税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さん プロフィール

  •  
税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオンさん: 税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ハンドル名税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さん
ブログタイトル税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/suzukiakirazeirishijimusyo
サイト紹介文個人的な感想・意見です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/10/30 10:36

税理士(鈴木彬)のたわごと的オピニオン さんのブログ記事

  • 傘は不要でした
  • 朝のうちの雨も上がり、その後も傘は不要でした。久しぶりのような気がする青空。でも僅かの間であとは曇り空。秋咲きの筈の「シクラメン」がすっかり花径を上げています。でも少し間延びかな。小道沿いに咲く「高砂百合」。この百合は繁殖力が強い様で、誰かが植えたというわけでもなく育つ場所を見つけては生息域を増やしているようです。18時集合に合わせて大宮駅から東京駅迄。京浜東北線より上野東京ラインの方が14分程時 [続きを読む]
  • ピザ食
  • 夕食の準備が所用等で疲れて面倒な時、宅配のピザで済ませる時もあります。チーズを温めたり焼いたりしたの調理は好きですので良いのですが、若い時のようにもりもり食するなんてこともできなくなったものだ、胃が疲れてしまう感じになるのです。でもアルコールは比較的大丈夫みたい。あてには頂いた「ブルーベリー」。「ブルーベリー」も種類や作付によって味の違いはあるものですね。大粒を冷やしたのは甘くて美味しかった。予約 [続きを読む]
  • 結局、づっと雨でした。
  • 朝には小降りになっていて、天気予報によると曇りの一日になるはずでしたが、休日雨降りでした。そして時にかなりの短期間集中的大雨なのかなと思わせる様な降りで、少し不安感が。でも、住んでいる場所は水害の生じる所に位置してはいないのですが、川沿いや、やや低めの場所にお住まいの方にとっては不安を感じるのではなんて思ったり。特段に何かということもなくゆっくりしかないかなって静養。だから画像がないのです。よって [続きを読む]
  • 8月15日です
  • 朝からしとしと雨が降る8月15日です。この日は日本が戦争に破れて終戦を迎えた日です。だから、この日は特別な日です。それ而来、この国では戦争は無く、というか憲法9条の規定により永久に戦争を放棄してます。が、どうもきな臭い解釈変更等で、戦争をするどちらかに加担する様な方向を取る輩が出てきているのも否めない実情。この日は平和が続くよう皆で戦争とはどんな事なのか等頭の中で個々人が考えなければならない日だと [続きを読む]
  • お盆
  • 暑さがすっかり戻ってきた。お盆です。お墓に行って迎え火を灯して自宅で。先日行った千葉県のお酒を手向けて。私の両親と言っても父はずっと以前に亡くなっていますが、ともに千葉県生まれなのです。午前中に図書館で小説を借りてきた。自転車を漕ぐ道すがらに咲く夏の花。暑い日にすっかり戻った。自分も含め戦争を知らない世代が多く成りました。語り継いで欲しいです。落語芸術協会会長の桂歌丸師匠の話をブログで見つけました [続きを読む]
  • 過ごしやすさが引っ込んで
  • 過ごし安かった気温もまた、上昇してきました。こうなるとすぐ暑いなーなんて言ってしまいますが、関東の夏は蒸し暑いんだと言い聞かせて自分を納得させて。やっぱりエケベリア「プラチナ・ドレス」は育苗が難しい。北国だと夏にしっかり育つのだろうか。関東だと暑さに腐らせないため日陰気味の所に置いてますが間延びしてしまう。でも、長いプラチナ色のドレスをまとっているようではあるけど。「ポーユラカ」がたくさん。「朝日 [続きを読む]
  • アリさんは働き者
  • 曇りがちで霧雨のように少し湿って、温度も上がらず過ごしやすい日でした。梅雨のような日でしたから、「露草」が元気です。で、よく見るとアリさんは働いています。一方の私は前日の飲み疲れが出て、のんびりとです。最近、日本に遂に上陸した「火アリ」という人にとっては悪役がいますので、在来のアリさんも迷惑だろうななんて。「ポーチュラカ」は、雨が少し止んで明るくなると一斉に咲き出しました。今は見頃ですかね。「マツ [続きを読む]
  • 霧雨の朝
  • 「山の日」だそうです。休暇が増えるのは勤務労働者には良いことですね。疲れを癒すことができますから。一方、そんな時でも休めない仕事も福祉現場等沢山ありますので、そこへの考慮も必要だということも。今朝は霧雨で室温25度。前々日の蒸し暑さと比べれば過ごしやすい。植物も一息つけます。さて昨日はフル回転でした。午前中は地域福祉の月例会。まあ、秋口から福祉に関する色々な予定が入ります。3年ごとの「高齢者生活実 [続きを読む]
  • 長崎平和宣言
  • 8月9日が今年もきました。6日の広島も長崎も72年目です。「長崎平和宣言」を今年も拝読させていただきました。被爆者やその家族や平和を愛する人々の願いが込められています。毎年ながら読みながら胸がつまされます。『「長崎を最後の被爆地に」という言葉が、人類共通の願いであり、意志であることを示します。』というくだりではもう堪らないほどに。そして、「核兵器禁止条約」への参加を政府に求めています。その言葉は今 [続きを読む]
  • マツバボタン
  • マツバボタンがいくつかの色で咲きました。蒸し暑い中でも元気な様子。居住地では台風による被害はなかったのでホッとしてますが各地で河川の氾濫等でまたまた被害が続出で、暮らしに大変な方がまた増えたと思うと心が痛みます。そしてこの蒸し暑さときたらとんでも無い状況でした。雲の有り様が沢山変化した日でした。とても蒸すので急な用事も無く室内にほとんど居て、友人の過年度の決算及び申告書作成準備がはかどりました。所 [続きを読む]
  • 大気が大荒れで
  • 台風5号が遅々として日本の周辺の太平洋上を彷徨いていたのだけど遂にまず奄美に上陸して、九州から四国、近畿と進路も読みきれない動きです。自然の力、エネルギーはモノ凄いものです。地震だってそうだけど台風も制御できないでいます。前日の午前中は蒸し暑く晴れ曇りでしたが徐々に台風特有の空模様に移行していきました。予約の歯医さんに11時に行き治療。まだもう少し通う必要があるそうです。エゴノキの実も確実に膨らん [続きを読む]
  • 8月6日の散歩
  • 8月6日は私たちのみならず人類史の中で忘れる事は出来ない日です。史上初の戦争による原爆が投下された日ですから、広島に。この施設は世界平和を求める、象徴のドームでしょう。私はこの国に生まれたからには「広島」、「長崎」、「ひめゆりの塔」は訪れなくてはいけないと思っています。そして「広島・長崎」は何度かずつ訪れました。その度に亡くなられた人々の苦難を思い、戦争はしてはいけない、平和であることの大事さを思 [続きを読む]
  • 72年目
  • 蒸し暑い中でむしろ色を濃くして咲いています。地球が生まれて46億年とか、いろいろ説はありますが随分と前の世界でその後生物が生まれ人類ができたのは、このようなスパンの中ではごく最近なのですね。でも、今が有り人類が生きていることのはその過程があってこそなのでしょう。72年前に投下された原爆です、未だその傷は癒えず被災死亡者名簿に今年も新たに加筆されます。そして放射能による新たな危険がごく身近にあります [続きを読む]
  • 蒸します
  • カンカン照りも無く、むしろ曇りがちの空なのに湿度が高くて蒸しました。午前中に予約の歯医者さんに行って、治療して、先日抜歯した部分はどうですかと言われ、まだ少し腫れが引かない様でもう少し様子見で、その間に他を治療ということになった。どうも長引くのですよね、私の場合は。道すがらの「ヒルガオ」と「百日紅」がきれいだった。「歯医者」さんとか「動物病院」とか近在にかなり増えています。そう、獣医学部の硬い岩盤 [続きを読む]
  • 陽は差さないけど蒸し暑く
  • 抜いた歯の処がまだ、少し熱を持っているのか何かする気が起きない感じで。そんな時は、もう勤務時代でなく定年後の業務なのだから急ぎの要件がない限りは何もしないでのんびりと過ごすに越したことはないという思いでいました。先日の続いた暑さで傷められた「ガステリア」の葉です。こちらは元気な様子。「ヘクソカズラ」の葉っぱを食用としているバッタもいるのですね。でも緑にこの色だと擬態になってないかも。連なる葉の先端 [続きを読む]
  • 「ながらみ」があった
  • 不安定で曇りがちで小雨も降ったりでしたが傘は使わないで済んだ日でした。「ポーチュラカ」が盛んに咲き誇っています。新聞記事からです。国会ではっきりとさせる事が出来るのですから呼んでと思うのが普通だと思うのですが。「カナヘビ」が随分と大きくなりました。別段、餌づけしているわけでもないのですがもう何年も世代を更新して住み着いています。小さな昆虫などをきっと駆除してくれているのでしょう。大宮の街は夏祭りで [続きを読む]
  • 抜歯した
  • 気温は前日より低いはずなのに蒸すので不快に感じました。雨も降ったり止んだりですが。午前中、予約の歯医者さんで差し歯として治療を始めたのですが、麻酔かけて被さった歯肉を切ったところ、芯軸が割れていて無理ということになった。抜きますか、今度にしますかと聞かれたけどせっかく麻酔したのだから、再度となると嫌ですので結局抜歯と成りました。麻酔が覚めて痛み出したらと鎮痛剤をもらって。午後は提出済み書類の控えを [続きを読む]
  • 「芙蓉」と「木槿」は似ているな
  • 高温注意報がTVのテロップで流された日でした。とっても暑くて日差しが肌を刺すが程に強い。図書館に行くだけでもTシャツから出した肌が痛いほどに。こんな日だから図書館もすいていたけど。夏に負けない色です。「芙蓉」と「木槿」ですが、雰囲気が似ている。昨日夕方咲いたサボテン「般若」がこの暑さは好きなようでまた咲いてます。「露草」は朝のうちだけかな。小さな「カマキリ」が餌を捉えました。蟻みたいだけど。北朝鮮 [続きを読む]
  • 昼間より夕方に蒸してきて
  • 昼間はエアコンを点けずに済みました。ということは前日より温度は低かったのですね。曇り空で時たまポツリポツリ程度の小粒の雨が降りましたが、概ね静かにしてました。とは言うものの着手はしませんでしたが、預かってきた領収書の箱を見ながらどのように処理していくかの構想は練りましたが。こんな日はマツバボタンも花数が極端に少なくて、きっと植物の体内時計的なものがあって今日は咲くのやめておくかって事かな。昼食はコ [続きを読む]
  • 夕方に土砂降り
  • 蒸し暑い日の夕方に雨が降るのは何となく自然状況としてはわかる感じはしますがひどい土砂降りでした。午前中の蒸し暑い時に自転者でOさん宅に毎月の資料を受領に伺いました。たかだか片道15分程度の往復でしたが、そりゃもう汗びっしょり。「ブルーベリー」がもう採取可能な様です。母は「ショート・スティー」に行きまして、配偶者は友達と群馬県内の温泉に旅行で一人ですのでコンビニ弁当で午後はのんびりと。ちょうど時間の [続きを読む]
  • 暑い夏に戻ってしまった
  • 過ごしやすかったのは朝の内だけで気温がどんどん上がって暑くなってしまった。2日間ほとんどクーラーなしでしたがそうはいかなくなり、点けたり消したりが一番電力を消費するそうで室内は点けっぱなしでした。そして伝票入力をしたり、でも、読書は進まなかった。それは入力作業をするとやはり目が疲れて小説読むのがちょっと辛くなるもので。「露草」が素敵ですけど、この色がコンパクトデジカメでは焦点が合いづらい様で何枚化 [続きを読む]
  • 終日エアコンを点けずに
  • 室温が26・7度でエアコンは点けず扇風機の風で十分でした。税務署に相続税と準確定申告書の提出を済ませました。前日の予定を一日づらしての提出でしたが、期日には当然間に合ってますので大丈夫です。その足で福祉施設の資料等受領に。竹林の今年の竹がすっかり一人前に伸びました。施設内は夏祭りの飾りとお年寄りの方がきっと若かりし時等に使っていたと思われる物が陳列されています。七輪などどこの家庭でもあったのですが [続きを読む]
  • スタミナ切れ
  • 午前中だけ雨が降り、止んでからはどんより曇り、温度は26,7度でしたが湿度が高いせいか快適では無かった。エゴノキの実が雨に濡れていました。午前11時予約の歯医者さんで差し歯の治療をして、戻りましたが、その頃には雨も上がりましたがなんとも疲れたが出ている感じ。昨夜の飲み会で「鰻とキュウリ」の海苔巻きは頂きましたが、土曜の丑の日だったそうで。この頃はやはりスタミナ切れになるのかな。雨が上がればつぼみも [続きを読む]
  • 研修会と飲み会と
  • 雨が降っています。久しぶりにそれなりにまとまって雨が。昨日も研修でした。「平成29年度税制改正の概要」、「税務形式基準へに実務対応」でした。大宮ソニックシティー・大ホール」での1日研修でした途中激しい雨もあったのですがホール内ですのでさしたる気にもならずに。17時迄研修を受けてその後は旅行会の会合に。18時からでしたが、集まるまでハイボールを飲みながら、時間を潰すのもこの暑さですのでお店の中の方が [続きを読む]
  • 少し動くと汗が
  • いやはやすごく動くと汗がたっぷり。業務の例会でしたのでTVでの国会中継を見たかったけど出かけました。例会と研修会です。H29年度税制改正に関する研修です。配偶者控除に関する改正、なんでこんなに解りず辛くするのか感じる。資産評価の「広大地補正」ですが、ここはそれなりに筋を立てて、ただし、概ね税収拡大に向かうのでしょうね。改正について適用年度に注意する事が必要です。例会には各税関係の出版社の販売コーナ [続きを読む]