mi-aメゾット さん プロフィール

  •  
mi-aメゾットさん: 顔トレの効果!アラフィス肌も蘇る!
ハンドル名mi-aメゾット さん
ブログタイトル顔トレの効果!アラフィス肌も蘇る!
ブログURLhttp://miyamezoto.blog.jp/
サイト紹介文シミ、たるみ、ほうれい線、しわの解消 加圧で表情筋を鍛え老け顔を防止する美顔メゾット
自由文実際に表情筋トレーニングを体感してみたい方は(検索/大人のブカツ 顔筋トレ習慣美顔部)を開部しています。具体的にトレーニング方法をアドバイスさせてもらってます。お気軽に参加ください。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/10/30 15:10

mi-aメゾット さんのブログ記事

  • 表情筋トレの効果が出ない理由
  • 表情筋トレーニングで効果が出ないタルミやシワのベスト3は 眉間のシワ 口横の縦しわ 目の下のタルミ(ゴルゴ線) 首のシワ(酷いタルミ) でしょうか? そのシワやタルミのいずれも 表情筋エクササイズでは鍛えにくい箇所に本来の原因となっている筋肉の落ちがあります 画像の緑の部分を引っ張るなどしタルミがあるか調べてみましょう 顔の体操をしても効果が出ないのは画像の緑の [続きを読む]
  • 涙袋が浮き上がる目の下のタルミ改善
  • 表情筋の副作用でもおきる涙袋の浮き上がり目の周辺はとくに鍛えにくい箇所普段動かしているつもりでも案外動いていないエリアでもあります 目の体操は眼輪筋を動かす事と眼球を動かす体操くらいでしょうか? 体操を何もしないよりはいいですがやり過ぎてしまうと涙袋が浮き上がってきてしまいます また何もしなくても涙袋が異様に浮き上がってくる人もいらっしゃいます涙袋がなぜ浮き上がってくるのか原因から見る [続きを読む]
  • 50代は目元が痩せてくる加圧運動メゾットでアンチエイジング
  • 50代前後になってくると目元に限らず筋肉が落ち痩せてきます。一番目立つのは目元ですが側頭部や頭部から衰え痩せてきますので顔つきがガラッと変わってくる年代です筋肉が落ち痩せてくるので肌の張り感が感じられなくなってきますとくに頬から上のパーツは表情筋体操をしても筋肉がつきません鍛えてもせいぜい口から頬周辺の一部分痩せてくる50代でも肌をふっくらさせていくには伸びる筋肉をつけ頬から上のパーツに筋肉を発達 [続きを読む]
  • 40代はタルミが目立ってくる加圧運動でアンチエイジング
  • 40代になると今まで感じなかったタルミが気になりはじめてきます毛穴が酷くなってきたと思ったり笑うと出来る目元や口元のシワホウレイ線も濃くなってきますタルミが目立つようになったらまずは軽く顔の体操をしてみます口を大きくあける習慣をつくってみてください(あ)(お)(う)(え)など発声しながら表情を出すだけでも効果はあります!40代も半ばになってくると今まで効果があった顔の体操もだんだん効かなくなってく [続きを読む]
  • ブルドック顔を改善!加圧運動メゾット!
  • ブルドックのようなタルミが気になるなら顔の体操で大きな口を開く習慣をつけましょう!年齢が若くまだ張りが残っているならそれで十分改善するでしょう!やってみたけど効果がない場合タルミの原因個所がアゴ端なのかも知れません顔の縁アゴ下から耳横まで引っぱり上げてみてくださいブルドック顔が改善したらソコが弛んでいる原因個所でその部分に筋肉を発達させないと改善しないだろうと思われます一部分だけに筋肉をつけていく [続きを読む]
  • 40代後半マブタのタルミが気になる!加圧運動メゾット
  • 40代後半になってくるとマブタが落ち目元が弛んできます顔の体操をしてマブタの衰えを改善しようとしても効果が上がりません顔の体操でマブタの落ちをとめるにはまだ張りがある40代前半まででしょう40代半ばを過ぎれば体操をしても上手くいかなくなってきますそれは何故なのか?マブタの上にある皺眉筋を鍛えていくのですが筋肉の衰えは額また頭部までに及んでいきますそのためにいくら皺眉筋を鍛えても効果が上がらないでは [続きを読む]
  • 縮み顔は加圧運動メゾットで戻そう!
  • 縮んだような印象の顔は老け顔の元加圧運動で張り顔に戻そう!縮み顔の原因は顔筋の端の衰えによるものとくにコメカミから側頭部までの落ちにより目元が中央によった印象になるのです以前よりも顔が中央によったと感じるならコメカミから側頭部の顔の縁が衰え落ちていると認識しましょう!顔の縁を鍛えて中央によったアンバランスを整えていけば縮んだ顔の印象も改善してくるでしょうそれには加圧運動で一部分の強化と顔の端まで伸 [続きを読む]
  • 眉間のシワを消す加圧運動メゾット!
  • 眉間のシワを加圧運動で解消する加圧運動では柔軟性が必須眉間のシワを改善していくには上ストレッチをつけ引き上げの柔軟性をつけていきましょう眉間のシワ解消に必要な引き上げの柔軟性は初段階目と頬の筋肉を動かしていきます!目の筋肉は目を開け閉めしながら眉を上下にさせます頬の筋肉は(え)の表情口角を引き上げる口をしますいずれも基本形のエクササイズで柔軟性をつけていきますある程度柔軟性がついたらより強化するた [続きを読む]
  • 首のシワ解消!加圧運動メゾット!
  • 首のシワが太く深い溝になっているなら加圧運動でアゴから首元まで張りを戻そう!酷い首のシワは後頭部からアゴ下の筋肉の衰えによるもの後頭部の首の付け根や耳下のアゴ裏を掴んでみてください首のタルミやシワが改善したならその部分を強化し引き締めていかないとシワは改善しないという事ですアゴ下を鍛えるエクササイズ(へ)の表情で首元までの柔軟性をつけていきましょうホームページにはアゴ下を鍛える加圧運動エクササイズ [続きを読む]
  • ゴルゴ線!加圧運動メゾットで改善しよう!
  • 手や指で柔軟性を付け大きく筋肉を発達させる加圧運動トレーニングはタルミのひどいゴルゴ線に有効な手段です!顔の体操だけでは発達できない表情筋を刺激して筋肉の盛り上がりを作るためより肌をリフトUPさせる事ができるのです!加圧運動トレーニングは顔の体操に指や手で負荷をつくり筋肉を強化する方法で顔筋版のウエイトトレーニングです!最初は簡単な顔の体操からはじめて更に加圧していきます!ゴルゴ線を改善するには目の [続きを読む]
  • 目のくぼみ加圧運動メゾットで改善しよう!
  • 目のくぼみや陥没は老け顔の中でも一番改善しにくい箇所ですとくに眼球は普段動かしているつもりでも実のところ動いていないのが現状また最近の電子機器の普及により眼球が硬直する事が多いなか老化が早まっているとも言えるでしょう目の陥没、くぼみが気になり出したら眼球を支えてる筋肉外眼筋がそうとう痩せてきている状態だという事です外眼筋に筋肉をつけて発達させるためには加圧運動でより強化していく他ないだろうと思いま [続きを読む]
  • フェイスラインのタルミは加圧運動メゾットで改善!
  • アゴのタルミから老け顔はスタートする! 口に出来る縦シワやマリオネットラインまた首のリング皺などアゴの顔筋が落ちる事で連動して引き起こるタルミやシワフェイスラインの落ちが気になりだしたらその他のタルミやシワの引き金にもなってきます!今の内からアゴの顔筋を強化しましょう!加圧運動エクササイズは一部分を鍛えるトレーニングなので気になるアゴ下のタルミを引き締める効果があります!ホームページに紹介している [続きを読む]
  • ホウレイ線解消!!加圧運動メゾット!
  • ほうれい線を解消する顔の体操は一番ポピュラーなエクササイズでしょう!顔筋トレーニングをしている人は必ずといっていいほど一度はしているエクササイズだとおもいます!体操をしてみてはじめは頬の張り感覚が出て効果が有るように感じた人は多いだろうとおもいます!その内その張り感覚も最初ほどは感じなくなったのではないでしょうか?鍛えた顔の筋肉に柔軟性が出来たと言う事ですが筋肉が伸びたとも言えるのです!伸びてしま [続きを読む]
  • 目尻を上げる加圧運動メゾット!
  • 目尻が下がると顔の印象がガラッと変わります!加圧運動エクササイズでピンと張った目元になろう!加圧運動は顔の体操に指や手で加圧させて 鍛える顔筋版のウエイトトレーニングです!目元が下がる原因を調べるとコメカミ辺りの筋肉の落ちが原因になっている事が多い様です!もっというとコメカミからさらに後ろ側頭部からの落ちが目元まで影響しているとも言えます!そんな端を鍛えるには加圧運動エクササイズでトレーニングして [続きを読む]
  • 笑と出来る縦シワ改善!!加圧メゾット!
  • 笑うと出来る口横の縦シワ!また段の様なシワとも表される口に出来るシワ顔筋エクササイズをしても改善しにくいとされてますがその原因は顔の端が弛んでいる事が多いからです顔筋体操をしても端の一部分を鍛える事が出来ないため改善しにくいのです加圧運動で鍛えるエクササイズは一部分を鍛えるトレーニング方縦シワを改善するトレーニングでは有効なのか改善事例で一番多いのも縦シワです!どの様にトレーニングしていくかと言う [続きを読む]
  • 加圧運動トレで肌のタルミをウエイトUPする!
  • 加圧運動する表情筋エクササイズとしない顔の体操とどう違うのかというと加圧運動は柔軟性を高めてウエイトをどんどん上げていきます既存の顔の体操は表情筋エクササイズだけで完結ですが加圧運動でする表情筋エクササイズはトレーニングはレベルアップしますレベルアップしますので一つのエクササイズで完結せず鍛えるウエイトもまた鍛える範囲もどんどん広がっていくのです!レベルアップするので一部分を発達することが出来たり [続きを読む]
  • 加圧運動トレは柔軟性が必須!
  • 加圧運動でトレーニングする表情筋エクササイズは柔軟性が必須条件です!何故柔軟性が必要なのかというと顔の筋力がないと重いダンベルやバーベルが(加圧運動トレ)持ち上がらないからです!加圧運動は負荷をかけて顔の体操をします!そのため負荷を掛けた時に柔軟性があると筋肉の引っ掛かりが出来その分加圧した効果が上がってくれるからです伸びる筋肉をつける事で効果を出す筋肉の伸び率で負荷を掛けた部分が強化されるのです [続きを読む]
  • 加圧表情筋トレ上ストレッチをつけよう!
  • 加圧運動で表情筋を鍛えていく為の上へ引き上げる柔軟性を付けます!表情筋エクササイズでもっともポピュラーなトレーニングです頬を引き上げるトレーニングは表情筋エクササイズをした人なら誰でも一度はした事があるだろうと思います!頬を引き上げる表情は(え)の表情口角を上げていわゆるスマイルエクササイズです!ホームページに公開してる頬を鍛えるページでもこの(え)の表情を使っています!(え)の表情エクササイズ紹 [続きを読む]
  • 加圧表情筋トレ!横ストレッチをつけよう!
  • 加圧運動トレで横ストレッチは首元から頭部まで鍛える上で重要な柔軟性です 加圧運動トレでは必須条件!!この横ストレッチは個々に個人差が大きく出る柔軟性でホームページでは横ストレッチの前の段階である口角を下げるトレーニングを公開しています!横ストレッチの基本エクササイズは(い)の表情ですがアゴの筋力が弱い人は横へストレッチできず上へ引き上がってしまいます!筋力がない人でも横へストレッチする為にはまず! [続きを読む]
  • 表情筋トレの副作用を治す!
  • 鍛え過ぎた表情筋は一部分にひどいタルミやシワができるいわゆる表情筋トレーニングの副作用肌に張りを出すためにせっかく鍛えても余計なシワやタルミが出来ていまうと何のためにせっせとトレーニングに励んでいたのかわからなくなります!表情筋トレーニングの副作用で一番多く出てくるのは頬骨あたりに出来るタルミもしくはシワまた眉間のあたりに出来る太くて深いシワではないでしょうか?他にもあるかも知れませんが代表的な副 [続きを読む]
  • 眉間のシワは額まで伸びる柔軟性をつけよう!
  • 眉間のシワの原因箇所は画像、緑の範囲に多く全てではないですが今までのデーダーでは一番多く見られます緑の範囲箇所を指で眉尻へ(←)引っ張りますタルミが改善したらそこが直接の原因箇所です。その原因箇所に部分的に筋肉を発達させます。 一部分の筋力アップ方法は負荷をかけて表情筋エクササイズをしますホームページには具体的に動画で加圧運動を紹介しています。 【目のくぼみ陥没】を鍛える加圧運動♪目の下を鍛える加圧 [続きを読む]
  • 首のタルミ改善は後頭部まで動く柔軟性をつけよう!
  • 首のタルミ原因箇所は画像、緑の範囲に多く全てではないですが今までのデーダーでは一番多く見られます緑の範囲箇所を手で掴んだり、摘みますタルミが改善したらそこが直接の原因箇所です。その原因箇所に部分的に筋肉を発達させます。 一部分の筋力アップ方法は負荷をかけて表情筋エクササイズをしますホームページには具体的に動画で加圧運動を紹介しています。 【目のくぼみ陥没】を鍛える加圧運動♪目の下を鍛える加圧運動♪♪ [続きを読む]
  • ゴルゴ線解消!コメカミまで伸びる筋肉を作る!
  • ゴルゴ線の原因箇所は画像、緑の範囲に多く全てではないですが今までのデーダーでは一番多く見られます鏡を前に片方に指で緑の範囲箇所を押さえたり、引っ張ります丁度そこに筋肉が付いた仮定で強く引っ張らない程度で調節しますゴルゴ線が改善したらそこが直接の原因箇所です。その原因箇所に部分的に筋肉を発達させます。 一部分の筋力アップ方法は負荷をかけて表情筋エクササイズをします 【目のくぼみ陥没】を鍛える加圧運動♪ [続きを読む]
  • 目の下タルミ改善は目尻上まで引き上げる柔軟性をつけよう!
  • 目の下タルミの原因箇所は画像、緑の範囲に多く全てではないですが今までのデーダーでは一番多く見られました。鏡を前に片方に指で緑の範囲箇所を引っ張ったり押さえてみます丁度そこに筋肉が付いた仮定で強く引っ張らない程度で調節します目の下タルミが改善したらそこが直接の原因箇所です。その原因箇所に部分的に筋肉を発達させます。 一部分の筋力アップ方法は負荷をかけて表情筋エクササイズをしますホームページには具体的 [続きを読む]
  • ほうれい線改善!頬骨まで伸びる筋肉を作る!
  • ほうれい線の原因箇所は画像、緑の範囲に多く全てではないですが今までのデーダーでは一番多く見られました。鏡を前に片方に指で緑の範囲箇所を引っ張ったり摘んでみます。丁度そこに筋肉が付いた仮定で強く引っ張らない程度で調節しますほうれい線が改善したらそこが直接の原因箇所です。その原因箇所に部分的に筋肉を発達させます。 一部分の筋力アップ方法は負荷をかけて表情筋エクササイズをしますホームページには具体的に動 [続きを読む]