ykroumu さん プロフィール

  •  
ykroumuさん: こいけのひとりごと(人事労務)
ハンドル名ykroumu さん
ブログタイトルこいけのひとりごと(人事労務)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ykroumu
サイト紹介文人事労務コンサルタントが何気なく思ったこと・感じたことを綴っています
自由文経営コンサルタント。人事・労務が得意分野。20年弱国内外の5つ星ホテルでVIP担当。天職!上機嫌で楽しく充実した毎日を過ごしています!
詳しいことはこちらから!
http://www.ykroumu.com/
http://ameblo.jp/ykroumu/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/11/01 10:12

ykroumu さんのブログ記事

  • 8月のお仕事カレンダー
  • 8月のお仕事カレンダーを公開しました。今月は夏季休暇を取られる方も 多いのではないでしょうか。早めに業務の段取りをしておきましょう。 ↓毎月更新しているお仕事カレンダーはこちらから http://www.ykroumu.com/monthly_work.html〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜【求人】正社員、パート社員、パートナー社労士募集中!↓WEBからの問い合わせはこちらから↓http://www15.plala.or.jp/ykroumu/recruit.html〜〜 [続きを読む]
  • 社会保険労務士の事務所で働きませんか!
  • 正規社員候補やパート社員を大募集しています!!!当事務所は、社会保険労務士のお仕事をメインとして人事労務のコンサルティングを専門としていますフルタイムが9時〜18時、1日8時間の勤務です休日は、土曜日、日曜日、祝祭日とたっぷり残業はしない!を方針としています!業務を見える化することで誰もが同じサービスを提供できるように工夫していますパート社員さんは、事務の補助のお仕事になります時間はご希望に合わせ [続きを読む]
  • 関心度が高まる障害者雇用納付金制度の概要
  • 2018年4月より障害者の法定雇用率が2.0%から2.2%に引き上げられることとなり、ますます障害者雇用の重要性が高まります。障害者を雇用するためには、作業施設や設備の改善、特別の雇用管理が必要となること等から障害のない人の雇用に比べて、企業にとって一定の負担が生じることになります。障害者雇用納付金制度はこの負担を、法定雇用率を達成している企業と下回っている企業の間で調整すること等を目的として設けられたもの [続きを読む]
  • 本日25日開催セミナー:過重労働よもやま話
  • 本日7月25日(火)『今、絶対にはずせない!〜過重労働〜 よもやま話 』と題してセミナーをさせて頂きます。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓☆☆今、絶対はずせない!〜過重労働〜 よもやま話 ☆☆日 時: 2017年7月25日(火)18:30〜20:30場 所: エル・おおさか 南館7階         大阪市中央区北浜東3−14                   http://www.l-osaka.or.jp/pages/access. [続きを読む]
  • 「iDeCo」の活用を考えるときですね
  • iDeCo ご存知ですか今年から拡大充実された個人型確定拠出年金のニックネームです金融機関の窓口にパンフレットがおいてるかなあ昨日は終日東京からお迎えした年金数理人の中林先生の講義を受けました公的年金だけでは我々が働けなくなったとき日々の生活をまかなうことは不可能^_^;自分自身で蓄える必要がありますその一つの手段として加入時の掛け金や運用益は非課税もらうときは公的年金控除が使えます現在の税制では最大のメ [続きを読む]
  • パラレルワークの視点から
  • パラレルワークです(笑)この頃、、、賃貸経営のことが少々きがかり、、バブル期を超えるほどの不動産投資ブーム日銀の低金利政策や相続税制の改正そんな、こんなで金融機関さんが不動産投資を誘導しだして久しくなります結果が出てきています過剰なほど^_^;いえいえ、過剰です!次々と単身向けの賃貸マンションが新築されています一方では、世の中は人口減少時代空き家が増えてほっとけないから何とか活用しようとあの手この手で対 [続きを読む]
  • 他業界の皆さんとの交流が大切
  • 皆さんは、どんな業界でお仕事をされていますか?キャリアを積むとき転職をするとき最初に必要とされるのは、経験(^.^)そうですね!会社を変わってもその業界や職務の経験を重要視するのが一般的でしょう〜〜私のようなお仕事をさせて頂いているとさまざまな業界の方々と親交を深めることができとてもラッキーであります(^_-)へえ〜〜〜はあ〜〜〜そんなことになっているのですね(@_@)新たな発見をさせて頂くことができますそんな [続きを読む]
  • チョッとしたコミュニケーションされあれば
  • チョッとしたコミュニケーションを大切に!(^^)!なかなか難しいかもしれませんが、、、仕事の担当が変わったときしっかり引き継ぐことの大切さをしみじみ感じていますどの会社も今は余剰人員はいません一人一人が自分の担当する仕事に責任を持ちやりきるこれが前提となっているでしょうこの場面だけみるとしっかり仕事をこなしているなあ〜〜こんな職場かもしれませんしかしながら、、、異動が行われたときはどうする?人的に余裕が [続きを読む]
  • 経営労務診断は、求人対策の一番手
  • なぜ今、経営労務診断が有益なのでしょう労働分野のCSR(企業の社会的責任)が叫ばれている昨今、この分野の健全性がビジネスの取引相手や就職希望者に大きく影響してくる時代となりました。 しかし残念ながら…労働分野のCSRについては、会社の取り組みを理解する明確な指標がありませんでした。朗報です!経営労務診断を受けた会社は、その結果をインターネットでアピールする仕組みが構築されました。↓説明の続きはこちらから [続きを読む]
  • ★7月25日セミナー:過重労働よもやま話★
  • 7月25日(火)『今、絶対にはずせない!〜過重労働〜 よもやま話 』と題してセミナーをさせて頂きます。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓☆☆今、絶対はずせない!〜過重労働〜 よもやま話 ☆☆日 時: 2017年7月25日(火)18:30〜20:30場 所: エル・おおさか 南館7階         大阪市中央区北浜東3−14                   http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html [続きを読む]
  • 注目を浴びるフレックスタイム制度導入のポイント
  • 政府の働き方改革も本格化し、多くの企業がより効率的な働き方を通じた労働時間の削減を進めようとしています。また近年は育児や介護などとの両立をしながら勤務する従業員も増加しており、より柔軟な労働時間制度の導入が求められています。そのような環境であることから、最近、フレックスタイム制への関心が高まっています。そこで今回は、フレックスタイム制導入時のポイントや活用イメージについてとり上げたいと思います。↓ [続きを読む]
  • 治療しながら働くって、、、
  • 政府が発信している働き方改革のラインアップのなかに病気と付き合いながら働くために、、、、こんな項目があります医療技術の飛躍的な発展でがん系の病気などは早期発見することにより大事に至らなくなっています健康寿命をいかにのばすか特に現役の方は治療しながら働く、、、こんなことがしなやかにできるようになると生きやすい社会になりますね先日、チョッとお伺いします中小企業の社長と取締役がそろってお越しになりました [続きを読む]
  • 社労士事務所の求人です!
  • 正規社員候補やパート社員を大募集しています!!!当事務所は、社会保険労務士のお仕事をメインとして人事労務のコンサルティングを専門としていますフルタイムが9時〜18時、1日8時間の勤務です休日は、土曜日、日曜日、祝祭日とたっぷり残業はしない!を方針としています!業務を見える化することで誰もが同じサービスを提供できるように工夫していますパート社員さんは、事務の補助のお仕事になります時間はご希望に合わせ [続きを読む]
  • ☆開催まじか!7月25日セミナー、過重労働よもやま話
  • 7月25日(火)『今、絶対にはずせない!〜過重労働〜 よもやま話 』と題してセミナーをさせて頂きます。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓☆☆今、絶対はずせない!〜過重労働〜 よもやま話 ☆☆日 時: 2017年7月25日(火)18:30〜20:30場 所: エル・おおさか 南館7階         大阪市中央区北浜東3−14                   http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html [続きを読む]
  • 働き方改革の実行は秒読みに
  • 何度も聞かせて頂いています国の働き方改革に関係する審議会の公益代表の学者先生方のお話まだ日常社会には反映されていませんが、、、働き方改革この言葉はメディアが取り上げていますので多くの皆さんがご存知だと思います昨日の学者先生のお話は面白かった(^_-)-☆学者先生によって同じことであっても色々な考え方をお持ちです私のような実務家はで、、、実社会ではどんな影響があるか??こんな視点で拝聴しているところです社 [続きを読む]
  • 労働者死傷病報告の提出は、こんなとき
  • 「会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座」を更新しました。今回は、死傷病報告についてとり上げました。どのような場合に、死傷病報告を 提出しなければならないのか、確認しておきましょう。 ↓会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:   労働者死傷病報告を提出しなければならないときとは http://www.ykroumu.com/q_and_a.html〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜7/25セミナー『過重労働〜よもやま話 [続きを読む]
  • セミナー:過重労働よもやま話〜7/25
  • 7月25日(火)『今、絶対にはずせない!〜過重労働〜 よもやま話 』と題してセミナーをさせて頂きます。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓☆☆今、絶対はずせない!〜過重労働〜 よもやま話 ☆☆日 時: 2017年7月25日(火)18:30〜20:30場 所: エル・おおさか 南館7階         大阪市中央区北浜東3−14                   http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html [続きを読む]
  • おすすめ書式:休暇(欠勤)届
  • 今回のおすすめ書式は、「休暇(欠勤)届」です。従業員が休暇を取得したり、欠勤した場合は、口頭での報告ではなくできるだけ書面を提出しても らうようにしましょう。 ↓「休暇(欠勤)届」を含む人事労務管理基本書式集はこちらから!http://www.ykroumu.com/format_2.html〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜7/25セミナー『過重労働〜よもやま話』↓詳細・申し込みはこちらから↓https://ssl-send.jp/www.ykroumu.c [続きを読む]
  • 深刻さが増す「いじめ・嫌がらせ」の相談件数
  • 先月、厚生労働省より「平成28年度個別労働紛争解決制度施行状況」の集計結果が発表されました。個別労働紛争解決制度とは、個々の労働者と事業主との間の労働関係に関する紛争が増加したことからその紛争について実情に即した迅速かつ適正な解決を図るために創設された制度です。↓説明の続きはこちらから↓http://www.ykroumu.com/news_contents_4147.html〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜7/25セミナー『過重労働〜 [続きを読む]
  • 社労士事務所で働きませんか!
  • 正規社員候補やパート社員を大募集しています!!!当事務所は、社会保険労務士のお仕事をメインとして人事労務のコンサルティングを専門としていますフルタイムが9時〜18時、1日8時間の勤務です休日は、土曜日、日曜日、祝祭日とたっぷり残業はしない!を方針としています!業務を見える化することで誰もが同じサービスを提供できるように工夫していますパート社員さんは、事務の補助のお仕事になります時間はご希望に合わせ [続きを読む]
  • 二極化はいろんなところで。。。
  • 二極化してるなあ〜〜〜色々なステージ感じますね(^_^;)所得の二極化は多くの皆さんが問題視されいます日本の強みであったはずの中間層の厚みがなくなった、、、結果として社会としての力強さが失われつつある仕事のステージでも同じことを強く感じています(-_-;)本気のパッチで、、働く人、、働かなくてはいけない人当然ですがこれらの皆さんは極めてクオリティーの高い仕事ぶり(^'^)だから、、、仕事が集中する一方で仕事の取り [続きを読む]
  • コラウーペ八島は、入居者募集中!!
  • お部屋の床を新しくしました!ピカピカのお部屋を体験してみてください!!お部屋は南東向き、ワイドな窓が南と東、2面あり一番日当たり最高〜30?弱のお部屋です。コラウーペ八島は、ペット可あなたの希望をかなえる数少ない駅そばマンションです。インターネット使いたい放題!入居者様向けサービスをご提供!ご入居頂いたその日からパソコンをつなぐだけでOK!面倒な申し込みも不要!音譜もちろん無料!地下鉄谷町線守口駅前 [続きを読む]
  • リーフレット:2歳まで育児休業が取れるようになります
  • おすすめリーフレットは、保育園などに入れない場合2歳まで育児休業が取れるようになります!2017年10月1日に施行される改正育児・介護休業法の内容(育児休業を2歳まで再延長することが可能になるなど)を記載したリーフレットです ↓「保育園などに入れない場合、2歳まで育児休業が取れるようになります!」  を含む人事労務管理リーフレット集はこちらから! http://www.ykroumu.com/leaflet_2.html〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • ストレスチェック実施後の対策に活用できる助成金
  • 平成27年12月よりストレスチェック制度がスタートし、従業員数が50人以上の事業場では、その実施が義務付けられました。今年6月より、このストレスチェックの普及・定着を図るために、ストレス実施後の対策を行う際に活用できる職場環境改善計画助成金が創設されました。そこで、この助成金についてとりあげました。 ↓説明の続きはこちらから↓http://www.ykroumu.com/news_contents_4127.html〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]