ぷーこ さん プロフィール

  •  
ぷーこさん: トリップーコちゃん
ハンドル名ぷーこ さん
ブログタイトルトリップーコちゃん
ブログURLhttp://tripcochan.blog.jp/
サイト紹介文たびログ、たべログ。 旅はヨーロパ中心に。 食は都内と地元川口で。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/11/01 01:10

ぷーこ さんのブログ記事

  • 種類豊富な朝ごはん ☆ハードロックホテル ペナン☆
  • 2016年7月16日(土) 〜その1〜部屋から朝焼けが見えました。HARD ROCK HOTELの文字が浮かびあがります。今回はちゃんと朝ごはんがついていましたので、朝ごはんを食べに行きましょう。朝食会場は1Fにあります。かなりの広さでした。種類もたくさんありすぎて、何を食べようか悩んでしまいます。パンもいろんな種類がありました。トースターは自動です。豆とか野菜。ワッフルとか。ソーセージとか。このへんは洋食ですね。サラダや [続きを読む]
  • 初めてのハードロックホテル! ☆ハードロックホテル ペナン☆
  • 2016年7月15日(金) 〜その3〜今回のホテルは、ハードロックホテル ペナン!念願のハードロックホテルに宿泊です!!フロントの方たちは、カジュアルな制服。とっても明るくて、気さくな感じです。朝食のことなど、いろいろ丁寧に説明してくれました。こちらは、最初にクレジットカードからデポジットがとられます。館内では、ルームナンバーを告げるだけで、おサイフを持たずに済ませることができました。もちろん、おサイフから [続きを読む]
  • マレーシア航空 成田→クアラルンプール
  • 2016年7月15日(金) 〜その2〜10:30成田発マレーシア航空89便で、クアラルンプールまで行きます。乗り継ぎでペナンまで行きます。ところが、到着便の遅れに伴い、30分遅れるとのこと。乗り継ぎの時間が1時間半くらいしかないので、ギリギリです。チェックインの時、クアラルンプールに着いたら、係員が誘導してくれると言われました。でも、不安だわ…機材はA330-300。座席配列は2-4-2。個別モニターはもちろんでしたが、USBポート [続きを読む]
  • 久々の成田空港第2ターミナルはずいぶんと変わっていた
  • 2016年7月15日(金) 〜その1〜海の日の連休でペナン島へ行ったときの話です。マレーシア航空を利用しました。マレーシア航空はスカイチームではないので、ゴールドメダリオンの恩恵にあずかれません…いつもは第1ターミナルを使っているのですが、マレーシア航空は第2ターミナル。ダンナ氏のダイナースの同伴でラウンジ行ってみようかと思ったら、第2ターミナルにはないんですね…無念…ラウンジが使えない頃によく行っていた、BOW [続きを読む]
  • ウィーンのおみやげのハンドクリームがサイコーだった話
  • お友だちへのばらまきみやげはKamillのハンドクリームでした。ドイツブランドみたいですけどね。最近日本でも売ってるようですけどね。小さい30ミリサイズなので、お値段もサイズ感もおみやげに最適!お一つ1ユーロちょっとでした。ドラッグストアでたくさん買い込みました。余ったぶんは自分用に。むふふ。で、これ、使ってみたらとっっっってもよかったんです!!塗りたてはさすがにベタつきますけど、すぐなじんで、しっとり感 [続きを読む]
  • アエロフロート モスクワ→成田
  • 2016年5月4日(水) 〜その6〜成田へのフライトです。19:00モスクワ発、10:35成田着のアエロフロート264便。いつものバス移動からの搭乗。バス移動はめんどくさいけど、こんなに間近に飛行機が見えるのはちょっと得した気分。この時期なら寒くないし!早めに乗り込んだので、横一列で撮ってみました。エアバス330-300で、2-4-2の座席配置。3-4-3の場合は、真ん中4列のうち、通路側2列を選びます。席を立つとき、ダンナ氏だけ気にす [続きを読む]
  • ロシア・シェレメチボ空港 ターミナルDラウンジ BLUES
  • 2016年5月4日(水) 〜その5〜ロシア・シェレメチボ空港ターミナルDのラウンジ、BLUESへ。やっぱり、ここも人が少ないです。年末年始はあんなに混み混みだったのに…(年末年始の記事→シェレメチボ ラウンジ JAZZ & BLUES)ちょっとしたら、人が増えてきましたが、年末年始ほどではありませんでした。やっぱり年末年始はどこも混むのですね。こちらのラウンジはアルコールドリンクコーナーとフードコーナーが別々です。こちらがワ [続きを読む]
  • アエロフロート ウィーン→モスクワ
  • 2016年5月4日(水) 〜その4〜ウィーンからモスクワへのフライトは、アエロフロート2185便。ウィーン発12:05、モスクワ着15:40のフライトです。乗客は結構いるようで、待っている人がたくさんいました。そして、定刻通りにテイクオフ。2時間半のフライト中、軽食が提供されました。コーヒーとハムとチーズのサンドイッチ。シンプルなだけに、ハズレのないおいしさでした。シートはRECAROでした。川かなぁ?湖かなぁ?複雑な地形のと [続きを読む]
  • ウィーン シュヴェッヒャート空港のラウンジ
  • 2016年5月4日(水) 〜その3〜ゲートD付近にあるラウンジに来ました。あまり広くありません。フリンジみたいなカーテンで仕切られてたりします。テーブルがとってもポップ。飛行機がよく見えました。空港内を走るクルマたちが爆走してて面白かったです。長〜く連結した荷物を運ぶクルマも、バスもけっこうなスピードで走ってます。作業員の方が、フルオープンのカートで猛スピードでドリフト気味に走行してたのがツボでした。フード [続きを読む]
  • シュヴェッヒャート空港のようす
  • 2016年5月4日(水) 〜その2〜CATでシュヴェッヒャート空港へ到着しました。シュヴェッヒャート。言いづらっ!ドイツ語のひびきは馴染めません。なんか、いちいち単語が長くないですか?偉人の名前を冠する空港の多いヨーロッパですが、ウィーンは人の名前ではないようです。軽く調べてみると、「臭い」って意味だそうで…えっ!?よりによって臭いってどうゆうことよ!?臭いと言っても、ゴミとかそんなんじゃなくて、硫黄のにおい [続きを読む]
  • CATでウィーンの空港へ
  • 2016年5月4日(水) 〜その1〜とうとう帰国します。ブログ的にはやっと帰国かよって感じです。何ヶ月書いてるんだ?まぁ、それは置いといて…ちょっ早のフライトではなかったため、しっかり朝ごはんをいただいてからの出発です。毎日ステキな朝ごはんをありがとうございました。ホテル・ド・フランス。コスパ最高でした。空港へはCATで。到着した時に往復チケットを買っておきました。地下鉄で到着した駅はラントシュトラーセ。ここ [続きを読む]
  • ☆ツム・ロイポルトZUM LEUPOLD☆
  • 2016年5月3日(火) 〜その4〜ウィーン最終日です。それなのに、ホテルの部屋でダラダラしてしまいました。ごはんはどうしましょう。最終日なので、あまりしょぼいのもなぁ…かと言って、トラムに乗って移動するのもめんどい…なんてやる気のなさだ!ダンナ氏がGoogleマップで近所のレストランを探し、見つけたのがこちら。ツム・ロイポルト。スペルはZUM LEUPOLD。レオポルドではないんですね。後でみたら、昔買ったガイドブックに [続きを読む]
  • シュテファン寺院は行かずにペーター教会へ
  • 2016年5月3日(火) 〜その3〜シュテファン寺院です。ウィーンの中心の一番にぎやかなエリアにどでーんとあります。シュテファン寺院の前は、気持ちひらけていますがそれほど広い広場ではないので、写真におさめるのがなかなか大変です。いつ見ても屋根の模様が美しいです。が、しかし、やっぱり中まで入ってみることはしないのでした…混んでたのか、入ってみようって気にならなかったんですよね。こちらはペーター教会。外見はシ [続きを読む]
  • コースターがびっしりなお店 ☆Bier & Bierli☆
  • 2016年5月3日(火) 〜その2〜アルベルティーナ美術館の階段って、こんなになってたんですね!絵の人とハイタッチしそうに手を上げているおばさんがカワイイです。フォルクスオーパーをすぎてぷらーっと歩いてたら、ちょっと気になるお店を発見しました。Bier & Bierli配管むき出しの店内の天井には…コースターがびっしり!!”KEEP SMILING!"まずは、いつもの白ワインおビール。ダンナ氏はターフェルシュピッツ。フランツ・ヨーゼ [続きを読む]
  • 2017年の抱負
  • 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。2016年は1月 ベネチアでの年越し旅5月 ゴールデンウィーク ウィーン旅の途中までブログを書いています。5月から進んでない…ウィーンの後も6月 蓼科ドライブ7月 海の日 ハードロックホテル・ペナン10月 みんなでグアムそして12月年末年始はローマで年越しをしました。あちこちで花火が上がるさまは圧巻でした。初日の出は見逃してしまったので、スペイン階段 [続きを読む]
  • DELTAカレンダー2017キター!!!
  • 2017年のデルタカレンダーがきました。12/27に届きました。ギリギリだな、おい。今回は事前に「カレンダー欲しい?欲しいなら壁掛けか卓上どっちがいいか教えて」とメールが来ていて、卓上希望のメールを返信しました。ダンナ氏もわたしもデルタゴールドアメックスのゴールドメダリオンなのですが、ダンナ氏にはカレンダーの連絡が来ていなかったようです。前回も私だけカレンダーをいただきました。ダンナ氏にはの方が溜まってる [続きを読む]
  • ウィーンの街をぷらぷら デメルは挫折…
  • 2016年5月3日(火) 〜その1〜とうとう最終日です。が、2回目のウィーンなので、それほどあせりはありません。みたいとこは大体見たなぁって余裕です。朝ごはんをモリモリ食べてから、ぷら〜っと適当に中心部へ歩いてきました。みどりの中に浮かび上がる銀色の生首。国会議事堂。どでかいです。自転車専用レーン。ヨーロッパは自転車専用レーンがしっかりしていて走りやすそうです。でも、こんだけ立派な自転車専用レーンだと、ママ [続きを読む]
  • 黄金ホールでモーツァルト・コンサート ☆楽友協会☆
  • 2016年5月2日(月) 〜その5〜いよいよモーツァルト・コンサートです。 チケットは出発直前の成田のデルタラウンジでA&A Tickets Onlineで取りました。「現地の受付カウンターで受け取り」としていましたので、プリントアウトもせず、予約確認メールに添付されて来たPDFファイルをiPhoneの画面に表示させるだけでOKでした。「現地の受付カウンター」は、ホテル・インペリアル側の道沿いにあるチケット売り場ではありません。楽友協 [続きを読む]
  • カフェ・インペリアルでシュニッツェル
  • 2016年5月2日(月) 〜その4〜お天気があまり良くなかったので、ホテルに戻ってのんびりしてから、夜のモーツァルト・コンサートのためにちょっとだけおめかしして楽友協会へ。チケットは、ボックス・オフィスで受け取りとのことで、直前でないと受け取れませんでした。開演時間は20:30。その前に食事をしたいところですが、あまり満腹になってしまうのもなんですし…楽友協会のまわりをウロウロと散策しました。なぜパンダ。音楽の [続きを読む]
  • 色とりどりのカナッペ ☆ツム・シュヴァルツェン・カメール☆
  • 2016年5月2日(月) 〜その3〜リンク外のフンデルトヴァッサーハウスとクンストハウス見学の後は、再びリンク内へ。エンゲル薬局の天使ちゃんを横目に目指すのはテラス席がズラーッと並ぶこちら。ツム・シュヴァルツェン・カメール。ポケモンのカメールはカメですが、ドイツ語のカメールはラクダ。黒いラクダです。こちらでカナッペをいただきました。ショーウィンドウに整然と並ぶカナッペ。見てるだけでワクワク。どれも色あざや [続きを読む]
  • クンストハウスウィーン
  • 2016年5月2日(月) 〜その3〜クンストハウスの美術館スペースへ行ってみました。上のフロアからチケットが必要になります。階段を登って行きます。この階段がステキ。内部は撮影できないので、階段だけいっぱい撮っちゃいました。プカプカと丸いライトが浮かぶ吹き抜けの階段です。ゴミ処理場の柵もそうでしたが、ここの階段の柵にも色々なツールが仕込まれています。これは蹄鉄。これはスケートのブレード!これは…何かしら?壁 [続きを読む]
  • クンストハウスウィーンのカフェ
  • 2016年5月2日(月) 〜その2〜フンデルトヴァッサーハウスからクンストハウスへ移動。歩いて5分くらいだったでしょうか。近いです。まだ開館前なので入れません。並んで待つ人もいませんでした。なので、外観取り放題!やっぱり壁から木が生えているようなつくり。黒白モザイクがきいています。全体的にも大きなモザイクみたい。チェス盤のようにも見えます。フンデルトヴァッサーハウスより、クンストハウスの方が好みだわ。フニャ [続きを読む]
  • フンデルトヴァッサーハウス
  • 2016年5月2日(月) 〜その1〜かな〜りあいてしまいましたが、ウィーン旅の続きです。フンデルトヴァッサー・ハウス。リンクからちょっと離れていますが、1番のトラムですぐそばまで行けます。カラフルでカワイイです。こんな奇抜でカワイイ建物が、公共住宅。家賃がお安いから、一度入居したら出て行く人が少ない大人気物件だそうです。みどりがいっぱい。いろんな形の柱がふしぎな雰囲気を醸し出します。中庭はこんな感じ。ちょっ [続きを読む]
  • 浜名湖SAの遊覧船と刈谷PAのシースルー観覧車
  • またまた高速SAネタです。東名高速道路では、景色と桜海老ソバの楽しめる由比PAがいちおしですが、ちょっと足を伸ばしたときの浜名湖SAもお気に入りで、必ず寄ります。浜名湖SAは、由比PAとは比べ物にならないくらい立派なSAです。ちょっとした公園のようになっていて、浜名湖の景色を楽しめます。恋人の聖地だそうですww暑くてあまり人がいなかったので、ガンガン鳴らしてやろうかと思ったのですが、これ、なかなか難しかったです [続きを読む]