cancan さん プロフィール

  •  
cancanさん: CanCanの気楽な一日
ハンドル名cancan さん
ブログタイトルCanCanの気楽な一日
ブログURLhttp://canpal.xsrv.jp/wp/
サイト紹介文非体育会系、基本的にツーリスト、還暦を過ぎてもなお「走」「工」「趣」三拍子揃って三流のサイクリスト。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2014/10/31 11:20

cancan さんのブログ記事

  • 北陸線廃線跡と河野しおかぜライン
  • 旧北陸本線杉津〜山中信号場間 「CanCan謹製カレンダー」の常連モデルだったNちゃんと久しぶりに走りに行こうと云う事に、色々とプランも出たのですが、最近とみに鉄分多めのNちゃんからは片上鉄道廃線跡の案、ただ「青春18きっぷ」のシーズンでもないのに和気まで往復するのも何だか、ちなみに桜井から和気まで往復7,340円も掛かります。そこで廃線跡繋がりで敦賀まで往復輪行で北陸線山中越の廃線跡に行こうと云う事に、敦賀な [続きを読む]
  • 東の海へ、センチュリーラン
  • 鎧崎(三重県鳥羽市) 海のない奈良県のサイクリストにとって海の見える処まで走るのはなかなか魅力的なものです。鉄人児玉さんも毎年の様に「東西南北の海へ」と云う触れ込みで走っておられたのですが。自身でも過去に鳥羽、和歌山、新宮、敦賀と一日で走った事はあるにはあるのですが… まずは毎年1,2度は走っていて、近鉄電車一本で輪行で帰ってこれる伊勢を目指す事に。車種は今だに先日の「月うさぎキャンプ」の折のキャリア [続きを読む]
  • ダブルレバーの交換
  • 明日香村石舞台にて erba号、koga-miyata時代から調子の良くないリアの変速、チェーンを替え、スプロケットを替え、ディレーラーを替えても一向に改善しない、行き着いた先はダブルレバー。使用しているSL-7700は3世代前の9速デュラエースですが、今でも入手が可能と云うシロモノ。まぁ9速用ダブルレバーは当時から上位グレードにはこれしか無かったのですが。 koga-miyataからerbaに移植した際に台座は軽合用から普通のものに交 [続きを読む]
  • 第11回月うさぎキャンプ(3日目)
  • 大きな集合写真は参加者のみに提供されます 「月うさぎキャンプ」最終日3日目の朝も早いです、当初の予報では3日目あたりから崩れるとの事ですが、爽やかと云うより少々暑い位のお天気、お陰でテントも充分に乾かして撤収する事ができます。  明日香組4台(写真左)は大宇陀経由で。アリオリ組5台は「よしの庵」で早めのお昼を頂いて吉野経由で大阪へ、KHS(写真右:右下)のniwa-chanさんは滋賀へと帰途に就きます。しかし荷物を積 [続きを読む]
  • 第11回月うさぎキャンプ(2日目)
  • 「月うさぎ」の朝 「月うさぎキャンプ」は基本的に2泊3日で行なわれ、中日は村内周回サイクリングと云う事になっています。今回は前々回好評だった高見峠へのサイクルピクニックと云う事に。 爽やかな朝を迎える事が、朝食、何やらラジオ体操、サイクリングの準備と… 9時30分、当日参加組も加わって総勢22名21台で高見峠に向かって出発、即ちタンデム1台。他に九度山人さんがサポートカーを勤めてくれます。 まずは小さな峠 [続きを読む]
  • 第11回月うさぎキャンプ(1日目)
  • 芋ヶ峠にて 「月うさぎキャンプ」は奈良県東吉野村谷尻(たんじり)にある古民家カフェ「月うさぎ」の元分校跡だった敷地をお借りして行うキャンプで、今回で7年目11回目を迎えます。 例年の様に週間予報に一喜一憂する事はなかったのですが、GW直前になって所用が立て込んで仕舞い、用件が片付いたのは前日の22時、自転車や料理の準備は済んでいたものの、些か「おでん」を仕込過ぎた様でパッキングに苦労した挙句になんやかやで [続きを読む]
  • 帳尻合わせ
  •  GWの「月うさぎキャンプ」に向けてasuka号を32Cに換装しキャリアを取り付け試運転へ、実は今日は一日フリーなのでがっつり走りたかったのですが、少々多忙でasuka号の準備やら、キャンプの仕込みやらと時間が足りません、その上1日間違えていて今日48キロ走らないと今月も1,000キロに届かないと云うミッションも兼ねて、大和川河畔を北上します。 ところが10キロも走らずにパンク、まぁ荷物満載でチューブ交換をする事を思えば [続きを読む]
  • 再びMX850
  •  正月早々B200エラーが出て使えなくなったCanonのインクジェット複合機MX850ですが、「CanCan謹製カレンダー」の印刷はほぼ終えていたものの年賀状も今年は出せず仕舞い、カレンダーの方もお渡しできていない方が多少あるのと、名刺代わりに使ったりもするので、幾らか準備しなくてはならないのですが、2008年の暮れに購入したMX850は既に修理対応期間を過ぎていて、メーカーでは修理を引き受けて貰えない機種、故障の内容によっ [続きを読む]
  • センチュリーランに6キロ足らず
  •  asuka号、GWに恒例の「月うさぎキャンプ」を控えているのですが、ガードクリアランスがタイトで気を使うのと、多少なりとも軽快に走ろうと先日から32cから28cへ換装しています、本来はこれがデフォルト。昨日は「奈良三大遊郭跡巡り」とポタリングペースだったので、今日はがっつり走って距離を稼ごうかなと思っていたのですが、ブレーキまわりを触っていたりしていて、出掛ける準備ができたのは9時40分、とりあえず大和川河畔を [続きを読む]
  • 「奈良三大遊郭跡巡り」下見ポタ
  • 大和郡山市 権九郎稲荷にて 今日は急遽、HP「走門来福」のスミ旦那率いる輪音(WAWON)RUNが5/7に予定している「奈良三大遊郭巡り」の下見ポタに参加してきました。下見と云いながら集まったのは11名、もしかすると本番の方が参加者が少なくなるかも(^_^;)朝まで予定があるので集合場所の大阪柏原にはとても間に合いませんので郡山で合流する事にしたのですが、Nちゃんから私も行きたいとのリクエストがあったので、まずは郡山の [続きを読む]
  • ヤマセミな皆さんお揃いで如何
  •  無事にasuka号も復帰してキャンプツーリングに想いを馳せているのですが、昨年8月の「十津川〜龍神キャンプツーリング」では野営地の「丹生ヤマセミの郷」で示し合わせた様に皆さんの荷物からでてきたのはCAPTAIN STAGのアルミロールテーブル、こと自転車で運ぶとなると収納時の長さが40cm程度のこいつしか選択肢がない様なものなんで当然と云うか。ただ高さが12cmと云うのが物足りないのです、ヘリノックスあたりにも食指が動い [続きを読む]
  • 4月の東吉野サイク
  • 東吉野村小(おむら)にて 明日月曜に吉野山へ行く予定があるので今日は休足日と決め込んでいたのですが、天気予報はどうにも思わしくなく、明日の予定は早々に中止、ところが今日は恨めしい様なお天気、と云う事で急遽走りに行こうかと、格段の予定もないので毎月の様に走っている定番の東吉野へ向う事にしました。 asuka号も復帰したものの、主にキャンピング時に履いている32Cのまま、40日程ロードばかり乗り回してなまった身体 [続きを読む]
  • asuka号復活
  • 「ナニワ銀輪堂」さんにて 先々月末「西吉野サイク」の帰りに横断歩道をasuka号を推して渡っていたら左折してきた車に突っ込まれるというとんでもない事故に遭ったasuka号ですが、修理を無事に終えて本日お世話になった大阪市大正区の「ナニワ銀輪堂」さんに引き取りに伺ってきました。基本的に原状回復なのですが、一部今では入手困難なパーツもありまして、リムをアイズバイシクルのパピヨンに、カンチブレーキをDEORE LXから [続きを読む]
  • やっと晴れました「お花見サイク」
  • 明日香村稲渕にて 先日の酷い風雨で八分咲きから満開を迎え様としていた国中(くんなか)の桜は散ってしまうかに思えたのですが、結構頑張って咲き続けてくれています。昨日午後から明日にかけて晴れ模様で週末には再び崩れるとの事、青空の下の桜は愛でるには貴重なタイミングになりそうです。夕方から所用があるのですが「自撮り」の準備を整えてErba号で出掛ける事に、やはりリュックは鬱陶しいので、カメラ一式と三脚をヒップバ [続きを読む]
  • 飽きもせず「自撮り」ポタ
  •  一昨日のこの写真で、ちょっとひらめいたので午後から走って行きました。大和川河畔田原本町にある法貴寺大字公園と云う公園なのですが。 神社の境内を少し分けて貰った様な公民館の前の小さな公園、地面を覆いつくした桜の花びら。ところで先の様な写真を撮ろうとすると、広角レンズを使っても自転車の全長の倍近い高さが必要になってくるのですが、おあつらえ向きにすべり台が。 今日は「延陽伯」号こと片倉シルクグロワール [続きを読む]
  • 名残の桜を「自撮り」サイク
  • 明日香村稲渕にて 今夜から再び崩れると云う予報のお天気に国中の桜は終りかと、9時位までは晴れマークが出ているので「自撮り」の準備をして出掛ける事に。昨日トラブル続きで引き返したErba号、シフトワイヤー、サドルバッグ、タイヤの交換をして、日頃は担がないリュックに三脚を押し込んで出掛ける事に、夏なら絶対にやらない出で立ちです。 7時位まで少し青空も見えてはいたのですが、時々薄日が差す程度の空模様、まずは先 [続きを読む]
  • 天気予報に翻弄された挙句に
  • 明日香村稲渕にて(Photo : モゼールさん) 当初4月2日に予定していた「お花見サイク」、桜の開花が遅れて4月8日に延期したものの、こんどは雨の予報に中止と云う事に。 せっかく桜が満開を迎えようとしているのに来週火曜日まで断続的に雨が続くと云う予報が、ところが土曜朝になって日曜の日中は晴れるかの様な予報、急遽三度目の正直とばかりに日曜に「お花見サイク」をとの告知をしたものの予報は悪くなるばかり、結構強い雨が [続きを読む]
  • 恨めしいお天気が…
  • 明日香村稲渕にて ようやく咲き始めた桜にこの週末は雨予報、予定していた「お花見サイク」も40〜60%と云う降水確率に昨夜中止宣言を。 濃い霧とともに明けた今朝、そのうちに青空まで。まぁ予報は雨に変わりはないのですが、準備もしていた事ですし、降り出すまででもと明日香村へ… 昨日からの暖かさに飛鳥川沿いも甘橿丘も石舞台も、一昨日は五分咲きだった橘寺門前の左近桜までほぼ満開に。写真は甘樫丘。 今でも降り出 [続きを読む]
  • 桜巡り
  • 明日香村川原にて 遅れていた桜の開花の便りが届き出したと思ったら、今日からお天気は下り坂とか、明るいうちは持ちそうなので少し出掛ける事に。 まずは地元桜井は粟原川の桜並木、八分咲きと云う処でしょうか。 まずは明日香村へ向います。石舞台の周りの桜はやはり八分咲きと云う処ですね、この週末には満開とか。 橘寺、左近桜は五分位ですが、境内はもう満開の様な。 飛鳥川沿いの自転車道を北上し、大和八木界隈 [続きを読む]
  • ちょっと「山の辺の道」へ
  • のんびり推し歩くのも… 天理市竹之内町にて 午前中だけしか時間がなかったのですが「山の辺の道」を先週行けなかった天理市竹之内町の菜の花畑まで、途中までショートカットして上街道を北上します。ブログやSNSのヘッダー画像用に横長の「自撮り」写真がお目当て、川の土手などで一面に咲いているロケーションがあれば良いのですが、なかなか近場で適当な処が見つからないのもので、SORAさんがブログとかで紹介されている此処 [続きを読む]
  • 津風呂湖畔〜宇陀路サイク
  • 津風呂湖畔にて 今日はお花見サイクに行こうとあちこちに声を掛けさせて頂いていた処、例年に無く遅い桜の開花予想に8日まで延期をしていたのですが、T御大からM氏が奈良に帰ってきているから、桜は無理だろうけど同様のコースを走って森野薬草園(宇陀市)へカタクリの花を見に行かないかとの話が、明日香村石舞台前に9時半に落ち合い、まずは芋峠を越えて津風呂湖畔へと向います。 ちょっと稲渕の男綱に架かる橋の処、コブシの花 [続きを読む]
  • 2017年3月の実績
  • 津風呂湖畔にて 今日はお花見サイクに行こうとあちこちに声を掛けさせて頂いていた処、例年に無く遅い桜の開花予想に8日まで延期をしていたのですが、T御大からM氏が奈良に帰ってきているから、桜は無理だろうけど同様のコースを走って森野薬草園(宇陀市)へカタクリの花を見に行かないかとの話が、明日香村石舞台前に9時半に落ち合い、まずは芋峠を越えて津風呂湖畔へと向います。 ちょっと稲渕の男綱に架かる橋の処、コブシの花 [続きを読む]