にしもん さん プロフィール

  •  
にしもんさん: にしもんのブログ
ハンドル名にしもん さん
ブログタイトルにしもんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nisimon108/
サイト紹介文北京と大阪で作るお料理とお菓子を色々載せてます。独創的らしいです。
自由文現在、北京と大阪を年間4回程往復している、「駐在員の奥さん」です。
でもみんなから「普通ではない」と言われています。何で??

気になった料理や食材や組み合わせは思い立ったらすぐ作る、暴走系でもあります。

たまに台湾情報やちょっとした旅行記もあるのでお楽しみに!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/10/30 23:09

にしもん さんのブログ記事

  • 菱蟹真丈桜風味
  • 先日の大河ドラマ、、良かったです。NHKがまさかコレをやる??というような展開。脚本・演技・音楽等々、、全部が素晴らしかったわ〜。 あ、、自身にとってNHKって無難なイイコちゃん、というイメージでしたんで^^; 自身、、ドラマはあまり見ませんが、大河ドラマは別。日曜日の夜8時からお楽しみですね。 すっかり北京の定番料理になった蟹真丈。もう何回も記事にしてるけど、毎回微妙に変わるので記事にしたくなります(笑) [続きを読む]
  • スナップ豌豆の花椒風味煮びたし
  • ここ2,3日雨が降ったりやんだりの北京です。かなり局地的なにわか雨なので、、出先で降ってしまい撃沈でした^^; 空模様を見て傘を持って行ったからまあ良かったですが、相変わらず道はボコボコなのですぐに靴がビチョビチョに。 で、、アパートの最寄り駅に着くと降った形跡すらない。。 局地的とはいえそこそこ距離を移動してたのかも。北京はやっぱり広いです。 随分久しぶりにスナップ豌豆を買いました。北京では何故か有機 [続きを読む]
  • 酔っ払いイセエビ
  • 先日、祖母の事を書いていたらこちらも懐かしくなり、しかも以前より少し安くなってたので買ってしまいました。 イセエビです。どこの海にいたのかは不明。暖かい海域に生息するので南方から持って来たのかも。 蝦好きなので伊勢海老は相当嬉しかったなぁ。祖母に捕まえ方を教えてもらったのが今役に立ってます。 ちなみに、志摩半島の尖端では伊勢海老は10月〜3月が漁の期間。なので夏のアワビと冬の伊勢海老が同時に出てくるって [続きを読む]
  • 白桃とキュウリの中華風サラダ
  • 随分久しぶりに目ばちこが出来てしまいました。。疲れてるんですよね。色々と重なってのこと。 海外で仕事をしてる人から見るとほんの些細な事かな。それでも自身にはしんどかったです。 一応薬をつけてるけど治りが遅いかな。 そして案外目をこすってた事が判明。やたらと触らないように、、としてたつもりでしたが、無意識の内に触ってました。 これからは気を付けよう。。 北京の桃は硬いです。元々そういう品種なのかな??熟 [続きを読む]
  • 烤麩の甘酢炊き
  • 今期の北京滞在、弁当を作る回数が増えてちょっと焦ってます。バリエーションをつけるのが大変>< 前回とおかずが一部被ってしまった先日のお弁当です。トコブシの蒸し煮カレーキャベツ(酢漬けの方)尖椒(辛くない唐辛子)の豆豉炊き芥子菜のピーナッツよごしおにぎり 弁当にトコブシ。自身の勝手なイメージで必須アイテムです。 散々父親から聞かされた話。 夏の弁当は祖母(自身の祖母、父親にしてみたらお母さん)が獲った商 [続きを読む]
  • もう一つのカレーキャベツ
  • アパートのテレビ復活〜。ホンマに来るんかいな??と少々疑ってたらちゃんと来てくれました。良かった〜。 自身の予想通り、部品を一部交換しただけで終了。この為だけにどんだけ無駄な時間と手間がかかるんだか。このペースが大陸なのでホンマに仕方ないですね^^; 『世界の車窓から』はやっぱりちゃんとした画像で見たい。心底そう思いました。 カレーキャベツといえば、自身にとって酢の物です。母が定期的に作ってたカレー [続きを読む]
  • 蒲瓜(夕顔の実)進化バージョン
  • 北京のアパートに付いてたテレビが壊れました。音は問題ないのですが、、画面の色がヘン!!人の皮膚が青〜くなってゾンビみたい(笑)相当怖いです^^; なので仲介屋に報告すると見に来ると。 で、、ここが日本と違うヤヤコシイところ。 時間が約束できないので、いつ来るか分からん です。これぞ大陸の文化。 そして来てくれても1回で終わらない。んですね。 なのでやっぱりまた待たねばならぬ。夕方に来るそうですがまだ来て [続きを読む]
  • ニンジンの甘酢炊き
  • ようやく雨が上がった北京です。ドサ〜と降らずにシトシトと降りました。なのでショボイ折りたたみ傘でも大丈夫だったけど、やっぱり外を歩くのはイヤになるかなぁ。 だって・・ 道がボコボコで無駄に水たまりが多い傘をさしてると車や電動自転車に気づかなくて危険! なもんで。 問題は降雨量よりも排水設備です。 ボコボコの水たまりを避けて歩きたいけど、足元ばかり見てても電動自転車に轢かれるわ〜(笑) 北京のお野菜は全般 [続きを読む]
  • 大豆のブラチャン風味炊き
  • お盆休みですね、日本は。どうにも日本の休日に鈍感になってしまいます。 阿姨さん(掃除サービスの人)にお盆の話をしたら、四川の成都でも同じようにご先祖様をお迎えする習慣はあるそうです。 日本にはきっと中国から伝わったのでしょう〜。 台湾でお盆のことを「中元節」と聞いた事はありますが、一般的な言い方かどうかは不明です。 成都でもテーブルにドッサリご馳走を並べるんだとか。日本に伝わってシンプルになったのは何 [続きを読む]
  • セロリの甘酢炊き
  • 日中は日本から持って来た携帯電話の電源を切ってます。夜、寝る前にアラームをセット。この時何か連絡がなかったかもチェックします。 そうしたら全く知らない携帯番号からの着信で留守録が入ってました。 警備会社からだと相当心配なので聞いてみます。 面倒なんですよね、伝言預かりサービスのやり方が。。自分の電話番号を入れて何番を押して・・やっと聞けます。もっと簡単にならんかなぁ。 間違い電話でした。。 電話した人 [続きを読む]
  • 麻辣セロリ
  • ここ数日かなり暑かったのですが、昨日は雨が降って少しサッパリしました。北京の夏はそこそこ雨が降ります。 北京ではセロリをよく食べます。中国国際航空の北京→大阪の機内食で牛・豚を選ぶとかなりの高確率で登場しますね。 ですが、、今は端境期なのか??あまり売ってません。 まあ、、売ってても大束なので躊躇してた、というのもありますが。。 先日久しぶりに丁度いい大きさのがあったので買ってみました。 北京のセロリ [続きを読む]
  • キュウリと花椒(中国山椒)の和え物
  • 久しぶりに怪我してしまいました。 包丁で指と爪の間辺りをザックリと。。 血はすぐに止まった(止めた)のですがとにかく痛い!止血だけは上手になったかも(笑)とにかく出血してる部分をギュ〜〜っと押さえることです。 油断大敵ですね。しばらく水仕事がツライです>< 瓜類が旬の北京です。質が良くて安いからついつい買ってしまいます〜。 質が良くて安いから登場回数が増えますね。キュウリ食べたい〜〜となって速攻で買い [続きを読む]
  • 油麦菜のブラチャン風味煮びたし
  • まさかのお弁当作りでした。 前日の夜にいきなり「明日弁当作れる?」と。。 ムリ。 何で買い物も終えて夕飯も作り終わってから言うねん(怒) しかも翌日は午後から5時間断水なので献立を決め、下ごしらえから調理の手順までかなり計画的に準備してました。 だから弁当を挟む余裕はナシ。 自身、冷凍保存が大嫌い。家庭用冷凍庫で凍らせた物ってやっぱり美味しくないです。 あと、、北京なので冷凍食品を使う気は全くありません。 [続きを読む]
  • 酔っ払いシャコ
  • シャコのさばき方を心得てからというもの、結構ハマってます。夫も好きですし、甲殻類はいいダシが出るので、自身もかなり気に入ってしまいました〜。 かなり生命力が強いよう。持って帰ってからもバッタバタと元気です。 いくら活けとはいえ、、購入当日が消費期限。でも翌日以降に持ち越したい。 こんな時は「酔っ払い」にするのが一番です。 必ず動いてる事を確認して下さいね〜。 材料は活けのシャコ・白酒(アルコール度50ぐ [続きを読む]
  • オーブントースターでプチ・シュー
  • 北京では卵が面倒です。って、何のこっちゃ??となりますね。 日本と卵に対する感覚と食べ方の違いです。 基本、北京で卵の消費期限は1か月です。 日本人の感覚では信じられへん〜〜!!ですね。 ええ、、卵は本来これぐらい持ちます。 日本では生で食べる習慣があるため、消費期限を2週間に設定してます。 あと生で食べるには洗卵も不可欠。 生卵を食べる習慣の無い北京ですから、、どんな洗卵をしてるかは不明。 念のため卵を買 [続きを読む]
  • キュウリと黄桃の寒天寄せサラダ
  • 果物をおかずに入れる。あまり好きではありません。酢豚にパイナップルは要らない性質。 ですが、、中華で、しかも南国のを色々食べてると慣れてきたか?!果物のおかずも悪くないな〜と思えるようになってきました。 中華圏の果物はヘンに甘くないし香が強いからおかずにしても良さが発揮されるのかも。 日本の果物は水っぽくベタっと甘くて香が無いから何かを合わせたり調味料を入れると味が全部消されてしまいます。 今回は旬の [続きを読む]
  • 花蟹のカレー汁
  • 夏に逆戻りの北京です。ここ数日結構暑い!やっぱりまだ秋は遠いみたい。「三伏」の内、「二伏」の今暑いのは当たり前か。。 もうすぐ立秋。「三伏」に突入するか、、というところです。北京も秋とは名ばかりでしょうか。 三伏=中国大陸北方で一番暑い時期を指します。夏至から40日ぐらい??毎年開始日と終わる日が変わるそう。日本の「土用の丑の日」みたいかな。 頭伏=餃子を食べる、二伏=麺類を食べる、三伏=卵と烙餅(豚 [続きを読む]
  • おからと烤麩の醬油炊き
  • 京都は哲学の道周辺にあるお豆腐屋さん「西初」の大豆で豆乳を手作り。デザートに使いました。 が、、こちらは微妙な出来。。大豆の香が飛んでしまって、、単なる液体の寒天寄せになってしまいました>< まあ、、甘くすれば美味しいのでこれで良しと。 で、豆乳を作ると必ず出るのが搾りかす、おからです。 せっかくいい大豆なので炊いてみました。美味しい大豆製品って北京ではなかなか無いもんで。北京で和風に炊くおからは贅沢 [続きを読む]
  • キャベツの甘酢炊き
  • 自身、、北京に来るとゼロコーラをよく飲みます。中国ではコーラが何故か美味しく感じます。 ゼロコーラは強炭酸なのがいいところ〜。人工甘味料味はまあ・・妥協できるかな。 ペプシが安いのでこちらを愛飲中。味はねえ、、コカ・コーラが一番なんですが、微妙な値段の違いでペプシです。 中華系みたいに冷えた飲み物がイヤになってきました。日本の飲食店で出てくる氷水はもう無理です。キンと冷たいのが胃に入ると、、キリキリ [続きを読む]
  • 久しぶりにシャコ
  • 先日、大阪で会った友人、大阪は泉州出身で在住。同じ大阪府内でも摂津と泉州ではかなり文化が違います。彼女の口からこんな話が。 人が集まる時だったか、祭りの時だったか、、 活けのシャコを茹でて、それとおでんを盛大に食べる んだそう。 ナンデスカソレ!!さすが海が近いだけあります。贅沢だわ。。日本でも活けのシャコが食べられるなんて〜〜。大阪に帰ったら泉州へ買い出しに行きたいです。 で、ずっとシャコが頭から離 [続きを読む]
  • 小茄子で茄子味噌
  • 北京も大阪と同じく、、茄子が豊作のよう。少々飽きてたので買わずにいましたが、京深の青物ブースに小なすが売ってました。 そう、北京でこの日本品種に近い茄子は貴重!さすが天下の京深市場だわ〜。 でもこの市場、、みんな油断しすぎです(笑)だって、、ブースには商品(野菜)は積まれてるのに誰もいない〜〜!! まあ、、お金やら野菜やら、、周りの目はあるから盗って行く人がいればすぐにバレそうですが。。 よく日本人は [続きを読む]
  • 冬瓜のブラチャン風味炊き
  • 2日目のお弁当です。お弁当って作品を作るような感覚になりますね。パターンを決めてるとはいえ、想像通りに詰め終わった時はかなりの達成感はかなりのもの。トコブシの醤油炊き(前日、蠔豉と一緒に炊いたヤツ)カレーキャベツ青梗菜の醬油和え尖椒(あまり辛くない唐辛子)の生姜炊きおにぎり 北京に来て早速冬瓜を買いました。瓜類は暑い時が旬なのでかなり安くなってます。 久しぶりにブラチャン風味で食べてみることに。ブラ [続きを読む]
  • 蒸し生蓮の実
  • 北京のBHG(高級スーパー)はヨーロッパやアジアのビールが充実しています。 日本だとなかなか外国のビールを味わう機会が無いのですが、ここではわりと気軽に試せます。 とあるベルギーのビール、瓶入り330ml5.9元だったので試しに飲んでみることに。お酒は弱いのでいつも二口だけですが、しっかりと味わえてます! 自身、、ベルギービールを味わうのは初めてです。 原料を見ると麦やホップ以外にトウモロコシが入ってました。 [続きを読む]
  • 蠔豉とトコブシの醤油炊き
  • 京深で買う定番の貝、トコブシです。自身の好みと安心感の問題で、、基本的に北京では刺身と海鮮の内臓を食べないようにしています。 まあ、、信頼できる和食屋でなら刺身は食べますし、蠔豉はどこの牡蠣だか分からないけど、内臓ごと少量をいただいてます。 ごくたまに食べるという程度なら許容範囲ということで。こんなユルさが丁度いいです。 トコブシは内臓を食べない貝、その上食べる部分は多いし処理もあまり手間がかからず [続きを読む]
  • 生金針菜のお浸し
  • ここ数日、涼しい日が続いてる北京です。自身が来る前の週はずっと暑かったみたい。夫からも暑いと聞いていたので気合いを入れてましたが、、かなりの肩透かしを喰らいました(笑) さて、、まさかの2連チャンお弁当作りですが、、起きる時間を1時間間違えてしまいました。 原因は日本の携帯を目覚ましに使ってるから!ホンマに頭が回ってません。時差1時間をコントロールできませんでした。。 早かったから良かったんですがねえ。 [続きを読む]