hasyan の 旅の散歩道 さん プロフィール

  •  
hasyan の 旅の散歩道さん: hasyan の 旅の散歩道
ハンドル名hasyan の 旅の散歩道 さん
ブログタイトルhasyan の 旅の散歩道
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tabinosanpomiti-kobe
サイト紹介文余暇を通じてドライブなどで見た、行き先々の写真と身近な風景写真・神社、寺院 史跡・花などを旅の散歩
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/11/01 16:10

hasyan の 旅の散歩道 さんのブログ記事

  • 第47回神戸海上花火大会 2017.08.05
  •   所在地   ポーアイしおさい公園会場   神戸市中央区港島1丁目 神戸港開港150年で、今年の打ち上げ数は1万5000発と、関西の花火大会最大級、兵庫県花火大会では最大の大規模な花火大会です。ポートライナーで最寄の駅 「中公園駅」ポーアイしおさい公園に、写真を撮るための三脚OKのエリアが2箇所設けられています。最高〜 帰りは、無料シャトル船(帰りのみ):21時〜22時頃運航を楽しみに「かもめりあ [続きを読む]
  • 美しい海・鴨ヶ磯海岸 2017.08.03
  •   所在地   鴨ヶ磯海岸     鳥取県岩美郡岩美町田後 駐車場に車を止めて、ここから鴨ヶ磯海岸までの階段が続きます。途中公衆トイレもあり階段を下っていくと、道が開けてきます。 更なる階段を降りると絶景ポイントが待ってます。ここから分かれ道。左方向に進むと大きな石の階段になっています。左奥に見えるのは「ヒグラシ洞門」で透明感が半端ないですね〜。 少し戻り、右へ進み海岸の砂浜へ鴨ヶ磯海岸へ到着です [続きを読む]
  • 城原海岸展望 2017.08.03
  •   所在地   城原海岸    鳥取市岩美郡岩美町田後580 山陰海岸ジオパークに指定されたエリア内にあり、山陰海岸国立公園浦富海岸のなかでも際立つ美しさを持つ城原海岸の駐車場があります。駐車場が海岸側と、少し離れた山側の2カ所あり、その山側の広い駐車場にはトイレも完備されています。 城原海岸(しろばらかいがん)は、山陰海岸ジオパークに指定されたエリア内にあり、山陰海岸国立公園浦富海岸のなかでも際立 [続きを読む]
  • 余部埼灯台と御崎地区周辺 2017.08.03
  •   所在地   余部埼灯台    兵庫県美方郡香美町香住区御崎 国道178号にある「道の駅あまるべ」で休憩時に案内板を見て「平家伝説の里」へ車を走らせます。 餘部駅の北側にあるR178を鳥取方面へ数100m先の交差点を北に入っていきます。舗装はされているものの,車で通るにはやや細い山道を走り餘部地区の海岸は天候に恵まれ素晴らしいです。 展望する場所から青々とした海を眺められ、遠い地平線の先まで見渡せ見てい [続きを読む]
  • 味取にある天ヶ滝 2017.08.03
  •   所在地    天ヶ滝      兵庫県美方郡香美町村岡区味取 今の時期、国道9号から県道4号を香住方面へ、走ると香美町、村岡区味取の県道から右手に見える天ヶ滝蓮園があります。 天ヶ滝蓮園、味取久津山のふもとに、綺麗な蓮を咲いているのを見ながら滝道へ、不動明王像が祀られるなど、信仰の場所として、いわゆるパワースポットに位置づけられています。 大きな像があるほか、細い滝道は途中、全部で、ほぼ10m [続きを読む]
  • 萩山のお滝さん 2017.08.03
  •   所在地   萩山のお滝さん    兵庫県美方郡香美町村岡区萩山 国道9号の道の駅「村岡ファームガーデン」の近くの県道135号を進みま、少し進むと萩山地区に入り、県道89号の分岐があります道が狭くて県道の分岐が分かりづらいですが、その県道の分岐の少し手前の右側の橋の袂に滝があります。 県道沿いから見える滝で、高さは6m程度の2段滝で綺麗な滝ですが、今日は、少し水量がすくないようです。滝の左側には [続きを読む]
  • 隠岐配流途中の後醍醐天皇宮 2017.07.24
  •   所在地   後醍醐天皇宮     岡山県新見市大佐大井野 元弘の変(1331〜1332)に敗れた後醍醐天皇は、隠岐に流される途中ここで輿を止めて休憩さてた。それ以来この場所を"御所原"、このあたりを王居野(大井野)と呼ぶようになったと伝えられています。 鳥居をくぐり、苔むした階段を上がりながら思う、後世、村人たちが天皇の遺徳をしのびこの地に建てたのがこの上にある後醍醐天皇宮であるようです。 石段を登り切 [続きを読む]
  • 癒しの名勝・御洞渓谷 2017.07.24
  •   所在地  御洞渓谷    岡山県新見市大佐大井野 県道112号線を大佐ダム湖からトンネルを抜けて、千屋方向に左折し県道317号線に入る。大井野川沿いに少し行くと御洞渓谷が、 御洞渓谷の絶壁のたもとをS字状に曲がって、轟音とともに落下していく、「御洞の滝」本滝は総落差約20mで、上部は急流が続き、中部で向きを変え、轟音と共に下部の段差から大きな滝壺へ落下しているようです。 流れも水量も多く迫力が [続きを読む]
  • 天然の涼しさ山乗渓谷・不動滝 2017.07.24
  •   所在地    山乗渓谷・不動滝   岡山県真庭市蒜山下和 20台ほど止められる駐車場から遊歩道入口までの間に山乗千手観音堂があり堂脇から渓谷へ 入口を入ると、すぐに流しそうめんの店「涼水亭」が渓谷沿いにあって中を遊歩道へと続きます。流しそうめんも美味しそうに見えましたが、次の機会にして更に奥へ。 山乗渓谷遊歩道と不動滝の標識を右へ、滝に続く遊歩道に新緑が綺麗な渓谷です。 全長約400mの歩道も整備 [続きを読む]
  • 神戸帆船フェスティバル 2017.07.16
  •   所在地    中突堤中央ターミナル      神戸市中央区波止場町5 神戸開港150年を記念した海フェスタ神戸のイベントとして「帆船フェスティバル2017」が神戸港、メリケンパーク周辺で7月15日(土)〜7月17日(月) 開催されますので、中突堤へ モザイクの前の中突堤には咸臨丸が、淡路島の「道の駅福良」から出航している観潮船です。大型でレトロ感があり素敵でした。鳴門海峡大橋まで行って、渦を見て約1時間で [続きを読む]
  • 海フェスタ神戸で帆船第一関門通過 2017.07.15
  •   所在地    ポーアイしおさい公園     神戸市中央区港島1 神戸帆船フェスティバルで帆船の入港を見に、ポートアイランドにある「ポートしおさい公園」へ 淡路沖から神戸港へ、テキスト帆船パレードを終えた参加帆船がルーズセイルで第1関門から次々と入港していきます。神戸市消防艇による歓迎放水です。 最初に第1関門を通過したのが「咸臨丸」です。少し靄(もや)懸かっている様です。 兵庫県立香住高等学校の、新 [続きを読む]
  • ポーアイしおさい公園 2017.07.15
  •   所在地   ポーアイしおさい公園    神戸市中央区港島1 2007年4月にオープンした「ポーアイしおさい公園」は、神戸学院大学・兵庫医療大学・神戸夙川学院大学が隣接する公園で、ポートライナーの中公園駅から歩いて10分ほどです。 神戸市街地を一望でき、すぐれた眺望性を有する都心ウォーターフロント緑地として、ポートアイランド西地区に整備した公園です。 公園の背後には、大学キャンパスが広がり、埋立の歴史を [続きを読む]
  • 神戸空港西緑地 2017.07.10
  •   所在地   神戸空港西緑地     神戸市中央区神戸空港8 JR三ノ宮駅からポートライナーに乗って神戸空港まで行き、歩いて西へ2.0kmほど先にあります。ゲートは一つだけで、全フェンス型の施設です。夜間立入禁止で、ゲートがあまりにも素っ気がないように思います。 神戸空港緑地に面して結婚式場(ラヴィマーナ神戸)があり、椰子の木や緑の芝生、白い砂浜のラグーンが開放感溢れるリゾート風の空間を演出して [続きを読む]
  • 斬新なノルウェージャンジョイが神戸港に 2017.07.10
  •   所在地    ポートターミナル    神戸市中央区新港町4-5 7月10日に、神戸港初入港の巨大客船「 NORWEGIAN JOY ノルウェージャン・ジョイ」(16万7725トン)が入港です。入港が8時予定でしたが、8時50分ごろ入港しました。手前には、神戸海上保安部所属の巡視船「せっつ」です。 ノルウェージャン・ジョイは、中国マーケット向けに建造されたブレイクアウェイ・プラス・クラスの客船で、天津と上海を拠点 [続きを読む]
  • NHK大河ドラマのタイトルのロケ地 飛龍の滝 2017.07.03
  •   所在地   飛龍の滝      兵庫県佐用郡佐用町櫛田 智頭急行久崎駅から行くまでの道は狭いですが直前まで舗装されていて車で観に行くのは便利です。途中には、看板もあり迷わず現地まで行くことができます。トイレと駐車場もあり神秘的な割には気軽に行けるポイントです。 飛龍の滝はNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」のタイトルバックのロケ地で、先日からの雨で水量あり大きな迫力のある滝ですね〜 この日は水量も [続きを読む]
  • 重圧感のある鍋ヶ谷渓谷 2017.07.03
  •   所在地   鍋ヶ谷渓谷    兵庫県宍粟市千種町西河内 「ちくさ高原」に続く県道72号線にある「鍋ヶ谷渓谷」へ、雨の降らない日々が続くと水量が減り迫力が少し落ちますが、この日は先日雨がすり迫力があるようです。 水量も多いので思ったより新緑も綺麗で最高です。 渓谷沿いにある遊歩道も少し水がかぶるところもあり迫力満点です。 渓谷には淵が沢山ありいいですね〜。 雨が降った割りには、水が澄んでいて綺麗 [続きを読む]
  • 新緑の美しい三室の滝 2017.07.03
  •   所在地   三室の滝     兵庫県宍粟市千種町河内 昨日まで、雨模様で三室高原の山々では、降水量もあり、滝の水量があり梅雨の晴れ間を利用して三室の滝に来ました。 ワァ〜  水量も多いし迫力がありますね〜。 ここ千古の昔から絶えることなく、豊かな水量で美しい姿を見せてくれる三室の滝は幅12.5m、落差15.1mとそう高くないが、一度滝壺へ落ちた水が2m以上跳ね上がるという非常に珍しい滝です。 滝の上段 [続きを読む]
  • コスタ・フォーチュナが神戸港に初入港 2017.07.01
  •   所在地    ポートターミナル    神戸市中央区新港町4-5 今日は、久々に神戸港へPM6:00に「コスタ・フォーチュナ」が入港です。ポートアイランドの東を通りポートターミナルに接岸ですが、見えてきた「コスタ・フォーチュナ」が左に停泊の自動車運搬船よりかなり大きいですね〜。 接岸の準備に入る「コスタ・フォーチュナ」は、ヨーロッパ初の10万トンクラス・メガシップ。船内は往年の名客船を偲ぶオブジェや絵 [続きを読む]
  • 浄土寺の裏山に咲くアジサイ 2017.06.26
  •   所在地    浄土寺     兵庫県小野市浄谷町2094 春は、桜の綺麗な浄土寺ですか、梅雨の時期、裏山に咲く紫陽花が綺麗ですのでやってきました。 境内に入ると、ドンと構える、浄土堂(国宝)があります、鎌倉時代、建久年間(1192〜1197年)に重源上人が建立した大仏様の建物です。堂内には巨大な阿弥陀三尊立像(国宝)があり立派なものです。     拝観料:500円 紫陽花は、本堂の左手から裏山に、四国八十八ヶ [続きを読む]
  • 梅雨時に咲く平池公園の大賀ハス 2017.06.26
  •   所在地   平池公園     兵庫県加東市東古瀬 平池公園 昨日は、雨模様で今日はいい天気ですので、国道175から少し離れたところにある平池公園へ大賀ハスを撮りに行ってきました。大賀ハスの周りには、多くのアマチュアカメラマンが集まり写真を撮っています。 この梅雨の時期では 平池公園の池において、二千年の眠りから覚めた大賀蓮や花蓮、睡蓮をはじめ、多数の水生植物が栽培された水生植物の宝庫です。さまざま [続きを読む]
  • 尼崎農業公園の花菖蒲 2017.06.12
  •   所在地    尼崎農業公園    兵庫県尼崎市田能5丁目12 猪名川のほとりにある尼崎農業公園は、四季折々に花が咲き乱れる花と緑の公園です。春は梅、桜、牡丹、初夏には薔薇、花菖蒲、あじさい、夏にはヒマワリ、秋にはコスモスと四季それぞれの季節を代表する花々が栽培され、手入れも行き届いているため美しい花を見ることが出来ます。 花菖蒲園には、肥後系、江戸系を中心に約73種、約25000株のハナショウ [続きを読む]
  • 新緑が綺麗な太陽公園 2017.06.09
  •   所在地    太陽公園    姫路市打越1342-6 知る人ぞ知る謎の「太陽公園」。一歩足を踏み入れるとただならぬ雰囲気が!ドイツのお城に万里の長城、凱旋門やピラミッドなどがある、石の文化・歴史とお城のテーマパークです。まずは「石のエリア」から入ります。 まず出迎えてくれたのがフランスの凱旋門です。結構な大きさですよ。世界の石造彫刻見ながら「秦始皇帝・兵馬俑坑」へ 杭の中に入ると、このように兵馬俑 [続きを読む]
  • ちくさ湿原に咲くクリンソウ 2017.06.05
  •   所在地   ちくさ湿原     兵庫県宍粟市千種町西河内 昨年より少し遅いですが、標高約800メートルにある15ヘクタールほどの「ちくさ湿原」には、全長約2・5キロの遊歩道が設けられ、大小7カ所の群生地に推定約40万株が自生していますので、今年も来ました。 今年も「俳句の小路」から順路を比較的緩やかな林内中級コース歩いていきます。 40万株にも及ぶクリンソウを観賞することができ、期間中は、群生地 [続きを読む]
  • 今が見頃の須磨離宮公園の薔薇 2017.05.23
  •   所在地    神戸須磨離宮公園    神戸市須磨区東須磨1-1 今日は、朝からいい天気、 須磨離宮公園に着いてみると平日というのに沢山の車が駐車場に、先日、新聞に薔薇の見頃が掲載されていたのでその結果かな〜? 緑豊かな広大な敷地、眼前に広がる大阪湾の青い海、四季折々の花々。昭和33年4月、今上天皇(当時、皇太子殿下)のご成婚記念事業として整備が始まり、昭和42年、自然と美しく調和した近代的な欧風庭園 [続きを読む]