Swallowtail Beverage Unit さん プロフィール

  •  
Swallowtail Beverage Unitさん: Swallowtail Beverage Unit Diary
ハンドル名Swallowtail Beverage Unit さん
ブログタイトルSwallowtail Beverage Unit Diary
ブログURLhttps://ameblo.jp/wine-cocktail/
サイト紹介文執事喫茶Swallowtailの使用人で構成された飲料のプロフェッショナルユニット。
自由文-- Beverage Unit Room --

http://www.butlers-cafe.jp/beverage/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供479回 / 365日(平均9.2回/週) - 参加 2014/10/31 14:42

Swallowtail Beverage Unit さんのブログ記事

  • 執務室20170821
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。昨日までははっきりしないお天気でございましたが、少し夏に戻ったような気がいたします。シャンパーニュが美味しく感じられますね。おすすめワイン1種ご提供開始いたしますので記載いたします。EROICA GOLD RIESLING 2013アメリカ・ワシントン州の爽やかなリースリング種の中甘口の白ワインでございます。グラーハーとは全く違うニュアンスのワインではございますが [続きを読む]
  • 執務室にて20170820
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日は所用にて出かけておりました。任務終了後、銀座へ向かいました。学生の頃、よく観劇終わりに立ち寄った場所でございます。ついついいろんなものを購入してしまいますね。大きなお屋敷に立ち寄らせて頂きました。最上階のバーへ。こちらのお屋敷の10周年記念カクテルでございます。紫蘇と酢橘が心地よいカクテルでございました。大きなお屋敷を出ましてサロンへ [続きを読む]
  • 麗しき音、楽しい場
  • お嬢様、昨夜の催し「ミュージックサロン」はいかがでしたでしょうか?初めての試みとなる催し。心落ち着く音楽と共に美味しい料理とお飲み物、ゆっくり過ごせる空間を堪能頂けましたでしょうか。普段見る事の出来ない使用人の姿やゆっくりと話す事のできなかった使用人との会話なども楽しんで頂けたら幸いでございます。この度、私はジョージ・ガーシュウィンの曲を選曲させて頂きました。勉強や読書の際には必ず、ガーシュウィン [続きを読む]
  • 執務室にて20170818
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日もはっきりとしないお天気でございますね。お変わりございませんでしょうか。まもなくティーサロンにおきましてミュージックサロンが開催されます。初めてのサロンではございますが、ご参加いただきますお嬢様はぜひ音楽とお飲み物をお楽しみいただければと存じます。もちろん本日のために特別にご用意いたしました青木シェフのお料理もぜひともご堪能くださいま [続きを読む]
  • 朝の一枚20170817
  • お嬢様、おぼっちゃま、おはようございます。豪徳寺でございます。庭師さんいつもお手入れありがとうございます。季節毎の花々を愛で想うことに致します。雨傘が手放せませんね。本日もお気をつけていってらっしゃいませ。お嬢様、豪徳寺お嬢様、1日1回お散歩(下の漆黒のボタンもしくは MURA の文字をClick)していただけると嬉しゅうございます。MURAお嬢様から頂戴致しましたポイントや順位はこちらでご確認頂けます。【グルメ [続きを読む]
  • おすすめワインにつきまして2017年8月(3)
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。おすすめ白ワイン・Chablis Premier Cru Fourchaume 2015シャブリジェンヌフランス・シャブリ 辛口※レモン、グレープフルーツの香りとミネラル感が十分に感じられる引き締まった味わいの辛口白ワインでございます。2015年という優秀年特有な強さやふくよかさが十分にお楽しみいただけます。おすすめロゼ・赤ワイン・氷の妖精 ロゼ 2014 375ml朝日町ワイン日本・ [続きを読む]
  • 美味しいもの・・・
  • お嬢様より私がどの様な物を作りそして、食しているのかとご質問を頂きました。私の様な使用人が何を頂いているのかその様なことまで気になさるなんてお嬢様も好奇心旺盛でいらっしゃいますね。では、この度は私の気まぐれレシピで作る「カッペリーニ」でございます。髪の毛の様な細さまるで天使の様な髪それが「カッペリーニ」。基本的に私は、レシピを見ず頭の中でイメージした、思うがままに作ります。今回は、和風ベースの冷製 [続きを読む]
  • Carte des vins 20170814
  • Carte des vinsVins Mousseux>Louis Roederer Crystal Brut 2005 750mlLouis Roederer※Région:Champagne※Cépages:Chardonnay※Sec, Fruité, La plus haute qualité※Nombre de stock:1※La température dans les caves:15C(JPY) 28,080Dom Pérignon Brut Rose 2003 750mlMoët & Chandon※Région:Champagne※Cépages:Chardonnay, Pinot Noir※Sec, Fruité, La plus haute qualité※Nombre de stock:1※La temp [続きを読む]
  • 執務室にて20170813
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。東京湾近くまでお越しいただきましたお嬢様、誠にありがとうございました。さて、まだまだ暑さが続いておりますが、お変わりございませんでしょうか。今月は引き続き2種の甘酒をご提供させていただいておりますが、9月より新しい甘酒(1種のみ)をご用意いたします。東京紅糀あまざけ先日、お伺いいたしました東京港醸造様がお造りしているロゼ色の甘酒でございます [続きを読む]
  • Carte des vins 20170812
  • Carte des vinsVins Mousseux>Louis Roederer Crystal Brut 2005 750mlLouis Roederer※Région:Champagne※Cépages:Chardonnay※Sec, Fruité, La plus haute qualité※Nombre de stock:1※La température dans les caves:15C(JPY) 28,080Dom Pérignon Brut Rose 2003 750mlMoët & Chandon※Région:Champagne※Cépages:Chardonnay, Pinot Noir※Sec, Fruité, La plus haute qualité※Nombre de stock:1※La temp [続きを読む]
  • おすすめワインにつきまして2017年8月(2)
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。おすすめ白ワイン・グラーハー ドムプロプスト シュペートレーゼ 1998S.A.プリュムドイツ・モーゼル 甘口※モーゼルワインらしい華やかさと20年近い熟成を経た旨みと甘味がバランスよく伝わってまいります白ワインでございます。※今回の熟成ロットはあと僅かでございます。・Chablis Premier Cru Fourchaume 2015シャブリジェンヌフランス・シャブリ 辛口※レ [続きを読む]
  • トニックウォーター
  • 今回は、お酒ではございませんがカクテルを作る上で今や欠かせない「トニックウォーター」についてでございます。18世紀のイギリスで誕生したトニックウォーター。イギリスの清涼飲料水としては、最古のものとされております。熱帯地方の植民地で保険飲料として飲まれたのが始まり・・・暑気あたりや食欲不振を防ぐ為に作られました。当時のトニックウォーターは、炭酸水に柑橘類(レモンやライム)に香草で香りを付け、キニーネを使 [続きを読む]
  • 執務室にて20170809
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日の東京地方は今年最高の気温となったようでございます。お変わりございませんでしょうか。執務の合間に散歩してまいりました。柔らかいリブロースでございました。この夏は体力をつけておきませんといけませんね。1129(良い肉)少し先のお話ではございますが青木シェフと今年のお肉を考えておきましょう。明後日よりベイエリアにユニットメンバーの古谷・水瀬が [続きを読む]
  • 執務室にて20170808
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。夏本番の暑さが戻ってまいりました。お変わりございませんでしょうか。先日のお話の続きでございます。お屋敷につきまして少々お話させていただきたく存じます。非常にたくさんの決め事がお屋敷には存在いたします。使用人たちを統制する規律や、僭越ではございますがお嬢様にお守りいただきたいことも中には存在しております。しかしながらこの10年間で消えてしまっ [続きを読む]
  • Century plants
  • お嬢様は、Century plants という名前を聞いた事が御座いますか?竜舌蘭・・・とも呼ばれます。ゆっくり・・・ゆっくり数十年かけて成長しそして一度だけ花を咲かせる。その様から「世紀の植物」と呼ばれているのです。一回結実性植物の為、一生に一度しか花を咲かせる事ができません。原産国の一つであるメキシコでも開花まで20年ほど・・・日本では、50年もの月日が必要となる事も御座います。なぜ、此度の日誌を竜舌蘭にしたの [続きを読む]
  • 執務室にて20170806
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。先日のお話を少しずつさせていただきます。お嬢様を不安なご心境にさせてしまうようなお話ではございませんのでどうかご安心くださいませ。本日のお話は、新人フットマンの至らないお給仕にてご迷惑をおかけすることが多々ございますことをお詫び申し上げたいということでございます。お嬢様にとりまして心地よい空間であり続けることがスワロウテイルの使命として10 [続きを読む]
  • 執務室にて20170805
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。先ほどまで諏訪野執事と12周年の記念のお品につきまして議論を交わしておりました。ずっとお嬢様のお側に携えていただけるようなお品、お部屋に一輪の花のごとく置かせていただけるお品、ずっと心に残していただけるお品、とまだまだ熟考させていただいております。13周年、14周年、15周年と続きのテーマを持ったようなお品もよろしいかもしれません。伊織君にも良い [続きを読む]
  • 執務室にて20170803
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。今宵もお屋敷のございます東京は雨でございます。梅雨が明けると雨が続きますね。お変わりございませんでしょうか。畏み、お嬢様にお話ししなければならないことがございますが、改めて大旦那様、諏訪野執事とお話をしたうえでご連絡申し上げます。その際はこちらの Diary およびティーサロン日誌にも記載させていただきます。(個のお話ではなくお屋敷に関するお話 [続きを読む]
  • 執務室にて20170802
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日ははっきりとしない天候でございますね。執事歌劇団のみなさんは新宿の音楽堂へ出向いております。円柱形の音楽堂は赤い「LOVE」のオブジェとヒルトン東京の間にございます。私にとりましても懐かしい場所でございます。出演の時間は椎名執事より 19:25〜 30分間と聞いておりますのでぜひお出向きくださいませ。フランスの生産者の方より連絡が入りましたので、 [続きを読む]
  • カシスオレンジ
  • 「カシスオレンジ」と聞いて、お嬢様は何をイメージなさいますか?通常であれば、カクテルの「カシスオレンジ」をイメージされるでしょう。然しながら、お嬢様に仕える使用人の中には様々な特徴を持った者が多くおりますね。「カシスオレンジ」と言えば・・・「アルジャーノン」「能見」で御座いますよね。切っても切り離せない繋がりと言っても過言では御座いません。さて、この夏に特別にご用意させていただいているスコーンが御 [続きを読む]
  • 執務室にて20170801
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。先ほど出先より戻りました。暑い一日でございましたが、明日は少し和らぐとのことでございます。もう一つイベントのお知らせでございます。こちらは毎年恒例でございますのでご承知いただいておられることと存じますが、念のため記載いたします。11月15日(水)23:00〜ボジョレ・ヌーヴォ・カウントダウンパーティ 20172017年秋、フランス・ボジョレから届きます出 [続きを読む]
  • 執務室にて20170731
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。暑さが戻ってまいりました。お変わりございませんでしょうか。ビバレージユニット主催のイベントのお知らせをさせていただきます。2017年9月22日(金)夜Swallowtail 秋の晩餐会秋の味覚満載のディナーをご用意いたします。もちろん着席でのご案内でございます。青木シェフのお料理とこの日のために特別にご用意いたしましたワインとともにお楽しみいただければと存 [続きを読む]
  • ティーサロンにて20170730
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日はお給仕の後、様々な執務を行っておりましたらこのような時間になってしまいました。明日は様々な方との打ち合わせなどがございますのでお屋敷に戻ってまいりますのはこのくらいの時間でございましょうか。大旦那様ほどの過密スケジュールではございませんが、程よく忙しい一日になりそうでございます。諏訪野執事ともなかなか時間が合いませんので手合わせでき [続きを読む]
  • ティーサロンにて20170729
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。やはり午後より雨でございましたね。お変わりございませんでしょうか。つい先ほど椎名執事がお屋敷に戻ってまいりました。本日は執事歌劇団「お嬢様感謝祭」でございました。応援していただきましたお嬢様、誠にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。8月を迎える前に一つ計画を立てなければならないことがございますので、今宵は失礼 [続きを読む]
  • 執務室にて20170728
  • お嬢様、おぼっちゃま、お帰りなさいませ。豪徳寺でございます。本日は夏の気候が戻ったような気がいたします。お変わりございませんでしょうか。ご提供中の甘酒2種でございますが、8月も継続させていただきます。私も執務の合間に別の蔵元の甘酒を頂いております。夏の間は引き続きお召し上がりいただければと存じます。8月は(一社)日本ソムリエ協会ソムリエ認定試験が行われます。毎年この時期になりますと私も初心に帰ろうと [続きを読む]