Swallowtail Beverage Unit さん プロフィール

  •  
Swallowtail Beverage Unitさん: Swallowtail Beverage Unit Diary
ハンドル名Swallowtail Beverage Unit さん
ブログタイトルSwallowtail Beverage Unit Diary
ブログURLhttp://ameblo.jp/wine-cocktail/
サイト紹介文執事喫茶Swallowtailの使用人で構成された飲料のプロフェッショナルユニット。
自由文-- Beverage Unit Room --

http://www.butlers-cafe.jp/beverage/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供505回 / 365日(平均9.7回/週) - 参加 2014/10/31 14:42

Swallowtail Beverage Unit さんのブログ記事

  • 執務室にて20170422
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日は昼過ぎより雨が続いておりますね。執務室の窓も涙で濡れております。さて本日は執事の日でございました。ティーサロンへご帰宅のお嬢様、お足元悪い中ありがとうございました。華やかなおもてなしではございませんが、お楽しみいただけましたでしょうか。来年に向けて少しだけ新しい企画を練っておくことに致しましょう。本日は至らぬところも多々あったかと存 [続きを読む]
  • Wine Caves にて20170421
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。今月新たなフランスワイン、イタリアワイン、ポルトガルワインが届いておりましてカーヴに眠っております。ハーフボトル、フルボトル混在しております。昨日より気温が下がっておりますので、調整がなかなか大変なのですが、状態は安定してきたようでございます。こちらもワインよりGOサインが出ましたらご提供させていただきます。イタリアに関しましては、久しぶり [続きを読む]
  • 朝の一枚20170421
  • お嬢様、おぼっちゃま、おはようございます。豪徳寺でございます。お屋敷に雨が落ち始めました。お出かけの際、傘と上着はお持ちになられるのが宜しいようでございます。本日は朝より庭師さんがすべて植え替えております。お気をつけて行ってらっしゃいませ。豪徳寺お嬢様、1日1回お散歩(下の漆黒のボタンもしくは MURA の文字をClick)していただけると嬉しゅうございます。MURAお嬢様から頂戴致しましたポイントや順位はこちら [続きを読む]
  • 執務室にて20170420
  • お嬢様、おぼっちゃま、おはようございます。豪徳寺でございます。本日も良い日和でございます。ティーサロンにお入りいただくことが叶わぬ日が続いておりますが、お変わりございませんでしょうか。諏訪野執事のお留守中、ダイニング厨房の改装など滞りなく行わせて頂いております。お嬢様、おぼっちゃまからの書簡は私の執務室には届きません故、明日お早めのご確認を。執事の日。執事が主役の日という意味ではございません。執事 [続きを読む]
  • 執務室にて20170419(2)
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。良い日和でございますね。お散歩には最適な陽気となりました。私も執務の合間に少し散歩して参りましょう。本日のお屋敷ハウススチュワードは私のみですので遠出は出来ませんが、少しだけ春の陽を感じることに致しましょう。お嬢様はお出かけの際、日傘をお忘れなく。本日も佳き日でありますように。豪徳寺お嬢様、1日1回お散歩(下の漆黒のボタンもしくは MURA の文 [続きを読む]
  • 執務室にて20170419
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。音楽堂が賑やかでございますので、先ほど覗いてまいりました。執事歌劇団の皆、予選通過おめでとう。Paris は良いところでございますよ。会場はドゴール空港から近いところです。メンバーではございませんので同行できませんが、お屋敷を最大限アピールしていただけることを期待しております。まだ気が早うございましょうか。ビバレージもお屋敷を離れて何かできるこ [続きを読む]
  • 夜の一枚20170418
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。風は去ったようでございますね。諏訪野執事明日、明後日はゆっくりお休みくださいませ。お留守中は私が見回っておきますので。豪徳寺お嬢様、1日1回お散歩(下の漆黒のボタンもしくは MURA の文字をClick)していただけると嬉しゅうございます。MURA [続きを読む]
  • Wine Caves にて20170417
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。夕刻より強い雨が続いております。お出かけ中のお嬢様、お気をつけてお早めにご帰宅くださいませ。気温が上がっており、再びカーヴの温度調整が難しくなっております。本日は執務室とカーヴの往復が深夜まで続きそうでございます。落ち着きませんので重要な執務は諏訪野執事にお任せすることに致します。今宵 BLUE MOON へお越しいただいておりますお嬢様、くれぐれ [続きを読む]
  • ハーフサイズワインのご案内20170416
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。ハーフサイズワインのご案内をさせていただきます。白ワインChâteau d'Yquem 2007シャトー ディケム 2007世界最高峰の貴腐ワインでございます。濃厚な甘口ですがエレガントさ奥行きの深さは何物にも代えがたい至福の時を演出してくれる白ワインでございます。64,800Vin de Paille 2009ヴァンドゥパイユ 2009甘い蜜香とアーモンド香、シェリーのニュアンスなど複 [続きを読む]
  • ハーフサイズワインのご案内20170415
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。ハーフサイズワインのご案内をさせていただきます。白ワインChâteau d'Yquem 2007シャトー ディケム 2007世界最高峰の貴腐ワインでございます。濃厚な甘口ですがエレガントさ奥行きの深さは何物にも代えがたい至福の時を演出してくれる白ワインでございます。ロゼワイン朝日町ワイン 氷の妖精ロゼ 2015凍らせた葡萄果から造られる極甘口のロゼワインでございま [続きを読む]
  • おすすめワインにつきまして2017年4月(3)
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。おすすめワインの変更につきましてお知らせいたします。おすすめ白ワイン・ヴィニョ・ヴェルデ カザル・ガルシア NVアヴェレーダポルトガル・ヴィニョ ヴェルデ 辛口※色調はライムジュースを思わせるきれいな淡いグリーン、柑橘の香りとともに若々しいフレッシュで軽快な印象の辛口白ワインでございます。ほのかな発泡性を感じる場合もございます。・マコン ミ [続きを読む]
  • 執務室にて20170415
  • お嬢様、おぼっちゃま、おはようございます。豪徳寺でございます。本日は夏日となる可能性があるとのことでございます。昨日伺いましたフランス展におきまして、パンを頂いてまいりました。Chausson aux pommes と Pain au chocolat でございます。ポムは優しいお味、ショコラはオランジュの風味が加わったバランスの良いパンでございました。すでに東京麹町にございまいますが、本店はもちろんパリでございます。本店ではバゲット [続きを読む]
  • 午後の一枚20170414
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。今年も開催しております。毎年、ワイン以外のものを見回っております。明日、明後日は混雑が予測されますので本日参りました。ご報告はまた後ほどさせて頂きます。残りのブースを拝見して参ります。豪徳寺お嬢様、1日1回お散歩(下の漆黒のボタンもしくは MURA の文字をClick)していただけると嬉しゅうございます。MURA [続きを読む]
  • 午後の一枚20170413
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日は少々遠出しております。豪徳寺お嬢様、1日1回お散歩(下の漆黒のボタンもしくは MURA の文字をClick)していただけると嬉しゅうございます。MURA [続きを読む]
  • お散歩20170412
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。裏庭にも桜の花びらが舞っております。今宵青木シェフが出かけておりますので、お屋敷の外で夜食を頂いております。当家からすぐでございますので、執務の合間によく伺わせていただいております。そろそろ戻ることに致します。豪徳寺お嬢様、1日1回お散歩(下の漆黒のボタンもしくは MURA の文字をClick)していただけると嬉しゅうございます。MURA [続きを読む]
  • おすすめワインにつきまして2017年4月(2)
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。おすすめワインにつきましてお知らせいたします。おすすめ白ワイン・ヴィニョ・ヴェルデ カザル・ガルシア NVアヴェレーダポルトガル・ヴィニョ ヴェルデ 辛口※色調はライムジュースを思わせるきれいな淡いグリーン、柑橘の香りとともに若々しいフレッシュで軽快な印象の辛口白ワインでございます。ほのかな発泡性を感じる場合もございます。・マコン ミリィ  [続きを読む]
  • 朝の一枚20170411
  • お嬢様、おぼっちゃま、おはようございます。豪徳寺でございます。今朝も少々冷たい雨でございますね。お変わりございませんでしょうか。花壇の花が少々心配でございますので、本日は時折ティーサロンを抜けて庭へ向かうことに致します。ドアマン、GATE使用人も時折確認をお願いします。お足元悪うございますが、本日もお早いお帰りをお待ち申し上げております。豪徳寺お嬢様、1日1回お散歩(下の漆黒のボタンもしくは MURA の文字 [続きを読む]
  • 執務室20170410
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。肌寒い一日でございました。明日もなかなか気温は上がらないようでございます。明日は暖かくしてお出かけくださいませ。代官山のお屋敷によらせて頂き、サヴァランを頂いてまいりました。最近はあまり多くは見かけませんので、見つけましたらすぐに勉強のため頂くようにしております。当家のものよりも少し凝縮した生地感と優しいアルコール感が特徴のようでございま [続きを読む]
  • 朝の一枚20170409
  • お嬢様、おぼっちゃま、おはようございます。豪徳寺でございます。新しくペチュニアさんが仲間入りいたしました。明日、明後日、気温が下がるとのことでございますので若干心配ではございますが。夕刻まで雨の予報でございます。お気をつけてお出かけくださいませ。行ってらっしゃいませ。豪徳寺お嬢様、1日1回お散歩(下の漆黒のボタンもしくは MURA の文字をClick)していただけると嬉しゅうございます。MURA [続きを読む]
  • 日誌20170408
  • 4月。桜をはじめ多様な花々が目を楽しませてくれる時期でございますね。私にとっての花粉シーズンも終わり心地よい春の空気を思いっきる吸い込めるようになりました。いやはや素晴らしいものでございますね。人間がおいしいと感じる要素の多くを実は嗅覚が占めているそうです。きっとお酒もよりおいしく楽しめるのではないでしょうか。ブルームーンにおきましてもまた新しいカクテルをご用意しております。シンプルで王道のものか [続きを読む]
  • おすすめワインにつきまして2017年4月
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。おすすめワインにつきましてお知らせいたします。おすすめ白ワイン・マコン ミリィ ラマルティーヌ 2015レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォンフランス・ブルゴーニュ 辛口※ブルゴーニュ地方マコネ地区で造られるヴィラージュクラスの白ワインでございます。マコンらしいふくよかさとしっかりとしたミネラル感のある辛口白ワインでございます。エティケッ [続きを読む]
  • 執務室にて20170406
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日も良い日和でございますね。先ほどお屋敷近くを散歩いたしましたら懐かしいブーランジェリを見つけました。7年前、初めて豊島の地に赴き、お屋敷がなかなか見つけられず徘徊しておりました時に立ち寄らせていただきました思い出の場所でございます。※写真はクロワッサン・ショコラでございますが、ピロシキもおすすめでございます。昨日のワインのお話の続きを [続きを読む]
  • Wine Caves にて20170405
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日は気温も20度を超えたようでございます。カーヴにとっては温度調整が非常に難しい季節になってまいりました。ある程度自動感知できるのですが、ワインの気持ちになってベストポジションを決めるよう微調整しております。またワインは1本1本個性が違うのでその個性にあった場所に保管してあげることも大切になります。いつもワインと向き合い対話をしてどうすれば [続きを読む]
  • ティーサロンにて20170404
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。暖かくなってまいりました。4月4日私の好きな数字が二つ並ぶ年に一度の日でございます。奇数よりも偶数のほうがなんとなく落ち着くように感じてしまいます。「0」「2」も同じく。本日ティーサロンでは若手フットマンたちが、お給仕の練習をしております。早くファーストフットマンに追いついていただきたいものでございます。私はこれよりカーヴへ戻り新しいワインの [続きを読む]
  • ティーサロンにて20170403
  • お嬢様、おぼっちゃま、おはようございます。豪徳寺でございます。本日は朝より当家のメンテナンス部門が清掃を行っております。見えないところにもずいぶん埃は溜まっているものでございます。隅々まできれいにしていただき、次回のお嬢様のご帰宅に備えておきましょう。私の心中のメンテナンスもお願いしたいくらいではございますが、そこは自己解決するしかございませんね。また命題が増えてしまいそうなのでこの辺りで留めてお [続きを読む]