仏のシーさん さん プロフィール

  •  
仏のシーさんさん: アルウィンの詩
ハンドル名仏のシーさん さん
ブログタイトルアルウィンの詩
ブログURLhttp://yamaga-hata.blogspot.jp/
サイト紹介文山雅の応援を始めてから一念発起 日本一のサポーターになりたく、へたなペンを執りました。
自由文山雅バカ 他称 仏のシーさん。別名でバカのなかに ッが追加され ホットケ マン といわれている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/10/30 14:44

仏のシーさん さんのブログ記事

  • 化けの皮が?がれる
  • エー 何? ダ・ゾーンの本性がついに見えたぞー2月16日 タイムス紙に 塩尻のエキサイティングビジョンがついに 今年から開催できなくなった旨の記事が掲載されていた何故といえば 法人契約がないのが理由らしい昨年までは 少しでもホームゲームに近い 臨場感を味わいながらの 山雅を応援しようと 200〜300人に上るファンが会場に集まって観戦していたのにそして今年も楽しみに待っていたのに 中止の知らせを聞 [続きを読む]
  • 山雅FCに お願い
  • 最近の流行語は 「おれおれ詐欺」 & 「求人詐欺」だそうだ物騒な新語の求人詐欺とは 実態とかけ離れた 好条件で労働者を募集する手法を言うらしい(絞るだけ絞ってハイ捨て)信毎と市民タイムスでは 毎年山雅の新加入選手を 新戦力紹介と称し 掲載している その本人のコメント欄には 新天地への抱負と 期待の気持ちが語られ 殆どが アルウィンのふんいきとサポーターの熱のこもった応援を称賛し 自らが試合で活躍し [続きを読む]
  • クリニック
  • 成人病治療のため 月1回ホームドクターに通っているなぜ ここの先生をえらんだかと言えば 行くと必ず聴診器をあて 心臓や 肺に 異常がないかどうか心音や 呼吸音を 聴き診てくれるから(最近の先生方は 患者と向き合いもせず パソコンと 話をしている ケースが多い)そして 俺の鼓動を聞くやいなや 「良かったなー山雅」 「残念だったなー山雅」 と話しかけてくれる気分や体調だけでなく 心の中まで見通している [続きを読む]
  • ウェルカム ブラジリアン
  •       かりがねに      雪を知らない      聖者来る灼熱の太陽 陽気で情熱的前回の オリンピック ホスト国地球儀上で 松本の真裏にある国サッカー王国世界に誇れる コーヒー豆生産国。。。。。からようこそ山雅へ山雅FC ここ松本は 今が大寒の 季節である来松時 端に 雪で驚いたであろう松本は人口24万人余 クラブも まだまだ 未成熟でも 夏には 君の望む でかい でかい 太陽も見られる  [続きを読む]
  • 俺の宝物
  • それは山雅バカでなければ ただの紙くずであるここに 一昨年の3月8日付の 全国紙古新聞があるお気づきかもしれないが 27´ サッカーリーグJ1開幕戦を伝えた 記事の新聞であるスポーツ欄2番手に 名古屋VS松本山雅の試合結果が載せてあり 写真欄には 後半の 2点目ゴールを喜ぶ(?万人)のサポーターの写真と タイトルには松本初戦ドロー 名古屋から勝ち点1 堅守速攻手ごたえの見出しがおどり 監督の「寿命 [続きを読む]
  • 2017‘ Jリーグ TV観戦
  • 過日 スカパーから 「JリーグMAXプレミアム」 放送撤退に伴う 契約解除の通知が届いた撤退の記事は 12月中旬に発表のあったもので この詳細を改めて 契約者宛に 発送されたものだ従って 2017‘シリーズの Jリーグ有料配信は DAZN一社の独占となったいままでは 山雅アウェイの試合は 全試合スカパーでみていたが 今後は ダゾーンに変えなくてはならなくなった調べてみたら 受信料は 1750円と安 [続きを読む]
  • 不可能を 可能にする
  • 東京6大学の野球部の 東大野球部は 勝てない野球部のレッテルを貼られた集団である2016‘ 秋季リーグ戦 終了時点で 205勝 1600敗55分け 勝率 ・135のチームである理由は おわかりのように 東大野球部部員になるには難関の一般大学入試に 合格しなければ 入部はできない従って 新入部員は その殆どが あまり野球経験のない者ばかりというそれに比べ 他の5大の部員は 野球エリートで 推薦入学と [続きを読む]
  • ‘16決算と これからの山雅
  • J1昇格が出来なかった‘16を 辛口で申せば山雅にとって この結果は ある程度予想出来たはずでは無かったか と思うなぜなら プロ アマ を問わず スポーツは相手に勝つことが 究極の目的である (いわんやプロにおいては)山雅の この1年は 時として 難題を抱えた時期もあったにせよ本来のアスリート魂 (勝つことへの執着心) に欠如がなかったかと言えば残念ながら そう言い切れない試合もあったし 負けるべ [続きを読む]
  • 反町監督
  • 俺から見た 監督インテリで やさしい粘り強く 愚痴を言わないいつも相手の気持ちを考えている短気のようだけど 顔に出さないこうと決めたら とことんやる照れ屋で 意識的 ニヤリスト慶応ボーイとしては 異色実際話したこともないから 違っているかも続投のコメントの中で これからは タレント性のある選手も使っていきたい とのこと大賛成  J1レベルでは 個性ある 意外性をもった選手がどうしても必要ではないか [続きを読む]
  • 鉄戸選手の引退
  • たまに流れ着く 南国からの贈り物 鳥インフルエンザは厄介で 困り者だが この地に根付く ヤシの実は大歓迎だリーグ16年 最終戦で 現役引退表明した 鉄戸裕史選手8年間山雅に在籍 山雅の歴史に数々の名を刻み 一躍山雅の名をJリーグに轟かせた 功績に 心から感謝申し上げる引退後も この地 松本に留まるとのこと これぞ筋金入りの松本人 これからも 応援するから また一緒に 歩もうまさに 南から 椰子の実 [続きを読む]
  • 町田戦 まぼろしに消えたPK
  • 西欧のジョークに父は いつも3本のメガネを持っているその一つは 遠視用 二本目は 近視用 三本目はどこかに置き忘れた メガネを探すためのものメガネをサッカーに戻そう先の町田戦で 敵陣ペナルテーエリア内で 石原が倒されたが主審は自ら倒れたとして 石原にイエローカードを下したこの判定が正しかったか どうか 反町監督は Jリーグに意見書を提出し 結果は 山雅側に PK を認める回答が寄せられたとの事判定 [続きを読む]
  • 終業式
  • 20日は山雅リーグ戦 最終日 学校でいうなら終業式誇らしくも28年度は ホーム皆勤賞 昨年に引き続き2年連続となった 日ごろ暇だからと 片づけてしまえばそれまでだが 健康面 突発的できごと など考えると楽なようでいて 達成がむつかしいこの賞は どこからも頂けないので シーズンパスに自分で書き込んで 居間にでも飾っておこーと一寸大げさだが 山雅に貢献したことがあるそれは 今年も 山雅信者を7人 入信 [続きを読む]
  • 新星人と 引退する人
  • カテゴリーが違うが 11月 5日 J3サッカーリーグAC長野 VS FC東京ユースの試合に Jリーグ最年少の久保君がデビュー このデビューを一目見ようと 駒沢陸上競技場にファンが7653人集まったという一方 同日広島マツダスタジアムで行われた 広島のセリーグ優勝報告会と 黒田投手の引退セレモニーに 30810人のファンが集まったと聞くセレモニーの後 黒田投手は 感動と 感謝を こめて「世界一のカー [続きを読む]
  • 山雅の経営状況と 他クラブ比較
  •      売上高   広告料  入場料   人件費浦和  60.88  25.44  21.74  20.99東京  46.78  17.10   9.66  16.41新潟  25.10  10.38   7.11  11.38札幌  14.20   6.13   4.24   5.50清水  31.42  14.17   5.51  15.26山雅  21.49   9.23   5.97   [続きを読む]
  • 近視眼
  • 居るだけで 仕事になる             隼磨己の足を削っても 守り抜く           飯田パンツの紐が 気がかりのよう 良ければゴム紐 用意しましょうか            工藤とっつきが悪そうだが 笑わせてみたい   ダン山雅で ひげが一番似合うのが        後藤ライチョウさまの お出まし  シュートは 枠内に頼むぞー        宮阪戦略上ここまでしか 言えないが  え [続きを読む]
  • 働きアリ
  • イソップ童話のアリは 働き者のイメージが強いしかし ある大学の研究では アリ軍団全体の中では 2〜3割のアリは 怠けていて 働いていないと言うまた 働きアリだけを 選び出して集団にしても 同様怠けものが 出るという話は変わるが プロ野球の世界でも 同じようなことが言える ある金持ちの球団が 日本球界の4番バッターの精鋭を集めるも なかなか思うような結果が出ず 一方の弱小球団からは 新進の若手が育ち [続きを読む]
  • 長い道のりには 上り坂と 下り坂がある山雅の長い歴史にも そうした坂をいくつも乗り越えて 今がある現状はどうだろうか 最高峰を目指す 登山でいえば9合目ピーク眼下 最後の岩場登攀である今の山雅は ボルタリング(ロープを使わないクライミング)で登っている状態で 堅実に登る ロッククライミング(ロープ使用)で 頂上を目指してほしい一つの岩場をクリアーし 山頂を見たところで シューズがにやりと笑い 体ご [続きを読む]
  • 杉山君へ
  • 今回の讃岐戦 初陣おめでとうまた 山雅ユースから トップチームベンチ入りも 初ニュースとなった感想も 聞かせてもらいたいものだ試合には 出られなかったとはいえこの度の 参戦の意味合いは 十分承知のはず J1を目指す 山雅ユースの代表として 選ばれたわけで大変名誉のことであり 正真正銘 山雅の歴史に刻まれる事と相成った この上は 後輩のためにも精進し 山雅の屋台骨を背負う プロになってほしいそんな君に [続きを読む]
  • なぞかけ
  • スタントマンと かけて         松本山雅と とくその心は いつも ハラハラ ドキドキJ1と  かけて        ゾウと とくその心は    行くぞー山賊焼きと かけて        アルウィンと とくその心は  満杯エリート官僚と かけて         山雅サポーターと とくその心は   末は 全国区にほんブログ村よか ポン ください [続きを読む]
  • フラッグを掲げて One Soul
  • リーグ戦も 終盤をむかえ J2 2位以内(自動昇格)を目指す山雅にとっては これからが正念場 一時も目を離せない状況になった今までの ホーム戦 相手方監督の談話では 「対戦の前に はだかる アルウィンスタジアムの雰囲気にのまれ なすすべもなかった」 と敗戦の弁を語っている監督が多い  このことは 応援も試合を左右するほど影響が大きい事を意味する俺の仲間の県外人で 他のサボからも 「山雅の応援はすごい [続きを読む]
  • どこへ行く なんじゃもんじゃ (大木)
  • 近いようでも 遠い J1遠いようでも 近いは J1苦しみ 悶えてこそ J1の道これからの 一敗 こたえるで J1の道J1への 言い出しっぺは 松田直樹山雅軍団 当分の間 笑顔厳禁山頂へ ぞう ライチョウ 連れていくぞう汗と涙の ふさわしい 血潮は高き値の J1リーグ それにしても 先のホンダ戦における相手方のショートパス ドリブルには目を見張るものがあったなーにほんブログ村よか ポン ください [続きを読む]
  • 人生やさしくしてくれた山雅
  • お取引先の専務さん過日 訪問したら いつになく ニコニコ顔で応接してくれた「君 山雅VS岐阜の試合を この間 観戦したよ」 とのこといかがでしたか と聞くと 「この年で人の優しさや なんであんなに山雅バカになれるのか分かった」 とのこと 以前(山雅J1 昇格の前年) 商談中に あることから山雅の応援について話が及び 「うちの若いものも 山雅にうつつをぬかして仕事もたまに サボル有様で まこと困ったもの [続きを読む]
  • クイズの こたえ
  • 答え  宮阪正樹 選手  その心  宮阪選手の 過去 現在 未来信毎のサッカー通信で紹介された 彼の経歴である彼は 中学進学を控え FC東京下部のセレクションを受けたそうである  参加資格に リフティング100回以上か サッカーグラウンドの半分(センターからネット)まで ノーバウンドで ボールを飛ばせるかどうか 最低限その一つ以上をマスターして いなくてはならなかったリフティングはだめだったが キッ [続きを読む]