないとです。月例的に伺っている福祉関係です。入力伝票が溜まってますので。いつもながら忙しそうですが清潔に且つ花なども飾られています。福祉の施設は増えてますけど、結局、利用者にとって住み心地が良いか否か等は経済的負担の面とそこで働く職員さんの対応等で今後が展望出来るのかな。だから福祉関連で働く方々の待遇をちゃんと保証される体制を国として作っていって [続きを読む]
  • 「土筆」を探しに
  • 散歩に出ました。昼は晴れて温かくなった。風も少なく散歩日和に誘われて。畑の菜の花も咲きだしました。辛夷も咲いたりこれからだったり。お目当ての土筆。づい分と探してやっと見つけた。まだこれからでしょうね。「オオイヌノフグリ」と二枚目の花はそこかしこに見られます。アオサギが一羽で餌を探していました。桜でしょうが染井吉野はまだです。散歩で目にした椿です。4枚目は名花「岩根絞り」でしょう。此方は家で咲いてい [続きを読む]
  • 久しぶりに図書館へ
  • 肌寒い一日でした。期限のある事が終わり何かダラーっとして、でも、そんなことも精神衛生上というか脳安めといいうか継続して暮らしていくためには決して無駄なのではないと言い訳的に思ったりも。咲いてる「辛夷」とこれから咲くだろう「辛夷」。図書館に行きました。散歩がてらにです。花も寒そうに。途中、21日の「和」落語のポスターを確認して。三冊借りてきました。多分読みやすい小説でしょうという感じで。読書記録はパ [続きを読む]
  • 一日前に終わらした。
  • 期限があるものですから、それよりも早く終わらせないと気がすまないというか、だってポカがあるかもしれないし早くという気持ちで、そして一日前にとにかく終了。e−taxのお陰かも。まあ大した数じゃないことも有るのですけど。とにかく気が抜けてきた事は確かで、それも必要ですけど何て思ったり。急に小説が読みたくなったのだけど、図書館休館日でした。まあいいかって感じでボケーっと。椿。春になったら植え替えて、次は [続きを読む]
  • どうやら目処が
  • もう、年齢も重ねたし生き甲斐的に楽しんでという感じで始めた業務ですが、そこはやはりきっちりしなければならない処はそうなんで、申告期限間近の最後の二件もどうやら目処がついきました。やれやれですが一件はまだ送信せずに一日温めてからと思っています。「パンジー」です。目の疲れには花を愛でるに限ります。パソコンとにらめっこで目が疲れ、肩も凝り気持ちも悪くなりそう。新聞記事。その通りでしょう。なんだか不不可思 [続きを読む]
  • 郵便が届かない
  • 早春の菜の花畑。ここは農家さんがもう耕作等あまりしなくなり近辺は住宅が立ち出しましたが、空き地をこうして管理てもらえれば埃も立たず、観賞して心も豊かに。多分、その農家さんの庭に咲いているのだと思いますが「ミモザ」の花が。この時期は土・日でもE−tax送信ができますので1件送信完了。後、2件ですがその資料が郵送で届くはずなのですが届かない。個人識別番号を職務代理で取得したり可能は準備はしてあるので [続きを読む]
  • ちょっと忙しなく
  • 提出済み申告書の写等を渡しに大宮エリアを車で走りました。アルディージャのサッカーの試合がある日でまだ早い時間から応援の方が出ていて道路混んでました。わたしゃこの時期ですからそれどころじゃ有りませんので急いでましたが。前日の夕方の月です。先ほど東の空を見たらもっとまあるく成っていました。たくさんの方が同じ空を見ているのだなと感じながら。6年前の夕刻というか3時頃以降の事を思い出しても月は見なかったな [続きを読む]
  • ラムネ
  • 昔からラムネが好きでした。理由ははっきりしないけど。シュワーっとすっきり感がするのですね。こんなの目にして購入して食べました。が甘すぎかな。やっぱりつ普段のラムネが良いかな。「春の台」と「サワダス・ドリーム」。今見ごろは「羽衣」です。他の椿は少し咲き遅れてます。「雪割草」もまだ、本来ののびのび感がないです。国有地の払い下げ等に係るたくさんの疑惑問題で変則的な動きがあるようで開校認可申請の取り下げと [続きを読む]
  • 結構忙しく
  • 夕方の月。東京からの早い帰り時間にくっきりと浮かんでました。午前中は福祉関係の月例会でした。まだ新人なもので全体像を把握するのにで精一杯です。やること一杯あるのですねー。活動記録というのを提出するのですがその日数、私が一番少ないかも。途中には業務上の問い合わせが携帯に入ったりで何か気持ち的に忙しなく。ここは椿「羽衣」の魅力を。午後は王子駅近くの「珈琲館」で業務関係打ち合わせ。今回は提出済み申告書や [続きを読む]
  • ラーメンのつもりがカレーに
  • 「パンジー」が元気溌剌です。「美味しいラーメンが食べたいね」と話していたら丁度母の「ディ・ケアー」の日でもあり食べに出かけた。車で10分程度のところにあります。空気は冷たいけど車の中は温かい。どうやら美味しいと評判の店のようで12時前なのに30台程度入れる駐車場は一杯。ナンバープレートも他市のがかなり。入り口付近で待っている方もいた。よって断念。といっても昼食は食べたいしという事で道路挟んだ斜め前 [続きを読む]
  • 本日も一日が過ぎて
  • 適度に暇で適度に動いてが良いかなって感じてます。それがどうしても無理に動かされたりではもう嫌なのですが。一枚目の「羽衣」は鴇色ですがこの色は写真で上手く表現しづらい色かも。これも春の花。午後から地域の会議というか話し合いに。このような事などを話し合ったり検討したり。地域の福祉を地域で考えるという方向性が進んできていると感じてます。だからこそこの国がもっと福祉国家として平和の道を進めて行って欲しいの [続きを読む]
  • レターパックがお得
  • 今季の申告期はなるべく電子申告をと考えて行っていますが、電子申告では送れない分はとは言ってももう少し学べばファイル化して伝送可能なことも多いようですが、とにかく今年はやっとこですので郵送のため郵便局に伺う機会が多い。2件郵送封筒をお願いしますと合わせて605円でした。すると郵便局の方がこのケースだと「レターパック」に入れれば360円で済みますと教えていただきました。こういう親切は嬉しいものです。 [続きを読む]
  • 打ち出し作業を
  • 腰がどうも芳しくない。季節の変わり目ということで我慢という事で良いわけではないけど、医者に行くほどでもないかなと、また、今までも経験から整骨院等に行ったところでその場だけの一時凌ぎみたいだし、でもこの一時凌ぎも大いに助かるのですけどね。「パンジー」は秋から咲き続けてますが春は一段と生き生きです。午前中、どんどん気温が上昇のようでサボテン等にも充分たっぷり水遣り。これだまた、何週間かはやりませんが。 [続きを読む]